繭を作りますた (マラソン大会)

昨日、壁から救出?して、バジルのプランターに戻してあげたイモちゃん。
実はヘタレなわたくしは、その時もイモちゃんに直接触るのが何だか怖かった(^^ゞ
なので、落ちていたバジルの葉っぱにイモちゃんを乗せて運び、そのまま
バジルの切り株(?)の隙間に少し押し込み加減に置いておいたのだ。

d0003116_2310847.jpg

今朝見てみたら、なんとそのまんま、その葉っぱを使って繭を作っていたよーん♪

このまま無事にサナギになって、そのうち無事に羽化してくれるのかにゃー?

ただ心配なのは、この繭を張ってある葉っぱが、落ち葉だったこと。
どんどん葉っぱが乾燥していくと予想されるのだが、中のサナギは大丈夫??
あと、昨日壁にずいぶん無駄な糸を張ってしまったので、
実は繭を作るのに必要な糸がもう残っていなかったのではないか?????
母の?心配は尽きない(゚▽゚)アポー


♪♪♪♪♪

今日は子供たちのマラソン大会。
まず1時間目に1年と6年生。
6年生が自分の担当の1年生の記録を確認してあげるシステムになっている。
(うちの学校は距離走ではなく時間走なので、何メートル走ったかを計測するのだ)
でっかい6年生たちがちびっこい1年生の面倒を見てあげている姿は
なかなかほのぼのとしている。
お返しに、6年生が走るときには1ねんせいが応援してる。可愛い光景だ。

去年まではぶっちぎりの1位を誇っていた太郎は、今回は真ん中へんでゴール。
でもまあ、本人なりに自分のペースで精一杯走ったと言っているから、いいか。
よく頑張ったよ。


2時間目に2-5年生、3時間目に3-4年生。やっと次郎の出番じゃ。
まだまだ3年生はガキ幼いので、
特に男の子はスタートと同時に全員が猛ダッシュする。
案の定1分もたたないうちにみんな疲れてペースダウンするんだけどさ。

今回次郎はしゅげー頑張って、なんと大本命の子を抜かして1位に(゚〇゚;)
お祝いに、今夜は次郎のリクエストでカレーライスにしたのだった。
・・・・しゅげー安上がりな子じゃ・・・・母は嬉しいよ・・・・



<追記>
「お祝い♪」っていったって、おやつにケーキを食べて、
ごはんにカレー(一応ビーフカレー。しかし、肉は100グラム98円の切り落としじゃ)を
食べて、デザートがりんごだっただけ。
なのに、りんごをむいていたら、次郎が
「こんなに贅沢をしていい気になっていたら、来年は勝てないよ・・・」と一言。

・・・・・・うちって、そんなに貧乏????(≧▽≦)
[PR]
Commented by ゆきだるま at 2006-12-06 00:30 x
いもちゃんもう繭に!すごい!またまた色々分析して心配しているぽよさんもすごい!
マラソン大会寒かったね~。足が死にそうに寒かった。
子供達は頑張っていたね。のび太は、朝からブルーだったのよ。運動苦手だから・・・。学校行きたくないとか言っちゃって・・・・
でも、ちゃんと頑張って走っていて安心したよ。家に帰ったら褒めてあげましたとさ。
さすが太郎君も次郎君もすごいわぁ。つめの垢くだされ!
Commented by うさこ at 2006-12-06 08:36 x
poyoさん こんにちは
次郎君、一等賞おめでとうございます。
去年は太郎君が一等賞で今年は次郎君が
引き継いでくれたんですね。
凄いね。

太郎君のお仕事の、走った距離を計測するって
大変な作業だよね。
いつも思うけど、ちゃんと小さな子ども達のお世話ができるように
取り組んでいる学校っていいですね。
羨ましいです。


先日の日記の中で紹介して頂きありがとうございます。
いい加減な同定してしまったようで反省しています。
ヨトウガかなと書いてしまったのですが、
腹脚2対だったでしょうか。

