季節の変わり目orz

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものだ。
あっっっという間に涼しいを通り越して、寒くなっちゃったじゃないかー。

おかげで、先週末からまたもやダウンしてしまった私と次郎。
私は土曜日の太郎の運動会に出られなかったし
(あー、今年こそPTA競技の玉入れをして、参加賞をもらいたかったのに・・・)
次郎は日曜日のサッカーの練習を泣く泣くお休みした。

それでも、さすがにコドモは元気なので
次郎は月曜日には学校に行って、放課後には連合運動会の練習まで
きっちり楽しんできたのだが、
私はずーーーーーっと37度前後の微熱がとれずに、ひたすらおねんね。
あー、健康で優しくて美しい(≧▽≦)お母さんになりたいっす・・・・(号泣
(ブログ書いてないで、とっとと寝ろ!という気もするが)



さて、健康でもなければ手際の良いベテランでもないけれど
この歳まで主婦をしていれば、
37度程度の発熱なら、掃除洗濯、ご飯おべんと作りは一応こなせちゃう。
(あ、土日はダーリンがご飯作ってくれました。ありがとー)
今日は近所のスーパーがセールなので、ふらふらしながらも行ってきた。

今日のお目当ては包丁!
実は去年、地元の「産業祭」でどこぞのおっちゃんに包丁を研いでもらったら
なんと片刃とぎされてしまったのだ。
たぶん、刺身包丁と出刃包丁と一緒に頼んだのが原因だろうな(―“―;)
以来、自分でも何度も研いだし、人に頼んで研いでもらったこともあるが
なーんかもう、根本的に刃の向きがおかしくなってしまったらしくて、
どーにもこーにもならなくなってしまった。
やたらに力が入ってしまうので、まな板にも傷がつくし、
毎日いらいらするので、新しい包丁に変えることにしたのさ。

・・・・・・
さっき、生姜紅茶を作ろうと思って、生姜をスライスしてみたら
・・・・軽いっ!すぱっと切れる!!嬉しい!!!
別に何万円もするような包丁じゃないんだから、
もっと早く、とっとと新しいのにかえればよかった・・・・・・orz


<おまけ:次郎には内緒のご迷答>

今回は漢字の読み。
「財布を落とす」 ------→ 「ざぶとんを落とす」

あのー。普通に考えて、「ざぶとん」は「落とす」ものじゃないと思いますがー(≧▽≦)
(財布だって、日常的に落とすものじゃないけどさ。けっ。)
[PR]
by poyo25 | 2008-09-30 14:22 | お家の仕事 | Comments(8)

土曜日はまたもや文化祭。
2校行くつもりだったけれど、
某超難関有名K校は台風の影響で、前日から開始時刻が遅くなることがわかっていた。
んで、どうせそんな超有名難関K校なんて行くだけ時間のムダかと思い(≧▽≦)
もうひとつ(私のお気に入りなのさ♪)の男子校Hをゆっくり見学した。

生憎、次郎のお目当てのサッカー部の試合もなく、
ガンプラを展示している部屋もなかったのだが(見つけられなかっただけ?)
科学部の展示・説明がしゅばらしかった。
いやー、おばちゃんは大変感心したよ。
部員の皆さんの「おもてなしの心」と真面目な中にも仲の良い雰囲気を感じられた。

あと、屋台で売っていた鳥のから揚げと、杵でついたおもちがおいちかった♪
おもち屋さんのお兄さん達は、なかなかさわやかでスマートな対応でよかったじょー。
(何しに行ったんだ?)

余談だが、科学部の展示を見ていたら、そこの校長先生に遭遇。
科学部の説明を聞きながら、明るく激励してらした。
すごく元気が良くて、生徒たちを活気付けてくれる雰囲気の校長先生でしたわ。
同じ新任なのに、「話を聞いていると眠くなる」ともっぱらの評判の
太郎の学校の校長先生と違うかも・・・・・?(≧▽≦)



つぎ、日曜日。
次郎の小学校の運動会!
時折小雨が降りしきる中、一部プログラムをはしょりながらも強硬突破。
次郎は、100メートル走でもめでたく1位、
色別対抗リレー(学年縦割りでチームを作る)でも、めでたく抜かされずにすんだ(≧▽≦)
やれやれ、よかったよかった。


そして月曜日。
午前中は友達とサッカー遊び、
午後は近所の映画館で「20世紀少年」を鑑賞。
別にそんなに怖いシーンや残酷なシーンが出てくるわけではないのだが、
次郎にとっては十分衝撃的だったらしい。
「・・・・あー、怖かった・・・・・・」
しきりにつぶやいていたのだが、夕食時になると
「・・・なんだか気持ちが悪い・・・・」
と言い出して、ダウン


