ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

また骨折orz

今朝、みんなを送り出してちょっとのんびりコーヒーなど飲んでいたところ、
小学校から電話があった。
なんと、次郎が校庭のジャングルジムから降り損ねて
手を骨折したおそれがあると言うΣ( ̄□ ̄;;;)!!

近くの整形外科で私も合流して、診察を受けた。
結果は、またしても「若木骨折」orz
しかも、場所は右手首
   「右手」と聞いた瞬間、
   「なんだとー?日曜日と火曜日には模擬試験があるのに、大ばか者めー!」と
   心の中で叫んだ私は鬼母でしょうか(^^ゞ



幸い、骨折とは言えどごく軽いものらしい。
レントゲンを見ても、私のような老眼素人目にはまっったくわからにゃい。
本人も「前回骨折したときより痛くない♪」と言う。
やれやれ、ちょっと一安心♪

「このまま学校に帰って授業受けていいよー」と先生がおっしゃるので、
「あのー、日曜日と火曜日に模擬試験があるのですが」と聞いてみたら
「全く問題ないよー。
 どこの模試受けるの?よしよし、
 このギプスに、点数良くなるおまじないをかけといてあげる
という、なんだか大変ありがたい展開にもなった♪

学校では、給食もひとりで食べられたし、ピアニカまで弾いたそうな。
帰宅後も元気なので、いつものように塾に出かけたが、
念のために電話したら、塾の先生もしゅげー驚いていたよ(^^ゞ
今日は早く帰っておいでー。


ま、人生いろいろ、何が起こるかわからないからね。
今のうちに何があっても動じない訓練をしていると思えばいいか♪(ほんとかー??)





次郎も疲れているのだろうが、最近は私も疲れている。
特に肩こりと目の疲れがひどい。
それにぼーっとしていて、ミス連発。
今度受ける四谷の模試の受験票その他の資料一式をうっかり全部捨ててしまい
今日(試験2日前)再送してもらった、という大ボケをしでかしたしorz

理由はわかっている。
ネットのしすぎ(恥
農園だの、牧場だののゲームでネトゲ廃人状態なのだorz
(実は、次郎の受験ストレスが遠因となってるかもしれないが)

次郎もどうやら大丈夫そうなので、
今日は思い切って1ヶ月ぶりにジムに行った。
体を動かすとやっぱり気持ちがいい。
よし、ネット漬けから早く脱却して、健康な体と心を取り戻そう!
・・・・といいながら、こうしてブログを書いているのはいかがなものか(^^ゞ
[PR]
by poyo25 | 2009-10-30 17:43 | 家族 | Comments(16)

初めての玉入れ♪

今日は太郎の中学で体育祭があった。
一昨年も去年も、生憎風邪を引いてしまって参加できなかったわたくし。
PTA競技の「玉入れ」に参加するという野望を果たす機会は、
残すところ今日一日のみ!
慎重に体調を整えて、万全の体制で体育祭に臨んだ(ちょっとウソ)。

・・・のだが。
誰の行いが悪いのか、今日はとっても寒かった。
曇って気温が低いだけでなく、グランドには常に涼しすぎる風が吹き渡る。
寒い。しゅげー寒い。


寒さに震えながら臨んだ玉入れは、覚悟していた以上に大変だった(^^ゞ
玉入れのカゴはとっても小さくて、とっても高いところにある。
確か1分半という制限時間だったが、
地面にある玉を拾って、起き上がりざまに高く放り投げ、すぐにまた
地面に向かい・・・・という作業を繰り返す。
玉はなかなか入らないどころか、自分の投げた玉だの他人の玉だのが
頭にぼこぼこ降ってくる。

ひゃー、もうこれ以上できましぇん!
と思った頃に終了。
とっても疲れたけれど、同じクラスのお母様とお話できたし、
参加賞ももらえたので満足まんぞく♪
母も「中学生活最後」の体育祭を楽しむことができた。



あんまり寒かったので、帰宅後葛根湯だのビタミン剤だのを服用。
現在はカロリ。(缶チューハイ)でアルコール消毒中(≧▽≦)
毎年この時期には風邪を引いて寝込んでしまうんだけど、
今年ばかりは倒れるわけにはいかない。
来週も次郎の模試があるのさーorz
[PR]
by poyo25 | 2009-10-24 21:33 | 学校 | Comments(18)

洗濯機が来た

我が家に今日、新しい洗濯機が来た。
ピンク色の可愛いやつ♪(*^-'*)>

先代は、丸10年働き続けた律義者。
そろそろ買い換えたいなー、と思っていた矢先、
昨日突然壊れたorz

慌てて駆け込んだ電器屋さん。
2件目の店で購入し、めでたく本日納入の運びとなった。

急いで買ったので、若干リサーチ不足かもしれないけれど、
「運動部男子2名(うち1名はよりによってサッカー)がいるので
がしがし洗えて、洗濯槽がカビにくいもの(・o・)ノ 」

という基準には合っていると思われる。
在庫1点限りがピンク色だったのだが、これまた私の好みで良し。
午後一番で搬入・据付してもらい、早速今日の分を洗濯したのさー♪


ところで、
1件目の電器屋では、応対した店員の兄ちゃんがイマイチだった。
「このタイプはー、少ない水のほうで、汚れのほうをですね、
よく落とすほうになります。」

・・・もしもし、日本語で話してくださいー、と心の中でつぶやいちゃったよ。

しかも、私が「ネットではこのお店の価格より2万円近く安いですよ」と
プリントアウトしたものを見せたら、
「あー、ネットのほうはー、ネットにしかない在庫のほうとかありますんで
 ちょっと同じ価格のほうまでは引けないんです」
”なに考えてんだ、このおばはんは”と言いたげな顔で言い放つもんで
腹が立って「ちょっと考えさせてください」と店を出た。
(このときも「あー、はい」とほざいたぼそぼそ言っただけ。
 客商売なら、「よろしくご検討ください。お待ちしております。」ぐらい言えんのか。)

