授業力検定(゚〇゚;)

朝のニュースで教師の「授業力検定」なるものがあることを知った。
なんでも、39級から8段まであるそうな(゚〇゚;)
(壁|ω`)なんか、アマチュア囲碁の棋力みたいだと思ったのは私だけ?)

そのニュースで出てきた先生は、
ネットを通じて他の教師の授業の仕方を研究したりしていた。しゅげー♪
検定で披露したのは、5年生の社会の模擬授業。
「ほー、なかなかいいじゃないか」と私は思ったのだが、なんと結果は12級。
ええーっ!この「授業力」って、しゅげーシビアな検定なのねー!!


今しがたぐぐってみた。
たぶんこの記事で取り上げているTOSSのことだと思う。
なになに、25級で「学級崩壊したクラスを立て直せる」だとー!(゚〇゚;)おおっ
ライセンス評価表も発見!
さすがに最低ランクはこんなもんじゃ:

   1 子どもの前で自然に歩ける。:5点
   2 紙を見ないで授業ができる。:5点
   3 声が自然に出ている。:5点

   認定基準
   35級─12
   36級─10
   37級─8
   38級─6
   39級─4


ところで、うちの次郎の担任は、授業参観日に教師用のアンチョコを見ながら
授業をしていたんだじょ
。 おみゃーは37か38級じゃヽ(*`д´)ノ

それに対して、太郎が3年生の時の担任の先生は、かなり上のランクになると思う。
学年始めの授業参観は図工だったのだが、図工の授業であんなに子供たちが
生き生きと変わるのを見たのは初めてで、ひじょーに驚いた。魔法かと思った。
その1年間の太郎たちの楽しそうだった事!


この検定に関しては、それなりにいろいろ批判はあるらしいが、経験上
「子供を引き付ける授業ができているのに、他の面がまったくだめな教師」
というのはありえない。
それに、あえて自分の力を他人にさらして検定してもらおうという心意気からして
しゅばらしいではないか。

次郎の担任のせんせーにも、ぜひこのような検定を受ける努力をして欲しいもんだ。
たぶん彼は、一度でも子供の目が輝くような授業をしてみれば変わるはず。
子供でも「100点を取るような子供にしたいなら、とにかく一度100点を取らせること」とどこかのメルマガで読んだ。
やっぱり成功体験はじめにありき、なのかも。
[PR]
Commented by massara3 at 2006-01-13 00:16
うわ~すごい取り組みですね!^^
こんな風に意識を持った先生がいるなら日本の教育もまだまだすてたものじゃないかも。うちの学校の先生はこういうの知ってるのかな~
デモ先生に直接こんなのありますよ~って言うわけにもいかないね^^;
Commented by koumei1976 at 2006-01-13 01:02
この間見た新聞記事で、公立小中学校で、授業を教員免許を持たない塾講師に任せてる学校があるとか。
確かに、学力の向上と言う意味では、学校教育よりも塾の方が効果的なのは分かるけど、なんだか違うだろって思った。
そのうち義務教育が廃止になるかもね。
名門学校に通う事よりも、塾に通う事の方がステータスになる時代が来るかもね。
Commented by ormoa at 2006-01-13 09:37
非常にまずいことに、ドラゴン桜と被るな(笑)
小学校の何年かで、授業というか勉強に興味が持てるかどうかが判れると思うので、難しい問題ですよねぇ。
この頃の先生の力量はすごく重要だと思います。
Commented by Kohi at 2006-01-13 14:35 x
いやー同感!同感!
転校して男の先生でK平には、よかったかと喜んでいたんだけど、授業参観を見てアレっ??って感じでした。
メリハリのない流れるような授業・・頭に残らない授業・・というのが私の印象です。
パソコンの授業・・あんなの大人に対してやるんだったらわかるけど、子供に対してあんな説明したってワカランでしょう。あの日、うちに帰ってお父さんにちょっとハズレだったかも!?って言ってました。
家の息子は、生意気だから・・「先生って怒ってもゼーンゼン怖くない、オレが猫で先生がネズミみたいなんだもん」(←コラコラ)