慣れない東京の学校に行ったことからはじまって、
かなり強行スケジュールだったからねー。
疲れが出たんでしょ。

というわけで、祝日の昨日はサッカーの練習を休んで一日自宅監禁、じゃない、休養。
今日は元気に学校に行きましたとさ。
そしたら、来月行われる「連合運動会(近隣の小学校の高学年が対抗)」
でもリレーに出ることが決まったそうなΣ( ̄□ ̄;;;)!!
・・・・うっっ、おかーさんはしゅげー心配だよー。
キミって、足速かったっけ?????????
[PR]
by poyo25 | 2008-09-24 18:05 | 家族 | Comments(5)

良い友達

d0003116_10422673.jpg

太郎が初めてテニス部の試合に出られることになったので、
急遽買ったテニスウェア。
隣にあるのは、太郎(および次郎)が1歳の頃着ていたTシャツスーツ。
うひょー。なんてちっちゃかったんでしょ♪
あの頃は可愛かった・・・(遠い目)

今の太郎は推定身長170センチ。もう、大人のMサイズなんだよなー。
確か、受験の頃には150センチもなかったはず。
1年半で20センチも伸びた計算になるじょ。うへー。
特に中学入学後は、お弁当も含め三食面倒見ている母としては
私の作ったごはんでこんなにでかくなったのか(゚〇゚;)
と感慨深いものがある。
(「オレの稼いだ金でこんなにでかくなったのか」とダーリンは思うのかな。
 あはは。ご苦労様でございますm(_ _)m)



んで、
先日行なわれた試合では、クラスメイトでもあるスミス君(仮名)と組んでダブルスに出場。
スミス君も太郎も、入学時には初心者で、今回が初試合。
そんな大胆な組み合わせなので、見事に玉砕しまくったらしいが(≧▽≦)
テニスは経験がモノを言うからね。
これから実践をつんで、どんどん上手になってくれ。

このスミス君とはずいぶん仲がいいらしい。
太郎が今年になって別人のようにテニスに燃え始めたのは、
スミス君の影響が大きいと母は見ている。
文化祭の準備も、当日の担当も、スミス君と一緒だったし。
いい友達ができてよかったね、太郎。
おかーさんも、今度懇談会でスミス君のお母さんとお話するのが楽しみだよ。


ところで。
昨日、帰宅した太郎がニヤニヤしながら報告してきた。
「実力テストの化学の結果がわかったんだけどさー、
 解答欄ずらしちゃって14点も失点しちゃったよー(゚▽゚)アポー
・・・・ば、ばっかもーん。
「でも、スミスは18点失点だから♪(*^-'*)>」
・・・・スミス君も解答欄ずらしたの?
「そうだよー♪」
・・・・・・・・・・・・・・よ、よかったね、似たようなタイプの友達がいて・・・・・・・(o_ _)o~
[PR]
by poyo25 | 2008-09-19 11:20 | 家族 | Comments(12)

秋は、文化祭の季節。
一応中学受験生を抱えている身としては、忙しい時期になっちまった。
実は私、いい加減飽きてきたんだけど
特に、次郎は、まだなーーーーんも「志望校」とやらが決まっていない状態なので
この際、各学校の雰囲気を見せてやらねばなるまい。

ということで、この土日から文化祭めぐりがスタート。
とはいえ、土曜日の午後は塾があるので、午前中しか使えない。
この土曜日に行ってきたのは、大都会渋谷にある某人気共学校じゃ。

渋谷なんて遠いところ、太郎の時には考えもしなかったのだが、
新しい地下鉄が開通したので、一気に通学圏に入ってきたこの学校。
しかも、共学は私も初めてなので、ちょっとわくわく♪

地下鉄の出口からすでに、文化祭へ行く人々
(主にガキとおばはん、じゃない、お子様とマダム)
の列ができている。
ちょっと歩いたらすぐに校舎に到着。おおー、近いね♪

入り口でパンフレットを配っているお兄さんもお姉さんも感じがいい。
特に、女の子たちは、聡明で快活な感じで、しかも清潔感のある美人ばかり♪
おおーっ。
娘がいたら、ぜひこの学校に入れたいじょ。
男の子たちも、育ちが良さそうな子が多いねー。
トイレもきれいだし(゚〇゚;)

人ごみにもまれながら、私はそんなことを考えていたのだが
ふと見ると、次郎はうつむいてばかり。
「ありゃ、次郎君、大丈夫?」と尋ねたら、
「・・・・狭いし混んでる・・・・・orz」
なんだか顔色まで悪くなっているので(≧▽≦)、帰ることにした。

