ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ひょえー。やっと○会の保護者向けレポート作成が終わったじょ。
(あんまりこういう仕事のことは書かないほうがいいんだろうけど、
ま、差し支えない範囲で愚痴らせてねー♪)

普段はなんたって1ねんせいの答案の添削なので、
ほとんどひらがなばかり書いているわたくし。
それが今回ばかりは保護者向けのお手紙なもんで、漢字がどっちゃり
普段から丁寧で美しい字を書いている人にとっては何の問題もないことなんだけど、
そうではない私にとって、A4にびっちり丁寧に書け、というのはしゅげー大変なのじゃ。

しかも恐ろしいことに、修正液の使用は1箇所までしか許されない。
(ま、そりゃそうかもね。修正液だらけの手紙なんて失礼だもんな。)

というわけで、パソコンの下書きをちろちろ眺めながら、ひたすら書く、書く、かく。
ちなみに、続け字などもご法度。楷書というか、教科書体で書く、かく、かく・・・。

1枚あたり大体30分程度かかるこの作業。
終わり近くまでやってきて、後5分ぐらいで終わるかな、というところで書き直し!!
ぐおおっ! 私の今までの25分間は何だったの?私の時間を返してええええ・・・
と叫びたくなるが、全ては自業自得なので、粛々と新しい紙に書き直すしかない。

要は集中力の問題なのよね。こんな霞がかかったような脳みそではいかん。
ううっ、ひじが痛い。ペンの持ち方が悪いからへんなところが痛くなるのだ。
だんだん目がかすんでいく・・・。姿勢が悪いからだー。
普段子供たちには、集中しろだの姿勢を良くだのと注意しているくせに、
自分が一番なっとらん
 orz



そんなこんなで、肩もひじもがちがち、目はしょぼしょぼになっちまった。
目なんて、しょぼしょぼするだけじゃなくて、なんだかかゆいじょ。
・・・・・あれ、もう2月じゃないか。ひょっとして、花粉症!?

昨日の月曜日、早速耳鼻科に行ってきた。
「今年は花粉の量は少ないといわれていますが、だからといって、症状が出ないという
わけではないんですよ。頑張りましょうねっ!」
いつも元気だが、なんだかシーズン到来で妙に嬉しそうなセンセイ。

「とにかく目のかゆみが我慢できないので、目薬下さい。」
「はいはい。1本でいいですか?2本にする?」
「(きっぱり)2本お願いしまっす!」
というわけで、結構強い目薬を2本ゲットじゃv

その後、あちこちの薬局で「花粉症用ゴーグル」を探しているのだが、
ない、またはあっても防御が甘そうなやつしかない。
「もっと、絶対花粉が入ってこなそうな強力なやつはないですか?」
「あー、まだそういうのはないんですよ。・・・・ところで、もう来てますか?」
「うんうん。来てますよー。目がかゆくなってきました。」
何箇所かで同じ会話を交わす(≧▽≦)

さーて、いよいよ花粉症のシーズン到来じゃ。
だけど、今年の私はちょっと違うじょ。
なんたって、ウォーキングしているから、去年までに比べると健康になっている
  ・・・気がする(゚▽゚)アポー
こんなに寒さの厳しい冬なのに、歩けば体がぽっかぽか。
花粉が飛んでいてもなんのその。帽子とマスク、そして強力ゴーグルが手に入れば、
花粉に負けない健康で楽しい毎日が送れるに違いない!
  ・・・見掛けは怪しいけど(^^ゞ
[PR]
by poyo25 | 2006-01-31 23:19 | 健康 | Comments(21)

連碁バトン72手目

れもんさんから頂いた連碁バトン。
72手目は神の一手・・・・じゃない、猫の一手ぐらいかにゃ?

れもんさんとは、実はオフ会でお会いしたのに、対局はしていないんだよねー。
ご子息のすもも君とは打ったけど♪

さて、次はどなたにお願いしましょうかねー。
ここはやはし、ねーさんにお願いしよう。
ねーさん、どぞよろしく。
新しいブログは、碁盤の画像も貼り付けできるみたいだし♪(*^-'*)>

