ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

次郎のガンダムⅡ

先日、仕事の都合で夕方から夜にかけて忙しく、次郎は友達も家に呼べなかったし、
夕食も一緒にのんびり食べられない日があった。
                    ※太郎は塾だの水泳だのでもともといないことが多い
((ー”ー;)うーん 来年はやめるか? まあそれは後で考えるとして)

それで、「迷惑料を払う」と約束しちまった(o_ _)o~
今日はその支払日。
わざわざ品切れのところを取り寄せてもらった

ディスティニーガンダム 1/144
d0003116_182234.jpg

ストライクフリーダムガンダム 1/144
d0003116_1822289.jpg


次郎を一足先に帰して私が20分ほど後に帰宅したら、
既に1機完成してた。
Σ( ̄□ ̄;;;)!!  さすが、ガンプラおたく。

テレビの「電車男」を見ると、主人公の部屋はガンプラだらけ。
「これは次郎の10年後の姿かも・・・_| ̄|○」
と心配する私達夫婦である。

<おまけ>
入荷の電話をくれたスーパーのおもちゃ売り場のおばさん、
ディズニーガンダム入荷しました」
と言っていた(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2005-07-31 18:34 | 家族 | Comments(11)

夏休み 中間報告

<生き物>

バッタ  変わらず。今日もエサを換えてあげるの忘れちゃったよ。ごめんね。

サナギ  変わらず。ほんとに生きてるのかにゃ??ちょっと心配。

メダカ  一緒にメダカをもらった次郎の友達が旅行に行くので、そこのお宅のメダカ
      2匹がうちにホームステイ。
      ちびっちゃいむなびれがぴろぴろ動いているのを発見(≧▽≦)

次郎のミニトマト  その後、2個実を収穫した後、枯れかけている(o_ _)o~
            頑張ってほしいものだ。

ダーリンのバジル  暑くなって以来、しゅげー勢いで茂っている(゚〇゚;)


<自由研究>

太郎  学校に行って第1回実験終了(らしい)。
     N先生、ありがとー♪

次郎  今日、午前中紙飛行機を製作。2種類の機体×5種類の紙。
     厚紙で紙飛行機をおるのはしゅげー大変だということがわかった(≧▽≦)

     午後、飛ばす。10種類の飛行機×10回ずつ。
     いちいち飛行距離を測定。
     このくそ暑い中、がんばったよ(o_ _)o~


<ビール>

「平日禁酒」の誓いは夏休みに入って以来破られまくり。
今日もしゅげー蒸し暑かった。
紙飛行機を飛ばしながら、「お風呂入ったらビール!!」と心の中で唱えていた私。
(今日は土曜日だし♪)

家に帰ってから、次郎のギャグにも笑えないほどぐったりしている私に
「ママ、なんか熱があるみたいな疲れた顔してるよ。」
と心配してくれた次郎。
その後ビールまで注いでくれてありがとね。


9月1日まであと32日
(o_ _)o~
[PR]
by poyo25 | 2005-07-31 00:08 | お家の仕事 | Comments(6)
昨日のアルバムの続きだす。

次郎が生まれた頃のアルバムを眺めていたら、こんな写真が。
d0003116_222396.jpg

だーっはっはっは(≧▽≦)
この写真、はじめて見た時からおかしかったが、今見てもおかしすぎる。
太郎ったら、しゅげー目つき悪い!!
座り方もなんだかヤンキー。ぞうさんのTシャツが似あわねー!!


次郎が生まれる前後、当時3歳前だった太郎はアトピーがひどかった。
この写真も、顔がアトピーでむくんでいるのだ。
ただでさえ弟が生まれるのがストレスになっている上に、
よせばいいのに実家の母がおむつはずしまで始めちまったものだから、
太郎君、ぐれまくり。
もう、身も心もぐれていた(゚▽゚)アポー

そんな太郎を不憫におもって、ダーリンは休みのたびに太郎をいろんなところへ
連れ出してくれた。
この写真もそのひとつ。確かバーベキューに連れて行ってくれたのだ。

夜も夜で、まだ夜中の授乳をしなければならない次郎に加えて
何度もかゆくて夜泣きする太郎の相手もしなくてはならなかったので
私がぼろぼろになっていたら、
ダーリンは自分も仕事で疲れていたのに、嫌な顔一つせずに
何時間でも太郎を抱っこしてあやし続けてくれた。

うーん、この一枚、
ただのお笑い写真かと思ったら、意外に深い家族の愛を発見。
あの時はどうもありがとうね、ダーリン。
お礼にダーリンの顔をジョージ・クルーニーにしといたわ♪
顔の角度が変なのは許してね♪(*^-'*)>
[PR]
by poyo25 | 2005-07-29 22:40 | 家族 | Comments(13)

次郎の合宿?

