ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

イトミミズの逆襲

今朝、次郎のクラスに朝の読み聞かせをするために学校に行った。
職員室前で校長先生や教頭先生が「ご苦労様です」と挨拶してくださる。
「おはようございます」と通り過ぎようとした時、校長先生が
「ぽよさん、イトミミズ足りてますか?」と声をかけてきた。

おおっ、うちが今週全然エサをもらっていなかったことまでおわかりなのか???
「今日、次郎が頂きにうかがう予定です(^^ゞ 」と答えたところから、
イトミミズ談義がはじまっちゃった。

確か去年は金だらいに入っていたヤゴちゃんたちだが、今年は立派な水槽に
エアレーション(ぶくぶく)付の豪邸に住んでるじゃないか!
しかも、水槽が3つもあるじょ。

「イトミミズって、こうして砂を入れてやればもぐってるんですがね・・・」
ふむふむ、砂を入れてやるといいのか。

砂がなくてイトミミズが大量にいると、ヤゴを襲っちゃうんですよ。ほら♪」
どれどれ・・・
Σ( ̄□ ̄;;;)!!

3つめの水槽、巨大な赤い塊の中に、気の毒なヤゴが・・・・・。
私「ひょえーっ、これはやはり、ヤゴが弱っているとやられちゃうってことなんですか?」
校長先生「そうですねー。まさに弱肉強食というか。」

よっぽど携帯のカメラで写真撮っちゃおうかと思ったのだが、
ほかのお母さん達が校長先生に話しかけたし、次の予定もあったので断念。

・・・・・朝っぱらからいいもの見たおべんきょーになりました。
こうちょーせんせい、ありがとー(゚▽゚)
[PR]
Commented by koumei1976 at 2006-06-10 00:20
普段はエサのミミズがヤゴを襲うなんて、思わぬ反撃ですね。
ところで、読み聞かせッてなんですか?
朝のホームルームの時間に、何かお話を読んであげるんですか?
Commented by 金兵衛 at 2006-06-10 01:17 x
いつか、海水浴に行ったとき――巨大なコンブ?の集団に足が絡まって、猛烈にもがいた思い出がフラッシュバックしました(笑)
Commented by うさこ at 2006-06-11 08:11 x
poyoさん おはようございます
学校で読み聞かせ、されているんですね。
朝の読書は何処の学校でも定着しているようですが、
本に慣れ親しんでいないお子さんには、やっぱり読んでもらうほうが
喜ばれそうです。

イトミミズ、あの集団行動がどうも苦手で、
なかなか仲良しになれないんです。
逆に弱ったヤゴを食べてしまうことがあるとは
びっくりしました。
自然界はまだまだ不思議がいっぱいです。
Commented by poyo25 at 2006-06-11 17:14
☆孔明さん
ピンポーン、そのとおり、朝授業の前に子供たちに本(主に絵本)を
読んであげるのです。朝早くから化粧して学校に行くのは大変(^^ゞ
ですが、子供のクラスの様子もちょっとわかるし、低学年だと
「あー、次郎君のおかあさんだー」などと覚えてもらえて楽しいです。
孔明さんも、将来お子さんにどうぞ♪(*^-'*)>
Commented by poyo25 at 2006-06-11 17:16
☆金兵衛さん
ぐわーん。危機一髪の事件があったんですね。
襲われちゃったヤゴも、まさにそのときの金兵衛さんと同じ気持ち
だったんでしょうねー(pq)
コンブと違って、ほんとに食べられちゃうし・・・・こわい。
Commented by poyo25 at 2006-06-11 17:20
☆うさこさん
家の学校の読み聞かせは、月に1-2回なので、比較的負担なく
続けられます。私は今年度、子供二人分でたった3回しか読みません(^^ゞ

イトミミズ、ものすごい塊を見るのはかなーり怖いものですね。
なんというか、「こいつら、モノ考えてないなー」というところが
余計にコワイだす。
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2006-06-09 23:15 | 生き物観察 | Comments(6)