ぽよよん備忘録

poyo25.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

4月も終わりだ

みょーに暖かかったり寒かったりした4月も今日で終わり。

昨日は次郎のサッカーの試合の応援に行ってきた。
朝から応援するつもりだったのだが、朝炊飯器を開けてみたらなんと
水加減を間違えておかゆのようなご飯が炊けており(゚▽゚)アポー
急遽炊きなおしでお弁当が間に合わず、結局は途中から観戦した。

d0003116_12584784.jpg

このコートは河原にある。
冬はものしゅごい寒風が吹きすさび、夏は日差しを遮る木立一本ない灼熱地獄。
ちょっと強風が吹こうものなら砂嵐になり、
まるで映画かアニメの一場面のごとく、砂嵐で消える魔球が見られたりもする(≧▽≦)
でも、この時期は、周りの土手に草花が咲き乱れ、気持ちのいい景色が楽しめた。
d0003116_12591985.jpg


肝心の次郎のサッカーのほうはというと、
・・・おどれーたことに、ずいぶんうまくなっていた。
一生懸命走るし、よく見てパスも出すし、相手に力負けすることもなかった。

だけど、コーチには評価されてないんだよなー。
このコーチは、とにかく元気でワイルドで気が強い子が好きで、
次郎みたいに真面目でおとなしい子は嫌いみたいなのだ。
おみゃーはそれでもプロの少年サッカーコーチか!?ヽ(*`д´)ノ  


えーと、とにかく、
次郎はよく頑張った。ぱちぱちぱち。
紫外線のダメージを目一杯受けながら応援したお母さんも嬉しいよ・・・・(o_ _)o~


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


ある日太郎が帰宅して報告するには、
「今日のお弁当、みんなにすげー好評だったよ!」
この日はご飯をチキンライスにしていたのだ。
(写真がない! ご覧いただけないのは残念ですわー。おーほほほ)
「一口あげた友達が
"すげー! 鶏肉が入ってる。これは冷凍食品じゃなくて作ったやつ?"
って聞いてきたから、"うん、そうだよ"って威張ったんだ」
「そしたら、みんなが"太郎のお母さんってえらい!"って感心してたよー」
だとさ。

ほほう。ポイントはやはり肉か。
たかだかチキンライスに入っているちっこい鶏肉程度でそんなに感激するとは、
みんななんて単純・・・もとい、可愛いんでしょ♪
ほかのおかずだって、ほとんどが前日の残り物とか、
自家製冷凍食品(または「残り物を凍らせた」とも言う)なのにねー。


即座に私が思ったのは、
「この程度で誉められるんだったら、実はもっと手を抜ける♪」
ということ♪(*^-'*)>
ひょっとしたら太郎は
「これからはもっと豪華なお弁当をせっせと作るわね♪」というセリフを
期待していたかも知れないが、
そりは甘いね。このハハがそんなこと思うわけがなかろう(≧m≦)ぷっ!
[PR]
by poyo25 | 2007-04-30 22:56 | お家の仕事 | Comments(18)
こんにちは。
このところ毎日お弁当作りのことしか頭にないぽよぽよです。
いやいや、悩むほど豪華なおべんとは作れませんが、
何しろ毎日お弁当を作るなんて初めての経験なので、
毎日頭をぎゅうぎゅうひねっているわけだす。

考えてみれば、子供達の幼稚園選びだって、給食が大きな決め手でした。
んなことしてるから、今になってこんなに慌てふためくはめになるんだすよね。
人生、クリアすべき課題はいつか絶対にやってくるもんだと痛感しております。
(なんか大げさ?(゚▽゚)アポー)

んでもって、どんどん食欲が増していく育ち盛りの太郎。
当初買ったお弁当箱では足りないので、新しく大きいのを買いますた。
当分うちには縁がないと思っていた「ご飯お茶碗2.6杯入る2段重ね」のやつ。
昨日がデビューでした。
d0003116_22383322.jpg

(あっ、肉まきの詰め方が変じゃ)


そんなこんなで太郎のお弁当しか頭にない母だったので、
次郎がグレました。
本人にはぐれている自覚はないようですが、以前にもまして(゚▽゚)アポーな行動を
とるようになっちまいました。
この間なんて、なんと、石を蹴ってマンションのガラスを割っちゃったんだすよ。
4年生にもなってこぶし大の石なんか蹴るか?
誰も怪我しなかったのが不幸中の幸いだす・・・・(o_ _)o~


今度の日曜日、次郎のサッカーの試合があります。
前回2週間前は、「太郎の学校で土曜日も早起きするんだから、
日曜日ぐらいはゆっくりしたい」とほざいて、
サッカーの応援にも行かずに家でぐーたらしちまった母ですが
(お弁当だけは作った)
これ以上次郎がぐれないように、今回は応援に行かねばなりますまい。

別に私が見たからって、次郎のサッカーがうまくなるわけじゃないけどさ・・・。
さらば朝寝坊・・・。
さらばお布団・・・。
[PR]
by poyo25 | 2007-04-26 22:52 | お家の仕事 | Comments(22)

とにかく新学期!

