お父さんの授業

今日は次郎の小学校の公開日。昔だったら「父親参観日」というところだろうか。
保護者が先生になって授業をする時間が設けられている。
(とはいえ、なかなか先生のなり手はないらしいが)

今年はうちのダーリンが、次郎のクラスで「お父さん先生」を務めることになった。
ダーリンは仕事で耐震補強なんかをしてるので、その辺のお話をしたのじゃ。
さすがに低学年では難しいテーマなので、高学年になるのを待っていた。
満を持して、可愛い子供のために、頑張れ、ダーリンっ!

・・なーんちて、実はこれ、3年前に太郎(やはり5年生だった)のクラスでしたのと同じ授業。
パワーポイントもいっしょ。
ちなみに、説明用の素材だのなんだのは、
3年間ダーリンの部屋の片隅に置きっ放しだったのさ・・・・。


誰の行いが悪かったのか、今日は雨。
休み時間にも外に出られなかった子供たちは
教室の中で走ったり、ふざけたり。
「なんか、太郎の時より子供たち騒がしいよな」とダーリン。
果たして、むじゅかしいテーマの、しかも、慣れないお父さん先生のお話なんぞ
聞けるのかにゃ?

と心配していたけれど、
授業が始まってみたら、みんな静かによく聞いてくれた。
発砲スチロールの板でさえ、こんな風に補強すれば人が乗っても大丈夫、という
実験の時なんかは、女の子もみんな張り切って
「乗りたーい!」
と手を挙げていたねー。
このクラス、結構な問題児が集まっているというもっぱらのウワサだが、
一安心というところだ♪

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ところで。
今日はその後「保護者による児童の引取り訓練」というものがあった。
つまり、保護者はどーしても今日ばかりは学校に来て
自分の子供を連れて帰らなくてはならないのだ。
でも、当然のことながら、車では来校できない。
徒歩で親子で帰るのも訓練のうち、というわけだ。

今回の授業のために、ダーリンは重たかったりかさばったりする
資料その他を持ち運ぶために、事前に許可を得て
校門付近に駐車スペースを確保してもらっていた。
わざわざ「5年●組 ぽよ君のお父さん用駐車スペース」なーんて
張り紙まで用意してもらっていたのに、
なんと、他の保護者の車がそれを無視して止まっていた! 
幸い、奥のほうに駐車できたものの、
おかげで、雨の中、重たい荷物を抱えて濡れながら歩かなくちゃいけなかった
じゃないかっ!ヽ(*`д´)ノ


止まっていたのは、典型的なヤンキー車。
金髪の保護者が乗っていたのも見た。
(どう見ても、何か特別な事情があって校内に駐車しているとは思えない)
あれほど、毎回学校から「車で来るな」と言われているのに
どうしてそういう非常識なことをするんだろうねー?
・・おばちゃんは大層怒ったのだった。

ちなみに、ダーリンは授業終了後、車で帰宅。
わたくしは、ちゃんと次郎を引き取って徒歩で帰りましたことよ。ふんだ。
[PR]
Commented by ゆきだるま at 2008-06-01 16:55 x
すんごぉ~い!!!!!
ご主人はそんな才能もお持ちでしたのね!
人前で話すだけで心臓バクバクの私には考えられないです。
しかも先生でしょ~。参観したかった。

ふむふむ・・お仕事で耐震補強とな・・・
ちなみに、この建物は・・・補強は不要ですよね・・・(笑)
Commented by まんぼう at 2008-06-01 17:51 x
「お父さん先生」の時間があるんですか。それ、いいですねー!
ふだんは授業が面白くない子も、新鮮な気持ちで受けたことでしょう。
ぼろくそに言われた「ゆとり教育」だけど、本来はこんな風に、たまには遠くを見ながら勉強することが目的だったんだと思うよ。…なーんちゃって。えらそう。
次郎くんは、どんな面持ちで授業を受けたのかしら。見たかったな~。

そのヤンキーみたいな親には、頭にくるね!
先日の娘の運動会では、なんと、近くの民家の庭に車を停めてきた親がいたらしい。
こういうことがあるたびに、「子どもの顔が見たい」と思う。
でも、子どもには罪はないんだよね。
Commented by Wild Thing at 2008-06-01 21:07 x
お父さん先生とは、耐震補強とは、なんとしゅごいことだぁ~~
こんど見たい、触りたい~~ (←???)
Commented by なでしこ at 2008-06-02 07:12 x
お父さんの授業なんて、面白い企画があるんですね~。
太郎くん、次郎君のお父さん、講師を務めるなんて、すごい!
いいお父さんなんですね♪羨ましいです(^^)
私もその授業受けてみたいな~。

駐車場に勝手に車を止めた金髪の方!許せませんね~。
どこの学校にもいらしゃるんですね、そのてのお方。
張り紙までしてあるのに無視するなんて・・・・。
字が読めなかったのでは?・・・なんてことないですよね。
Commented by poyo25 at 2008-06-02 20:31
☆ゆきだるまさん
いやー、大人相手ならともかく、可愛い(?)子供たち相手に
話をするのは緊張したそうです。
ちなみに、それを見ている次郎も緊張したんですと(≧▽≦)

この建物ねー。
大丈夫だと思うんですが・・・・阪神大震災以降の設計のはずだから・・・。
Commented by poyo25 at 2008-06-02 20:36
☆まんぼうさん
保護者の授業、なかなか楽しくてためになる(カモシレナイ)企画ですが、
今回なんて、全校20クラスのうち、たった6-7人しか先生の
なり手がいなかったようです。
何事も、理想どおりにはいかないものですねー。

「近くの民家の庭に車を停めてきた親」とは!!!
ほんと、コドモの顔が見てみたいですねー。
ちなみに、私発見しちゃったんですが、
変な親には、だいたい変なジジババがくっついてきています。
親子で豹柄とか、親子で金髪茶髪とか・・・・orz
ほんと、子供が気の毒ですわ。
Commented by poyo25 at 2008-06-02 20:39
☆Wild Thingちゃん
うひゃー(≧▽≦)
Wild Thingちゃんが触るような、そんないいものじゃあ
ございやせんよ、うちのダーリン。ぷぷぷ。
ちなみに、私の二の腕はさわり心地がいいと
子供たちが申しております・・・・・がーん。
Commented by poyo25 at 2008-06-02 20:45
☆なでしこさん
3年前は最初の子供(太郎)が初めて高学年になったので
とても張り切って授業を引き受けたのですが、
今回の次郎なんて、文字通り「二番煎じ」ですー(≧▽≦)

あの張り紙、確かにあんまり目だたないところに貼ってあった
のですが、それにしても、あまりに堂々と入り込んでいるので
びっくらしましたー。やれやれですね。
Commented by ringoame15 at 2008-06-03 04:25
ご主人の話し わたしも聞きかたかった~
Commented by poyo25 at 2008-06-03 16:55
☆つくしねーさん
ねーさんだったら、医療現場のおもちろいお話が
たくさんできそうですねー。
どうですか、来年は特別ゲストとして小学校に出張授業
してみては?♪(*^-'*)>
Commented by ringoame15 at 2008-06-03 23:36
ぇーw子供に話せないような、こととかでもよいんですか?笑
Commented by poyo25 at 2008-06-04 21:00
☆ねーさん
あははは(≧▽≦)
子供に話せないようなことって、なになにー!?
そりはぜひとも、大人だけの集まりで教えてくださいな♪(*^-'*)>
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2008-05-31 20:06 | 学校 | Comments(12)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25