桜咲く♪

私のウォーキングコースは、小さな川の両岸が桜並木になっている。
片側は自然を残した林の公園になっており、プチ森林浴を楽しみながら歩けるのだ。

このところ暖かくなるにつれて桜のつぼみが大きくなっていくのがわかって楽しかった。
ウォーキングの足を止めてちょこっと撮影♪


本日の一枚。タイトルは「日本昔話」(≧▽≦)
d0003116_01332100.jpg

昔話の時代にはフェンスはなかった・・・。


同じ場所が5日前にはこんなんだったよ。
d0003116_0144220.jpg





定点観測した(?)一枝。
順に3月21日、25日、そして今日30日。
d0003116_015484.jpg


d0003116_0161338.jpg



d0003116_0164314.jpg


















d0003116_0201949.jpg

コースを見渡した図。
今日はここのポイントで
デジカメ撮影する人が多かった。
お散歩の老夫婦、
赤ちゃん連れのお母さん、
そして犬のお散歩。

みんな今日はさぞかし
心地よい疲れに包まれて
よくねんねできていることでしょう。
私も張り切って6キロ歩いたら
眠たいでしゅ・・・。
[PR]
by poyo25 | 2007-03-31 00:18 | 健康 | Comments(18)

古い友達、新しい友達

太郎がこの間言った言葉。

「受験はすげー大変なんだよ。半端な気持ちでやってたら合格なんかできないよ。
オレなんか、学校のクラスの友達と仲良くなった時期は
”みんなと違う中学行くのは寂しいな”と思って受験勉強がつらくなったから、
あえてみんなと距離を置くようにしてたんだよ。」

(何の話かというと、次郎を塾に入れるかどうか、という話題になった時。
サッカーを続けながら通塾する、という案に反論して。この話はまたいずれ・・・)

それを聞いたとき、今さらながら「この子は大変な思いをしてきたんだな」と
ほろりとしそうになった母であった。


とはいいながらも、今日は朝から小学校に出かけていった太郎。
なんでも、先生のお手伝いをして教室掃除などをするんだそうだ。

「先生にアイスもジュースもごちそうしてもらった♪買出しは俺達が行ったんだよー。
余っていた写真もたくさんもらってきた。
他の子が”これ、ぽよが写ってる”っていっぱい選んでくれたんだよ♪」
帰宅したら、すごく楽しそうに報告してくる。
なんだかんだ言いながらも、みんなと仲良くやってたんじゃないか。
よかったね。



実は昨日、通っていた幼稚園の「6ねんせいのつどい」があった。
卒園して6年後、中学入学を前に、懐かしい幼稚園に集まって旧交を温めようという
しゅばらしい企画なのじゃ。
母はわが子がこれに参加するのをずーっと楽しみにしていたのだが、
意外にも本人は「えー、みんなもうすっかりわからなくなっていて
知らない人の集まりになっちゃってるのに、行きたくないよー」とぼやいていた。
同じ小学校にいった子もいないし、確かに今もお付き合いしている友達はいない。

帰宅して報告するには、「集まって、自己紹介して、昔のお散歩コース(川の土手)を
歩いて、幼稚園で焼きそばご馳走になっただけ。」
とのこと。あんまり楽しくはなかったみたいだ(o_ _)o~



あのね、太郎君。
あれほど毎日遊びまくって仲良くしていた幼稚園の友達でさえも
6年も経つとわからなくなってしまう。
だからね、無理に忘れようとか、距離を置こうなんて考えなくてもいいのに。
良い友達に囲まれていた、という幸せな経験こそが、新しい環境に飛び込んで行く
原動力になるんだよ。
だから、春休みはもっとお友達と遊んでおいで。
・・・・・どうせもっと大人になったら、覚えていなくてはならない人やもののことも
すーぐに忘れてしまうようになるんだしさー(゚▽゚)アポー

[PR]
by poyo25 | 2007-03-28 22:22 | 家族 | Comments(18)

壁|ω`)

受験太りを解消すべく、本気でダイエットモードになったのが確か3月10日の土曜日。
こんなことかつてなかったのだが、なんと間食なしダイエットを敢行したのだっ!
(え、そんなの常識?)