次郎は今日から1泊でサッカーの合宿
日程表を見ると、
 
1日目    12時  集合
       1-3時  練習
        4-6時  プール遊び
         6時  夕食
         7時  レクリエーション
              プレゼント交換
              花火で遊ぼう
         9時  寝る

2日目     7時  起床・体操・朝食
      9-11時  練習
        12時  解散

一目見た太郎が、「なにこれ? 練習たったこれだけ?」と鋭い指摘。
まあいいじゃないの。
幼稚園児から2年生までのちびっこばかりなんだから、
これは合宿という名の「お泊り保育」なのさ♪

さて、お泊り保育合宿開始が12時と半端なので、妙に時間があった午前中。
なぜか赤ちゃん時代の話になり、アルバムを引っ張り出して見ていた。

・・・
ちっちゃーい! かわいいーっ!!
次郎は末子なもので、でかくなった今でもまだまだ赤ちゃん扱いされている。
でも、本物の赤ちゃん時代はこんなに可愛かったんだ♪(←親バカ丸出し)。

※客観的に美形、などというわけではないっす。あくまで現在との比較(^^ゞ

中でもお気に入りなのがこの1枚
d0003116_18205174.jpg

こんな顔出し写真、まずい?
だけど、万が一、誰かがこの写真を見て誘拐をたくらんだとしても(ありえんが)
この写真の赤ちゃんはもう存在しましぇーん
まるっきり面影がないわけではないんだけど、今の次郎とでは
江戸川コナンと工藤新一ぐらい違う


そしてもひとつ驚いたことは、 私が若かった、っつーことだった(。・_・。)ポッ

<追記>
今日の昼過ぎ、「ただいまー!!」と元気よく帰ってきた次郎。
「花火が楽しかった」って、あんた、サッカーの合宿だったんじゃないの?
しかも、早速「"お帰りなさいだっこ"してー」ヾ(・_・;) オイオイ
キミはいくつだい(o_ _)o~
[PR]
by poyo25 | 2005-07-28 18:33 | 家族 | Comments(8)

太郎の課題

5年生の夏休みの課題は結構大変。
   1. 自由研究(社会でも理科でもジャンルは問わない)
   2. 国語分野から1点
   3. 図工分野で1点
   さらに、漢字と計算のドリル1冊ずつ。わりと量が多いやつ。

何もなくても、塾の夏期講習が毎日ある上に、夜は毎日水泳の練習。
学校の課題なんかなくても充実しすぎるほどの夏休みなのだ。

しかし、宿題だからやらにゃならん。
幸運なことに、今年は理科主任の先生が高学年の希望者に対して
自由研究の相談に乗って下さるというv
ラッキー。お任せで1つ目クリア♪(注:まだ全然済んでないんですけど)

国語分野では、なんといっても習字が一番早く済む。
読書感想文なんてまっぴらじゃ。
昨日の午後、早々に2時間でクリア。参加賞狙いなので、これでオケv

そして図工は、
今日図書館で開かれた「コインが消える貯金箱」の作り方講座に参加してクリア。
貯金箱も参加賞がもらえるのでうれぴいv

・・・・ところで、今日のその貯金箱作り。
実は太郎はその図書館までひとりで行ったことがない。
(蔵書がしょぼいので、いつもは私と一緒に隣町の図書館に行っている)
だけど、自宅から図書館までは曲がるところが1箇所しかない単純な道順だし、
途中までは行ったことのある道だし、私も次郎のサッカーの送迎があって忙しいし
なので、一人で自転車で行かせた。

3時間後帰ってきた太郎。
ひととおり貯金箱の説明を嬉しそうにした後、おやつを食べながら
「今日、実は道に迷ってさー。すげー遅刻したんだよ。」

・・・なにぃぃぃ???
あんなど単純な道の、どこをどう間違えたら迷うってのかい????