(;GM[1]FF[1]SZ[13]NE[B]SS[@72]
;B[kd]ID[1]
;W[dj]ID[2]
;B[ch]ID[3]
;W[dd]ID[4]
;B[fk]ID[5]
;W[fj]ID[6]
;B[gj]ID[7]
;W[fi]ID[8]
;B[ek]ID[9]
;W[dk]ID[10]
;B[jk]ID[11]
;W[ci]ID[12]
;B[cd]ID[13]
;W[ce]ID[14]
;B[dc]ID[15]
;W[cc]ID[16]
;B[bd]ID[17]
;W[de]ID[18]
;B[cb]ID[19]
;W[bc]ID[20]
;B[bb]ID[21]
;W[be]ID[22]
;B[ac]ID[23]
;W[hh]ID[24]
;B[ic]ID[25]
;W[ki]ID[26]
;B[jh]ID[27]
;W[kh]ID[28]
;B[kf]ID[29]
;W[ji]ID[30]
;B[ik]ID[31]
;W[lk]ID[32]
;B[kl]ID[33]
;W[hc]ID[34]
;B[hd]ID[35]
;W[ib]ID[36]
;B[gc]ID[37]
;W[jc]ID[38]
;B[hb]ID[39]
;W[id]ID[40]
;B[jd]ID[41]
;W[hc]ID[42]
;B[ie]ID[43]
;W[ic]ID[44]
;B[gb]ID[45]
;W[kc]ID[46]
;B[he]ID[47]
;W[ld]ID[48]
;B[dh]ID[49]
;W[fe]ID[50]
;B[le]ID[51]
;W[je]ID[52]
;B[ke]ID[53]
;W[lb]ID[54]
;B[md]ID[55]
;W[lc]ID[56]
;B[fh]ID[57]
;W[gi]ID[58]
;B[gg]ID[59]
;W[fg]ID[60]
;B[eg]ID[61]
;W[ff]ID[62]
;B[gh]ID[63]
;W[hf]ID[64]
;B[hg]ID[65]
;W[if]ID[66]
;B[jf]ID[67]
;W[ig]ID[68]
;B[hi]ID[69]
;W[ih]ID[70]
;B[ej]ID[71]
;W[bh]ID[72]
)
[PR]
by poyo25 | 2006-01-31 22:30 | 趣味 | Comments(6)

ほっと一息金曜日

いやー、今週は忙しかったっす。
添削関連のお仕事で、腱鞘炎になるかと思うほど字を書きまくったし、
(ペンの持ち方が変なので、肘が痛くなるのだ。何でだ?(゚▽゚)アポー)
学校関連でなんだか疲れることもあった今週。
だけど、やっと迎えた金曜日。あーやれやれ。


1. 朝、「一夫多妻制のような暮らしをしていた男 逮捕」のニュースを聞きながら、
  ふとんにごろごろしていたダーリン。
  隣の私の掛け布団まで奪い取って
  「一夫多フトン制 」(≧▽≦)



2. 友人とウォーキングする道筋で、こんなものを発見。
d0003116_22174092.jpg

中央にあるふくらみがおわかりかにゃ?
d0003116_22181319.jpg

ピンボケ失礼。どうもズームするとボケるなー(ー”ー;)うーん

よく見たら、隣の木にも、道路の向かい側の木にもあるこのかたまり。
直径12-13センチというところか。
単に小枝が絡まっているのか? それとも、鳥の巣かにゃ??
鳥の巣だったら、いったい何の鳥? o(*^∇ ^*)o ワクワク
親鳥らしい姿は見えないんだけど・・・・。
[PR]
by poyo25 | 2006-01-27 22:24 | Comments(14)

最後の大会

昨日の日曜日は、太郎の水泳の大会。
なんと朝5時50分に家を送り出すために、5時前から起きてお弁当を作った
d0003116_22415037.jpg

実はこの大会は、太郎の最後の大会になるのだ。
今まで塾と平行で頑張ってきた選手コースだったが、3月から塾の新学年が始まるのを
機に、2月いっぱいでやめることにしたのだ。

熱心とは程遠い親なので、いつもは応援にも行かない私たち。
(スクールバスでみんなまとまって行動するので、送迎は不要なのだ♪)
雪遊びに熱中している次郎を置いていくのもはばかられるので、
今回も行かないでおこうかと思ったのだが、ダーリンが
「最後の大会なんだから、見に行ってやろうよ。」
と言うので、応援もしてきた。
(太郎は全然気付いていなかったけど)

結果は・・・・・・えーと、結果はともかく、最後までよく頑張りました(゚▽゚)