目が輝く授業をみたことない先生・・それなのかもしれないですね。
自分の職業に対してのプロ意識を持って欲しいですよね。

ブログ始めました。ブログに「ぽよよん備忘録」リンクさせていただきました。これからもよろしくお願いします。
Commented by ユイ at 2006-01-13 18:13 x
先生って大変だなって思ったあと
漠然とこんな検定がいろんなとこであったら・・・って思った
親力検定とか人間力検定 女力検定とかさ ううう怖い
Commented by tabo2005 at 2006-01-13 23:01
poyoさん,こんばんは。
↑ユイさんに,100票。
「親力検定」大賛成(^-^)
問題行動を起こす子は,間違いなく家庭が荒れている。
親としてのしつけ能力や責任,常識に大いに欠けている。
「人間力検定」大賛成\(^o^)/
あれだけ酷い電車事故が起きたのに,負傷者を助けず次の駅へ知らんぷりして歩いて行った大馬鹿JR職員とか,置き石をして事件を起こそうとする大馬鹿野郎たちは,きっと「人間失格」でしょう。
Commented by mari-runa at 2006-01-14 12:10
TVでやっている『世界一受けたい授業』(だっけ?)を見ているといつもこんな先生だったら学校の授業が毎日楽しいだろうなと、大人でも思います。
教師としての力量を客観的に判断するのは大賛成だわ!!
Commented by poyo25 at 2006-01-14 17:55
☆ゆらさん
大きな問題は、こうして努力している先生と、なーんも努力しない先生
とが同じ給料だということだと思いますだよ。
次郎の担任にも検定受けさせたい・・・このブログを読ませるとか(≧▽≦)   んなことできんがな。
Commented by poyo25 at 2006-01-14 17:57
☆孔明さん
ひょー。塾の先生が学校で教えるのかー。
そういえば私も、予備校の先生が公立高校の先生にノウハウを教えた
というのを聞いたことがあります。
確かにテクニックは塾や予備校の方が上かもねー。
(ー”ー;)うーん
Commented by poyo25 at 2006-01-14 18:04
☆とりさん
「ドラゴン桜」私も読みたいと思ってるんですが、図書館にないから
(ケチ(^^ゞ )まだ読めましぇん。やっぱりおもしろいの?
りょーへーくん(仮)のために、とりさんも研究してるのね♪(*^-'*)>
Commented by poyo25 at 2006-01-14 18:07
☆kohiさん
そそ。めりはりがないんざんすよ。シロウトの私が見ていても
「あ、この子の今の間違いは、すごいポイントだったのに」と思うところでも
「んー、他に思いついた人」って流しちゃったのを見ますた。
次郎がテストでひでー点を取った時には「先生のせい?」なーんて
思っちゃった(≧▽≦) ←バカ親
Commented by poyo25 at 2006-01-14 18:13
☆ゆいちゃん
ふふふ。確かにうるさい親や世間に対処しなくちゃいけないって点では
教師も大変な職業だわねー。
ふと自分の身に置き換えてみると、「主婦検定」なんてのがあったら
・・・受けるかにゃー???
でも、「家庭料理技能検定」ってのはあるんだってさ(゚〇゚;)
http://www.tokyo-kasei.ac.jp/~sotsuken/98/matsuki/10/hobby/kateiryouri.html
やってみる??(≧▽≦)
Commented by poyo25 at 2006-01-14 18:18
☆taboさん
(ー”ー;)うーん ま、経験上「変な子には変な親」っつーのはあります。
最低限、基本的生活態度は家庭でしつけないとね。
「授業はきちんと聞け」とかさー♪(*^-'*)>
あとは、プロであるべき先生が、家庭学習では経験できない
プロならではの教え方をしてくれることを望むのだす。
Commented by poyo25 at 2006-01-14 18:20
☆mariさん
「世界一受けたい授業」!私も見るたび感動します。
やっぱり、授業1時間のためには、裏づけとなる深い知識と
テクニック、そして教えることに対する情熱も欲しいだすね。
いやー、いっぺん有段者クラスの先生の授業を見てみたいじょ♪
Commented by miya11 at 2006-01-14 23:12 x
こんばんは(*^ー^)ノ

