ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

告白

毎年あの手この手でサンタクロースはいるんだじょ!とアピールしていた私達。

既に次郎は例年通り、サンタさんへのリクエストのお手紙を書いて、窓に貼ってある。
ところが太郎は受験生。
特にに欲しいものもないみたいだし
(「強いて言えば第1志望の学校の試験問題が欲しい」だってさ)
今年は2月になるまでサンタさんに待っていてもらおうか?と持ちかけたら、
さすがに呆れた顔で
「あのさー、もういいよ。とっくにわかってるんだしさー」
だってさ。

私も観念して、サンタさんが私達だったとカミングアウトした。
私「あなたたちの喜ぶ顔が可愛くて、楽しかったなー。
 大人になったら、子供がサンタクロースになるんだよ。
太郎「ええー、んじゃ、オレ、プレゼントあげなくちゃいけないの??」
私「いやいや、そうじゃなくてヽ(*`д´)ノ
  子供の喜ぶ顔が、親にとって最高のプレゼントだ、っていう意味だよ」
太郎「・・・ふーん・・・」

(この時は、しみじみした会話にならなくてがっかりしたんだけど、
今こうして活字にしてみると、太郎が勘違いしたのも無理はないわ。
わたくしの貧弱な日本語力がいけなかったんだす(o_ _)o~)


ともかく、太郎にとってサンタさんはいなくなったのだが、
まだまだ次郎にとっては実在するはず・・・・たぶん。
「次郎には絶対にこのことは内緒だよ!
 あ、そうだ。トナカイさんに用意している人参は、今回はキミがかじったら?」
と言ったら太郎はびっくりしてた。
(注:イブの夜、サンタさん御一行のために
   サイドテーブルにワインとお菓子と人参を置いておくのさ)
「あの人参、ほんとにかじっていたんだ(゚〇゚;)」
そうだよーん。お父さんが愛を込めてがんばってかじっていたのだよーん♪
[PR]
Commented by ゆきだるま at 2006-12-12 00:21 x
すごいすごい!愛を感じるね。
サンタさんの追跡サイトなんて初めて知りました。のび太に見せてあげようかな。
今年になって、のび太が「サンタさんって本当にいるの?」と聞くようになった。納戸でプレゼントを探してみたり・・・。チョット寂しいな。
でも、まだ半信半疑。
「サンタさんがいるからプレゼントもらえるんでしょ。信じない子にはプレゼントこないかも」なんてよく分からない理由を言っている私・・・。
私が子供の頃、あまりに熱心に「今年はサンタさんに何をお願いするの?」と楽しそうに聞いてくれる両親に「もう、わかっているんだよ」とも言えず、ちゃっかり欲しいものをリクエストして手に入れていた私だったのだよ。
さて、のび太はいつまで私のサンタクロースになってくれるのかな?
Commented by ormoa at 2006-12-12 16:24
子供の頃は、小学校に上がるぐらいで、親にカミングアウトされました。
えぇ、我が家はキリスト教ではないと…
プレゼントだけはもらっていたのですが、サンタクロースを信じていたという記憶がありませぬ…
Commented by ハルマキママ at 2006-12-12 19:31 x
ワインやお菓子、人参......太郎君や次郎君が、とっても大事に育てられたのが、わかります。
毎年、お子さん達の笑顔のプレゼントを、ぽよぽよさん御夫婦はもらっていたんですね〜
我が家では上の子は小学校高学年までサンタを信じていましたが、下の子は低学年の時にすでに友達からサンタはいないと聞いてしまいました。何だか、私の方が、夢ないな〜と、がっかりしたのを思い出しました。
Commented by sgtmsk at 2006-12-12 21:32
トナカイってにんじん食べるんですか??って変なところに注目しちゃいました(^^;我が家の6年生は、知っていると思うのですけど、でももしかしたら・・・とも思っている様子。つい最近も「絶対、お母さん買ってない??」と聞かれました。ついでに「サンタってプレゼントの趣味悪い・・・」とまで(><)我が家はカミングアウトではなく、フェードアウトの予想です。
Commented by うさこ at 2006-12-13 09:00 x
poyoさん こんにちは
サンタさんを信じて待っている次郎君ってかわいい。
純粋無垢の子どもの心こそ、親となったときに
貰える最高のクリスマスプレゼントなんですね。