先週は、○会のお仕事で新入会員のお宅にご挨拶のお電話をした。
もう3年目なので慣れてきた。
多少は落ち着いた声も出せたし(^^ゞ
質問があっても慌てずに答えられて一安心。
こりなら、保護者の方にも安心していただけた・・・・・かもしれない。


次郎のクラスの参観・懇談会は火曜日。
今年の次郎の担任の先生は、若くて元気な女の先生。
優しくもてきぱき授業を進めていくところなんか、たいしたものだ♪
この先生、去年なぜか太郎のクラスで研究授業をしたことがあったとかで、
あの口の悪い太郎が
「教え方が上手でいい感じだったよー」と言っていただけある。
ああよかった。次郎に関しては一安心♪


その日には、初めての地区回覧を回すという大仕事(?(≧▽≦) )もあった。
役員同士の連絡がイマイチだったりしてちょっと慌てたが
(詳細は書かない。ここは楽しいブログにするのじゃ)
2-3日中に無事全ての回覧が戻ってきて一安心。


そして土曜日には、太郎の中学の初めての懇談会。
入試の時にはもちろん、入学者説明会だの、入学式だのでは、
なんだか他のお母様方が冷たいような気がしてちょっとさびしかったのだが、
意外にも、みなさんの自己紹介はおもちろかった。
さすが、全員が「(゚▽゚)アポー男子の母」だけのことはある。
自分の子供をネタにして笑いをとってくれる人が多かったのだ
(いや、確かに自分の子供の紹介なんだけどね)
太郎が最初に仲良しになった子のお母さんと
途中までおしゃべりしながら帰宅した♪

実はわたくし、たかだか2週間ぽっちの早起き・お弁当作りで疲れちゃって、
「こんなことなら、徒歩5分・給食ありの地元中学にすればよかった」
真剣に後悔していたところだった(゚▽゚)アポー
でも、先生方のお話や、クラスのお母さんたちの話を聞いて、
「やっぱりこの学校に入れてよかったー♪」
と思い直したところ。

先生のお話で印象深かったのは、
「長時間の通学は、大人が思っている以上に疲れるものですから、
親御さんがよくよくねぎらってあげてください」
というセリフ。
あー、そうだよなー。
今までろくに電車に乗ったことすらなかったのに、大都会で乗換えまでして
通学するんだもんなー。
よしよし、太郎、お疲れ様。
例え今は家でろくに勉強していなくても、それでいいのかもね。

今の太郎に「もっと勉強しろ」ということは、
私に「もっと豪華なお弁当作れ」と言うのと同じことなのかも(゚▽゚)アポー


・・・・・とにかく新しいリズムに慣れることが先決さ♪(*^-'*)>
[PR]
by poyo25 | 2007-04-22 11:17 | 学校 | Comments(22)

太郎の成長?

太郎愛用のお弁当箱はこれ。
d0003116_9503946.jpg

以前ダーリンが携帯を買い換えた時にもらったリスモくん。
受験時代は、これにおかずを詰めて、
プラスおにぎり1-2個というのが標準だった。
(夏期講習のときなどだけ作った)

さて、中学に入った太郎に新しくお弁当箱を買おうと思って探したのだが、
売っているのはほとんどがものしゅげーでっかくて、とてもとても太郎には
(私が作るのも(^^ゞ )無理だろうと判断した。
んで、一番小さいのを買ってやった。


月曜日、yunkoさんのお弁当の真似っこをしてピーマンの肉詰めと卵焼きにした
(写真なし。誤って削除。
yunkoさんの美しいお弁当とは似て非なるシロモノ(^^ゞ )
肉詰めは結構手がかかったが、太郎が喜ぶかなー、と思って
作ったのよん♪(*^-'*)>
ぱんぱんに丸くなった(^^ゞ 肉詰めを3つ! さあ、どうだ。満足かー?
・・・と思ってたら、太郎が帰宅するなり
「今日のお弁当、おかずの数も量も少なかった」
と恐ろしい指摘をしたΣ( ̄□ ̄;;;)!!


