6年生の読み聞かせ

今週、次郎のクラスに読み聞かせに行ってきた。
この小学校では、月に1回保護者ボランティアによる朝の読み聞かせがあるのだが、
今月は「読書の秋」なのか、2日連続で行われた。

低学年のうちならともかく、高学年になってくると
なかなか読み手になるお母さんがいない。
仕方がないので、今月は2日間とも私が担当することになった。

せっかくなので、読み聞かせ+ブックトークにチャレンジしてみた。
題して、森絵都特集。

「これはねー、ひらがなばかりだし、ちょっと漫画チックでおもしろいんだよ」と
読み聞かせたのが
「にんきもののねがいにんきもののはつこい

作画の武田美穂さんとのコンビネーションが絶妙でしょ♪
・・という話から、同じ作者コンビの
となりのせきのますだくんシリーズを見せ
(これは知ってる子が多かった)
流れ星にお願い
ちょこっと紹介。

そして、ちょっと上級編として
彼女のアリア
(「アーモンド入りチョコレートのワルツ」からの1篇。
 「集団読書テキスト」という、とても薄い冊子になっていて読みやすい。
 ちなみに、この本の挿絵も武田美穂だ。)
そしてカラフルを導入部分だけ紹介。
本を先生に託して、しばらく教室に置かせてもらった。
興味のある子は読んでね。

「カラフル」は、売春している女の子が出てきちゃったりするので
小学生に「お薦め」するのはどんなものか?と迷ったのだが、
それでもやっぱり、いい本だから読んで欲しいし、
第一、小学校の図書室にあったんだから、いいよねー。
(ちなみに、「DIVE」は図書室で購入までしたけれど、表に出すのはやめたらしい(≧▽≦)
 中学校にはあるそうだ)



ところで。
男子はなかなか反応がよくて可愛いのだが、女子がイマイチな次郎の学年。
どうも、女の子のほうが成長が早いというか、変にませちゃったらしくて
授業態度も悪いし、
今回の読み聞かせでも、初日は教室の隅っこにグループで固まって
私が話を振っても無視したり。
2日目にはそれがだいぶ改善されていたので、
「うふふ、やっぱり私が選んだ本がいいから、興味を引かれたのかにゃ♪(*^-'*)>」
などと内心喜んでいたのだが

・・・あとで次郎に聞いたら
「ああ、1日目に女子が先生にすっごい怒られたんだよ。」
ですと。
なんだ。怒られたから真面目に聞いてくれてたのか・・・・orz
でも、面白かったでしょ?
実は結構楽しそうな表情になってたのを、おばちゃんは見逃さなかったじょ。

なんか親も先生もウザいし、友達関係もイライラする。
そんな思春期女子にこそ、本を読んでもらいたいな。
今回紹介した森絵都の本は、
こんがらがって固まってしまった毛糸玉みたいな心が
優しく揺られてほぐされていくような気持ちになれるよ。
・・・・と、更年期女子(わたしじゃ)は思うのだった(^^ゞ





思い起こせば、次郎が幼稚園の年中のときに
幼稚園の図書委員になって読み聞かせをはじめて以来
はや8年目。
決して読むのも上手ではないし、本選びもいいわけではないけれど
子供のクラスの様子もわかるし、
子供たちに「太郎・次郎のママ」と覚えてもらえるのもちょっと嬉しい。
幼稚園や小学校低学年のうちは、みんなも楽しみにしてくれていて
そりゃあもう可愛かったし、
今でも、男の子は前のほうに陣取って、面白いところでは笑ったりしてくれて
可愛いもんだ。
(ちなみに、太郎の学年は、6年生になっても男子も女子も食いつきがよくて
 こちらも楽しかった)


そんな読み聞かせも、私の担当は残すところ3月の1回だけ。
卒業を控えたみんなに、どんな本をプレゼントしようかな。
[PR]
Commented by ゆきだるま at 2009-11-19 22:32 x
読み聞かせお疲れ様でした。
「にんきもの」シリーズは知らなかったので読んでみたくなって早速図書館で予約しちゃったよ。ありがとう♪