「ただいまー。お弁当、おいしかったよ。」と帰宅した太郎。
お弁当箱を洗いながら、しみじみ感慨にふけってしまった私。
これで当分、太郎のために早起きしてお弁当作ることはないんだろうな。
そう思って、冷凍食品の残りもばんばん使ったから、
いつものとおり手抜きになっちゃったけど、ちゃんと太郎の好きな
明太子も買ってきておにぎりにしたし、ダーリンがいちごも買ってきてくれたから
それなりに豪華????になった。
ああ、最後のお弁当・・・(pq)





今日、太郎が「明日、社会科見学だよー」と報告。
Σ( ̄□ ̄;;;)!! んなことすっかり忘れてたよ!
私「・・・・ひょっとして、お弁当?」
太郎「そうだよー」

ぐわーん。明日もまたお弁当かい????
いちごも全部食べちゃったし、ブロッコリーもアスパラも、それどころか卵すらないじょ!
・・・・
感慨にふけったりした私がおバカだったのね。
まだまだお弁当なんていっくらでも作る機会があるってことか・・・・orz
[PR]
by poyo25 | 2006-01-23 22:44 | お家の仕事 | Comments(18)

雪かき

久々に降りましたねー、雪♪
午前中までは、ぼたん雪だし、大したことないと思っていたけど、
午後になっても降りしきる雪。そのうち道路も白くなってきた。

いやがる太郎に、長靴とスキーウェアの上着と手袋を着用させて、塾に送り出す。
太郎の塾は徒歩7分。
普段はそれでも(なぜか)自転車で行くのだが、今日はさすがに歩きだ。
もちろん車で送ったりなんかしない。うちは厳しいのだ。
わたくしの運転の方が100倍危険だしね♪(*^-'*)>

次郎は全身スキーウェアで固めて万全の体勢。
マンションのお友達を誘って雪遊び。

実は愛情あふれる母であるわたくし(゚▽゚)アポー
出掛けにしこたま怒ってしまった太郎のことが可哀想になった。
帰るころにはもっと雪が積もっているだろう。歩きにくいかも。
今のうちに少しでも雪かきを始めておいたほうがいいかなー・・・。
ちっとはダイエットにもなるし(ほんとか?)

と考えて、次郎が遊ぶ横で、スキーウェアの上着を着て雪かきした。

だけど、雪が降りしきる真っ最中だから、ひとすじかいても、すぐにそこがうっすら白くなる。
・・・ひょっとして、しゅげー無駄?余計なことした????

しかも、私が着ているスキーウェアは、なんたって10年以上前のシロモノなので
上着の丈がしゅげー短い。前かがみになって雪をかいていると、腰が出てしまうのだ
女の命の腰。からだの要の腰。冷やしちゃいけない腰・・・・。
とっとと家に帰ってしまった私だった(o_ _)o~

暗くなるまで遊んだ次郎。
ソリにしこたま雪を積み込んで帰り、玄関前で雪だるまを制作。
d0003116_17374316.jpg

さすが1分で作っただけのことはある・・・・。溶ける前からぐちゃぐちゃ(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2006-01-21 17:41 | 健康 | Comments(20)
久々の実験じゃ♪

昨日、太郎が「社会の授業で、先生にもらった。」とサトウキビを持って帰った。
d0003116_2285085.jpg

直径2センチ強、長さ約15センチ。
太い笹というか、細い竹というか、そんな感じ。
「皮むいたところ、吸ってごらんよ。甘いよ♪」と太郎が言うので、試してみたら
(゚〇゚;)おおっ 甘いじょ!
へー、知識としては知っていたけど、ほんとに甘いんだね。さすが砂糖の原料だわ。


その場はそれでおしまいにしてしまったのだが、子供たちが寝た後、
ブログのネタ探し好奇心がむくむくと頭をもたげてきた。

太郎や私がかじったサトウキビを水洗いして(一応ね^^;;;)絞る。
ジューサーはうちにはないし、フードプロセッサーにかけるには、たぶん硬すぎる。
(ー”ー;)うーん ま、いいか。
縦に幾つかに切り分けて、自慢のバカぢからで絞った(゚▽゚)アポー
d0003116_22154455.jpg

おわかりかにゃ?お皿にちょびーっとだけためた絞り汁が(^^ゞ
電子レンジで(消毒を兼ねて)水分を飛ばして、冷蔵庫に保存。

ただでさえ少ない絞り汁。
水分がなくなったら、薄い膜というか、ただのお皿の汚れみたい(≧▽≦)
今朝、子供たちに「砂糖作ったよ♪」と味見させてみたのだが、
太郎も次郎もなんだか腰が引けた様子で「うーん、よくわかんない」とほざく言う。

やだね、この子達は。
ちゃんと電子レンジにかけたから大丈夫なはずだよーん。
お腹なんか壊さないじょ。それより、めったにない機会を逃す方がもったいない。

私にはしっかり黒糖の味がしたじょ。
   ・・・と思う。たぶん。
[PR]
by poyo25 | 2006-01-19 22:26 | 実験 | Comments(14)

あしたへジャンプ!

