ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最後の体育祭

先日、次郎の中学の体育祭に行ってきた。

太郎入学から始まって6年目。
これが最後の体育祭・゚ '゚(/□\) '゚゚・
(注: 中高一貫だが、高校生は参加しない。中坊のみ)
最後だからと張り切って、朝一のプログラムから観戦したのだが

・・・
しょぼいorz
以前から思っていたが、しょぼい。
5人6脚(のようなもの)なんて、歩いてるしヽ(*`д´)ノ
「お前ら、老人会のリハビリ運動会かーっ!!?」
とおばちゃんは心の中で叫んだよ。

騎馬戦も、初戦では明らかに腰が引けてる騎があちこち見られて
大変しょぼい。
ま、それでも勝ち進んでいくにつれて盛り上がり、
決勝戦あたりは「さすが男子校♪」という感じにはなった。

それまでの秋の寒さがウソのように晴れ渡り蒸し暑くなったその日。
プログラムが進んでいくにつれて子供たちは元気になっていく。
観戦している母たちがどんどんぐったりしていくのとは対照的じゃ(≧▽≦)
生徒の応援合戦も盛り上がり、
最後のリレーではさすが中学生男子の若鹿のような走りが見られて
母たちは大層感動、満足したのであった。
とてもあの老人会のような子たちと同じ生徒とは思えなかったね♪(*^-'*)>


次郎の母としても3回目の参加。
特に誰とも約束していなくても、行けば誰か顔見知りに会えるのも
年の功ってやつか?♪(*^-'*)>

「うちの子は"今年は開会式と閉会式しか出ない。だから来るな!"
なんて言って、プログラムも見せてくれなかったのよー(pq)」
「うちもよー」
などと言う苦労話?をしあうのもまた楽し♪
しょぼいだの何だのと文句を言いつつも
我が子たちがクラスの友達と楽しそうに過ごす姿を見て
目を細める母たちであった。


***


さて。
毎年お楽しみのPTA競技「玉入れ」。
たまたまその前に会ったのが兄弟とも同級生の
A校ブラザーズの会(仮称)」のメンバーたちだった。

「もう最後だから、がんばりましょうねっ!!!」
暑い(暑苦しい?)決意表明をして臨んだマダムたちであったが

・・・やっぱり今回も厳しい玉入れであった・・・。

誰が考えたか知らないが、やたら高いカゴには
入れるどころか、玉を届かせるのも難しい。
地べたに落ちてる玉を、
しかも上からほかの人や自分が投げた玉が
ぼこぼこ降り注ぐ中、
「いてっ」
などとぼやきながら拾い集めて
えいやっ! と投げ上げる。
入ったかなー?などとぼんやり上を向いていると
またもや玉が顔面に降り注いでくるので
とっととしゃがんで次の球を拾う。

もはやいい年したマダムやお父さんたちには
ちーっときつい時間が流れていき
もう限界! と思ったころに終了。
はーやれやれ、お疲れ様でしたー。


6年目にして悟ったこと。
玉にはどうやら2種類ある。
軽くてふわふわしたのと、硬くてやや重いもの。
特に非力な女性の場合、硬くて重い方が遠くまで飛ぶので
なるべくそちらを拾っていくと良い。


・・・あーあ、せっかくこんなしゅばらしいことが判明したのに
来年からはもう参加できないのよねー。
どなたか、同じ学校の方で来年以降も参加できる方、
これを読んで参考になさってくださいませねー♪
(そんな人いないか・・・・orz)
[PR]
Commented by だりあ at 2012-10-01 17:34 x
最後の・・・・と書かれていると、ついこの前入学したばかりなのに!と、月日の流れの早さを感じますね~。
高校では体育祭はないんですか?体育祭はあっても親は見に行かないってことですよね。

最後の・・・は、どんなことでも寂しい響き(p_-)
でも、玉入れ頑張れて良かったですね!(^^)!

家の娘の学校は、親が参加する競技はありませんが、親の応援は白熱します。
私も、来年は最後の体育祭です。やっぱり寂しいです(._.)
Commented by poyo25 at 2012-10-02 11:58
☆だりあさん
ほんとにねー。
ついこの間中学受験で悩んでいたと思ったら
もう高校卒業・・・。
そう。高校でも体育祭のようなものはあるのですが
生徒と先生だけのお楽しみなんです。
見たいわー(≧▽≦)

お嬢さんも来年は最後かー。
今からうるうるしちゃいますよねー(pq)
Commented by まんぼう at 2012-10-03 06:59 x
ついに、カゴの高すぎる玉入れも終わったのですね。
年1回現れては、驚かれるカゴでしたね。
玉にも種類があったとは、気づきませんでした。さすが、ぽよぽよさん、冷静です。

次郎くんは、選手でカモシカのように走られたのではありませんか?
来年は高校生なんですね。
2人とも夢に向かって頑張れ〜!



Commented by poyo25 at 2012-10-03 07:41
☆まんぼうさん
いやー、終わってしまいました、玉入れ(pq)
玉に2種類ある(少なくとも白はそうだった)ことは
長年?参加してきて今回初めて判明しましたが、
気づいたときにはもう終わり。

子育てもそんなもんですかねー。
いろんなことがあるけれど、
わかってきたかな?と思うころにはもう終わりが見えている。
えへへ。
太郎があと半年でいなくなるかと思うと
みょーに感傷的になっているおバカ母でしゅ。
感傷に浸っている場合じゃないんですがね。
合格しないとはじまらないし。
あと半年は衣食住面倒みなくちゃいけないし。

ちなみに次郎は
「はー、今年はリレーとか出ないから平和だ♪」
などとお気楽な顔してましたわ(゚▽゚)アポー
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2012-10-01 15:48 | 学校 | Comments(4)