いいとこさがし

前回、次郎の卒園アルバムなんぞを見てしみじみした私だったが、
実はうちのダーリンったら、会社のデスクの前の壁に
10年前に作った子供たちの写真入りカレンダーを
ずーーーーっと貼ったままだった、という事実が判明した。
カレンダーとしての機能はもう無視だにゃ。

うーん。
確かにわが子が小さかった頃の思い出は美しい。
だけど、いつまでも「あの頃は可愛かったのに」なーんて思っていたら
今のわが子に生意気なことを言われたときに
必要以上に怒ったり落胆したりするんじゃないだろうか?


例えていえば、
知り合った頃はもっとスリムで可愛かったのに
なんでこんなおばはんになったんだ?

とか、
昔はもっと髪の毛がたく・・
なーんてことを言っても、元に戻ることなんかありえないのと一緒(ほんとか)。

昔のよき思い出はどこかにそっと置いといて
今現在のわが子や家族のそのままを受け入れて楽しむのが
楽しい家庭を築く秘策ではないだろうか!   ←おおげさ(゚▽゚)アポー


ということで、子供たちのいいとこさがし開始。


まずは太郎。

 ・大きくなった
  そりゃあもう、でっかくなりましたとも。
  先日ダーリンが「なーんか、太郎は見るたびにでかくなるぞ」と
  驚いていたが、毎日見ている私でさえそう思うよ。

  廊下ですれ違ったりする時ぶつかるのは、
  でっかくなった体を本人も家族も把握しきれていないせいか・・・・?

 ・努力家じゃ  
  次郎に厳しいことを言うだけのことはある。
  感心するくらい努力家。
  最近は毎日熱心に筋トレ・基礎トレに励んでいるせいか
  テニスも上達している、らしい(コーチに言われた♪という本人の申告)。
  勉強も頑張っているじょ(←これ書かないと怒られる)。

  ま、その分他人に厳しい面がある。
  親としては、もう少し清濁併せ呑むというか、
  他人(家族含む)に対しておおらかに優しく接することができないものか
  と思うが、
  よーく考えれ見れば、そういう風に育てたのは私たちなんだよな。
  かなり厳しく育てちゃったからなー。
  それに、ちょうど今は思春期。
  そうでなくとも、ありとあらゆる面で他人が許せなくなったりする時期だし。
  私も中学生のころはそんな感じだったかも。
  でも、こんなに大雑把なオトナになれたんだから(゚▽゚)アポー
  太郎だっていずれは太っ腹なナイスガイに
  ・・・・・・・なるよ。きっと。たぶん。


 ・まだまだ可愛いところもある
  学校で使うノート類は必ず学校の購買部で買う太郎。
  近所のスーパーや書店ではなぜか買わない。
  「だって、安いし、学校で買えて便利だし
   時々アメだのチョコだのもらえるし・・・・
  ぷぷぷ。まだまだコドモだにゃ。
  それなら、バレンタインデーにはぜひとも購買部に行かなくちゃね。
  (あ、今日じゃないか! ちゃんと行ったかな?)



次は次郎。

  ・大きくなった

   太郎に比べればまだ小さいが(あたりまえじゃ)
   立派な5年生男子の体格になった。
   以前に比べれば運動量は減ってきたが
   「これ以上は太るから食べない」
   というお母さんにはない自制心
のおかげで?
   スリムでそこそこ筋肉質な男子体型を保っている。
   お風呂上りにすっぱだかで走り回っている姿を見ると
   お母さんは真剣にうらやましいじょ(≧▽≦)

  ・優しい   
   次男坊のせいか、人間関係を丸く治めるのが得意。
   学校ではそこそこケンカもしているらしいが(≧▽≦)
   友達も多い。
   毎朝、太郎を送り出した後、ダーリンが起きてくるまでの30分間
   朝勉している次郎を尻目に
   ついついお布団にもぐりこんで二度寝してしまうだらしない母(反省)に
   「いいよ、お母さんは毎朝早起きして大変なんだから寝てたら♪」と
   言ってくれる。
   私が子供だったら「自分は寝てるくせに、コドモには勉強させるのか!」と
   怒るけどなー。

   ま、その分、ちょびっと自分にも甘いところはあるけどね。
   これもよくよく考えれば親のせい。
   太郎の時とは違って、何かと下の子には甘く育ててしまった私たち。
   今でもその傾向があるので、
   「オレのときと違う」と太郎が怒るんだろうな。納得。

