ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

男女の社会言語学的差異に関する考察?(≧▽≦)

↑なんのこっちゃ(゚▽゚)アポー

さて、うちの子供達は日本語があやしい。かなーりあやしい。

<太郎(5年生)の場合>
今日は学校で「サンドイッチパーティー」があるので、パンとジャムを持って家を出た太郎。
マンションのエントランスで隣のクラスのW君とした会話:

W君「おっ、パンだ。具は何?」
太郎「いろいろ。」

・・・以上。終わり。 別に喧嘩しているわけではない。
あのさー、せめて「みんなで分担決めたよ。ぼくはパンのほかにジャムも持ってきた。
君は何を持ってきたの?」ぐらいは言った方がいいんでないかい?

<次郎(2年生)の場合>
次郎「あのねー、おかーさん、サッカーでばーんとやったら、ぐいーんで、
○○くんがえーいってきて、ずがーんだったのー
♪」
私「??????」
どうやら、学校の休み時間にサッカーをして大活躍したらしい・・・たぶん。


やっぱり、ある程度の日本語は話せないと、他の人との意思疎通という点でも、
自分自身の心の整理とか成長という点でも先々困りそうな気がするので、
最近ではいちいち
「まず、誰が何をしたの?」とか
「その”あれ”って何?」
(更年期の私じゃないんだからさー、なんでも”あれ”で済ませるなよー)
「いろいろ、何?」などと聞き直すことにしている。
子供達にはしゅげー嫌がられるし、こっちも面倒なんだけどさ(ー”ー;)


ところで、先日太郎の通う塾で保護者会があり、今春の入試報告として、
超有名校の入試風景だの、合格発表風景だののスライドを見た。
これがまたびっくら。
関東の女子トップ、桜○・女子○院に合格なさったお嬢さんたちのしゅばらしいこと!
顔つきも話す内容もしゅげー大人びていて立派。
「後輩へのメッセージをお願いします。」と問われれば、
「苦しいときもあるけれど、自分を信じて頑張って下さい。努力は必ず報われます!」
引き締まった顔から、立て板に水のごとく完璧な答えが返ってくる。

一方、男子の頂点に立つ開○や、神奈川の雄 栄○に合格された
おぼっちゃまは
「苦しくてもがんばってください(゚▽゚)」
「自分を信じてがんばってくださーい(゚▽゚)」
どの子もみんなこんな感じ(゚▽゚)
文が短い。ボキャブラリーが単純。
2-3人分合わせてやっと女の子1人分のコメントと同じじゃ(≧▽≦)

ま、桜○や女子○院は面接もあるから、ある程度はそれに備えて「話す訓練」が
されているのだろうけど、それにしても、この男女の差はなに?
以前話題になった「話を聞かない男、地図が読めない女」ではないけれど、
これはもう、言語に対する脳みその働き方が男女でまるっきり違うとしか
考えられないじょ。
開○のおぼっちゃま達だって、作文なんかはしゅげー立派なものをお書きになる
だろうから、こと「話す」ことに関して差異が著しいといえよう。

ふーむ。開○に合格するおぼっちゃま達でさえそうなんだから、うちの子たちが
あんなんでも無理はないってことかにゃ?
なんだか安心してしまった私だった(゚▽゚)アポー

