夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。

by poyo25

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

中坊の母たち

先日、太郎のクラスの保護者懇談会に行ってきた。
午後からの懇談会に先立ち、まずは太郎の仲良しのお母さん2人とランチ♪
あまりに話が弾みすぎて、危うく遅刻しそうになりながら(^^ゞ
学校にたどり着いて懇談会に参加。
クラス役員さんの配慮で席が決められており、
はじめて話すおかーさまがたとなごやかに懇談することができた。


友人の友人は、息子が○習院に進学が決まった時、塾の先生に
「自己紹介の時”パートをしています”なんて、絶対に言ってはいけません
と忠告されたらしい(゚〇゚;)が、
太郎の学校はそんなことはない。
懇談会でも「こんなパートを始めました」とか
「パートの日は疲れちゃってー」などという会話があって楽しかった。

母たちの服装も、わりと普通・・だと思う。
もちろん、トワラーっぽい奥様もいるし、
ひょっとしたらお高価いブランド物で固めているマダムもいた・・かもしれない
私がわかんなかっただけか?(≧▽≦)
が、普通にきちんとした感じの、あまり派手でない人がほとんどだ。


うちなんぞは、学校選びの基準が「質実剛健」だったので、
見学したり受験したりした学校はほぼ似通った雰囲気だったが、
聞くところによると、やはり学校によってお母様のカラーは違うらしい。
そういえば、学校見学のポイントに
「この(保護者の)集団の中に自分が身を置いて違和感を感じないか」
というのがあったような記憶がある。

そういえば、↑の○習院のお母さんは、
その後も着ていくものに苦労しているとかいないとか聞くし、
お坊ちゃん学校と評判の高い某男子校は、受験の付き添い母の服装が
他の学校に比べて華やかだったとも聞く。

ふーん。
受験生(一応次郎のことじゃ)がいるうちに、いっちょ毛色の変わった学校にも
見学に行ってみようかなー。
お金持ちが集まるという学校は、やっぱりトワラーが多いのか?
金髪が多いという某有名校は、親御さんもリベラルな人が多いのかにゃ?(≧▽≦)

でも、一番行ってみたいのは、実は女子校♪
うちには絶対縁がないところだけど、ちょっと覗いてみたい気がするの♪(*^-'*)>



ところで。
懇談会で、担任の先生が
「これから、親離れ・子離れの時期になっていきます。
 息子はどんどん親離れしていくのに、
 親御さん、特にお母様が追いすがるようにして世話を焼きたがる

 というのが多いパターンですが・・・・」
と言ってみんなの苦笑を誘っていたが、
お母様方は皆さん、ご子息が可愛くてしかたがないご様子だ。

特に、上が女の子で、下が男の子(←太郎の同級生)のお母さんは、みーんな
「男の子は可愛いわよねー♪」
と言っていた。
別に女の子が可愛くない訳じゃないし、お姉ちゃんとは一緒に買い物なんぞして
それはそれで楽しそうなのだが、
「男の子は将来離れて行くから、今のうちに可愛がっとくのよー♪」
ということらしい。

「えー、うちの太郎なんか、こんなこと言って、あんなことするのよー」と私がぼやいたら
あら、うちの子がそんなことになったらどうしよう(゚〇゚;)」ですと。
・・・大丈夫。「そんなこと」になっても一応ちゃんと生活しているから・・・・たぶん。
[PR]
by poyo25 | 2008-02-26 21:30 | 学校 | Comments(20)

サッカー移籍問題?

あー、肩が凝る。
最近、ごりごりの凝りがどーしても取れない。
原因はたぶん、サッカー練習の付き添いじゃ。
このくそ寒い中(ごめんあそばせ)、吹きっさらしのグランドで
肩をすくめて何時間も立っているのは、ものしゅごーーーく冷えるのさ(号泣)

実は、今年に入ってから次郎のサッカークラブをやめさせました。
その節ご心配いただいた方に、この場を借りてご報告することをお許しくださいませ。
それまでにもいろいろ不満はあったけれど、あの一件が止めを刺したといえましょう。
えーと、なんのことやらわからない方には失礼しました。
あまり気にせず読み飛ばしてください。



