ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

本日の塾弁。
d0003116_1149980.jpg

中に入っているオバQ明太子が、直径2.5~4センチ(楕円形)なのに敬意を表して、
きょうのおにぎりは特大だよーん♪(*^-'*)>
横幅約10センチ(≧▽≦)

んでもって、おべんと作りに悩むわたくしは、ついに秘密兵器を発見した!
おかずの隅っこに入っているプチゼリーじゃ♪

だってさー、太郎ってば、「実はプチトマトやきゅうりが嫌い」と告白するんだもん。
(今まで好き嫌いのない子だと思っていたのに、なして今頃カミングアウトするんだ?
プチトマト倍増作戦が使えないってことでしょー?困るよ。
・・といいつつ、1個は入れちゃうもんね。リコピンパワーを取り入れるのじゃ。)

果物も「汁がおかずやごはんに移るからいや」と言う。
ま、ゼリーの方がこちらとしても安上がりで簡単なので好都合。
塾の友達にも好評らしい。この間は友達のさくらんぼと交換したと言っていた。


d0003116_129412.jpg左が人間用、右がカブトムシ用(≧▽≦)
大きさといい、においといい、
(ついでに値段も)かなーり似ている。


子供たちは、幼稚園時代、自慢のカブトだのクワガタだのを園に持っていっては、友達の虫と戦わせたりして遊んでいた。
時にはクラスで飼っているカブトにご馳走してあげるんだと言って、家のゼリーを何個も持っていったっけ。
・・・・・そして案の定、誘惑に負けてムシゼリーを試食したのだった・・。
太郎もやった。次郎も食べた。
「けっこうおいしかった」そうだし、別にお腹もこわさなかった。

するってーと、人間用のゼリーのストックを切らした場合には、
ムシゼリーでもOKってことかにゃ????(゚▽゚)アポー
[PR]
by poyo25 | 2006-07-29 12:28 | お家の仕事 | Comments(20)

シャーベット作り

「かがくるプラス 17号」に載っていた実験に挑戦してみたじょ。
普段はなかなか毎週実験する時間も気力もないのだが、せっかくの夏休みだから
次郎と一緒に実験してみよう♪

まずは濃ーい食塩水を作って、ペットボトルに入れて1日冷凍庫に放り込む。
これを使って、ジュースをシャーベットにするのだ。

食塩水をボールにどぼどぼ空ける。
「濃い食塩水は凍らない」と書いてあったけど、少しシャーベット状だにゃ。
これがマイナス17度(゚〇゚;)
ここに、ステンレスのカップに入れた100%ジュースをつけて、
ひたすらまぜまぜするのだ。

次郎がいい加減飽きてきたころ、すこーし固まり始めてきたよ。
d0003116_2361550.jpgd0003116_2363778.jpg









容器に接している、周辺の部分から凍ってきているのがおわかりだろうか?

そばで見ていた太郎が
「んなことしなくても、ジュースを冷凍庫に放り込んでおけばいいんじゃん。」と
言い放つ。
おばかものめ。実験なんだからこれでいいのヽ(*`д´)ノ
それに、まぜまぜしたほうがシャーベットの食感が良くなるのよ。

さてさて、どうやらできあがり(?)
d0003116_2391397.jpg

次郎君、どう?おいちいかにゃー?
「(ー”ー;)うーん ”また食べたい”ってほどでもないかなー・・」
ありゃま。

でも、いいの。ちょっとは楽しかったから。
さて、次はお母さんもやるか。
・・・・と思ったのだが、既に食塩水の温度はマイナス7度ぐらいに上がってしまった。
がんばって混ぜても全然凍る気配がない。
やっぱり、この室温(28度)じゃあしょうがないね。

子供たちは既に見向きもしなくなった食塩水を、再びペットボトルに入れて
冷凍庫に入れたわたくし。これは再利用できるのだ。
明日は一人でまぜまぜしちゃうもんねー。ふんだヽ(*`д´)ノ
[PR]
by poyo25 | 2006-07-28 23:24 | 実験 | Comments(4)

本日の収穫

1. 巨大明太子!