んでもって、もひとつびっくらしたのは、
桜○や女子○院のお嬢様とご一緒だった、お母様がた。
これがまた、マイクを向けられれば立て板に水で、しゅばらしかったんだわ。
いやー、私なんかとは違うわ。
よかったー。うちには娘がいなくって。
・・・・そういう問題じゃないか?(≧▽≦)
[PR]
Commented by kero-kero3 at 2006-03-18 00:33
(゚▽゚)←こーんな男の子達に笑った~^▽^
小さいときって女の子のほうがクチが立つよね、確かに。
ケンカしても最終的に男の子のほうが「ちくしょー、バーカ」くらいしか
言えないのに女の子は理路整然と「オマエのどこがどんな風にバカで
キライか。」と言うのを素晴らしく残酷にまくし立てたりしてwwww
そのうちおんなじになるんだと思われます~。(たぶん)
Commented by jargoneer at 2006-03-18 00:38
男は脳の構造的に言語能力が劣るんですよね。
口喧嘩で女性が強いのも、右脳左脳の連結が強いかららしいし。
俺も口喧嘩では最終的に謝ってしまいます・・・
Commented by koumei1976 at 2006-03-18 01:17
人間だれしも得手不得手ってものが有るのです。
僕も作文とか論文が苦手です。
長い文章を書けなくて苦労します。
Commented by tomosuke-edi at 2006-03-18 01:36
あははー(笑)
長女のクラスにお受験ママがいたんだけど、懇談会でしゃべると立派なの。
でもなんか台本チックだなー、と思った。
女の子って、おませちゃんなんですよね。
我が娘たちも、ウルサイですっ。
男の子はその点かわいいですよ、ほんと。
Commented by tabo2005 at 2006-03-18 06:09
poyoさん,おはようございます。
痛いところを突く記事ですね(^-^)
私も恥ずかしがり屋なもんで,人前では流暢に話すことが出来ません。
「男は黙ってサッポロビール」
で,いいんです。
Commented by sgtmsk at 2006-03-18 10:42
うわーっ、すごく励まされました。ぷぷん@小5男子の母
我が家は一人息子ですが、太郎君と同じ年ですね。
春に超田舎の千葉から、ちょっと都心に近い埼玉へ引っ越すので、
冬休みに実家で塾へ入れてみたら、大変な拒否反応を示されました。
準備不足とはいえ・・・って感じです。

そうそう、男の子の話は短いですす、ゲームの説明以外は(--;
Commented by ユイ at 2006-03-19 14:00 x
ハハハ最後の娘いなくて…に爆笑した
そだなぁ 喋るのって慣れもあるんだろね
役員なんかするとお母さんも話すの上手になるらしい…多分( ̄Д ̄;;