ちょうど塾も新5年生になることだし、これを機会におべんきょー一直線!
・・・・・なーんてわけがないうちの次郎。
親としても、せめて5年生の間はサッカーぐらいさせてやりたい。
というわけで、次なるチームを探すべく、いろいろ見学しているところなのだ。


候補1は、今までのチームにいたコーチが独立して始めた、新しいクラブ。
月に2-3回程度しか練習がないので、次郎にはかえって好都合じゃ。
メンバーも昔のチームの仲間がたくさんいるから気心も知れている。
親の当番なんかもないので、とても楽ちん♪
ただ、試合がしたい次郎には、その辺がちょっと物足りないという。(生意気な(^^ゞ )


候補2は、となりの小学校が拠点のスポ少チーム。
幼稚園の同級生が在籍しており、(本人達はすっかり忘れていたようだが(゚▽゚)アポー)
私としては大変心強い。
スポ少の割には当番なんかも大変ではないし、
人数が少ないから「ぜひ入って♪」と歓迎してくれるのも嬉しいポイント。
ただ、ほかのみんなはお父さん・お母さんもみーんなで頑張っているのに、
後から入って、やれ塾があるから土曜日は参加できないとか、
やれお父さんはサッカーなんかできませんとか、
そういうワガママが本当に許されるのかがとても心配なところ。

そーだよなー。
大体、私にスポ少に子供を入れる根性がないから
あの(やめた)クラブに入れたんだよなー。
今だって、ちょっと練習を見学しただけで肩が凝ったり、風邪ひいたりしてるし。
この先、花粉まみれになって1日試合の応援したり、
真夏の炎天下に汗だくになって試合の当番したり

・・・・・・・・・できるのか、わたし??????orz


<おまけ>

先日、太郎が英検4級に合格しますた。
なんと満点で。
なんでも、満点合格だと何やら賞品がもらえるんだそうな。
さすが私の子というべきか。
受験料のモトをしっかりとったね。ふぉっふぉっふぉっ。
(↑誉めるポイントがずれているって?)
[PR]
by poyo25 | 2008-02-20 17:10 | 家族 | Comments(18)

語呂合わせ

2月に入ると塾は新学年。
理系の担当は、太郎が6年生の時にお世話になったK先生。
母はすっかりおなじみの先生なので、電話でも話がたいそう弾む(?)。
それに、先生は次郎とは初対面なのに、
初回の授業で早くも次郎の特性を見抜いてらっしゃる。
しゅごいぞ、K先生。
というか、塾の先生ってみんなこんなにしゅごいの?
・・というか、誰が見ても次郎って一目瞭然の(゚▽゚)アポーってこと・・・???

でも、せっかくいい先生に当たったのに、3月に人事異動があるので
たぶん担任も変わると思われる。
あと半月、せいぜい頑張って喰らいついていきたまえ、次郎よ。


ところで、次郎の塾では新5年生から理科と社会が始まる。
(ほんとは昨年から選択授業であったのだが、軟弱な我が家は受講してなかったのさ。)

大変なのは、特に社会。
小学校の社会なんて、はっきりいってなーんの役にも立たん。
都道府県名だの、県庁所在地だのからダッシュで覚えなくてはならない次郎。
大変な苦労が予想されている(pq) シクシク

理科もいきなりなんだかディープな世界。
ある日次郎が嬉しそうに
「子葉が地面の中に残る植物を4つ言ってくださーい。」
と問題を出してきた。
(うへっ。そんな植物があるなんて知らないよ)
当然母は回答不能なのだが、肝心の出題者本人は
「先生におもしろい語呂合わせで教えてもらったんだー。
 ”くそあえ”っていうんだよ。く・そ・あ・え(≧▽≦) 」

ひとしきり大はしゃぎしたのはいいが、
「それで答えは?」と尋ねたところ
「えーと、”く”はクリ、”そ”はソラマメ、”あ”は・・・・・あれれ?(゚▽゚)アポー」

ばかもーん。
下ネタの語呂合わせばかり記憶に残ってもしょうがないだろうがヽ(*`д´)ノ


ところで、ふと思い出した。
確か太郎も「くそあえ」って言ってたなー。
あれは5年生の時?それとも6年生になってから???
これがK先生の持ちネタだとすると6年生の時だし、
Ⅰ進共通の語呂あわせなら5年生。
・・・それとも、これって、世の中の常識?「鳴くようぐいす平安京」みたいなもん???