昨日のブログでうちが明太子好きだということを読んだ、つくしねーさんから
ものすごーくでっかくておいしそうな明太子を頂いた。
どのくらい大きいかって、
この間私が買った「5切れ398円」の明太子をわたくしのクチビルぐらいとするなら、
今日頂いたのはオバケのQ太郎のクチビルぐらい(≧▽≦)
子供たちに見せたら、「つくしさんってなんていい人なんだろう♪」と感激していた。

ありがとうごじゃいます。
我が家は明太子大好きでごじゃいます。
トリュフ、フォアグラ、現金、商品券なども大好きでごじゃい・・・・・あっ、殴らないで・・・・

2. 卵焼き用フライパン

まだ持ってなかったんかいヽ(*`д´)ノ と自分でも呆れるが、
今までは小さい普通の丸フライパンで卵焼きも作っていた。
ま、これからお弁当を作る機会が増えることだし、
何しろ580円だし、買って損はなかろう。

3. カブトムシ(オス)

この暑い中、外で友達と遊びまくっていた次郎が拾った
マンションのエントランスにへたばっていたんだと。
だけど、家の中に連れて来てからはやたら元気。
ゼリーはがつがつ食べるは、飼育ケースのふたを取ったら脱走しそうになるは、
とても写真が撮れる状態ではない。

そのうちメスを取ってきてあげるから、おとなしく待っててね♪(*^-'*)>
[PR]
by poyo25 | 2006-07-26 23:49 | その他 | Comments(12)

夏は弁当(o_ _)o~

始まっちまいましたねー、夏休み。
いつも毎日お弁当を作ってらっしゃる方々にとっては、おべんと作りも夏休みかも
しれないが、いつもなーんも作っていない、一時作ったけどすぐ挫折した(^^ゞ
このヘタレな私が、太郎の夏期講習のために、毎朝塾弁作るはめになっちまった。

他の塾に比べて、拘束時間が少ないので選んだはずのこの塾。
しかし、さすがに6年生の夏は稼ぎ時そうはいかなかった。
オプションの講座をしこたま取らされて、結局朝8時から夕方6時ごろまで塾にいる。
いやー、慣れないおべんきょーをたくさんして、太郎ってば大変だにゃー。

・・・・と言っている場合ではない。
太郎が朝8時前に家を出るので、その前にお弁当を仕上げなくてはならない。
でも、何しろヘタレなわたくしなので、ものしゅげー手抜き弁当の連続。
今のところ、写真を撮る気も起こらないほどの体たらくなのじゃ。

一昨日、さすがの太郎からクレーム兼お願いが出た。
「たまにでいいから、明太子のおにぎりを入れてください。」
(太郎は明太子好き。遠足の時などは必ず明太子おにぎりにしてやってた)

あー、ごみんねー。夏休みのお昼ごはんなんて、いつもそうめんとか冷し中華とか
だから、その程度のお弁当しか作っていなかったけど、
考えてみれば、唯一のお楽しみだもんねー。
反省した私は、昨日早速明太子を買い求め、お弁当のおかずもちゃんと下ごしらえをして
準備したのだ。

だけど、準備オッケー♪と微笑む私に
「明日は塾おやすみだよーん」と太郎。
あ、そうだった。休みだったんだよΣ( ̄□ ̄;;;)!!
・・・・・・・・・
ま、いいか。下ごしらえしたおかずには、このままもう一日冷蔵庫の奥のほうで
お休みしていてもらおう。
たぶん大丈夫。食中毒にはなるまい。
明日の朝、しっかり加熱するからね♪(*^-'*)>
[PR]
by poyo25 | 2006-07-25 17:35 | お家の仕事 | Comments(18)

私の「ダンドリ。」時代

(えーと、すみましぇん。私が昔チアダンスやっていたという意味ではございましぇん。
そんな世間の迷惑になるようなこと、しておりましぇん・・・・(^^ゞ )

「ダンドリ。」
あんまりドラマを観ない私だけど、この手のものは大好き。
ウォーターボーイズもそうだった。
最終回の結末が最初からわかっているけど、んなことは関係にゃい。
なんたって、みんなのダンスがかっちょいい。
若い子ののびのびとした動きが可愛い♪
映像の勝利だね。

・・・・と、なんだかおっさんのような感想を抱いているおばちゃん(=私)だが、
確か私の高校時代、同級生3人がチアダンスの同好会を作って頑張ってたなー、
と思い出した。
私の母校は割と堅苦しい学校だったので
チアリーダーなんてものはそれまでいなかったのだが、
顔が可愛くて性格が積極的な彼女達は(確か「バトン同好会」だったかな???)
0から立ち上げていったのだ。
今頃、あの子達はどうしてるのかなー。しみじみ。