思わずジーンときてしまいました。
我が家にもそんな時があったなあとしみじみと振り返っています。

太郎くんはサンタさんの正体を知ることになったわけだけど、
トナカイのそりに乗ってくるサンタさんだけが、サンタさんじゃなくて
愛情というお金で買えないものを届けてくれる両親こそが
最高のサンタさんだって感じたんじゃないかな。
Commented by poyo25 at 2006-12-13 21:51
☆ゆきだるまさん
NORADのHPはおもしろいよー♪
のび太君と一緒にぜひお楽しみください。
でも、のび太君だったら「これはCG」とすぐに見破りそうだけど(≧▽≦)

ゆきだるまさんみたいな可愛い娘を持って、ご両親も毎年楽しかった
ことでしょう。ほんと、子供よりも親のほうが楽しいのよね♪
でも、実は次郎もものすごーく疑っています。それどころか、
昔のゆきだるまさんのように「信じているふりをしていてあげて」いるのかも。ひょー。
Commented by poyo25 at 2006-12-13 21:54
☆とりさん
ぷぷぷ。よくある手ですね。「うちはキリスト教じゃないから」って(≧▽≦)
いつの間に、日本全体がこんなにクリスマスクリスマスって
うかれるようになっちまったんでしょうねー。
別にキリスト教徒でもないのに。

んで、とりさんちのクリスマスはいかに?
息子さんにはサンタさん来るかにゃー?
Commented by poyo25 at 2006-12-13 21:58
☆ハルマキママさん
太郎は「3年生ぐらいから知ってたよ」と言いますし、次郎も去年
2年生だったころから友達にいろいろ聞いて疑いを持っているようです。

でも、「もしサンタさんが親だったら、こんなにケチなお母さんが
サンタさん分と親の分と二重にプレゼントをくれるはずがない」
という情けない理由で、やっぱりサンタさんは実在する、という
結論になっているようです・・・・。いいんだか悪いんだか・・。
Commented by poyo25 at 2006-12-13 22:02
☆ぷぷんさん
トナカイはにんじん食べるか?・・ナイスな突っ込みありがとー(≧▽≦)
確かにトナカイが人参を食べるなんて話は聞いたことはないのですが、
たぶん子供たちが「トナカイさんにもにんじんあげよう」って言ったんだと
思います。・・それとも私が考えたのかなー?

息子さん、まだちょぴっと信じているところが可愛いですね♪
でも、「趣味悪い」なんて言われたらサンタさん怒るよなー。
おっと、そこで怒ったら誰がサンタかばれちゃうにゃ。
Commented by poyo25 at 2006-12-13 22:05
☆うさこさん
ふふふ。実は次郎もかなーり疑っています。
いろいろ友達に聞いてくるらしいんですわ。まったく余計なことを・・。
でも、「そのお友達はかわいそうだねー。信じていない子には
サンタさんはこないんだよ」と言うと、
「・・・・そっかー・・。信じていたらサンタさん来るんだよね・・・・」と
ぶつぶつつぶやいて納得しているみたいです(≧▽≦)

子供が小さい時は何かと大変だけど、大きくなると寂しいことも
ありますね・・・。こうなったら、早く孫が欲しいわ♪(*^-'*)>
Commented by mari-runa at 2006-12-13 22:58
そうそう、去年のクリスマスはpoyoさんのところで追跡サイトを知ってサンタさんのストーカーしてたんだっけ、楽しかったわ!(笑)

我が子にはサンタさんを信じる純粋な気持ちを何時までも持っていて欲しいと思うけれど、色んな所で色んな事聞いてくるのよね~。
さすがに高校生になってサンタさんにお願いしていたらちょっと恐いので諦めもついたけど(笑)

私はサンタさん信じているんだけどいつも来てくれないのよ、ど~してぇ?
Commented by poyo25 at 2006-12-14 23:08
☆mari-runaさん
わーい、mariさんも去年はサンタさんを追跡してくれてたのね♪
こんなに純粋に清らかな気持ちでサンタさんを信じている私達なのに、
どうしてプレゼントが来ないのかしら、ねー???

高校生かー。ひょっとしてそろそろ「恋人がサンタクロース」に
なってしまうお年頃かも(゚〇゚;)
男の子の場合、サンタさんになる方なのね。気の毒・・・。
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2006-12-11 23:21 | 家族 | Comments(12)