昨日お友達と話していたら、6年生の女子はなかなか難しいお年頃みたいだね。お友達とのトラブルや授業の邪魔をしたり・・・別の小学校の話しだけど毎年なぜか「女子」が問題になるらしい・・・。
男子はまだまだ子供なのかそれほど問題にはならない?
私達が子供のころ・・・同じ女子だったけど(笑)・・・
そんなに荒れていたっけ~?時代が違うのかねぇ。。。
Commented by poyo25 at 2009-11-19 23:20
☆ゆきだるまさん
「にんきもの」シリーズ、おもしろいよー。
低学年でも読めちゃうけど、内容はなかなか深いのだよ。
「アーモンド入りチョコレートのワルツ」は中学入試にもよく出題される
そうだから、ぜひのび太くんもどうぞ♪(*^-'*)>

他の学校でも、6年女子は大変なのね。
太郎の時にはぜんぜんそんなことはなかったので
ちょっとびっくりしてるんだけど、そういうお年頃なのかなー。
男子が(゚▽゚)アポーなだけに、先生もバランスの取れた対応が
難しいと思うよ。
Commented by うさこ at 2009-11-20 06:45 x
poyoさん こんにちは
読み聞かせお疲れ様でした。
高学年になると、読み手の方も
かなりの力量が必要になるから大変だよね。
絵本や児童書選びは、普通の本を選ぶより難しいって
言われているものね。
さすが、poyoさんです。
武田美穂さんの絵本は我が家も大好きでした。
「となりのせきのますだくん」懐かしい!
小学6年生にもなると女の子って背伸びしたがるから
難しいよね。本当は凄く興味があって真剣に聞きたいけど、
友達の目があるしみたいなところなのかな。
Commented by ゆうゆ at 2009-11-20 08:38 x
おはようございます。
読み聞かせ、お疲れ様でした。
高学年は大変ですよね~。
ウチの学校でもやっていますよ~。
でも、私は一度も読み聞かせボランティアには参加したことありません。
ボランティア参加は、お掃除系ばかり・・・。
どこの学校でも男子はかわゆいのですね!!(中学生になるまでは)

今月のスキン綺麗ですね、ステキ~。
あっという間にクリスマスですね、きっと・・・。

昨日、太郎君の受験をもう一度読み返していました・・・。
緊張がこみ上げてきました。もう少しですね・・・。
Commented by だりあ at 2009-11-20 09:33 x
お部屋が冬バージョンで素敵ですね~。
この季節「赤」はクリスマスカラーですし、見ているだけで暖かくて癒されます♪

読み聞かせ良いですね。
女の子って、厄介でしょ~~~。
まさに、ぽよぽよさんが感じられたのが、女の子の現状です。
ホント、憎たらしったらありゃしません。
こんな憎たらしい子ばかりの女子校の先生って、偉いな~って思います(笑)
Commented by poyo25 at 2009-11-20 19:28
☆うさこさん
いやいやいやいや、力量のない読み手なので、
実は迷惑かもしれません(^^ゞ
でも、本当になり手がいないボランティアなので
まあ私のようなやつでも許してもらえる・・と勝手に思っています。

>本当は凄く興味があって真剣に聞きたいけど、
友達の目があるしみたいなところなのかな
うんうん。そうかもしれません。
女は集団になると、自立した行動が取りにくくなるんですよねー。
うーん(―“―;)
Commented by poyo25 at 2009-11-20 19:30
☆ゆうゆさん
ゆうゆさんの学校では、お掃除のボランティアもあるんですか。
うちの学校は、登校指導(旗持ち当番)と読み聞かせぐらいですかねー。
お掃除、一度徹底的にやってみたいです(≧▽≦)

ほんとに、あっという間にクリスマス、お正月、そして受験ですねー。
くわばらくわばら。
願書提出はお忘れなく!!(忘れるのは私ぐらいだわ)
Commented by poyo25 at 2009-11-20 19:34
☆だりあさん
うふふ、手間もお金もかからずに、手軽にお部屋の模様替えができる♪
ブログっていいわー、などと(゚▽゚)アポーな満足にひたっております。
現実の部屋は・・・・大掃除が待っている・・・・orz

おおー。
あれが女子の実態ですかー。
ご近所で一人ずつ会ったりすると、みんな可愛いんですが♪
ツンデレってやつですか?(違

確かに女子高の先生は大変かもしれませんねー。
でも、男子校の先生もつまらないかもしれない(≧▽≦)
Commented by あすか at 2009-11-21 14:56 x
昨日、書き込もうとしたら、どうもPCのご機嫌が悪くて・・・・