 ・まだまだ可愛いところもある
   先日、サッカーの帰りに、車の中から新しくできたファミレスの看板を見た次郎
   「”おはなしカフェ”って・・・どんなレストラン?」
   
   昨日、同じ店の前を通ったので良く見てみたら
   「おはしカフェ」でした
     
d0003116_17301522.gif

・・・でも、やっぱり意味がよくわかんにゃいなー。 
おはしを使うカフェ?
コーヒーやケーキもおはし使うの?(≧▽≦)
[PR]
Commented by rei_ichigo at 2009-02-14 21:28
子供にも甘いが自分にも甘い私^^ いっこがあんなんになったんは私のせい?いいや~違う!あれは生まれつき^^ 子供は同じに育てても、それぞれみんな違いますね。みんな大きくなったので仕事のない日は普通に9時に起きてます(笑 旦那?ほったら~だす
Commented by myuu at 2009-02-15 10:42 x
ご無沙汰していおります。
でも、いつも先輩母のご意見、楽しみながら読ませていただいております♪

うちの息子も購買で買うのが楽しみなようです!
特に3学期最初の頃はお年玉割引券?とかいうものがあったらしく、そういう昔の文房具屋さんのノリがとても微笑ましく、母親としてありがたく思いました。
“おばあ”の隠れファンは絶対に母親に多そうですよね!
母友達には「それで学校を決めた!」という方もいらっしゃいました!

この2月は去年のことを思い出して、頑張った日々を懐かしく感じておりました。
もうすぐ2年生になる息子に、“太郎先輩”の話をすることも多くなるでしょう!
これからもいろいろ教えてくださいね!

次郎くんの手のほうは順調に回復されておりますか?
身体の一部が固定されると、身体(頭蓋骨)までズレが生じることもあるようです。(息子がひどかったそうです)
もし、“信頼のおける”整体をしてくださる方がいらしたら、一度見てもらっておいたほうが良いですよ!
お勉強の集中度にも関係してきますってよ!先輩!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by うさこ at 2009-02-15 16:19 x
poyoさん こんにちは
わが子のいいところ探し素敵です。
時々娘に私のいいところは何処だと思うと質問されるのですが、
思わず出る言葉は「いっぱいありすぎて言葉では言い尽くせない」と
ごまかしてました。実はその逆で見つけにくいんです。
やっぱりわが子の長所どんどん見つけて褒めてあげる子育てが
いいんですね。

太郎君、次郎君の努力を惜しまない姿勢は本当に頭が下がります。
いつもブログを拝読させて頂いて感じるのは太郎君の言葉には
力強いものがあってはっとさせられるんです。
普段しっかり努力をしているからこそ、その言葉にも重みがますんですね。
Commented by まんぼう at 2009-02-15 17:10 x
いいとこさがし、いいですね~。
太郎くん、スポーツも勉強も努力できて、なんか凛々しい感じがします。
きっと共学にいたら、モテモテでしょうね。
今年のバレンタインデーは、チョコもらえたかな?
うちの息子は14日におばばのお店に行ったところ、チョコはすでに配り終わっていて、飴を頂いたとか。
やっぱりチョコが欲しかったようで、残念がっていました。

一方、二人目は自分に甘いっていうのはわかります。
親も、二人目は力が抜けてるから、甘くいい加減になるのよね。
でも、次郎くんはきっと人気者タイプだと思います。
「おはなしカフェ」…読み聞かせしてくれるカフェがあったら、素敵でしょうね。

(全然違いますが、以前聞いた、「おことの学校」という看板を長い間読み間違えていた人の話を思い出しました。)
Commented by なでしこ at 2009-02-17 17:05 x
子供のいいとこ探し・・・いいですね~、これ♪
ついつい、悪いと子ばかりが目について、ガミガミ言ってしまいますが、
本当は「いいところ」をみてあげなければいけないんですよね(^-^)
私も、いいとこ探ししてみます♪

あ!
ついでに旦那のいいとこも探してみようかしら・・・・(;一_一)
Commented by poyo25 at 2009-02-17 17:50
☆玲さん
えっへっへ。
私も自分にはとってもあまーいです(^^ゞ
それでコドモには厳しいって、しゅげー困ったものですわ。