ところで、最近その母校の公式HPなるものを初めて見てみた。
しゅげーびっくら(゚〇゚;)
昔は確か「体育祭」はなかった(代わりに球技大会が盛大に行われていた)のが
今では「体育祭は、チアリーダーの演技もあってとても盛り上がります。」だってー。
そっかー。私の同級生が創立した(たぶん)チアリーダーは、今では花形に
なってるんだね。よかったよかった。
一方、わたくしが活躍していた(?)部活(合唱部)は、なんと
「休部中」だとーΣ( ̄□ ̄;;;)!!
私が在学中は、いつも神奈川県大会で銀賞とってたのにー(pq) シクシク

もっとびっくらだったこと。
母校が「ウィキペディア(Wikipedia)」に載っていて、
「一般的に「学級委員」あるいは「クラス委員」と呼ばれる委員は、
伝統的に組長(くみちょう)と称している。」
という一文を発見したこと。
あー、自分が組長になったり、組長の彼がいたりしたわけではないので(≧▽≦)
すーーーーーーーーーーーっかり忘れてたわ。こんな変なおもちろいこと。

在学中よりかれこれ四半世紀、時の流れは全てを洗い流して行く・・(゚▽゚)アポー
[PR]
by poyo25 | 2006-07-20 23:42 | 思い出話 | Comments(18)

久々のNHK杯

今日は 神田 英 九段 VS 万波 佳奈 女流棋聖。
(゚〇゚;)おおっ 佳奈ちゃんだー。
「お母さんねー、このお姉さんにも囲碁教えてもらったんだよー♪」と自慢しつつ
いつになく途中で寝ないで一生懸命観戦。

佳奈ちゃんの大金星か!と思われたのだが、最後右下に神田九段が入ってきちゃって
残念ながら投了(pq) シクシク
でも、よくがんばりましたー。

太郎が「万波さん、服も地味だし、なんか・・・ちょっと老けて見えるよ」と言う。
(ー”ー;)うーん 確かに今日はNHK杯だから、しゅげー地味にしているみたい。
それに、当然ながら真剣勝負なので、笑顔を見せずに下向いて眉根を寄せていると
本来の可愛さがわからない。
しかも、今のお化粧って口紅なんかも目立たない色だからね。
ちょっくら老けて見えてもしょうがないのかにゃ。
でもさー、この先若い人を取り込むにも、以前からの年配のファンのためにも、
みんな遠慮せずに明るくておしゃれな服着たほうがいいんじゃないかねー。

ともあれ、可愛い顔に似ず、大胆な手を「びしっっっ!」と石音高く打つ佳奈ちゃんに
目を細めるおばちゃんであった。
[PR]
by poyo25 | 2006-07-16 14:33 | 趣味 | Comments(2)

スポーツテスト 2

太郎のクラスに遅れること2日、次郎のクラスからも健康手帳が返ってきた。
どれどれ、スポーツテストの結果は・・・?

上体起こしの偏差値、34.73Σ( ̄□ ̄;;;)!!

こりゃまたしゅげーものを見せていただきました・・・。
スポーツテストとわかっていながらも、ちょびっと心臓に悪い数字じゃ。
ちなみに、太郎曰く「20秒か30秒で何回できるかを計るんだよ」と言ってるが
今しがたぐぐってみたら、どうやら30秒らしい。

次郎の記録はなんと7回。
「練習では15回ぐらいできてたんだけど、本番では友達に笑わされちゃったんだよー」
とのこと(゚▽゚)
(16回が○玉県3年男子の平均)
ちなみに、太郎の記録は44回だった。
だけど、その太郎だって、1年生のときはたった3回だったのだよ(≧▽≦)
お母さんは知っている。ちゃんと記録に残ってるからね。


ま、2回もネタを提供してもらったスポーツテストだけど、
お金かけて偏差値出した割には、あんまり参考にならないってことかにゃー。
おまけに、各項目には「次の学年の目標値」っつーのが三段階書いてあるのだが、
これがまた杓子定規というか、あてにならないというか、
偏差値90で、これ以上どうすんねん?という太郎も、
偏差値35で、しゅげー頑張れよ!という次郎も、
おんなじよーに1または2回ずつ足した数字が記入されている。

○玉県・・・・・(゚▽゚)アポー って言っていい?
[PR]
by poyo25 | 2006-07-14 22:44 | 健康 | Comments(4)

スポーツテスト

太郎が学校から「健康手帳」を持ち帰った。
毎年の身体測定やスポーツテストの結果が記入してある。
去年から○玉県では、このスポーツテスト結果をコンピューター処理して
県での偏差値が出るようになっている。

「今年の上体起こし、すごくよかったよー♪」というので見てみたら
・・・なんと偏差値89.52!