確かに、キレイな学校なんだけど、とても狭い。
サッカーのできるグランドもなさそうだし。
(後でHPを見たら、サッカー部は外部で練習しているらしい)
そこにたくさんの人がつめかけたものだから、
背の低い次郎は窒息しそうになったんですと。

なんと30分でリタイアした私たち(≧▽≦)
ま、「都会の学校」には次郎はあわなかった、ということが
わかっただけでも収穫じゃよ。
「イナカでカブトムシ捕って飼っているような子には無理ってことかね」
話を聞いたダーリンがこう分析したが、その通りかも(≧▽≦)


そして昨日の日曜日。
太郎の学校の文化祭に行ってきた。
この学校だって、一応都会にあるんだけど(≧▽≦)
次郎も何度も来た事があるし、昨日の学校に比べればはるかに広い。
中学サッカー部の練習試合を見たり、
模型部でしゅげー上手なガンプラをしげしげと鑑賞したり
太郎のクラスに行ったりして、次郎も楽しんだのだった。


さて、来週も文化祭じゃ。
また上京するのかー。あー、めんどくせー・・・・・orz
[PR]
by poyo25 | 2008-09-15 17:50 | 学校 | Comments(10)

眠たいから?

(次郎の許可が出たので書きましゅ(^^ゞ)

昨日の朝、何を思ったか、布団の上でガーゼケットを頭から被って
着替えをしていた次郎。
恥ずかしいから隠して着替えてるんですと。
ほー。
いつもお風呂上りにすっぱだかで部屋の中走り回っているのは誰じゃ?
何が「恥ずかしい」のかにゃ???(≧▽≦)

ところで、今は10日後に控えた運動会のために、毎朝練習があるそうな。
帰宅後、ごそごそと体操服袋を出しながら次郎が報告するには、
「あのねー、今朝体操服に着替えようとしたら、
 ズボンの下にパジャマのズボン穿いたままなのに気がついちゃったよ(≧▽≦)」

幸い、周囲の誰も気づいていなかったので、
そ知らぬ顔をしてズボンを二枚ともすばやく脱いで、事なきを得たんだそうな。

「”あたしんち”でもこんな話があったよねー」
私と次郎とで大笑い(≧▽≦)
ま、パジャマのズボンが長ズボンでなくてよかったね。
(さすがにそれだったら家を出る前に気づくだろうけどさ)


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


実はわたくし、2-3日前から大決心をいたしましたの。
毎日ぐーたらして、料理もお弁当も、なーんかイマイチ失敗だったりする生活に
嫌気がさしたんざます。
(図書館から「キッパリ!」を借りて読んだのに影響されたか?単純な私・・)

なので、ごく最近は張り切ってたんでございます。
お弁当のおかずを作るときも気合を入れました。
おかげで、いつものメニューでも
「今日のおいしかった」と太郎に言わしめる出来になりました。
夕食だって、集中して作りました。
家具なんかも磨いちゃったりして、
目指せ、スーパー主婦!(・o・)ノ だったのでしゅ。

・・・・・
でも、今朝になったらもう眠くて眠くてだめでした。
お弁当のフライは焦げちゃったし、なんか全てに時間がかかって
朝の家事が終わるのが遅いこと、遅いことorz
やはり、スーパー主婦にはなれましぇんわ。

「3日坊主」とはよくいったものです。
ほんとに「3日」が限度なのね。

こんな親では、子供にあれこれ怒る資格はないかもねー。
ごめん、子供たち。
おかーさんは眠たくてもう動けないよ(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2008-09-10 11:17 | お家の仕事 | Comments(20)

お久しぶりです。ぼくこうちゃんです。
4人兄弟の末っ子です。来月には3歳になります。
ぼくの一番上のお兄ちゃんが、次郎君の友達です。

最近のお気に入りは、ウルトラマンです。
一番好きなのは、ウルトラマンコスモス。
ルナモードとコロナモードがあるんだよ。よく知ってるでしょ♪(*^-'*)>
それでもって、
もう、すっかりお話が上手になって、ぽよおばちゃんはびっくりしてました。
可愛い王子様のような顔も、きりっとひきしまってきました。
なのに、ぼくのママに言わせると「こうちゃんは怪獣みたい」なんですって。
失礼な。

昨日は、久々にぽよおばちゃんと一緒にお昼ご飯を食べました。
夏休み中、ママたちは「ストレス」とやらがたまったので、
やっと2学期が始まって、給食もはじまったので、ランチしたかったんだって。


そういえば、ぼく、おむつがとれたんです。
なんと、たった二日で♪(*^-'*)>

夏の間中、お兄ちゃんたちが家にいて、
ケンカしたり、遊んだり(しかも、ウルトラマンごっこ)、
ご飯食べたり、夏休みの宿題だの読書感想文だの
たーくさんの面倒をひとりで見なくてはならなかったので
ママはぼくのおむつはずしをする気になれなかったらしいのですが、
ようやく2学期になって、お兄ちゃんたちが昼間いなくなったので
「しょうがない、やるか(―“―;)」
と思ったんですって。

