夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。

by poyo25

話を聞く

夜、太郎がなにやらぶつぶつ文句を言っていた。
学校で上級生とちょっとしたトラブルがあったらしい。
 太郎「あいつら、ほんとどうしようもないよ! 殴ってやりたい。」
 私「でも、その前に口で伝えてごらん。」
 太郎「口で言っても、あいつらには無駄だよ。」
 私「そんなこと、決め付けたらいけないよ。」
 太郎「パパやママだって、オレのこと決め付けて怒るじゃん!」

(ー”ー;)うーん 確かにそういうところがあるかも。
たぶんその原因は
 1. 普段の行動パターンからすぐにバレるから、あたりまえじゃー。
 2. 可愛いわが子の可愛い口から、人の悪口を聞くのが苦痛
こんなところにあるのではないか?

だけど、もう小学生にもなれば、いろいろ腹の立つことも理不尽に感じることも
しこたまあるだろう。
んでもって、未熟ながらも自分で感じ、考えることだって増えてくる。
いつまでも親と一心同体ではありえない

そこんところ、まだまだ「ちびのくせに」などと思っているから、ついつい頭ごなしに
自分の考えを押し付けたり、禁止したりしちゃうんだろうなー。

けれども、遮らずにゆっくり話を聞いてあげることはすごく大切なことなんだろう。
大人だって、誰かに話しをすることで自分の考えをまとめたり、安心したりするんだから。

お酒飲んで愚痴ったりするのだって、別に誰かに「正解」を出してもらいたい
わけじゃない。
ましてや、途中で遮って「それは違う!」なーんて言われたらけんかになっちゃうもんね。

ただ、話を聞いてあげる。
例え「あいつ、ぶん殴ってやる!」と言おうとも、黙って聞いてあげる。
内心「ぎょえー、ほんとに殴ってケガさせたらどうしよう」なーんて思っていても、
とにかく聞く。
そうすれば、きっと気が晴れる。


同級生の女の子を殺害してしまった男の子は、すごく「いい子」だったらしいが、
いつも「いい子」でいることを求められ、ひょっとしたら親には友達の悪口なんか
言わせてもらえなかったのかもしれない。
・・・・ふと、そんなことを考えてしまったのだった。


ところで、ここまで書いて思い出した。
太郎もそうだけど、ダーリンも時々ニュースを見ていて怒っていることがある。
私は愛するダーリンが(例えニュースに対しても 爆)ののしる姿がショックで
とてもいやな気分になっていたのだが、こりゃおんなじかも。
うんうん♪ってうなずいてあげればいいんだよね。
別にそれで勢いづいて、鉄砲持って現場に行くわけじゃあるまいし(≧▽≦)

「人に受け入れられたことのない子は、人を受け入れられません」って
何かで読んだことがあるけれど、大人だって同じか。

よっしゃ、明日から私は家族の言うことをどーんと受け入れる
太っ腹のかあちゃんになろうではないか

いや、ハラは既に太いけど(^^ゞ
[PR]
by poyo25 | 2005-11-22 00:03 | 家族 | Comments(11)
Commented by 孔明 at 2005-11-22 10:07 x
小学生の力で殴ったくらいじゃ、大した怪我なんかしないし、やらせた方が良いんじゃ無いの?
そりゃケンカなんかして、自分の子供が怪我するの嫌だろうし、よその子供に怪我させるとうるさいし面倒なの分かるよ。
でもね、最近の、すぐキレル子供達ッていうのは、子供の頃にそういうケンカをしたことが無いんじゃないかと思います。
痛みを知ることができれば、将来きっと優しい大人になりますよ。
ただし、やるなら男らしく素手で行けと、厳しく教育してください。
Commented at 2005-11-22 14:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mari-runa at 2005-11-22 16:34
そう言えば私も子供の頃、大人ってどうして何でも勝手に決め付けるんだろう?っておもっていたな~。
今じゃ、自分がすっかり勝手に決め付けるつまんない大人になっちゃった!
私も、子供の話をキチンと聞くって言うのはとっても大切なことだと思う。
日常の忙しさでその大事な事を忘れちゃいけないよね~。
思い出させてくれてありがとう!
Commented by kero-kero3 at 2005-11-22 17:50
そだね~、話を聞いてもらうだけでもう8割怒りが鎮まることって
ありますよね~。私は大抵夫に聞いてもらって鎮めてるかな。
まあほとんど義父がらみだから「聞けっ!」っていうのもあるけど。
話を聞いてくれる人があるのは本当に幸運なことだと思う。
どんなにイイ子でも絶対何かやりきれない事やドロドロした事って
出てくる時があると思うもの。社会に関わってたら絶対。
Commented by poyo25 at 2005-11-22 20:43
☆孔明さん
いいなー、孔明さんのコメント。男らしいぜ。
やっぱり、今のうちにいっぱいケンカしたほうがいいよねー。
(今までだって結構やってるらしいけど(^^ゞ )
だから、今朝こっそり言いました。
「我慢できなかったら、やっていいよ♪
ただし、顔とお腹と背中の腎臓の辺りはいかん。」と♪(*^-'*)>