Commented by つくし at 2006-03-19 16:45 x
人の話が聞けない人の典型は打ちのダーです。
冷蔵庫を買うのに色々話を聞いてたらいやになってどっかに。
話も聞かないで、一番安いのでよいとおもってるらしいので、一番値を引いてくれる冷蔵庫を勝手に注文しました。(^ー^〃)フフ♪
Commented by poyo25 at 2006-03-19 17:37
☆ケロさん
ケロさんの鋭い分析に大笑い(≧▽≦)
大人になったら確かに話がうまいヘタは個人差の方が大きいんだろう
けど、ほんと子供のうちは発達段階が違う!って感じがしますよー(^^ゞ
Commented by poyo25 at 2006-03-19 17:39
☆jargoneerさん
口げんかは、論理じゃなくて、単に口が回るか回らないかという問題の
ような気もしますから、やはり女性が勝つでしょう(≧▽≦)
大人になると、男の人のほうが論理的に話ができるでしょ?
どこでどう逆転するのか、謎ですわ。
Commented by poyo25 at 2006-03-19 17:44
☆孔明さん
なにをおっしゃるうさぎさん。(なんのこっちゃ)
孔明さんの文章は長くておもしろいじゃないですか♪(*^-'*)>
今気付いたんですが、jargoneerさんと孔明さんのコメントは
二人とも漢字の熟語(漢字じゃない熟語はあるのか、という
突っ込みはなしね)が多いですねー。この辺、大人になると
男性のほうが論理的だといういい実例だとおもいません?
Commented by poyo25 at 2006-03-19 17:46
☆ともすけさん
どこかで「6-7歳ぐらいだと、男女の発達差は1年ぐらいある。だから
本当は小学校入学も男女別でいいくらいだ。」って読んだことが
あるんです。授業参観なんか見ていても、ほんとに女の子は
しっかりしてますわ。うちの子たち、いつかマトモになるのかにゃ?
Commented by poyo25 at 2006-03-19 17:50
☆taboさん
「男は黙ってサッポロビール」!ありましたねー。懐かしいわ。
男の人って、「単に会話を楽しむ」という感覚が女性より少ないような
気がします。なんかねー、すぐに結論づけたり、白黒つけたがったり
しませんか?(≧▽≦)
女はね、内容なんかなくてもただしゃべっているのが楽しいんだすよ。
サルの蚤とり行為みたいなものかにゃ♪
Commented by poyo25 at 2006-03-19 17:53
☆ぷぷんさん
(゚〇゚;)おおっ 埼玉にお引越しですか。んじゃ、うちの近くになるかにゃ?
・・・あー、でも、うちは「都心に近」くはないなー(^^ゞ
塾もなんだかいっぱいありますからねー。よくよく選んだ方がいいみたい
だすよ♪息子さんが気に入る雰囲気のところが見つかるといいですね。
Commented by poyo25 at 2006-03-19 17:55
☆ゆいちゃん
うんうん、確かに「場数を踏む」って大事みたいだねー。
私、昔友達の結婚式にたくさん出て、スピーチが上手になった時期が
あったよ(≧▽≦)
役員で話上手・・・確かにありそうだわ。
でも、だからといってなりたくないにゃー(^^ゞ
Commented by poyo25 at 2006-03-19 17:57
☆ねーさん
きっとご主人は、ねーさんがしっかりしているから「全て任せた!」と
思ったんでしょう。自分が好きなものだったらすごくうるさいかも(≧▽≦)
誰かがしっかりしていればいい、というのはある意味合理的な考えかも。
Commented by satorin462 at 2006-03-19 21:07
うちの息子も小学生の時は単語ばっかで、「あんた大丈夫?」の世界だったけど、なんとかなったさ。
先日の面接では、前日まで何聞かれるかと心配してたけど、いざ本番になったら次から次へと嘘八百が口をついて出てきたらしい・・・口が止まらなかったらしい。
それもどうかと・・・・
Commented by massara3 at 2006-03-20 11:12
うちも会話がこちらに通じないことにかけては負けてませんが
友達同士では似たようなもので互いに通じて不足はない様子。
まあいいかー。
きっと彼らには彼ら世界観と共通言語があるのだろう 爆
Commented by rei_ichigo at 2006-03-20 16:53
女は情緒的だと思うんだよね〜 男は構想的で理論的 女にとっては話の無駄は無駄じゃなく微妙なニュアンスまで表現したいと思ってる 男にとっては話は最小限で分ればいいと思ってる 
女は話の筋よりも途中の過程を楽しみ 男は話の筋に重点を置く
女は話の飾り?^^や付録ってものが好きなんだと思うな〜^^
Commented by ormoa at 2006-03-20 17:46
小学生の高学年ぐらいだと、「別に」、「普通」、「いろいろ」で会話をしていたよーな・・・
親と話すのが恥ずかしかったなぁ。
俺も嘘八百で適当なことを言うのは得意です。
俺が語り出すと、詐欺師と呼ばれます・・・(笑)
Commented by poyo25 at 2006-03-20 23:40
☆さとりんさん
お兄ちゃんもそうだった?あー、それを聞いて一安心♪
あれ、でも、待てよ・・。さとりんさんがちゃんとよく話を聞いてあげる
お母さんだからこそ、きちんとお話できる息子さんに成長したのかも。
そうすると、うちはいつまでたっても・・・・・???(^^ゞ
Commented by poyo25 at 2006-03-20 23:43
☆ゆらさん
そーそー。確かに仲間同士では単語のみで通じているみたい(≧▽≦)
でも、それにしても不思議なのは、一応日本語の単語を使用している
太郎はいいとして、単語が既に日本語から逸脱しつつある次郎ですら、
友達と会話ができているらしい、ということだす。
ほんと不思議(゚▽゚)アポー
Commented by poyo25 at 2006-03-20 23:46
☆玲さん
「女は話の筋よりも途中の過程を楽しみ 男は話の筋に重点を置く」
「女は話の飾り?^^や付録ってものが好き」
さすが玲さん、名言だっっ!!
そうなの。女は話をすることそのものが楽しいんだよねー。
例え「無駄話」と言われようが、その飾りや付録が好きなの♪
Commented by poyo25 at 2006-03-20 23:49
☆とりさん
おおっ、ここにも「元単語のみ」の男子が!(≧▽≦)
なんかねー、話をするのが面倒みたいなんですよ。
それに、記憶が長く続かない(次郎の場合)ので、本当に出来事や
そのときの感情を忘れちゃったりするみたいです。
とりさんは、いつごろからサギ師、もとい話上手に進化したんですか?
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2006-03-17 23:30 | 家族 | Comments(24)