ぽよよん備忘録

poyo25.exblog.jp
ブログトップ

そして誰もいなくなった

イモちゃん達のその後のお話。

まずは、バジルのイモちゃん。
あんなにたくさんいたはずなのに、一匹の姿も見えなくなって久しい。
母としては、いつ帰ってきてもいいように(爆)バジルの苗をそのままの場所に
置いていたのだが、だーれも帰ってこない。

そしたら、昨日、ベランダの整理をしてくれていたダーリンが大発見♪
d0003116_17175414.jpg

サナちゃん2号じゃ。
それにしても、ムラサキツユクサに緑のサナギとは。
もうちょっと上手く隠れたらいいのにねー。


その他のイモちゃんたちも、きっとどこかでサナギになっている・・・・・・ことを祈ろう。



次っ、花束のガーベラについてきたイモちゃん。
大イモと小イモの2匹いたのだが、
こいつらは当初住んでいたピンクのガーベラを全て食い尽くしてしまった。
んで、公園のコスモスに放流するのもナンなので(^^ゞ
心優しい(?)わたくしは、わざわざ花屋からガーベラを買い求めた。
d0003116_1724565.jpg

(ご安心くだされ。この写真にはイモは写っておりましぇん)

この花にお引越しさせたその日に小イモがいなくなり
(詳細を記述するのは遠慮しておくが、たぶん大イモに喰われた・・・orz)
その2日後ぐらいには、大イモまで行方不明になっちゃった。

いくら掃除の時に気をつけて見てみても、見つからない。
壁にも、カーテンにもいない(爆)。
おかしいなー、と思いつつも、半ば忘れかけていた昨日の土曜日のこと。
塾のテストから帰宅した次郎が、「ただいま」もそこそこに、花をなにやらチェックしている。

「おかーさん! あのイモムシ、ぼくの塾のリュックについていて
テスト中に這い上がってきて大変だったんだからヽ(*`д´)ノ」


別に次郎の背中にまで上がってきたわけではないらしいのだが、
椅子にかけてあったリュックの上の方にきてしまったので、
後ろの席の子が発見してしまい、ちょっとした騒ぎになったらしい。

さすがの私も反省はしてるんですのよ。
んなもん発見しちゃった後ろの席の子(男の子)とか、芋虫の嫌いな女の子とか
大変ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m
それに、次郎だって、自分のせいで騒ぎになったんだから(正確には母のせいだけど)
動揺してしまい、解ける問題も解けなくなっちゃったかもしれない(゚▽゚)アポー
・・・・ま、定例テストなんかと違って、参加賞?欲しさに受けてるテストだからいいかにゃ??


私  「それで、イモちゃんはどうしたの?」
次郎「先生がティッシュで取ってくれたよー」
私  「あー・・・今から"返してください"って言ってもダメかしら?
ダーリン・太郎・次郎「ダメに決まってるだろ!そんなもの、捨てられてるよヽ(*`д´)ノ

・・・・というわけで、今現在、ぽよ家にはイモムシはおりましぇん。
皆様どうぞ、安心して遊びにいらしてくださいませ♪(*^-'*)>
[PR]
Commented by ぴくみん at 2007-11-26 08:39 x
ぽよさんは、いもむし・・・・大丈夫なんですね。
私は、虫は大体大丈夫ですが、いもむしや毛虫等の類は、苦手。
特に尺取虫がダメ。
以前、住んでいた家が西向きの真夏はビックリするほど暑いマンションだったのですが、何故か、尺取虫が大発生してしまい・・・・(>_<)
とても、苦手な部類になってしまいました(汗)
Commented by poyo25 at 2007-11-26 22:47
☆ぴくみんさん
ぴくみんさん、この間のゲジゲジといい、今回の尺取虫といい、
虫に関してはトラウマになるようなことがたくさんあったんですね・・。
私もゴキはトラウマたくさんでしゅごーく苦手なのですか(^^ゞ
イモは飛ばないから大丈夫♪
・・・いや、でも、確か昔乙女だった頃は(爆)
人並みに芋虫類は嫌いだったような記憶が・・・(遠い目)
Commented by ハルマキママ at 2007-11-27 00:03 x
その後、気になってました。
ベランダのイモさん、りっぱな?さなぎになっていますね~
お花のイモさん、心優しいぽよさんにお花をプレゼントされていたのですね。しかし、小さなイモさんの、たたり?で大きなイモさんは・・・・
次郎君には、申し訳ないのですが塾の様子を想像し、ごめんなさ~い!笑ってしまいました。
Commented by ゆきだるま at 2007-11-27 00:59 x
いもって・・・いも食べるんだ・・・知らなかった・・・

それにしても、塾での出来事は笑える~。いや、笑っちゃいけないか!次郎君は大変だったかもしれないけど、やっぱり笑える~。

先生に「返してください」って言ったらどんな顔するのかにゃ?「大事に育てていたんです」って言ったら、捨てちゃった先生はアワアワしちゃうのかな?ある意味有名人になれそうよん。
Commented by まんぼう at 2007-11-27 07:38 x
くくくっ。またまたパワー全開ですね。
どうしてぽよぽよ家では、こんなに可笑しいできごとが次々と起こるんでしょう。
きっと、母親の人徳ですね。(褒め言葉です。)

餌用のガーベラを買ってあげたという件は、「右の頬をぶたれたら、左の頬を差し出せ」とか何とかいう、聖書の一節を思い出しました。
意味がちょっと違うかも…。
Commented by poyo25 at 2007-11-27 22:45
☆ハルマキママさん
「小イモのたたり」!
それは大いにありそうですねー。
見知らぬ塾なんかでポイされてしまった大イモも気の毒なものです。
でも、恥ずかしくて「芋虫返してください」なーんて
とても言えません・・・・(≧▽≦)
Commented by poyo25 at 2007-11-27 22:49
☆ゆきだるまさん
イモの共食い・・・今度会った時にご説明いたしますわ。
え、いらないって?やっぱり?

ベランダのイモはほんとに芋虫だったんだけど、お花のイモには
ちょこっと毛が生えていたので、次郎は「あれは毛虫だ」と
言い張ります。
んで、「芋虫ならいいんだけど、毛虫だから大変だったんだよー」
と怒っていました。どう違うんだよ?

試験監督が、次郎の担任の先生だったなら、
ご挨拶がてら(?)イモを引き取りに行こうかと思ったんだけど
違う先生だったのでやめました(^^ゞ
んなことで有名になんかなってもはじゅかしいしさー・・。
Commented by poyo25 at 2007-11-27 22:53
☆まんぼうさん
えへへー。わたくしの人徳ですかー。
さすがまんぼうさん、慧眼でいらっしゃる(≧▽≦)
・・・人徳というより、変な電波でも出してるのではないかという
説もありましゅ・・・。

ガーベラ、私は同じ種類の花だと思っているのですが、
色が違ったのがいけないのか??
イモたちには気に入らなかった様子でした。
結局、大イモが1輪だけちょっと食べただけ。
せっかく左の頬まで差し出したのに、なんか残念ですわ(≧▽≦)
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2007-11-25 17:43 | 生き物観察 | Comments(8)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25