火曜日、それではということで、ぎゅうぎゅうにご飯を詰め込んだ。
d0003116_1044552.jpg

しかも他人丼だじょ。「男の弁当」って感じがするだろう。 さあどうだ。
・・・「おかーさーん、おいしかったけど、やっぱり足りない(゚▽゚)」


あきらめて今日水曜日は、リスモ君に再登場してもらった。
d0003116_1062568.jpg

詰めながら改めて発見。
確かにこっちにおかずを詰めておにぎり2個つけたほうが量が多いじゃん。
慌てて冷色のコロッケなどを隙間に詰め込んだ。
ちなみにゼリーは太郎のリクエスト。私の手抜きのせいではありません(????)
今日は何て言って帰ってくるかにゃ?


こんなおべんとを、たった1個作るだけでなーんで5時起きするのか、
自分でも不明だす(゚▽゚)アポー
(なんだかみんな茶色いお弁当だ、という指摘は
ご容赦ください(≧▽≦) )
そして、今週に入ってから目の下のクマとシワが一気に増えたような
気がするのはなじぇでしょう????
[PR]
by poyo25 | 2007-04-18 10:14 | お家の仕事 | Comments(18)

のだめコンサート♪

d0003116_16255417.jpg
12日、ゆらさん「都響×のだめカンタービレ シンフォニックコンサート」
行ってきたよーんo(*^∇ ^*)o 

コンサートなんて久しぶり♪
最近は特にばたばたと忙しかったから、こういうゆったりとした贅沢な時間がうれぴい。

指揮のジェームズ・デプリースト氏は、漫画の「のだめ」そっくり!
(いや、漫画がそっくりなのか)
なんだか神々しいような穏やかな表情をなさる方でした。

ピアノの若林顕さんも千秋君そっくり・・・というのは冗談だけど、
(あ、いやいや、大変かっちょいい方でしたわよ。ほほほ。)
生で聞くピアノの迫力に圧倒された。


生憎、若林さんの手元が見えない席だった。
しかも「クネクネ」しながら弾く方ではないらしく、私から見える上体が全然ぶれない。
なので、しゅごい音とテクニックのあまり
「ひょっとして、ピアノだけ録音かもしれにゃい(゚▽゚)アポー」
と思ったわたくしはおバカです。はい。

ティンパニーの人も、あれだけ大きい音だの細かい音だのを駆使するのだが、
ちーっとも上体がぶれない。
ふーむ。「肩に不必要な力を入れない」ということが何事にも大切なのかにゃ。
スポーツでも、音楽でも、人生でも・・・・・。

演奏に心を揺さぶられ、ついつい深すぎる考察をしてしまった私であった。

ゆらさん、ありがとう。また行こうねー♪
そして、チケットを取ってくださったつくしねーさん、
ほんとにほんとにありがとうございました♪今度はぜひ一緒に聴きに行きましょう!
[PR]
by poyo25 | 2007-04-14 16:13 | 趣味 | Comments(16)

黒ーい1ねんせい♪

9日月曜日に太郎の入学式が無事に済んだ。

まずは、男子校の入学式っつーものは果てしなく黒い
ということがよーくわかったじょ。
前列生徒席はもちろん詰襟ばっかりで真っ黒。
後ろの保護者席も、ひとつにはお父様の出席が多いせいもあるが、
年齢層が高いからかおかーさま方のおよーふくも
黒だの紺だの黒白だのがほとんどΣ( ̄□ ̄;;;)!!
私が心配していた安物のピンクのスーツは、やはり浮いていたというべきでしょうか。
ほかにも淡い色のスーツの人はいたけど、
あきらかに私のより高級なニオイがしてますた。
ま、いいか。別に人の服なんかじろじろ見る人はいないよ。・・・・・・・・・・たぶん


この学校は中高一貫だが、高校からも募集している。
午前中が中学、午後が高校の入学式なのだが、
私達が帰るころに高校生達もやってきた。

真新しい詰襟を着て緊張した顔、隣にやはり緊張したお母様がいるお兄さんは高入生。
新しくもなく、しかも襟元を崩した制服を着ており、友達とへらへら登校してくるのは
一貫生のお兄さん。
ぶははは。一目でわかるよ(≧▽≦)
3年後、太郎も友達とへらへら笑って歩くんだろうか。


初日は入学式。2日目は始業式。
3日目はオリエンテーション。がっこうたんけん校内見学もあったそうな。
そしていよいよ今日から授業開始。
お弁当もはじまりはじまりー!
太郎君、周りの子とお話しながら楽しくお弁当食べているかにゃー?

d0003116_16132488.jpg
メインのタンドリーチキン(もどき)も、
かぶの一夜漬け
(あっ、何やら太郎の今後を暗示するような)
も、味見していましぇん(^^ゞ