先生もこういう風に評価されてしまう時代になったんですね。
先生のストレスは溜まるばかりなような気がしてかわいそうな気がするけど・・・
でも、先生という職業を選んだんだからそれなりに評価されrひつようがあると思うし・・・自分は「ドラゴン桜」よりも「女王の教室」のほうが気になる話でした。
マヤ先生は何級になるんだろ・・・(わからなかったらゴメンナサイ)
Commented by ringoame15 at 2006-01-15 10:30
「家庭料理技能検定」
私は、3級かな。(* ̄∇ ̄*)
Commented by massara3 at 2006-01-15 12:19
「家庭料理技能検定」恐るべし(;´д`)
詳細を見たら私はおそらく3級もきびしいか?と思った・・・
調理実技けっこう大変。です
http://www.ne.jp/asahi/zukunasi/ousetuma/kenntei3.html
Commented by ringoame15 at 2006-01-15 15:07
ほんとだ。筆記で落ちちゃいそうです。(;´Д`) うぅっ。。
Commented by c-koron at 2006-01-15 16:59 x
先生の存在ってすごい影響力あるんだよね~
よい先生にあたったお子は、一年間を通して、たくさん得るものがあり、悪い先生にあたると、進歩もせず、マイナスばかり・・・
今年、上のお姉ちゃんの担任は、調子がいいだけで、テストもせず、(やらないテストを自分の机よこに、山積みにしてたりするんだよ~)のらりくらりと過ごさせてしまっていて、授業も上手くない・・・と思う・・・3年前まで、幼稚園の先生だったらしいが、5年生の受け持ちにしては、甘い!!と思う~でも、授業中、子供たちには、自習させて、自分はPCでゲームやってる先生もいるくらいだから、そんな先生よりはマシか・・・
「授業力検定」って、先生は、みんな受けてるの?
最近の先生は、本当に子供にいろんなこと教えたくて、先生になっているんだろうか・・・?と、先生になる前に、そこのところを、ちゃんと、聞いてほしいと思うんだけど・・・?でも、学校の先生は、大変なお仕事だと思います・・・
「家庭科検定」高校で、3級取らないと、家庭科赤点だと言われ、家で実技の練習しました~で、一応受かりました・・・へへへ・・・^^
Commented by ゆい at 2006-01-15 21:18 x
魚はともかく肉をおろすって・・・何?
大草原の小さな家の父さん風味?ブタの解体?(笑)
3級はいけるのではと思ったけど 問題はやぱ魚だ(汗)
Commented by poyo25 at 2006-01-16 21:58
☆miyaさん
「女王の教室」も、見たかったけど結局見られなかったドラマだす(pq)
ドラゴン桜も、マンガの表紙だけだにゃー。

この検定は、教師全員が受けるものではなく、教育研究団体「TOSS」
というところに属している先生が自主的に受けるものみたいです。
こういう団体に属して検定を受けよう!というのは、おそらくそれだけで
ひじょーにレベルの高い先生だと思われますが、そういう人にとっては
自分の授業ノウハウを評価・アドバイスしてもらうことがむしろ大きな励みになるのではないでしょうかねー。
うーん、ドラゴン桜や女王先生は何級かにゃー??
なんとなく、段は取れないような気がする(≧▽≦)
Commented by poyo25 at 2006-01-16 22:01
☆ねーさん、ゆらさん
ひょーっ!3級って実は結構大変なのね。
私ってば、技能もペーパーもどちらも心配(^^ゞ

それにしても、同じ「3級」でも、分野が違うとしゅげーレベルに差が
ありそう。なんとなく、どんなことでも「初段」と言われれば
おおっ、しゅげー! という感じだけど(←ど単純)
Commented by poyo25 at 2006-01-16 22:05
☆koronさん
おおーっ!ここに「家庭科検定」3級のお方が!
koronさんってば、しゅげー♪さすがお姉ちゃんとちい姉ちゃんの
ご母堂だわー♪(*^-'*)>

ところで、お姉ちゃんの先生、テストやらないでどうすんだろ?
テストってのは、ちゃんと理解できたかどうかの確認でしょ?
それをしなくて困るのは、結局は子供たちだと思うんだけど・・・。
それに、授業中にPCで遊ぶっつー先生はなんじゃあああ?
それは明らかに職務規定違反とかなんとかになるじょ。

・・この手の話題はつきませんわね。いつか続き書いちゃおう♪
Commented by poyo25 at 2006-01-16 22:11
☆ゆいちゃん
あはは。  確かに「肉をおろす」って何だろ?(゚▽゚)アポー
豚の解体だったら・・・・すごすぎ(≧▽≦)
魚さばくのは、やってみれば結構楽しい(へっへっへ)けど、
普通はお魚屋さんでやってもらえるよねー♪
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2006-01-12 23:54 | 学校 | Comments(24)