ごめんあそばせ、お下品なネタで♪(*^-'*)>
ちなみに正解はクリ、ソラマメ、アズキ、エンドウでしたー。

[PR]
by poyo25 | 2008-02-16 14:23 | 家族 | Comments(12)

風の子卒業?

この日曜日、次郎がパンツまでびちょびちょにしながら雪遊びをしている間に
太郎には通学用のコートを買ってやった。

確か去年までは次郎同様、薄着で風の子だったはずの太郎。
この冬も、当初は半そでのワイシャツなど着て頑張っていた(?)のだが、
さすがに最近は寒いらしい。
というか、夜明け前の埼玉は寒いんだよね(≧▽≦)
d0003116_22562977.jpg

最近ようやく、太郎が家を出る頃には空が明るんでくるようになったが、
ちょっと前までは真っ暗な中出て行ってたもんなー。
うちは、よそのお宅と違って、駅まで車で送迎したりしないし♪(*^-'*)>


d0003116_22561426.jpg

というわけで買い求めたコート。
マフラーもすれば完璧。
「いやー、ちょっと暑いくらいだけど、それが幸せなんだよなー♪」
とか、
「コートって、重いねー。だけど、あったかいねー♪」
とか、たいそう嬉しいらしい(≧▽≦)

手袋は実は私のじゃ。
風を通さない素材なので、チャリに乗るときに愛用しているのだよ。早く返してくれ。
最初に買ったやつは、あっという間に失くしてしまったのだヽ(*`д´)ノ
もっとちゃんと学校のロッカー探せーヽ(*`д´)ノ
本当にない場合は、自分で手袋買えーヽ(*`д´)ノ
[PR]
by poyo25 | 2008-02-07 23:06 | 家族 | Comments(12)

子供は風の子

一昨日の夜から関東地方は雪だった。
昨日は朝から大張り切りの次郎、
スキーウェアに身を固めて、近所の公園に友達を誘って出かけていった。

んで、お昼に帰って来た姿は
「あんたは雪遊びじゃなくて、水遊びしてきたんかい?」
と聞きたくなるくらいびっちょびちょ。
なんとパンツまでぬれちゃったんですと(≧▽≦)
雪合戦したり、雪だるまを作ったり、そり遊びをしたり。
とっても楽しかったらしいけど、これじゃあとっても寒かったでしょ。

今日になったら案の定一度解けた雪が凍結したり、べしょべしょ解けていたり。
こりゃあ校庭での雪合戦はないと見て、スキーグローブも持たせずに行かせたのだが・・

帰宅して玄関のチャイムを鳴らした次郎が、なかなかドアを開けない。
どうしたのかと思ったら、しゅげーでっかい雪とも氷ともつかない塊を
両手で必死に抱えているではないか。
d0003116_1121696.jpg


しかも、その後すぐにまた外に遊びに行って、帰って来た姿が
またもやびっしょびしょΣ( ̄□ ̄;;;)!!
「えへへー。雪合戦じゃなくて”氷合戦”したんだよー」
嬉しそうな次郎。
うへー。元気だねー。
若いってしゅばらしいね・・・orz


ところで、小学校ではこの時期「縄跳び大会」が行われる。
例年、1月の最後の週に行われるのだが
(ちなみに去年太郎は1月31日にこの大会に出たじょ。
 受験の前日なので、塾の先生には”やめてくださいー”と言われたけどさ・・)
今年はインフルエンザの流行で学級閉鎖が続出し、
4年生を含め、いくつかの学年は大会を1週間延期した。

延期された4年生の大会は明日の予定。
しかし、なんと今日からまたもや1クラス学級閉鎖になったため
今年の4年生の縄跳び大会は中止になってしまったのだー。
(授業の中で行うので、保護者への公開はもうないよ、ということじゃ)

あらまー、せっかく見に行こうと思ってたのにー。
実はわたくし、太郎のときからずーっと、縄跳び大会は見に行ったことがないのだ。
今年こそは見ようと決心したのに、あーら残念♪(*^-'*)>

ちなみに、4年生は3クラスあるのだが、次郎のクラスだけ学級閉鎖になっていない。
それどころか、今日はお休みゼロだとさ。
ひょー。元気だねー。
[PR]
by poyo25 | 2008-02-04 23:13 | 家族 | Comments(12)