もともとが別にたいしたことではなかったので、ケンカはしなかった
そうです。ケロッと帰ってきましたわ。
Commented by poyo25 at 2005-11-22 20:46
☆かぎさん
どうもありがとう♪嬉しいです。
やっぱり、ナニが心配って、今日びは変な親が多いからねー。
おかしい子供には必ず変な親がセットになっている(^^ゞ

かぎさんの気持ちがちゃんとお子さんに伝わっているから、
一番いいことだったんだよね。
お疲れ様でした(涙
Commented by poyo25 at 2005-11-22 20:50
☆mari-runaさん
自分が子供のころ、「ああはなりたくない」と思っていた母の姿に
そーっくりになっていく自分が怖いだす(^^ゞ
逆の立場になると、なるほど、無理もなかったな、ということも多いの
だけど、それだからといって子供の気持ちを忘れちゃいけないですね。
なんかわけのわかんない文を読んでくれてどうもありがとう♪
Commented by poyo25 at 2005-11-22 20:54
☆ケロさん
ご主人に聞いてもらえるって、嬉しいことだよね。
(ケロさんの言うとおり、聞かなくちゃいけない立場にあるのは確か
だけどさ♪)
なんかもやもやしたものが、言葉にするだけでするーっと
流れ出ていくような感じがしますだよ。
私なんかは十二分にそれをわかっているから、結構上手に(?)
こまめに解消しているけど、男の人って、理屈好きなだけに
「単なるおしゃべり」の効用がわかっていないかもね。あはは。
Commented by hyoro0326 at 2005-11-23 07:40
うん^^すっごくいい決心だと思います。
小学校出るまでの男の子の心情は特に、周りに影響されやすいところがあるし。毎回意見が変ったり、逆に意見聞かなかったり。でもそんな中でも母親がキチンと話を聞いてくれると安心するもんです。
結局はオヤジよりも母親と話す機会が多いですから。
キチンと聞いたうえで、でもお母さんはこうはして欲しくないと思うんだ。なぜならね。って切り出せば、子供は子供なりに考えるもんだと思うです。
うん。小さい時の喧嘩はいくらしたっていいけど、その喧嘩で自分が受ける心の傷だってあるんだって子供でも知ってないといけないから。
怒りだけで人は殴っては駄目って、心から伝わるといいなと真剣に思います^^がんばれー!
Commented by rei_ichigo at 2005-11-23 19:12
下の息子が小学校の時、弱い立場の子がいました。よく泣いていたそうです。いじめじゃないの?大丈夫なの?と聞くと、息子が「あいつにも責任はある。どんな時も引き引きだから付け込まれるんだ。例え負けるにしても、やる時はやらなきゃっ」と。いざとなったら身体を張れってことですね。なるほど〜男の子ってのはこうやって大きくなっていくんだね〜。
決めつけて叱るってのは私もやるよ〜 だって娘なんかぜっ〜たいかたずけないもん やりっぱなしだもん いつもいつもなんだから、そりゃ娘以外にありえ〜んと思っちゃうのもしかたがないじゃんね?^^
Commented by poyo25 at 2005-11-26 17:58
☆ひょろさん
ありがとう、ひょろさん!
「現役男の子」に一番近い(^^ゞ ひょろさんの言うことは、すごく
説得力がありますだ。
そうそう、ほんとに、周りに影響されるし、すぐに意見変わるし(≧▽≦)
だからこそ、ちゃんとそのつど聞いてあげることが
フィードバックになるんでしょうかねー。うーん。がんばるじょー。

☆玲さん
玲さんのお子さんは、娘さんだけじゃなくて、息子さんもかっちょいい!
やるときはやる! そうだよね、そうこななくっちゃ。
決め付け、やはし「あんた以外ありえん!」ってことあるよね。
それは決め付けというより、名推理だよ。ほほほ。
名前
URL
削除用パスワード