「だってさ、最初の曲がるところ、左じゃなくて右に曲がっちゃったんだよ」

・・・・・・・・
こいつなら、やりかねない。
2年生の頃まで、右と左の区別が曖昧で、
とっさに右!とか左!とか言われるとまごついてた・・。
駅に行くはずなのに、学校の方に歩いてたこともある・・・・。

沈黙してしまった私に、
「うそだよーんw」という太郎。
しかし、もはや信用できないじょ。
何しろ、キミならやらかしても不思議じゃないからね。

太郎ってば、方向音痴の上に歌も下手。・・・ってか、しゅげー音痴
この世に音階とか、リズムとかいうものがあるってことを知らないやつ。
(もちろん音符も読めましぇーん)

そういえば塾に入ったのも、
こんなんじゃ中学で音楽の内申が取れないんじゃないかと心配した私が
「塾に行って中学受験するか、ピアノを習って高校受験に備えるか」
という選択をさせた結果だったんだっけ。(←つくづくおバカ)

どうすんだべ、太郎!?
さとりんさんところのお兄ちゃんみたいにバンドのボーカルとして目立つことも無理だし、
ドライブに誘ってデートを成功させることも・・・難しいかも。

(ー”ー;)うーん これはひとつ、何が何でも頑張って水泳を続けて
水着だけは似合う男として、水辺で頑張るしかないかにゃー?
[PR]
by poyo25 | 2005-07-27 22:53 | 家族 | Comments(15)

とうもろこしの中のお客

昨日の夜、とうもろこしを剥いていたら、イモムシが出てきた(゚〇゚;)
d0003116_17525069.jpg

・・・

一瞬考えた私だが、すぐに飼うことに決定。
どうせ喰われたところは切り落とすんだからと、大きめに切り落として
当座のエサは確保。
豆腐の入れ物に、とうもろこしの皮とともに入れておねんね♪
d0003116_1753613.jpg


今朝。
Σ( ̄□ ̄;;;)!! いもちゃんがいない!
・・・と思ったら、なんとサナギになっていたv
d0003116_17534779.jpg


茶色いサナギは、くにくにと動く。
そばに落ちているのは、脱皮した皮だよーん。
[PR]
by poyo25 | 2005-07-25 17:54 | 生き物観察 | Comments(16)

子供名人戦 7/24

今週はいつもの「囲碁の時間」はおやすみ。
去年の子供名人戦の再放送をやっていた。
まずは、小学生の部 決勝。
「(゚〇゚;)おおっ 小学生ぐらいなら、私にもわかりやすいかも♪」と思って見始めたが・・

途中で持ち時間がほとんどない! のに気づいた二人。
しゅげースピードで打ちまくる!!
「こりゃ、テープの早回しかい?」と思うほど。
お、おばちゃんは目がちかちかするよ(o_ _)o~

解説の武宮さんも、「解説」する暇なんかありゃしない。
きっと一番大変だったのは、記録係のお兄さんと、読み上げのお姉さんだな
(≧m≦)ぷっ!

結局、時間切れで白の負け。
すごく悔しそうな白の男の子は、対局室から移動した後も、ずっとふくれたままだった。
ガキ子供だねー。

続いて中学生の決勝。
こっちも、途中「手順だけ」の場面(録画???)はかなりめまぐるしくて、
何度も一時停止と巻き戻しをしながらやっとの思いで石を並べて観戦。
こっちは、負けた子もひょうひょうとしていて、ちったあオトナかな。

それにしても、司会のねーちゃん、
「今回は○○君の優勝、××君の準優勝に終わりました
という表現はいかんぞよ。
「・・・に終わる」ってのは、「思わしくない結果になる」という意味じゃよ。
この場合は、優勝者に対して失礼じゃ。

(ああ、もう、おばちゃんはこれだから困るね。
碁の内容に関するコメントができないからって、どうでもいいことばかり・・・・ぶつぶつ・・・)
[PR]
by poyo25 | 2005-07-25 17:19 | 趣味 | Comments(2)

太郎の林間学校

昨日から今日にかけて、5年生の太郎は林間学校に行っていた。

この林間学校というやつ、人の噂では、周辺地域の小学校の校長先生が一堂に会して
くじ引きで宿泊先をゲットしていくらしい。
だから、隣の市の某小学校なんかは、車で20分も走れば着くところにある
めずらしくもなければきれいでもない「○○自然少年の家」に行くことに
なっちまったんだと。
(その分料金も安いらしいが)

その点、うちの校長先生は強運の持ち主だったらしく、
軽井沢の近くにあるキレイなホテルにお泊り♪
近くの牧場で羊の毛狩り体験つき♪

というゴージャスなツアーが組まれることになったのだった。

避暑地で、しかもちょびっと山登りもするので、衣類その他の荷物がかさばる。
パパから借りたでかいナップザックに、スポーツバッグ、さらに弁当と水筒。
荷物にぐるぐる巻きにされた状態(≧▽≦) で威勢良く出かけていった。