しゅげー。
偏差値でこんな数字、初めて見たよ。
ほとんど90かー。
・・・・20下がってもまだ70もあるよ・・・・(≧▽≦)
(太郎は塾のテストで偏差値が20下がった経験があるのさー)
できれば、模擬試験の4科総合なんかでもう一度お目にかかりたいじょー(←おバカ)

ちなみに「上体起こし」とは、いわゆる「腹筋運動」のこと。
ま、小学生ぐらいだと要領が分からない子供も多いだろう。
慣れがものを言った、ということかね。(「筋肉番付」なんかでもそうでしょ?)
そうだと考えないと、こんな数字は理論上ありえんじょ。たぶん。


さらにちなみに言えば、このテストは新学期早々に行われた。
この子は3月いっぱいまでスイミングの選手をしていたので、
筋肉の貯金がまだあった頃だな。
確かにあの頃は腹筋も割れていた。
・・・・しかし、今では腹筋もなくなり、体力が落ちまくって鼻炎も治らない。
こんなに急に変化するとはびっくらだよ。

子供でさえ、すぐに腹筋は消える。
ましていわんや、ハハの腹筋なんて・・・・・どこ??????
[PR]
by poyo25 | 2006-07-12 22:42 | 健康 | Comments(25)
○会の教材のミニトマトちゃん。
会員のお子さんから、今週はじめて「ミニトマトレポート」なるものが来たので思い出した。
私もミニトマトを育てていたんだった(゚▽゚)アポー

種まきは次郎に任せ、その後は水遣りも植え替えもダーリンにやってもらっちゃった♪
植え替えは、時機を逸してしまったので根が絡まってしまい、
(はい、わたくしがサボっていたからだす)
固まったままとりあえず大きい鉢に移しただけになってしまったのだが、
それでも少しは大きくなっている。やれやれ。

↓これで3本。身を寄せ合って生きております。
d0003116_0335150.jpg
いつの間にやらお花も咲いておりました(^^ゞ
d0003116_0344852.jpg

だけど、ご覧のとおり、しゅげーちびっちゃい。
いくらミニトマトだとはいえ、こんなに小さい花で大丈夫なのかね????
果たして食べられる実が収穫できるんだろうか???(゚▽゚)アポー

<おまけ>
ついでに告白しちゃいます。
発芽しかけた落花生は、予想通り3日後にはカビがはえちゃいましたー。
「落花生」タグ、しゅげー短命(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2006-07-12 00:42 | 生き物観察 | Comments(14)

母の悲哀

今週は添削のお仕事がしゅげー忙しい。年に何回かある繁忙期なのじゃ。
だけど、一応受験生の母なので、今日もひとつ学校説明会に行ってきた。

学校に集うおばさんお母様方の服装は非常にコンサバだ。
ものしゅげーおしゃれなおよーふくを見せびらかす必要はない。
かといって、うわさに聞く有名私立小学校の面接のように紺一色になることもない。
ま、スカートはいていきゃ間違いはないってところか。

この時期だと、電車や説明会場の冷房を考慮しなければならない。
わたくし、今流行りの重ね着っつーやつはまるで着こなせないおばちゃんなのだが、
今日は黒のキャミソールに半そでのニットを重ねて着たじょ。
こういうときは羽織りものが便利だね。冷房対策としてばっちりだったよ♪

夕方、上に着ていたニットを脱いで(腕丸出し)夕食の支度をしていたら(暑いんだもん)
次郎が「今日はずっとその格好だったの?」と聞く。
「うん。だけど、外に行く時はちゃんと上にカーディガン着たよ。」と応えたら
「そうだよねー。そんな格好で外を歩いてたら、ぼく、
”すみません、うちのお母さんが変な格好していて”ってあやまらなくちゃいけない
もんねー」とほざく言う。
太郎までが「そりゃないっしょ。いくらなんでもそんな格好では外に行けないよ」と言う。

あのねー(ー”ー;)
お母さんのぶっとい腕はねー、あなたたちをたくさん抱っこしたから
こんなになったのよーっ。
大体太郎!誰のためにこのくそ暑い中外出したと思ってるんだーっヽ(*`д´)ノ

忙しいのに暑い中を、しかも慣れないヒールで足にマメを作りながら(≧▽≦) 歩いたのに
子供にはこんなことを言われるし、
今日の学校ではかっちょいいお兄さんは見つからなかったし
お母さんは悲しいよ(pq) シクシク
ぐれてやるー。ビール飲んでやるー♪(悲しくなくても毎日だけどさ)
[PR]
by poyo25 | 2006-07-10 22:47 | 家族 | Comments(16)