初日はしゅごーくつらかった。
「うう、ひもじい、ひもじい・・・」とうめき続ける母の姿を見て、子供達が
「もうダイエットなんかやめなよー」とあきれ果てていたものだった。
だけど、人間何事にも慣れてくるものだ。
ウォーキングとパワーヨガもどちらか必ず毎日していたし、
10日ほどで2キロ程度の減量に成功した。

・・・んがっ!
そこでぴたりと止まっちゃっている。
おかしいなー。最近は歩く時には5キロぐらいがしがし歩いているのになー。
やっぱり私、才能がないのかも(pq) シクシク  ←なんか違う?
どんなに頑張ってもこれが限界なんだわっ。
ちーっとやけくそになっておやつも食べたし、お酒もたくさん飲んじゃったこの週末。

でも、太郎にも「ここが正念場」と諭されたし、
ダーリンにも「あせるな」と慰められた。
確かに、長い間高値安定を続けていた体重が、ちょっとやそっとで簡単にするすると
落ちるもんでもなかろう。
よし、こつこつと頑張るしかないか。
・・・・でも、入学式にはぜひともスリムになっていたいものだが・・・・・(ー”ー;)


ちなみに、今回のダイエットでちょっととばっちりを受けているのが子供達。
なぜなら、手作りのおやつが皆無になったから♪
自分は食べられないのにせっせとおやつを手作りするほど
人間のできた母ではごじゃいませんから♪(*^-'*)>
ちなみに今日は、久々にクッキーを焼いたところ、・・・・食べちゃったよ、私。
やっぱり当分おやつは作らないことを決心した。
すまん、太郎次郎。
(実はその方がおいしいものが食べられるという話もある(゚▽゚)アポー)
[PR]
by poyo25 | 2007-03-26 00:09 | 健康 | Comments(18)

卒業式

23日は太郎の卒業式だった。(すんまそん。いきなり間違えていました)

一体何を着ていったものか迷ったのだが、太郎があっさりと
「中学の制服を着てくよ」
と言ったので、そうしちゃった。
今までご近所のお兄ちゃん達を見ていたところでは、制服なんかあまりいなかったような
気もしたのだが、せっかく太郎が喜んで制服を着ると言っているから、まあいいか。
何も買わずに済んで安上がりだし♪

見ていると、男の子は中学の制服あり、ブレザーあり、ズボンとワイシャツだけ制服で
上はセーターまたはベストという姿ありとさまざま。
女の子はチェックのスカートにブレザーという組み合わせが多かったかな。
ひょっとしたら私立中学の制服の子もいたかもしれないけれど、
みーんな制服みたいなので、よくわからにゃい(゚▽゚)アポー
そして中にはしゅげードレス姿の女の子もいて、なかなか楽しかった。

d0003116_23245558.jpg


6年前、七五三のようなスーツやワンピースを着て、
上級生のお兄さんお姉さんに手を引かれてあどけない顔で入場してきたあの子達が、
今日はこんなに背が高くなり、一人ひとり拍手を受けながら
落ち着いた態度で入場してくる。
ああ、6年間って長かったなー。こんなに子供って変わるもんなんだなー。
母たちはうるうるしながら感慨に耽ったのだった。

6年前と同じように、式の後にクラス集合写真を撮影。
大きくなった子供達、そして6年分老けた親達・・・・・。

6年前と違うのは、その後子供達は教室に帰って最後のホームルームをしたが
親は教室に入れなかったこと。
そうだね。自分達だけの大切なお別れをしておいで。
お母さんたちは校門前に花道を作って待っているからね。

証書やアルバムを抱えた子供達が花道をやってくる。
(゚〇゚;)おおっ なんとスーツにランドセルをしょっている子がいるぢゃないか。
そうでなくても、みんな律儀に黄色い通学帽を手に持っている。
ドレス姿のお嬢さん、きみは朝、黒いドレスにこの帽子を被って登校したの?(≧▽≦)
うーん。太郎にも「学ランにランドセル」をさせればよかったにゃー。
(太郎の強硬な反対にあって断念したのだ)