「あしたへジャンプ!」というのは、2年生次郎の生活科の課題だ。
自分が生まれたときから今までのことを振り返り、自分の成長を確認する、というもの。
早速今日から「おうちのひとインタビュー」の宿題が出た。

ところで、この課題は太郎が2年生のときにもやったのだ。
親もこんな素敵な学習があると初めて知って大はりきり。
初めてはいた靴やら、私が自分で作ったにぎにぎ(小さいぬいぐるみ)など、
たーくさんとってあったから、それを引っ張り出して親子で眺めた。

その時の目玉商品は、ダーリンの母が表紙を刺繍した特製アルバム
受け取った私も大喜びで、生後1年間の膨大な写真の中から特別いいのを
ピックアップし、可愛くレイアウトして、キャプションまでつけてある。
「わー、この時初めてお風呂に入ったんだよー♪」などとはしゃいでいたら、
そばでじーっと見ていた、当時5歳の次郎が
「ぼくのアルバムは?」と聞く。

・・・・・
次郎の特製アルバムは、ないのだ。
太郎の時には、私もダーリンの母も(太郎が初孫)めずらしくていろいろしたのだが、
2人目は飽きた忙しくてそんなことしてにゃーい。


「えーと、次郎君のは・・・・ここからかにゃ?」
5冊組で売っているアルバムをごそごそ探る。
「あーほらほら、この辺からだよ♪」

・・・・・・・・・・・・・・・・
「兄ちゃんも一緒に写ってるのばっかり!ぼくだけのアルバムがなーいー!
ヽ(*`д´)ノ」

次郎君、大泣き。

「次郎君が2年生になるまでには、ちゃんと作っておくから(^^ゞ 」となだめすかして
その場は納めたのだった。


そしてあっという間に3年間がすぎ、次郎が2年生になっちまった。
もちろん、アルバムなんか編集しているはずがない。
どうしよう、また泣かれたら・・・・とどきどきしていたのだが、
なんとラッキーなことに、次郎は特別アルバムのことなんか忘れている様子。
ああああ、よかったああああ。

「このページには兄ちゃんばっかりー」
「そういうお前こそ、この辺一人で写ってるじゃないかー」
などとわいわい言いながら、家族で仲良くアルバムを眺めたのだった。
ふうー。

<追記>
次郎君、もし君が将来この記事を読むことがあったときのために、言い訳するよ。
こういうことは、うちだけじゃないんだよ。
他の人にもいろいろ聞いてみたけれど、みーーーーーんな似たようなものなの。
あなたに対する愛情が薄いとかなんとか、そういうことではないからね♪(*^-'*)>
だから、ぐれないでねー♪
[PR]
by poyo25 | 2006-01-17 22:05 | 家族 | Comments(24)

なわとび購入

ううーっ。今週は答案がしゅげー多い。こんだけ添削すると、もう吐きそうだじょ。
(すみましぇん。軟弱ものだす。)
座りっぱなしなので、体も冷えるし、肩もコリコリ(ー”ー;)

なので、できるだけ歩いたり、ちょっとした運動をするように心がけている。
昨日はついに縄跳びを買っちゃったんだじょ♪
d0003116_0401819.jpg


高級ブランド、アシックスのINFとびなわ♪(*^-'*)>
グリップが長いので、ハイテクニックジャンプがしやすいんですと(゚〇゚;)
ちょうど子供たちも学校でなわとびをする時期なので、お揃いで買っちゃった♪
これを使えば、太郎や次郎もバック転5重とびとかできるかも?(≧▽≦)

買って早速公園でチャレンジ。3人で20分ぐらい遊んだかな。
すると夜にはふくらはぎのあたりが筋肉痛♪  よーしよし。
今日も太郎をつき合わせて(だって、一人じゃはずかしいんだもん)
夕方エントランスでぴょんぴょんした。

ううっ、5分もすると脚がよろよろじゃ。2重とびはおろか、普通の前とびですら
しょっちゅうひっかかる。
それでも太郎に叱咤激励されながら、何とか15分間飛んだじょ。
あー、いい汗かいたから、体重計に乗るのが楽しみ♪