でも、案ずるより産むが易し(?)、すぐにぼくはパンツ生活になりました♪
ぽよおばちゃんにお気に入りのパンツも見せてあげたし、
ランチの間も、そのあとも、ちゃーんとトイレに行けたんだよ♪
えっへん。

「そういえば、太郎君や次郎君のときはどうだった?」
という話になったのですが、
太郎君はおばちゃんのトレーニングがど下手だったせいか(≧▽≦)
3歳過ぎてもしょっちゅうおもらししていて大変だった、ということは
確からしいんですが、
なんと、次郎君のことは覚えていないんですって(゚▽゚)アポー
「うーん、確か3歳になってすぐにスイミングに入れたから、
 3歳の時にはとれていたってことかな・・・・。うーん、うーん。」

まったく、なんて親なんでしょ。
ぽよおばちゃんったら、夜、太郎君にまで
「次郎がいつおむつとれたか覚えてる?」なーんてボケたことを尋ねて
「?????」
太郎君は目を白黒させていました。
・・・太郎君が覚えてるわけないじゃないか・・・orz


今回は、ぼくが短期決戦大成功!だったので
ひとしきりおむつはずしの話題で盛り上がりましたが、
ぽよおばちゃんは、とっても久しぶりに「おむつ」という単語を
発音したんですって(≧▽≦)
そりゃそうだなー。
小学生になってまで「うちの子はおむつが早く外れたのよ♪(*^-'*)>」
なーんて自慢をしている人にはお目にかかったことがないしなー。
(いたら、変な人かも(≧▽≦))


ランチの後、ぼくはちょっと眠くなったので
おうちに帰って、おふとんでごろごろしました。
パンツになって、ひとまわり小さくなったお尻がとってもキュート♪
「やーん、こうちゃん、可愛いーっ」
相変わらずボキャブラリーが貧弱な褒め方しかできないおばちゃんです。

「うちの次郎が布団にごろごろしている姿も可愛いと思ってたけど、
 やっぱりこうちゃんの方が、ちっちゃくって、ほんとに可愛い♪」
ナニを言ってるんですかね、このおばちゃんは。
5年生にもなった次郎君のことを、口先だけで「可愛い」なんて言ってないで、
もっとちゃんと手をかけてあげてね。
オムツがいつ外れたのかも忘れた、なーんてボケはもうしないように♪(*^-'*)>
[PR]
by poyo25 | 2008-09-06 18:16 | 家族 | Comments(10)

最近の生き物

工作の恐竜の写真を勝手にブログに載せたのがまずかったのか、
ついに次郎に言われてしまった。
「おかーさん、今度からぼくや兄ちゃんのこと、許可なくブログに載せないでよね」
Σ( ̄□ ̄;;;)!!

はーい、と一応返事したものの、
子供たちのことがネタにできないとなると、困っちゃうなー。
だって、一番笑えるのがこいつらの話だもん。
実はひとつ、塾の試験のことでしゅごいネタがあったのに、
書けないじゃないかー(こらこら)

あ、でも、
次郎いわく、「近所の人にいろいろ言われたら恥ずかしいでしょ」とのこと。
ならば、ご近所のブログ友達に口止めしておけばオッケーってことかにゃ?

・・・ということで、ご近所の皆様、どうぞよろぴくお願いします♪(*^-'*)>
別に、今までだって、ブログのことで何か言われたことはないはずなんだけどね。
それに、ネタになるような(゚▽゚)アポーなことをしなければいいのにさヽ(*`д´)ノ


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ま、昨日の今日なので、今日は一応真面目に?生き物ネタで。

まずは昨日の昼間、ダーリンの部屋の窓にくっついていたカマキリ。
d0003116_2027829.jpg

体長推定18センチ!
こんなにでっかいカマキリは初めて見たよ。

でも、こんなところにいてもエサはないよー。どうするのかなー。
心配していたら、いつの間にかどこかへ飛んでいってしまった。
今頃、どこにいるのかな?



次、次郎のバケツ稲。
d0003116_20272524.jpg

花が咲きました♪
んでもって、やたらに背が高い。
今日次郎と調べてみたら、どうやら6月頃に一度水を抜く(中干し)ことを
しなかったので、ひょろ長くなってしまったらしい。

「うーん、稲穂がこれだけじゃあ、おにぎりは作れないね・・・」と次郎。
ぷぷぷ。おかーさんもそう思うよ(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2008-09-02 20:46 | 生き物観察 | Comments(12)