太郎、6年間楽しかったね。そして、何事にも良く頑張ったね。
先生にも恵まれて、大きな心配もなくこんなに長い間過ごせたことは
とても幸運なことだと思う。
ここで培ったものを自信にして、中学生活を送って欲しい。
卒業おめでとう!
[PR]
by poyo25 | 2007-03-24 23:24 | 学校 | Comments(27)

憧れの大学(≧m≦)

昨夜のこと。
「明日はキミの人生最後の給食になるかもよ。たーくさん食べていらっしゃい♪」と
言ったところ、ちょっとショックを受けた様子の太郎。
「えー、ほんとに最後なの?」
そうだよ。だって、キミの行く中学・高校は給食ないもーん(心の中で母も涙)。
・・・・そしたら、しばし考えた太郎、何を思ったか

「給食のある大学ってないの?」





それで思い出した。
まだ太郎が幼稚園の年少の頃。
夏休みに私の実家で、いとこの花子(仮名:当時年中)と
「がっこうごっこ」をしていた時のセリフ。

「さあ、あしたから大学のお泊り保育だーっ!」

年長さんは夏休みに「お泊り保育」をするのだが、それに大層あこがれていたらしい。
・・・それに、「だいがく」にもあこがれ?(≧▽≦)


給食が出て、お泊り保育がある大学がほんとにあったらいいね♪
・・あ、サークルだのゼミだので「合宿」するか。
あれもいわば「おとまり保育」みたいなもんかにゃ?
[PR]
by poyo25 | 2007-03-20 23:28 | 学校 | Comments(18)

本日の給食献立表には「6年生 給食バイキング」と書いてある。
「なんだこりゃ?」と思っていたら、
帰宅した太郎が「うう、今日はおやついらないかも・・・。まだお腹がいっぱいだ・・・」と
うめくではないか(≧▽≦)

「鶏肉料理と、魚料理を両方。しかも人気がなくて余っていた魚は4切れも食べた。
おにぎりも2種類、揚げパンも2種類、スープもお代わりしたよー♪」
しゅげー。なんだかしゅげー豪華なメニューじゃないか。
そばにいた次郎に確認したところ、他の学年にはそんなイイモノは出なかったらしい。
ほー、なかなか楽しい企画をしてくれるではないか。

そういえば、子供達が通っていた幼稚園も、卒園前には
「年長さんだけカレーお代わりし放題の日」というのがあったっけ。
おどろいたことに、子供達は忘れているようだが(゚▽゚)アポー
その時は2人ともしゅげー嬉しそうに報告してくれたものだ。

考えてみれば幼稚園から数えて9年間、太郎はいつも給食を完食してきた。
確か「残飯をなくす会」とやらを結成して、地球環境のために
みんなの苦手なメニューをお代わりする、という気高い活動をしたこともあったね(≧▽≦)
給食費の元が取れて、ハハは嬉しかったよ(゚▽゚)アポー

もうすぐ給食最終日。
太郎にとっては「人生最後の給食」になるかもしれない。
(そして私にとっては「お弁当作り人生の始まり」になるのか・・・・(o_ _)o~)
よーく味わっていただくんだよー。
[PR]
by poyo25 | 2007-03-15 23:06 | 学校 | Comments(26)

お別れ会とプレゼント

アップするの遅っ!
先週の金曜日、6年生の親子親睦会があった。

まずは子供達の演奏会。いろんな楽器を使ってなかなか本格的。
となりのクラスは「決意の朝に」を演奏。
これは夏休み公開の映画「ブレイブ・ストーリー」の主題歌で、
太郎の塾のセーフティメール(登塾・退塾の時に親の携帯にメールが来る)の
着メロにしていたという、私と太郎にとっては思い出深い曲だ。
シンコペーション多用でリズムをとるのが難しい曲なのに、とってもお上手♪
おばちゃんはうるうるしちゃったよ。

太郎たちのクラスは「ドラゴンクエストのテーマ」。
途中、ショートギャグなんかも挟んでいて、なかなか芸達者(≧▽≦)