残された次郎は、なんだかとってものびのび♪
そりゃそうだねー。
だって、ゲームしてても「なんでそんな(へたくそな)ことするんだよ」と突っ込まれないし、
何かとちょっかい出されて泣かないで済むしねー。
一人っ子気分を満喫した次郎であった。

そして、いくら一人っ子になった次郎がまとわりついてこようとも、
一人だとしゅげー楽ちん! しゅげー静か!!
犬とサルのケンカがないって、すばらしいことなのね♪

今朝も、太郎のスイミングの朝練のために起きなくていいので、寝坊を楽しんだ私♪
いっそのこと、1ヶ月ぐらい林間学校があったらいいのになー、と思ったのだが、

やはり太郎は帰ってきた(あたりまえじゃ)。
たちまちもとの雰囲気に戻る我が家。
犬とサルが戯れて楽しそう・・・・。

しかーし!
なんと来週には、今度はなんと次郎のサッカー合宿(≧m≦)
があるのじゃー。
再び我が家に静寂が訪れる・・・・はず
[PR]
by poyo25 | 2005-07-23 22:28 | 家族 | Comments(7)

敬語で反省(o_ _)o~

おばちゃんは、他人には厳しい。
コンビニや飲食店のバイトが使う「コンビニ敬語」や、スーパーの店内放送はもちろん、
テレビのアナウンサーの言葉遣いでさえ、気になることがある。

「お連れ様がお待ちでございます
     →ございます、は謙譲語じゃ。相手には使えないじょヽ(*`д´)ノ

「○○でよろしかったでしょうか?」
     →「よろしいですか」で十分じゃ。
       「さっきはよろしかったけど、今はやだよ」って答えたくなるヽ(*`д´)ノ

お○○していただければ・・」
     →「お**する」は間違い。 正しくは「お**くださる」じゃヽ(*`д´)ノ

・・・・・・・・・

などなど、心の中で敬語の使えんやつらに怒っていたのだった。

しかーし!!!

今週、添削のお仕事で会員のお宅に電話をかけている。
保護者とお話するのだが、

私の敬語、ぼろぼろΣ( ̄□ ̄;;;)!!

「ご提出していただいた答案・・・」
「代理の先生に添削していただいた・・・・」

ぎゃぁあ。
穴があったら入りたい、とはこのことじゃ。
しかも、口から出た言葉は戻ってこない。・゚ '゚(/□\) '゚゚・

知らない人と話をするってのは緊張するもんだ。
それで慣れない敬語を使おうとするから余計に間違えるんだな。

今後の対応案は・・
1. みんな頑張って敬語を使おうとしてくれてるんだから、それだけでえらい♪と  
  寛容な心の持ち主になる
2. 頑張って国語力を高める

さーて、どっちにするべ?


追記) 昔、友達が会社の電話で「○○でございます」というところを、
    「○○でござる」と言ってしまって、周りで聞いていた私達は
    肩をひくひくさせてしまった(≧▽≦) のだが、
    そういう私も、「○○でごじゃいます」と言っちゃったことがあるのさ♪
[PR]
by poyo25 | 2005-07-22 22:25 | 仕事 | Comments(6)

バッタくんの脱皮

我が家のバッタ君、実はまだいる。

確か、「1週間ぐらい飼う。ぼくがエサの草を取ってくる」と宣言したはずの次郎は
案の定なーんも世話をしないまま、既に10日以上経過。
もっぱら私がお世話をしているヽ(*`д´)ノ

いい加減、こんな狭いケースに閉じ込めてないで放してやろう、と思っていた矢先、
なんと今日の夜見たら脱皮していた(゚〇゚;)
確か夕方見たときには変化はなかったはず。
夜8時半ごろ、ねんねの時間なので暗いところにケースを運ぼうとした時*
ケースの底に脱皮殻をはっけーーん!
   * 一応バッタの体内時計に配慮してるのさ(^^ゞ  え、意味ないって?
d0003116_23145025.jpg

夜撮ったので見にくいかもです。写真中央に落っこちているのがそれ。
ちなみに、まわりに落っこちているのは、バッタのフンじゃ。
d0003116_23154140.jpg

そして、バッタ君はひとまわり大きくなっていましたo(*^∇ ^*)o
明日はもっと大きいケースに移してあげるからねー♪ ←まだ飼うんかい!
[PR]
by poyo25 | 2005-07-20 23:19 | 生き物観察 | Comments(7)