・・・
ぎ、ぎょーっ! ふ、増えてる!!・゚ '゚(/□\) '゚゚・
な、なして????
そりゃ、たった2日程度ですぐに劇的に減るとは思ってなかったけどさー。
増えてるってどういうことよおお! (ノ≧□≦)ノ----☆。・*・┻━┻:・、。▽
・・・脚がむくんで水でもたまったのかにゃ?
[PR]
by poyo25 | 2006-01-16 22:55 | 健康 | Comments(12)

授業力検定(゚〇゚;)

朝のニュースで教師の「授業力検定」なるものがあることを知った。
なんでも、39級から8段まであるそうな(゚〇゚;)
(壁|ω`)なんか、アマチュア囲碁の棋力みたいだと思ったのは私だけ?)

そのニュースで出てきた先生は、
ネットを通じて他の教師の授業の仕方を研究したりしていた。しゅげー♪
検定で披露したのは、5年生の社会の模擬授業。
「ほー、なかなかいいじゃないか」と私は思ったのだが、なんと結果は12級。
ええーっ!この「授業力」って、しゅげーシビアな検定なのねー!!


今しがたぐぐってみた。
たぶんこの記事で取り上げているTOSSのことだと思う。
なになに、25級で「学級崩壊したクラスを立て直せる」だとー!(゚〇゚;)おおっ
ライセンス評価表も発見!
さすがに最低ランクはこんなもんじゃ:

   1 子どもの前で自然に歩ける。:5点
   2 紙を見ないで授業ができる。:5点
   3 声が自然に出ている。:5点

   認定基準
   35級─12
   36級─10
   37級─8
   38級─6
   39級─4


ところで、うちの次郎の担任は、授業参観日に教師用のアンチョコを見ながら
授業をしていたんだじょ
。 おみゃーは37か38級じゃヽ(*`д´)ノ

それに対して、太郎が3年生の時の担任の先生は、かなり上のランクになると思う。
学年始めの授業参観は図工だったのだが、図工の授業であんなに子供たちが
生き生きと変わるのを見たのは初めてで、ひじょーに驚いた。魔法かと思った。
その1年間の太郎たちの楽しそうだった事!


この検定に関しては、それなりにいろいろ批判はあるらしいが、経験上
「子供を引き付ける授業ができているのに、他の面がまったくだめな教師」
というのはありえない。
それに、あえて自分の力を他人にさらして検定してもらおうという心意気からして
しゅばらしいではないか。

次郎の担任のせんせーにも、ぜひこのような検定を受ける努力をして欲しいもんだ。
たぶん彼は、一度でも子供の目が輝くような授業をしてみれば変わるはず。
子供でも「100点を取るような子供にしたいなら、とにかく一度100点を取らせること」とどこかのメルマガで読んだ。
やっぱり成功体験はじめにありき、なのかも。
[PR]
by poyo25 | 2006-01-12 23:54 | 学校 | Comments(24)

20Q

20Qって、私が前に「きっず対局道場(ネット碁会所)」でもらった囲碁の棋力のことでは
ありましぇん。
(あー、最近ずぇんずぇんネット碁もしてない・・・。だから万年20級なのかにゃ?)

d0003116_17472492.jpg

ダーリンが年末に買ってきたおもちゃだす。
「20Qの約20問の質問に答えていくだけで、あなたが心の中に思っている言葉をズバリ当ててしまう携帯型人工知能」なんですと。

へー。人工知能ねー。
だけど、そんなにしゅげーシロモノが2000円前後で売ってるもんかねー。

あまり期待しないで遊び始めたら、実はこれがしゅげー賢かった!

だってね、「碁石」だって「バジル」だって当てられたのよ!
「パセリ」とか「ハーブ」とかは当たるかもしれないけど、「バジル」だよΣ( ̄□ ̄;;;)!!
注:20問では当たらなかったけど、追加5問で見事に正解。
この子の頭の中はいったいどういうことになっているのかしらん???

すっかり家族の人気者になった20Qくん。
年末年始のドライブ時には、車の中で家族で「20Qごっこ」をして盛り上がったのだった。
誰かが何かを思い浮かべて、後の3人でそれを当てる。
人間の正解率は低かったよ。特にガキンチョどもは(゚▽゚)

仕事に疲れたダーリンを癒してくれる20Qくん。
明日からも頑張って考えて、ダーリンを慰めてくれ。よろぴくね♪(*^-'*)>
[PR]
by poyo25 | 2006-01-09 18:05 | 趣味 | Comments(21)