その後は親もちょびっと参加してクイズ大会。
担任の先生や小学校に関するトリビアクイズから、果ては芸能クイズまで
盛り上がる。

太郎たちの学年は、2クラス70名しかいない。
こじんまりしている集団なので、6年間も一緒にいれば、特に男の子は
大体わかる!
・・・・・と思っていたのだが、ここ1-2年は太郎が塾で忙しかったりして
同級生が家に遊びに来なかったり、だんだん参観日に行くのをさぼったり(゚▽゚)アポー
していたので、
よく知っていたはずの友達が、すっかり背が高くなったり、顔つきが変わったりしていて
わからなくなっていた。
まして女の子なんか全然わかんにゃいよ。みんなすっかりお姉さんになってるんだもん。


最後には子供達から親達へプレゼントの贈呈式。
あらかじめ「家族にプレゼント」として、クッションだのエプロンだのを
家庭科の課題として製作していたのだが、それをこの場でメッセージと共に
渡してくれたのだ。
ううっ、私、こういうのに弱いのよねー。
もちろんうるうるしながら受け取りましたとも。

d0003116_235142.jpg
すぐそばに座っていた
女の子のお母さんが
「うちの娘より上手!」と
感心してくれたクッション。
(縫い目は曲がってるけど♪)
早速リビングのソファで大活躍。









太郎自ら「キレイごと書いたよー」と表現したメッセージは
確かに立派な文句が並んでいる。
・・・・けど、よく見たら、送り仮名が間違ってたり
「ささいな物ではありますが」なーんて書いてたりする(o_ _)o~
あのー、ささいな間違いではありますが、そりは「ささやかな」と書くべきでしゅ。


いよいよ来週は卒業式。
今日を含めてあと8日間の登校を残すのみ。
残り少ない小学生生活を目一杯楽しんでおいで!
[PR]
by poyo25 | 2007-03-13 00:07 | 学校 | Comments(16)

愚痴ですm(_ _)m

すんまそん。やっぱりどうしても我慢できないので書きます。
ほとんど「王様の耳はロバの耳」状態だす。
自分のために書いているので、どうぞスルーしてくださいませm(_ _)m


いやね、小学校のPTAの役員になったんだすよ。新年度の。
各地区ごとに何名かずつ「地区役員」として、いろんなことをするわけだす。
それはいいの。子供達がお世話になってることだし、まあ当番みたいなもので
誰もがするべきことだと思うので。

んで、そこからまずは、各地区の長を決めるんだす。
・・・わたくし、その長になっちまいました。

さらに、各地区長が集まって、全体の長をきめたんだす。昨日。
・・・またもやわたくし、長になっちまいました。

あのね、みなさん仕事をされていたりして、いろいろと事情はあるでしょう。
どれほど時間をくっても1円にもなりゃーしないボランティアの役員なんか
できるだけやりたくないっつー気持ちもわかります。
だけどさー、一旦役員を引き受けた以上は、ある程度あきらめてきちんと行動すべきでは
ないかと思うんだすよ。

「私は(パートだけど)休みも自由に取れないほど忙しいのでこの役職はできません!」
いきなりこんなことを言われるとげんなりしますが、
これはまだいい。まだ納得できる。

「私なんかバカだから、とても長は無理」
「私、人前で話すのがすごおく苦手なので、長だけはだめです」


これはなんじゃい。
小学生じゃあるまいし、30年も40年も生きてきて、普通に社会の中で暮らしているのに
それはないんじゃないか?
普通に読み書きができて、大人としての常識があればできる仕事なんだよ、
たかだか地区の役員なんだからさー。
しかも、「話すの苦手」と言った人なんか、後でちゃーんと流暢に自己紹介してる
じゃないかヽ(*`д´)ノ

なんかしゅごーく自分が貧乏くじを引かされたような気持ちになって、
昨夜はやけ酒かっくらっちまいました。
しかも、ダーリンがパスタを作ってくれたので夜中なのに平らげますた。
おかげで今日は顔がむくんで大変。
しかもしかも、またもや体重がちょこっと増えてる・・・Σ( ̄□ ̄;;;)!!


