次郎、背水の陣?(今日はお受験ブログ(≧▽≦))

次郎の日課は以下の通り:

朝6時起床。朝食をとり、新聞を取りに行き、カブトムシとクワガタの世話をしてから
ベートレ(塾の計算・漢字ドリル)をする。
ごく最近、「社会の問題集で地理の復習」が加わった。
曜日により、塾のテキスト類の解き直し。
7時にはテレビのアニメを見て、余った時間は漫画を読んで過ごす。

帰宅後。
塾のある日は
おやつを食べてすぐに塾。
7時に帰宅、夕食、そして塾の復習と宿題。
9時にはお風呂、そして就寝。

塾のない日は
5時まで目いっぱい遊ぶ。
しかも幸か不幸か、塾のない日に5時間授業(早く帰ってくる)のことが多い。
時には、誰かのサッカーボールがなくなったとか、
誰かとケンカしたとかで、帰宅が遅くなることもある(―“―;)
おやつを食べてから、学校の宿題。
その後は、ガンダムで遊ぶか、漫画を読むかだ。

・・・・・・
あのー、おかーさんは確かに、
できるだけ5年生のうちは余裕のあるスケジュールに
しようとは思っているんだよ。
今のうちからぎりぎり締め付けたら、来年まで持たないかと思って。
だけど、5年生ももう10月になっているというのに、
こりゃーちーっと、余裕ありすぎじゃないかい?
特に塾のない日っ。

これで勉強が順調なら何も言わない。
だーけーどー、
定例テストを受けるたびに偏差値が下がっていく社会とか、
たかが毎日のドリルであるベートレで
2日に1問の割合でミスによる失点が生じている
(しーかーもー、そのほとんどは字が汚くて自分でも読み間違えたとか、消したはずの字が消えてなくて1桁増えてるとか)
というのは、やはり問題だと考えざるをえないでしょう?

もちろん、何度も何度も、そりゃもう何百回も口をすっぱくして注意しましたとも。
でも、なおりゃしないんだな、これが。

社会だって、「ぼくは社会苦手だからな・・」なーんて言っている始末。


んで、3日前におかーさんは大爆発した。
いわく、
「こんな字を書いているようなら、どこにも合格なんかできやしないよ。
 中学受験なんかもうやめなさい!
 こんな字じゃ高校受験だってできないけど、あと4年かければ直るかもしれない(ほんとか)。
 だけど、あと1年で直すのは自分自身がよっぽど努力しなくちゃ無理だよ!」

「社会だって、苦手というけれど、「苦手」というのは努力しても成果が上がらない時に
 使う言葉だよ。君みたいに努力もしないやつに、そんな言葉を使う資格はないっ!」

次郎は
「なんだよヽ(*`д´)ノ 塾だって、勝手に決めて勝手にぼくを入れたくせに
 やっと慣れてきたと思ったら今度は勝手にやめさせるの?」
(これを聞いた母、内心ちょっと胸が痛んだ(゚▽゚)アポー)
などなど、生意気な口と態度で反抗しまくる。



・・・とまあ、すったもんだがあったのだが、
とりあえず、次の定例テストまで頑張ろうということになった。
「また社会の偏差値が下がったら、受験やめまーす」
塾の先生にも言っちゃったもんねー。
電話の相手は理系の担任のお兄ちゃんだったが、びっくらして
「文系の担当にも電話を入れさせますっ」って言ってたよ。
すまないね、脅かして(≧▽≦)


そう。
中学受験の一番難しい、悩ましい点は
「受験しないという手もある」ということ。
遊びたいさかりの子供時代なのに、一人だけ机に向かわなくてはならないつらさ。
「何もそんなことさせなくても」という世間の目(およびダーリンの目)に耐えて
子供を叱咤激励しなくてはならないつらさ。

地元の公立中学は、そんなに評判が悪いわけではない。
それに、マンションの知り合いのお兄ちゃんおねえちゃんたちは
県立トップ校だの、某有名W田舎学院だの、某有名Kちょっと田舎校だのに
合格していたりする。
いや、別に公立に行ったからといって、みんながそんなところに入れるわけじゃないけどさ。
そんなこんなでぐるぐると悩んで眉間のしわが増えちゃった。



ということで、現在次郎は背水の陣で臨んでいる。かも。
とりあえず、昨日と今日の算数のベートレはちゃんとした字だったよ(≧▽≦)

今日はお見苦しい記事で失礼しました。
読んでくださった方、ありがとうございますm(_ _)m
[PR]
Commented by りんこ at 2008-10-16 20:19 x
次郎君、頑張っていますね。

うちの子達は、最後の最後迄、朝起きてベートレが出来なかった。
(-_-;)

