ぽよよん備忘録

poyo25.exblog.jp
ブログトップ

懇談会 中1と高1の違い

この時期は懇談会のシーズン。
私も、先週は次郎、今週は太郎の懇談会に立て続けに出てきた。
(注: 懇談会に出席するのは母(または父、もしくは両親!)のみ。
    コドモは出ないじょ。)



まずは次郎中1のクラス懇談会。
学校の教室で茶話会形式で行われ、出席者一人ひとりがご挨拶した。
まだどことなく初々しい?というか、
学校の様子もまだまだわかっていない母たちからは質問も多い。
話に出てくる子ども達の様子も、まだまだ小学生に毛が生えたような幼さだ。

時折「そんなことがありましたね。その時には僕はこんなことを生徒に話したんです」
とフォローしてくれる先生は、子ども達にとってもいい兄貴分だったようだ。
先生のおかげで1年間とても楽しく通学できました。ありがとうございます♪
お母様方は口をそろえてお礼を述べた。

んで、盛り上がったついでに
「玉木宏先生(仮名)にお礼の気持ちを表すために
 最後の期末テストでは全員が頑張って、クラス平均点を学年1番に上げようではないか!!」
というしゅばらしい決意表明をしてお開きになった。
(注: もちろん頑張るのは子ども達だよーん。おっほっほ♪(*^-'*)> )



一方、太郎のクラス懇親会は某都内のレストランで♪
こちらの話題はもっぱら身近に迫ってきた大学受験関連。
来年からのクラスは文系か理系かとか、
塾には行っているか、どこに、いつから?とか、などなどなど。

おいしいお料理をいただきつつも
なんとなく胃が痛くなるような話題で盛り上がり、
お開きになった後も近くのファミレスに移動して話がつきないマダム達。
それでも足りないので、今度また有志でランチするんだじょ。
お兄ちゃんのいる人に、もっといろいろ教えてもらわなくちゃ。



ところで。
学年が違えば子どもも保護者も、ついでに先生方も雰囲気が違うのは当然のことだが、
私の場合は、太郎の学年のお母様がたと一緒のほうが
なーんとなく居心地がいい、というか、安心できる。

「それは単に、会っている回数が多いから慣れてるだけなんじゃない?」
と言ってくれた人がいたが、そうじゃない気がする。
だって、物覚えが壊滅的に悪い私は
何度会っても「はじめまして」状態の人が
どちらのクラスにもたくさんいるから (゚▽゚)アポー

それに、高入生のお母様のほうが、中1のお母様より「近しい」感じがするのだ。

そんなことを言ってたら、
「中学生のママは若いからじゃない?」
という鋭いご指摘が!

・・・そうか。そうなのか。
高1マダムのほうが
「考え方が近い」んじゃなくて、「年齢が近い」
ということなのか!!??(≧▽≦)
[PR]
Commented by あすか at 2011-02-28 21:15 x
同じです。

先日の娘のほうの保護者会・・・なんだか居場所が・・・って感じでした。
はじめてのお受験の方が多いのいで・・・・

それに、全体に若いし、おしゃれだし・・・・女子校のマダムはね(汗)

私なんて、いつもラフな格好で、息子の学校に行くので、同じ気持ちで行ったら大変なことになってしまいました(爆)

運動会もパンプスでスーツというママさんが多くて(汗)

この1年で、結構勉強したつもりですが・・・・

新年度は、恥をかかない程度に頑張ります!
Commented by poyo25 at 2011-03-01 08:31
☆あすかさん
うんうん。女子高のマダムはおしゃれ度高いというイメージありますねー。
運動会もパンプスとスーツですか!
PTA競技はないということですね(≧▽≦)

4月から頑張ってください!
あすかさんなら大丈夫ですよ♪
若いもんに負けるなー(なんのことやら)
Commented by Wild Thing at 2011-03-01 19:46 x
近いのは年齢・・・ 分かるわー(爆)
でもね、、、まだ「下の子は小学校3年生」なんていう友達もいるのよー♪

だから・・・ 大丈夫!
Commented by hana at 2011-03-01 21:15 x
よくわかります!
私も長男の学校つながりのほうがお友達が多いです。
それは、幼稚園の時も小学校の時も、中学に入ってからもです。
次男の保護者会の話題って、「そういえばそんなことで悩んだこともあったよね~」とかわいく思ってしまいますよね。

私も先週末は長男の中学校の保護者会で、昼のランチから学校の保護者会まで長時間、クラスのお母様方と濃い時間を過ごしてきましたよ!
Commented by まんぼう at 2011-03-01 23:43 x
なるほどー。その感覚、わかるような気がします。
いやいや、年齢だけじゃなくて。(^_^;)

息子が中学の時の保護者会では、
お母さん方の中に、「上の子もこの学校だった」という方が何人かいました。
その方たちは、どことなく貫録があるというか、べたべたしないというか。
われわれ長男の母チームが、全力で(?)親睦をはかっているのに対して、何だか余裕を感じるのでした。
ぽよぽよさんと同じようなことを感じられていたのかしら…。

そうそう。
どこに行っても、受験の話題であっても、きっちり盛り上がれるのがいいですね。
太郎くんも、文系・理系という学年になったなんて…時の流れは早いなぁ。
Commented by poyo25 at 2011-03-02 08:59
☆Wild Thingちゃん
うんうん。
私の周りにも、下の子が小3って同い年の人がいるわー。
あれは大変なのかも。
でも、その人は外見が十分若いから大丈夫かも。
・・・余計なお世話な心配だね(≧▽≦)

そういえば、次郎のサッカー少年団時代のママは
私より10歳ぐらい年下の人が多かったよorz
なんだかんだいって、やっぱり「世代の差」は感じたわ。
みんな真夏でもTシャツだけで肌をさらしてるんだもん。
私はシミが怖くて頭からUVパーカーをかぶってたのに。

って、何の話で盛り上がってるんだか(≧▽≦)
Commented by poyo25 at 2011-03-02 09:05
☆hanaさん
うふふ、一貫校のママライフ、楽しんでらっしゃるのね♪

やっぱり、長子のほうがなんでも「はじめて」の経験だから
一生懸命になるし、そういう意味ではお友達作りにも
熱心になるんでしょうねー。

一方、下の子のクラスでは先輩ぶってしまったりして(^^ゞ
でも、こちらでもいいお友達はできるしね♪

せっかく子どもが複数いるなら、その分自分の交友も
広がっていくようにしていきたいと思いますです。
次郎の友達のママに
「次郎君のママってババ臭い」と言われないように頑張るぞ!
Commented by poyo25 at 2011-03-02 09:12
☆まんぼうさん
いやー、年齢もさることながら(爆
やっぱりなんとなーく違和感を感じたりするかもしれない(日本語変)のは
それだけ周りを見る余裕が出てきたということなんでしょうか??
うふふ、外見の貫禄は確かにありますが(≧▽≦)

でも、二人ともお便りも出さないし、ろくに学校の話なんかしないので
どちらのクラスに行っても、名札を顔の前に掲げて
「ぽよでごじゃいます。いつもご迷惑かけておりましゅ。
 誰か話しかけてくださーい」
と叫びたい気持ちでいるんです(≧▽≦)

はああ。いよいよ高2です。
あの「やる気ゼロ」のアホウをどうするか、心配でたまりません。
まんぼうさん、また学校の近くでランチなどして
いろいろ教えてくださいませm(_ _)m
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2011-02-28 07:56 | 学校 | Comments(8)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25