昨日までは、まだクラス中が緊張しているらしくて、
ろくに友達もできていない様子の太郎。
まーねー。男ばっかり40人のクラスじゃあねー。暗いよな。
ま、そのうちむさくるしくも楽しい毎日が待ってると思うよ。
がんがれ、太郎♪(*^-'*)>
[PR]
by poyo25 | 2007-04-12 16:19 | 学校 | Comments(24)

ブルーのシャツ

次郎はなぜかPUM○が好き♪それもジャパンブルーのやつ。
高いからめったに買わないPUM○だが、たまに買ってやると大喜びする。
服を買って喜ばれるなんて、こんな時しかない。
そんなに好きなら、私だって鬼ではない(たぶん)ので
1年ほど前に↓のかっちょいいTシャツを買ってやった。
d0003116_062157.jpg

次郎はそれはそれは大喜び。
洗濯して乾いたら着る、という調子で夏も冬も週に3日は着ていたな。
そしてもちろんサッカークラブの練習日にも必ず着ていった。
・・・当然どろどろになる。
このシャツ、ご覧のとおりよりによって襟先と袖先と脇が白いヽ(*`д´)ノ
漂白剤を使って漬け置き洗いを繰り返していたら、胸のプリントまで漂白しちゃった
(写真がピンボケしているんじゃないんだすよ)。
おまけにその後、学校でお習字の墨まで付けてきたし・・・・。

ケチな私が2年ぐらいは持たせようと目論んで大きめサイズを買ったのに、
そんなわけで、サイズはまだまだ小さくないのだが、
今や雑巾のようなTシャツになってしまった。
こんなものをいつまでも着せているのは可哀想というもんだろう。
というわけで、最近新しいTシャツを買ったよん。
d0003116_015483.jpg

どうだ! 今度は白いところがないじょー♪(*^-'*)>

さ、次郎君。新しくてキレイなシャツを買ったからね。
古いのはさようならしようね。
・・・と思っていたのだが・・・
サッカーの練習には黒いのを着て行くが、それ以外の日には相変わらず
白い雑巾を着ている(゚▽゚)アポー
こっそり捨てなくちゃだめなのかなー?
捨てたら怒るかなー?怒るだろうなー(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2007-04-06 23:36 | お家の仕事 | Comments(24)

春休みの憂鬱(o_ _)o~

あっという間に4月になり、春休みも残り少なくなった。

え?楽しいですよ。楽しい楽しい春休み♪
なんてったって、去年までとは違って、太郎が毎日家にいる。
毎日夕食も一緒。
できたての夕食を楽しく語らいながらいただける幸せ。
これに勝る幸せがありましょうか。

相変わらず半袖小僧の次郎が突然発熱するというアクシデントはあったが
まあ、基本的には次郎は友達と一日中サッカーをし、
太郎はのんびり過ごしながら入学準備をする、という毎日。

その入学準備も実はまだ完全ではないのだが(^^ゞ
次郎の進級準備もしてやらねばならない。
そろそろくたびれてきた通学帽や赤白帽(ちなみに、特大サイズじゃ(≧▽≦) )、
それに絵の具や色鉛筆などの文房具の補充もしなくっちゃ。

・・・ところが。
今日になって(怒られながら)ようやくチェックをした次郎、
「絵の具が全部ない(゚▽゚)アポー」
と言うではないか!
絵の具セットのかばんの中から、ビニールケースに入った12色の絵の具が一式
消えているんだそうな。
よくよく聞いてみたら、なんと最後に見たのは1月!!

ぶわっっっかもーーーーーーんヽ(*`д´)ノ

わたくし、もう大爆発しましたことよ。

次郎は泣きながら「自分のお小遣いで新しいの買う」と
近所のスーパーに出かけたのはいいが、
・・・・なぜかバラの絵の具を6本だけ買ってきた。
げんなりしながら、再び私も付き添ってお店に行き、12色セットを買いなおす。

うー、頭が痛いよ、お母さんは。
そもそも1本や2本ならともかく、ケースに入った12色を失くすなんてどういうこっちゃ。
しかも2ヶ月も気付かないし(゚▽゚)アポー





気を取り直して、お花の写真など。
d0003116_2393025.jpg

昨日お花屋さんが届けてくれますた。
出張中のダーリンからのプレゼント♪
実は去る3月20日が結婚記念日だったのだ。
(私も過ぎてから気付いた(≧m≦)ぷっ!)
[PR]
by poyo25 | 2007-04-04 23:14 | 家族 | Comments(22)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25