長男の時は、無我夢中。
次男には、力を抜いて。。なんて思って、5年から入塾しましたが
次男には、3年通わせるべきだったかも?
気付いた頃には、入試目前でした。(>_<)

受験が終わった頃、知り合いの方に
「中学受験は、高校と違って行ける学校があるんだから!」って
言われて、確かにそうなんだけど
不合格でも良いや!なんて気持ちでは
モチベーション保てないのですよね。

多分、余裕のない顔していたから、気遣って下さったんですよね。
(^^ゞ

中学受験では先輩のお母さんから
「高校受験の時は、子供が言う事聞かないから、言う事聞く間に
受験した方が楽よ~」には、救われました。

継続は力なり。
次郎君、頑張れ~。(^^)v
Commented by なでしこ at 2008-10-16 21:19 x
字が大きくなっているとこ、思わず笑ってしまいました・・・なんだか、昔の我が家を見ているようで(笑)
受験をやめる・・・何度考えたことでしょう。
どうにか終わった今でも、「これで良かったのかな~」と毎日思ってます。(娘は毎日ルンルン♪楽しく通ってますが・・・)
公立ではダメだってなんで思ったんだろうとか・・・。
でも、高校受験も大変そうですから、1回でもその苦しみから逃れられるだけいいのでしょうか。

次郎君、頑張ってますよね~。朝からべートレやってる姿なんて、我が家では見たことありませんでしたもの。尊敬です♪

頑張れ~次郎君&ぽよぽよお母さん!!
Commented at 2008-10-16 22:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Wild Thing at 2008-10-17 09:40 x
次郎くん、男の子にしては早い反抗期に突入したかな?

反抗期の中学受験って難しいよね~~
ま、だけどしばらくして周囲にも緊張感が出てくれば
また変わってくるとは思うけど!
Commented by ぴくみん at 2008-10-17 15:19 x
ぽよさんのブログに久しぶりにお邪魔したら、すっかりハロウィンになっていて秋を感じてしまいました!(^^)!、ブルーのアレンジメントのお花もとても素敵ですね☆彡

次郎君のお話、懐かしく、しかも共感しながら読ませていただきました。

我が家も昨年までは、本当に大変だった・・・・。
子どものモチベーションを上げるのって大変ですよね~。
しかも、我が家も主人は、「別に公立でもいいんじゃない・・派」だったもので、2人のモチベーションをあげるのに苦労しました(^_^;)

字も未だに綺麗に丁寧になんて書けない次男・・・。
結局、入試当日まで本気モードには突入しないまま終わってしまった気がします。
しかも、現在何とかご縁がもらえた学校でも宿題以外の勉強をちっともしないので、どんどん成績は下降の途をたどり・・・・。

時々、これで良かったのだろうか・・・?と思います。

次郎君、まだあと1年以上あるのですから今はマイペースでも良いと思うのですが・・・。
我が家の次男の様な{悪い例}を聞かせてあげてください(汗)
何かが違ってくるかも?と思います。
Commented by 名無し・・・ことワンワンママ at 2008-10-17 17:53 x
まぁ~なんて格調高いんでしょ・・・ ??? 何か違うかにゃ

うちなんて、昨晩 アニメ見ながらカレーのなす食べ残しちゃって
もう ブチ っとね。。。
母の作った料理喰えんなら 勝手にしやがれぇ! 
と啖呵切ってふて寝。
おろおろするしかなかったアポーは、
偶然早く帰って来た主人に救われるまで固まってたみたいで、
朝起きなかった私はよく知らないけど 寝坊してなんも食べずに
学校行ったみたいだしぃ~
殺気 ??? 
さっき 帰ってきてからごめんと誤った ??? 
謝ったから 今日の朝勉どうすんの! と叩いたら 
ようやく塾から帰ってきたらやるから・・・ 
なんて蚊の鳴くような声で言ってるし・・・
(男のくせにつくもん ついてんだろか?) 
なんてくだらん喧嘩したわたくしからすれば
なんとまぁ~高尚な「おけんか」ですことぉ~
塾のせんせをさりげなく脅しちゃうところなんかも ス・テ・キです~

眉間の皺も 心の迷いも傷も吹っ飛ばし
おばちゃんパワーで お兄ちゃんに続けぇ~! 
と押しまくるのみ 
次郎君もママも ファイト ダス!! 