最近、良くあるんですよね。そろそろ買い替え時なのかも知れないですが・・・

本の読み聞かせ、子ども達が1歳から4歳くらいまで、かなり頑張ってやっていましたが、さすがにもうその機会がないですね・・・

でも、小さなころの読み聞かせられた体験って、すごく大事だって言いますよね。

小学校時代に、誰かが読んで聞かせてくれたという体験も、きっと心に残る体験なんでしょうね。

お疲れ様でした。
Commented by poyo25 at 2009-11-22 09:16
☆あすかさん
PCのご機嫌が悪いこと、よくありますorz
でも、私は「書き込みしたつもりなのに、なぜか書き込みできていない」
単に送信ボタンを押していないだけ、という(゚▽゚)アポーミスを
よくしでかしまーす。

家での読み聞かせは、次郎が5年生の頃まで細々と続けていたのですが、
さすがに今はそんな機会もなくなってしまいました。

「子供のために」といいつつ、実は一番私が楽しかったんだな、と
思います。
脳トレにもなっていたし(≧▽≦)
Commented by まんぼう at 2009-11-22 23:20 x
読み聞かせのボランティアをされるんですね。
うちの子たちも、きっと学校でボランティアのお母さん方に朗読して頂いているんでしょう。
本をぜんっぜん読まない子ですから、本当にありがたい。
別の学校ですが、ありがとうございます。

ぽよぽよさん、本のことをよくご存じですね! 大人向けも児童向けも。
図書館によく行かれますか?
良い本は、実際に読んでみて見つけられますか?
今さらながら、小6の子に本を読ませる、いい方法はないでしょうか??

小6くらいの女の子は友達関係が強くなってきて、自分では真面目にお話を聞きたいと思っていても、足を引っ張られてしまうことがあるんじゃないかな。
本当は読み聞かせが面白くて、聞きたかったのよ。
先生に叱られたお陰で、堂々と聞けたんじゃないかな。

(このところ通院・検査続きで、心がヘロヘロになってて、コメントが遅くなってしまいました。ごめんね。やっと一段落ついたじょ。)
Commented by poyo25 at 2009-11-22 23:49
☆まんぼうさん
通院・検査だったんですか!
大変でしたね。本当にお疲れ様でした。
お忙しいのにコメントいただいて、嬉しいです♪

なるほろ。
確かに、妙に友達同士牽制しあって、わざと不真面目に振舞う
のかもしれませんねー。
早くも「オンナ」になっちまったのか。おばちゃんは寂しいじょ(≧▽≦)

本は、大抵図書館で見つけます(買わないのか!?)。
新聞や雑誌やネットの書評欄でおもしろそうなのを物色したりしますが、
書架の上の飾りだな?に乗せてある「お勧め本」が案外ヒットだったりします。
図書館さまさまですわー♪

お嬢さんにお勧め・・というと、今回の記事に書いた「にんきもの」などは
5分で読める割には、内容はなかなか深いので、楽しんでいただけるかな?
でも、今の時期に本ばかり読まれると、かなーり困ります。
って、次郎のことですがヽ(*`д´)ノ
そのくせ、どんどん読んで欲しい太郎は、漫画(これも借りてくる)ばかりで
これまた困ったものですorz
Commented by ゆきだるま at 2009-11-25 21:14 x
にんきものシリーズ2・3・4図書館にあったので読んだよ~!(1はまだ予約中なの)
この本良いね~。面白いし確かに深い!
1冊だけのび太に読み聞かせしたら後は楽しんで自分で読んでいたよ。
ありがとう~。

これから「アーモンド入りチョコレートのワルツ」を読んでみるね。
のび太にこれもお勧めと言ったら「、アーモンドが入ったチョコレートは嫌い!」と訳のわからないこと言って「後で・・・気が向いたら読むよ!」と言われてしまった。
マンガに慣れた男は文字ばかりの本は苦手か?
Commented by poyo25 at 2009-11-25 23:11
☆ゆきだるまさん
うふふ、「にんきもの」シリーズ、気に入ってもらえてよかった♪
「アーモンド入りチョコレートのワルツ」は、文学に慣れていないお子さんだと、
いきなり本1冊はきついかもしれないけど、のび太くんなら大丈夫。
ちょっとお兄さんお姉さんの世界でいいよー。
ちなみに、ご主人には森絵都「ラン!」がお勧め(≧▽≦)
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2009-11-19 20:44 | 学校 | Comments(14)