はあはあ。穴掘って叫んだら、少しはすっきりしたわ。
これ以上イライラしていても、太るだけ(゚▽゚)アポー なので
あきらめて、1年間粛々と仕事をこなしていく所存です。
皆さん(誰に言ってる??)どうぞよろぴくね。
[PR]
by poyo25 | 2007-03-10 00:20 | 学校 | Comments(20)

お弁当ダイエット?

d0003116_2335378.jpg


来るべきお弁当作りに備えて、
こんな本を買ったよーん。

男子のかんたん弁当






太郎に見せたら
「えー、”かんたん”だってー?(ー”ー;)」
なーどとほざいた言いつつも、中身を見たら結構大喜び。
「男子」らしい豪快なおべんとの写真を見つめてうっとりしている。
エビフライ弁当なんかは「エビは好きだけど、これだけじゃ物足りない」だと。
ご飯の上にしょうが焼きだの、トンカツだのがどーんと乗っかっているのが好きらしい。
なるほろ。肉がどーん!がいいのね。
この子もすぐに「肉肉男子」の仲間入りかー・・・。


ところで、耳寄りな情報(?)をゲットした。
去年一人息子を中学受験させた、学生時代の友人と電話で話をしたのだが、
「ふっふっふ。ぽよちゃんも毎日お弁当作るのねー。大変よー。
私なんか毎日5時起きしてお弁当作ってたら、この1年で7キロも痩せたわよー
と言うではないか!

(゚〇゚;)おおっ! 7キロも痩せたとな!?
こりは考えようによってはしゅげーチャンスではないか!
よっしゃ、私も痩せるのを楽しみに早起きしてお弁当作りに励もうではないかーっ。

・・・いや待て。
確か彼女の息子は通学時間が20分程度とか言ってなかったか?
しかも、息子は運動部で朝練がある、なんてこともなーい。
なんでそれで5時起きして弁当つくる? 
電話を切ってから気付いたので、その時にすぐに突っ込めなかったのが残念(≧▽≦)

ま、ともかく、人生万事塞翁が馬(?)。
大変だと思われることが、実はラッキーなことかもしれないじょ。
それを信じてがんばろうっと(゚▽゚)アポー
[PR]
by poyo25 | 2007-03-07 23:25 | お家の仕事 | Comments(18)

パワーヨガを始めてはや3週間。
ほんのちょびっとだけど、ぽっこりお腹が引っ込んで、ぷよぷよの二の腕も
引き締まってきたような、気がする
ダーリンだって「そういえば締まってきたような気もする」と言ってくれたしね♪
(無理やり言わせたという説もあるが(゚▽゚)アポー)

毎日しなくてもいい、というところがまたしゅばらしいヨガ。
昨日したばかりなので、今日は元気にウォーキングしてきたじょ。
d0003116_23384583.jpg

早足で歩きつつ、ふと気付けば、菜の花の甘いにおいが。
早速新しく買った携帯でパチリ♪
前の携帯のカメラでは、ブログに載せられるようないい写真がとれなかったので、
わくわくしながら撮影じゃ。
(それにしても、写真がでかい!)


今日はこうして1時間弱歩いたし、その後もせっせとお仕事なんぞして忙しく過ごした。
昨日ヨガもしたし、お風呂上りの体重測定が楽しみ♪
・・・・・と思っていたのに、なぜか減らない(o_ _)o~

そんな折、最近流行り(?)の「ダイエットクッキー」について子供達と話し合った。
「1食クッキー2-3枚とスープだけ、なーんてのもあるんだよー。」と教えたら、
次郎が「ええっ、そんなのぼく耐えられないよ!」と言う。
「うんうん。おかーさんもたえられなーい♪」などと盛り上がっていたら、
太郎が「”できない”なんて言わずに努力しないと結果は出ないんだよ」と一言。
Σ( ̄□ ̄;;;)!!
く、くやしい・・・。反論できない・・・。

いつもいつも「体重減らない」ばかりでお恥ずかしいでしゅ。
太郎を見返すためにも(≧▽≦)  ぜひとも明日から頑張りましゅ・・。
[PR]
by poyo25 | 2007-03-06 00:03 | Comments(24)