繭を作って蛹になったとのことなので、可能性としては
ヨトウガよりもタマナンギンウワバかもしれません。
こちらは腹脚が二対しかないんです。

イモちゃんの保護者としては無事に羽化するまでは
心配だよね。
時々霧吹きして乾燥しないようにしてあげれば
きっと大丈夫だと思います。
羽化楽しみにしています。
Commented by ormoa at 2006-12-06 08:48
マラソン大会で1位ですか…
すげー
俺、マラソンって必ずビリから数えて1桁とか、そんな感じだったんですげーなぁ。
まぁ、単純に根性がなかっただけなんですが…(笑)
Commented by c-koron at 2006-12-06 13:02 x
昨年も感心したけど、今年もかい?^^
しゅごいなぁ~ウチの娘は持久走ぜ~~~~んぜんダメ子ちゃん・・・
そんなとこ私に似なくてもいいのに・・・
あれって持久力だよね~?スイミングで鍛えた体がさらに力をつけてんだね~!!息子ちゃんたち・・・結婚するなら足の速い子にしておきなよ~!(ウチはパパが速いのに、私の遺伝で・・(>_<)パパが速かったので、娘も速いだろうと、周りからのプレッシャーがツライ・・・^^;)
今年のちい姉ちゃんは持久走大会がイヤだと、泣いて暴れた・・・(-_-;)
Commented by ハルマキママ at 2006-12-06 13:10 x
次郎君すごいです、ぽよぽよさんも毎年、応援のしがいがありますよね〜
おめでとうございます。

以前、子供が、あげはを幼虫から成虫にした時、さなぎを、まじまじ見て生命の不思議を感じてしまいました。小さな虫も生きるのに一生懸命なんですよね。
ちょっときもちわるいけど、イモちゃん頑張れ〜
Commented by koumei1976 at 2006-12-07 00:17
次郎君1位ですか、すごいですね。
ちなみに僕は、学校のマラソン大会って出た事無いんですよ。
だるかったので、マラソン大会の日は、毎年風邪をひいてたのです。
Commented by poyo25 at 2006-12-07 10:05
☆ゆきだるまさん
うんうん、しゅげー寒かったねー(pq) シクシク
ジーパンの下にタイツはいて行ったよ、わたくしは♪(*^-'*)>
こんなに皮下脂肪も内臓脂肪もたくさんついているのに、
肝心な時に役に立たないとは、どういうことだろうね?

のび太君、お父さんの愛の一喝でがんばったのね。
子供って素直だから可愛いわー。
Commented by poyo25 at 2006-12-07 10:08
☆うさこさん
ありがとうございます。これで甘えん坊の次郎も、
「頑張ればいいことがある」ということがわかった・・・・・・かにゃ??

イモちゃんの腹脚・・・2対だったか3対だったか・・・・・。
もうマユの中に入ってしまったのでよくわかりましぇん。
どっちだったんでしょう。
無事に成虫が出てきたら、ぜひとも写真にとってご報告しますね。
よーし、霧吹きを忘れないようにしなくちゃ。
Commented by poyo25 at 2006-12-07 10:10
☆とりさん
えてして短距離走が早い、というような「運動神経のいい子」のほうが
案外持久走は苦手みたいですねー。
うちの兄弟は、あんまり運動神経は良くないので、根性だけで
なんとかなる持久走に全てをかけるしかありましぇん(≧▽≦)
でも、だからといって、女の子に人気が出るわけでもありましぇん(pq) シクシク
Commented by poyo25 at 2006-12-07 10:14
☆koronさん
えー?ちい姉ちゃんは持久走泣くほど嫌いなの?
そうかー。やはり運動神経のいい子のほうが、持久走は苦手なのか。
私が勝手に発見した法則のとおりだわ♪(*^-'*)>
うちの子たちは、持久走だけ(「だけ」強調)はなんとかなっても、
体はものしゅげー固いし、リズム感がまるでありましぇん・・。
ま、ひとそれぞれってことかしらん??
ちなみに私は、短距離も長距離もダメの真性運動オンチだす♪(*^-'*)>
Commented by poyo25 at 2006-12-07 10:17
☆ハルマキママさん
この日はものしゅごーく寒かったので、せめて子供が頑張ってくれないと
親は凍死してしまうところでした(≧▽≦)

私、これまでに何匹かイモちゃんを飼ってきたのですが、
何の因果か、一匹しか成虫になったことがないんです。
一度羽化するところを見てみたいなー、と思っていますが、
これがなかなか難しいですねー。
ちなみに子供たちはイモちゃんなんかどーでもいいみたいです(pq) シクシク
Commented by poyo25 at 2006-12-07 10:19
☆孔明さん
ひょー。孔明さんったら、毎年ちょうど風邪だったんですか(≧▽≦)
オトコ孔明さんは、絶対に根性で頑張るタイプかと思いました。
そういえば、私も持久走が大嫌いで、その日に雨が降るように
天に祈るタイプでしたわ♪(*^-'*)>
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2006-12-05 23:34 | 学校 | Comments(12)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25