歳をとったら早起きになるといいますが、
私、年々起きるのがつらくなる一方でしゅ。
朝日と共にすかーっと起きる、そんなおばあちゃんになりたい・・・(≧▽≦)
Commented by poyo25 at 2009-02-17 17:57
☆myuuさん
お年玉割引券なんてものがあったんですかー!
いいなー、お母さんも行きたかった(≧▽≦)
実は私、何回か購買部には行っているんですが、
名物おばちゃまのお顔がよくわかっていましぇん(^^ゞ
そうかー。学校選びの決め手になるとは、しゅごいですね。
今度行ったらじっくりとお話・・・・できるか?

次郎の腕、ご心配おかけしましたが、どうやら完治したようです。
通っていた整形外科はスポーツ整形?なんかも専門の先生なので
結局、そこしか通いませんでしたー。
自宅ではギブスなしですごしている状態のときに
インフルエンザにかかり、なんだか腕は二の次になったのもあります(^^ゞ
いろいろアドバイス、ありがとうございました。
また骨折したら(うひゃー)教えてくださいね♪
Commented by poyo25 at 2009-02-17 18:01
☆うさこさん
なかなかわが子のいいところって、面と向かって言えませんよね(≧▽≦)
言えないし、思いつかない・・・orz
でも、よそのお子さんならいいところがたーくさんすぐに見えてくるのが
不思議です。
うさこさんが太郎の生意気な大口を「力強い」と言ってくださったので
「おー、そういう見方もできるのかー」と感動していたところです。

お嬢さんは、私から見るとすぐにずらずらと↓のような
いいところが出てきます。
可愛い♪特に笑顔は人の心を優しくしてくれるようなあたたかさ。
素直で努力家。人の痛みがわかる優しい心♪
・・・うーん、うちの子に少しわけていただきたいでしゅ・・・・♪(*^-'*)>
Commented by poyo25 at 2009-02-17 18:06
☆まんぼうさん
いやー、無理やりいいとこさがししないと、子育てなんかしてられっかヽ(*`д´)ノ
・・という気分だったもので・・・・(≧▽≦)
太郎も次郎も、今年もノーチョコ(家族親族を除く)で
寂しいバレンタインデーを終えました。
太郎は購買部に行くことも忘れていたようで、
アメすらももらえませんでした。うひゃひゃひゃ。
ま、二人とも女の子に優しくできるタイプじゃないみたいなので
当分チョコレートにも縁がないかと思われます。寂しいでしゅ。

「おはなしカフェ」、私も最初「読み聞かせでもするんかい?」と
思いました。
そして、「おことの学校」は、当然「おとこの学校」と読みましたとも。
ええ。脳内で「漢の学校」と変換して、「武道系か?うっす!」と
心の中で気合いれてしまいました・・・・・・(゚▽゚)アポー
Commented by poyo25 at 2009-02-17 18:09
☆なでしこさん
うふふ。悪いところは意識的に探さなくても、なんかもう、
普段から「悪いとこ探しの目」になっちゃってるんですよねー。
いくらでも目に付く。
だから、たまにはいいとこ探しに目を転換させてみないと♪(*^-'*)>
なでしこさんちは、親子でとっても仲良しだし、
私から見るとうらやましい♪私も一緒にコンサート行きたい♪と
おもいますわーん。

そうそう。たまにはダンナのいいとこ探しもしないと・・・・ね(≧▽≦)
Commented by love_sirius at 2009-02-18 22:50
ぽよさん、ご無沙汰してます♪ ・・・覚えてるかな?^^;
うちの会社でも、子供の写真をデスクマットに飾っているパパが結構いるのよ。それを見るたび、「なんか、いいなぁ^^」って思って心がホットになりますv
Commented by poyo25 at 2009-02-19 22:18
☆love siriusさん
うふふ、わやりんでしょ?もちろん覚えてますともー。
ご結婚おめでとう♪
そして、コメントありがとねー♪

子供の写真を飾っているパパ、いますねー。
とても子煩悩ないいパパでしょう。
・・・でも、念のため、「いつの写真」かを聞いたほうがいいかも?
案外、うちみたいに、実物のコドモはもうでっかくなってたりして(≧▽≦)
名前
URL
削除用パスワード
by poyo25 | 2009-02-14 12:06 | 家族 | Comments(12)