Commented by まんぼう at 2008-10-18 11:06 x
あれ。カブとクワはまだ元気なの?! 幼虫を育ててるのかな?
うちのアトムくんは、先週ご臨終でした。今は本格的でない虫どもが…。

ぽよお母さんと同じこと、うちでも言ってます。(爆)
うちは国語が×なんですが、総合の偏差値もどんどこ下降中。
やはり、受験やめさせようかという話になります。
塾の無い日はめいっぱい遊ぶところも同じです。

でも、次郎くんは外で友達と遊んでるなんて、いいじゃないですかー。
それに、朝から新聞をとってきたりベートレをやったり、偉いよ!
まだまだ背水の陣ではないです。
お互い、もうちょっと待ちましょ~。
(実は今まで「排水の陣」かと思ってました。やっぱり遺伝か。)
Commented by poyo25 at 2008-10-19 22:55
☆りんこさん
優しいお言葉、ありがとうごじゃいましゅ(pq)

「高校受験の時は、子供が言う事聞かないから、言う事聞く間に
受験した方が楽よ~」

↑私もこういうことを聞いたことがあります。
反抗期真っ最中の息子と、志望校をめぐって
取っ組み合ったとか(≧▽≦)

太郎の時は新5年生から入塾させたんですが、
次郎はもうちょっと早くから鍛えなくちゃ危ないかと思って
4年生の秋から入塾(え、早くない?)。
なのにこの有様ですわ。
ま、もうちょっと頑張ります
じゃなくて、頑張らせまーす(≧▽≦)
Commented by poyo25 at 2008-10-19 22:57
☆なでしこさん
うふふ。笑っていただけて嬉しいですわ♪(*^-'*)>
太字部分、うちだけじゃないと信じていいんでしょうか?(pq)

お嬢さんが毎日楽しく通学しているのなら、
やっぱり今の学校がベストなんですよねー。
いいなー。うらやましいなー。
次郎にも見つかるでしょうか?
Commented by poyo25 at 2008-10-19 22:57
☆鍵さん
遅くなりましたー。
昨日はどうもありがとうございました♪
Commented by poyo25 at 2008-10-19 23:00
☆Wild Thingちゃん
まったくもう、上の子の真似して欲しいところは
ずぇんずぇん真似しないのに、
真似しなくてもいい反抗的態度は、しっかり真似しているところが
なんとも情けないわ・・・・orz

うちの小学校はあまり受験率は高くないんだけど、
まあぼちぼち受験組はいます。
中には、夜中まで頑張ってるお子さんもいるようなので
だんだんみんなでいい意味での緊張感が高まればいいな。
・・・・・というのは、希望的観測かにゃー(pq)
Commented by poyo25 at 2008-10-19 23:05
☆ぴくみんさん
えへへ。本当の部屋と違って、ブログの模様替えは簡単♪
なので助かります(≧▽≦)
花は、先日1日講習会で習ったブリザードフラワーのアレンジです。
ぴくみんさんにお目にかけるのはお恥ずかしいですが(。・_・。)ポッ

励ましのお言葉、ありがとうございます♪
なかなか字というものは人からいわれても直らないものなんですね。
(うちにも、ダーリンというものしゅごい例がいます(≧▽≦))
でも、お子さんたちは学校生活を楽しんでいらっしゃる様子。
次郎にも、そういうプラスの面を話してやりたいと思いまーす♪
Commented by poyo25 at 2008-10-19 23:09
☆ワンワンママさん
あっはっは(≧▽≦)
こんな(゚▽゚)アポーが「高尚なおケンカ」なんて♪
ワンワンママさんってば、優しいお方♪

まあねー。
テキは人生経験の少ないガキンチョですから、
先の見通しができないというか、長期的視野がないというか、
おかーさんに怒られるからとりあえずこの課題をやるかー
ぐらいにしか考えていない態度が(うちの子だけ?)
母の逆鱗をぐりぐりなでなでしてくれるんですよねっ。

お互いにこれからも頑張りましょう(pq)
ストレスがたまったら、塾の先生にぶつけて(≧▽≦)
子供にはできるだけにっこりと・・・・・・・・・・できるか???
Commented by poyo25 at 2008-10-19 23:15
☆まんぼうさん
カブトムシ、先週もメスが一匹お亡くなりになりましたー。
だから、私はもうこれでカブトはいないものだと思っているのですが
次郎は「まだ土にもぐってるのがいるかもしれない(゚▽゚)アポー」と
申しております。ほんとかよ。
同じケースにコクワガタまで同居しているので、
カブトの幼虫は・・・・たぶんいないものと思われますー。

まんぼうさんにも慰めていただいて、本当にありがとうございます。
他の学年の子は(太郎の時も)ゲームをしてばかりのような子が
多いのですが、次郎の学年だけは外でサッカーするのが
主流なんです。
そういういい友達に恵まれているという点でも、
無理やり引き離して私立に行かせなくてもいいんじゃないかと
母は悩むのです。
ま、でも、もう少し様子を見ます♪
どうせ私が勉強するわけでもないし(≧▽≦) ←無責任
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2008-10-16 17:46 | 家族 | Comments(14)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25