読書メモ 「中学受験の失敗学」その他

実は、今度は太郎にも
「ひとのこと、おもしろおかしく書きやがってヽ(*`д´)ノ
 勝手にブログに書くなよなー」
と怒られちゃった。
なので、なるべくコドモネタは避けようとしているのだが
そうすると、なかなかネタがなくて・・・・(pq)





今週は図書館で大収穫。
何ヶ月も前から予約していた本が回ってきたり、
思いがけない人気本?がゲットできたり。


1. 「中学受験の失敗学」

中学受験生の親御さんに話題の本らしい。
内容はリンク先(amazon)の紹介文に譲るとして、
(タイトルにリンク張ってあります)
2人目受験母の私には
「そうだねー。そんなの当たり前じゃん
と思う事が多かったかな。

「塾や家庭教師がついていた時間=勉強量」と思ってはいけない」
「子供の能力には歴然とした差がある」
「塾や家庭教師の悪徳営業トークの言いなりになってはいけない」
などなど、全くもってそのとおりー。

ネット情報だの、先輩ママの話だの、自分自身の(子の)経験だのから
こういったことがわかっている人は多いと思う。
だから、実際に「ツカレ親」になる人はそんなに多くないのではないかにゃー?

      
読んでいて目からうろこだったのは、「中学受験の奇跡」の例。
そこでは、ある程度の学力は十分持ちながらも
算数の得意不得意にムラがあって足を引っ張ってきた男の子が、
自分のずば抜けて得意な分野と出題傾向が合っている
ハイレベル校にチャレンジして見事合格、というケースが紹介されていた。
なるほどー!
これなら納得。
そうでない限り、いわゆる「偏差値の壁を乗り越えて奇跡の合格」なーんてことは
まずないらしい。


また、家庭教師業界の内幕が垣間見られたのは面白かった。
というか、うすうすわかってはいたけれど、改めて考えさせられた。
ま、どのみちうちは家庭教師をつけることはないけどね♪(*^-'*)>
(それどころか、今度の冬期講習のオプションも全部ぶっちぎったよ(゚▽゚)アポー)




2. 闇の子供たち

・・・・・私の拙い筆で何かをもっともらしく書くべきではないでしょう。




3. 都会のトム&ソーヤ6 ぼくの家へおいで

あ、これは図書館から借りたのではなく、自分で買った本。
最近は太郎ばかりでなく、次郎も読むから。
私も次郎も2時間ほどで読破した。
・・・私はともかく、次郎はちゃんと毎ページ読んだのか???
早すぎ。なんかもったいない・・・・orz
[PR]
Commented by ハルマキママ at 2008-12-13 22:55 x
我が家の子供達が小さい頃、
「子育て大変でしょう。でも、振り返ってみると、この頃が母として一番幸せなときなのよ。」
と、見知らぬおばさんから声を、かけられたことがありました。

手がかかるけど、まだ可愛いもの、そうかもね~と深く考えることもなく思っていましたが、
中学受験、しんどかった!
中学に入学したら、六年間、受験よりさらにしんどかった!
(一人終了、もう一人継続中)
大学受験、本人まかせだが、心配して、しんどかった!
大学入学後、授業料もろもろ、ふところ、しんどい!
この不況長引けば、就職も心配!

いつになったら、楽になるのでしょう・・・

中学受験、途中過程に過ぎないので、ツカレ親になっては、先が長いです~私は疲れ親です・・・・










Commented by new-kero at 2008-12-13 23:07
闇の子供たち、読まれましたかー・・・・。
あれ、しばらく言われもない罪悪感に襲われました・・・。
実際に自分がそういうことに関わっているわけではないのだけど
「知らなかった」こと自体が罪なんではないか、とか(;´Д`)
なんにせよ、すげぇ本ですよね。一回買った本は何回も読み返すクセがあるのですが
この本だけはもう手に取れないですーーー。
Commented by poyo25 at 2008-12-14 07:38
☆ハルマキママさん
ううっ、先輩の言葉、身にしみます・・・(pq)
そっかー。これからますますしんどくなるんですね。
覚悟しなくちゃ・・・・ううう・・・。

私も「とりつかれ」はしないと思うのですが、
「疲れ」たおばば、じゃない、疲れ親には今既になっていましゅ・・・。
早く楽隠居の身分になりたい(≧▽≦)
Commented by poyo25 at 2008-12-14 07:41
☆ケロさん
そうなんですー。
今まで、そういうことがあるという話を耳にしても
「いくらなんでもそんなことが現実にあるはずがない」と思って
きたのですが、それは「知らなかった」というより
「知りたくなかった」のかもしれません。
なんかもう、あまりにショックで重たくて、考えもまとまりましぇん。
私も本を読み返すなんてできないですー。
Commented by まんぼう at 2008-12-14 16:34 x
本を読む習慣があるのは、いいですね。
お母さんが読んでいると、子供も影響されるのかな?
うちは、夫以外あまり読まないんです。

「闇の子供たち」については、今日TVでやっていましたが、とても重いテーマのようですね。
いつか読んでみようと思います。
Commented by ぴくみん at 2008-12-14 17:02 x
中学受験・・・私は2人経験しましたが、どちらも大変でした。(>_<)
特に今年本番だった下の子は、塾通いから苦労の連続・・・振り回され続けてハラハラ。受験本番もドキドキハラハラ・・・・。何年分かのエネルギーを使い果たした感じでした(^_^;)

その頃は、受験本に藁尾もつかむ気持ちでしたよ。

ぽよさんも図書館で本を借りているのですね。
私もよく、予約などもして借りています。良い本に巡り会えると得した気分になれますよね。
Commented by poyo25 at 2008-12-14 22:00
☆まんぼうさん
えへへ、読書といっても、図書館で借りてくれば
元手いらずだし、保管場所もいらないので楽ちんですー(^^ゞ
でも、中学受験必須?の重松清とかはずぇんずぇん読みましぇん。
次郎もイマイチ読み進まないし、第一私が重松あんまり好きじゃなくて(≧▽≦)

「闇の子供たち」・・・いつかどうぞお読みください・・・m(_ _)m
Commented by poyo25 at 2008-12-16 17:56
☆ぴくみんさん
(すみません、なぜか前のが消えてしまいました)
子供の受験って、親のエネルギーも(お金も(≧▽≦))
吸い取られますよねー。
うちも、太郎で既にひからびたのに、これからますます次郎に
吸い取られていくかと思うと・・・・(pq)

図書館、いいですよねー。
タダだし、保管場所もいらないし♪(*^-'*)>  ←貧乏臭い
Commented by あすかぜ at 2008-12-17 09:06 x
いつもご訪問いただきましてありがとうございます。
大掃除・・・今の私の大きな壁です。
しまった!!その前に年賀状があるんだった・・・・。
出来ることから少しづつ・・・・・
反省です。
Commented by poyo25 at 2008-12-17 20:08
☆あすかぜさん
いらっしゃいませ♪ コメントありがとうございますo(*^∇ ^*)o 
私も今思い出しましたっ。
年賀状があったのか・・・・orz
子供やダーリン達は冬休みがあるからいいけど、
主婦には休みがないから、忙しくなる一方ですよねー(pq)
体に気をつけてぼちぼちやりましょう。えっへっへ。
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2008-12-13 17:06 | 家族 | Comments(10)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25