ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

クラス懇談会 中学編

先日、太郎のクラスの懇談会があった。
今回は学校を離れて都内某ホテルのレストラン♪
(30分も迷って遅刻した私はイナカモノと言えましょうorz)

見晴らしのいいレストランというシチュエーションで
開放的な気分になっているせいか?
「先生への質問」というアンケートに皆さんが書き込むのは
ご結婚のご予定は?」だの
「好きな女性のタイプは?」だの
そんなんばっかり(≧▽≦)
イケメン独身男性である妻夫木サトシ先生(仮名)は
すっかりおばちゃんマダムたちの話の肴にされっ放しだ。
先生、お気の毒でしゅ。
(と言いつつ、私の質問も「ご結婚のご予定は?」だった)



今回私の隣に座ったマダムは、偶然にも下のお子さんがこの春同じ中学に入学する予定。
「じゃあ、この学校に二人分計ウン万円払い込んだんですね!(号泣)」だの
「入学前の宿題、数学のあの難問は解けました?」だの
思わぬところで同じ悩みを分かち合うことができたのだった。

ふと気づけば、隣のほうでは
上のお子さんが共に某最高峰国立T大を受験しているというマダムたちによる
「今年の足切りの点数、すごく低いですよねー」などと
なにやら贅沢というか、きらびやかな悩みごとが聞こえてくる。

そうかと思えば、上のお子さんがもう大学生のマダムは
「上の子の同級生には、”できちゃった学生結婚”が何組かいるのよ。
 あっという間に「孫の心配」しなくちゃいけなくなるわよ!」
とアドバイス?してくださる。
うーん、でも、いつまでも結婚できなくても困るし・・。
などと、母の心配はつきないのであった(≧▽≦)


ほんと、子供がいくつになっても親は心配しつづけるものだ。
だからたぶん、妻夫木サトシ先生(仮名)に対しても
「先生」というより、「親戚の若い子」を相手にするような
気分になっちゃって、
あれこれ余計なお世話なアドバイスをしちゃうんだろうな。
先生、大変申し訳ごじゃいませんでしたm(_ _)m

まあねー、少なくともそこにいたお宅のご子息は全員
めでたく高校に内部進学が決定しているからこそのお気楽さなのか。
中高一貫は親も中だるみするっつーことかね(≧▽≦)
[PR]
Commented by ワンワンママ at 2010-03-03 16:06 x
お羨ましいような中だるみランチのお話で
読んでて 良いな 良いな 妻夫木先生わたちもいぢりたかったじょ
なんてお呼びじゃない あんた誰? 状態のおばちゃん 
つい独り言ぶつぶつ言っちゃいました。。。

それにしても、私立の物入りな事といったら ビックリ!
2月中は 受験が終わっても 何だか振込期限までに
入金しないと入学取消! にビクビクしちゃってました。


それにしても・・・
あっという間に孫の心配でしゅか~

でも、その方が 少子高齢化の日本のためでもあるし、
お幾つでご出産? なんて嬉しい(いやめーわく?)な
勘違いされそうで老けなくていいのかにゃ 
なんて思ったりもして(苦笑)。
Commented by ミント at 2010-03-03 19:03 x
お疲れ様でした。
30分も迷ってしまいましたか!危険ですね~。

それにしてもホテルでのランチ・・・ステキ!
でも、マダムがいっぱいいたらテーブルの下に隠れちゃうかも私。

ぽよさんもマダムなのよね~きっと♪
ウチの息子の進学先でもあるのかな~?
授業参観に懇談会のことを考えるだけで、今からドキドキします。
入学式でママ達を観察しないと!

あっという間に3月ですね・・・。

Commented by あすか at 2010-03-03 20:30 x
男の子の悩みも大変ですよね。

うちも、大学は一人暮らしを夢見ているようで・・・・・何もできないくせに・・・・悩んでおります。

夫は地方から東京に出てきて18歳から一人暮らしをしていて、ぐーたらな生活が長かったせいか、息子には甘いというか・・・・男は一人暮らしをするべし!が持論なので、困っています。

親は子どもの心配をするのが仕事かも・・・・私は難病持ちなので、子どもの心配が、長くできることが親の幸せだと・・・・・、頑張って長生きしないとと思っている次第です。
Commented by poyo25 at 2010-03-04 23:01
☆ワンワンママさん
妻夫木せんせーは大学院まで出て、
研究者になろうか教師になろうか迷ったという
しゅばらしい経歴の持ち主なのですが、
おばはん、じゃない、マダムたちはひそひそと
「結婚するつもりなら研究者じゃなくてよかったわねー(経済的に)」
などとささやいていたのでした。
こんな目に遭うとわかっていたら、果たしてそれでも
教師を選んだでしょうか????(≧▽≦)

二人分、ウン万円の出費が済んだと思って安心してたら
今日着払いの制服が来ちゃいましたー。
どんだけお金が出て行くんでしょ・・・(pq)

すっかり老け込んでしまい、既に心はおばあちゃんに
なってしまいました(≧▽≦)
・・・孫か・・・・。可愛いかも・・・・・(こらこら)
Commented by poyo25 at 2010-03-04 23:04
☆ミントさん
えっへっへ。
都内でそんなに迷ってしまうマダムなんていないと思います(≧▽≦)
かといって、埼玉もそんなに詳しくない私。
困ったものです(^^ゞ

皆さん、マダムなのですが、とても気さくな方ばかりです。
今までにまだ、意地悪な人に会ったことがありません。
みんな少なくとも一人は「男子」を育てているからなのか??
なっちゃんの学校にもきっと、素敵で楽しいマダムがたくさん
いらっしゃるでしょう♪
ミントさんも、私のイメージではとっても可愛いマダムよーん♪
Commented by poyo25 at 2010-03-04 23:09
☆あすかさん
おおっ、お兄ちゃんは一人暮らしが夢ですか!
それなら、今のうちから炊事洗濯をしてもらわなくちゃね♪(*^-'*)>
・・え、違います?

昔、初詣で
「今年もみんなが健康で過ごせますように」と祈った母に
「つまらない願いだなー」などと思っていた私ですが、
今では私自身が願うことが「家族が健康で仲良く」です。
これ以上の願いなんてありません。

いつか子供たちもこの母心がわかる日がくるんでしょうか。
お互い頑張って、長く長く心配し続けましょうね!
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2010-03-03 15:48 | 学校 | Comments(6)