対する2件目は、1件目より小さい店だったけれど
応対してくれたお姉さんがとても親切で感じがよかった。
値段もこちらが少々安いこともあり、このお店に即決!
(1件目から自転車で30分かけて行った甲斐があったというものだ)
安からぬお金を出して、長く使う家電を買うんだから
少しでも気持ちよく付き合えるお店を選ぶのは当然だにゃ。
1件目の若造は、そんなおばちゃん消費者の心理をもちっと勉強したまえヽ(*`д´)ノ




<おまけ : 受験ネタです。つまらないです>

このところ、立て続けに模擬試験だの、塾内定例試験だのを受けた次郎。
その結果が出揃ってきた。

一般的には、首都圏模試> 定例> 四谷大塚合不合
という順番で偏差値がつくと言われている。それぞれの差は3-5ポイント。

ところが、今回の次郎は
4科総合で、定例>合不合=首都圏模試  だった。

しかも、科目別に模擬試験の結果だけを見ると
   算数  合不合=首都圏模試
   国語  合不合>首都圏模試  その差9ポイント
   理科  合不合<首都圏模試  その差、なんと19ポイント(≧▽≦)
   社会  合不合<首都圏模試  8ポイント差

これだけ見てもなんのことやらわかんにゃいのだが、
要は、四谷の先生が説明会で言っていた
「単発の模試の結果を比較してもムダ」とか
「模試の結果に一喜一憂しない」とか
「男子は模試の結果のばらつきが大きい」とかいうことだね。
母は心の底から納得しちゃったよ。不本意ながら。

特に次郎はその「安定感のなさ」に定評がある(大汗
とりあえず、合不合は今回1回しか受けないので
「他流試合でとりあえずまあ頑張った」ということでおしまいにしようっと。
・・・いいのか、それで?
[PR]
by poyo25 | 2009-10-23 17:42 | お家の仕事 | Comments(14)

デザートパーティー

今日、次郎のクラスでは「デザートパーティー」とやらが開催された。
班ごとに趣向を凝らしたデザートを作り、コンテストもするんだと。

次郎はケーキ台を持参。
ついでに色とりどりのチョコレートスプレーなども持たせた。

帰宅後「デザートパーティー、優勝したよー」とごきげんな次郎。
ふふふ、お母さんが気を利かせて持たせたチョコレートスプレーが効いたか?
と思ったが、それは使っていなかった。

ケーキを生クリームとフルーツ(桃、マンゴー、みかん)で飾り、
余ったフルーツをミキサーにかけてジュースをつくり、
さらにパイも作ったんですと!!(
゚〇゚;)
その外見、味、そして手際のよさが評価されて優勝という栄誉をゲットしたらしい。

へー。
ミキサーでジュースつくるとか、パイを手作り(粉とバターから)しようなんて
なかなかやるじゃないか、6年生!


他の班では、マドレーヌを作ったり、チョコ焼きそば(!?)を作ったりして
なかなか好評だったとのこと。

ただし、「A(友達)の班はねー、味はよかったんだけど、外見がよくなかったんだよ。」
いったいどんなものかと尋ねても
「いやー、ちょっと説明できない、何とも言えないやつだった・・・」
という答え。
   ・・・・・闇鍋???


パーティーが5-6時間目にあったので、
おなかぽんぽこりんになって帰宅した次郎。
おやつもろくに食べられずに塾に出陣した。

何かと忙しいし、精神的にもきつくて大変な毎日だけど
学校が楽しくてよかったね。

今年は新型インフルエンザの影響で、とにかく大勢で集まる行事が中止されることが多い。
PTAの全校行事も中止。
朝会だって教室に放送が流れるだけだし、
「朝の運動(今の時期ならマラソン)」も中止。
・・・この分だと、マラソン大会も、縄跳び大会も中止になっちゃうんじゃないか?

大きな行事が中止になってしまう分、こうしてクラスで小さくても思い出に残る
楽しい行事をしてもらえるのはありがたいことだ♪





さて。
私事ですが、やっと〇会の繁忙期終了。
ここのところずっとパソコンに張り付いたり、背中丸めて字を書きまくったり。
それも今日でおしまい。ばんざーい♪

パソコンを開くとついつい農園だの牧場だのの世話をしてしまって(mixiね)
ぐーたらな時間を過ごしてしまう。
いつも次郎に「集中して、短い時間でちゃちゃっと終わらせなさい!」と言ってるくせに
一番だらだらしてるのはわたしorz
ごみんなさい、次郎くん。
母は反省してます。

さーて、サボりにサボったジムに行かなくちゃ。
背中丸めて座り詰めの在宅仕事だと、脚はむくむし、間食しすぎで体重増えたorz
[PR]
by poyo25 | 2009-10-21 23:13 | 学校 | Comments(10)

説明会とフェイク

2人目受験、それも同性の子供ともなると、
一人目の時にはあんなに?熱心に行っていた学校説明会も
面倒  飽きた
かっちょいい在校生が見られる文化祭ならともかく、
おっさんばっかりの先生方の話を聞くのはやだ

えーと、いろいろと忙しくて時間が取れないので(うそ)、
すっかりさぼっていた。

でも、さすがにこの時期ともなると、
願書だの過去問だのをゲットするためにも行かずばなるまい。
しょうがないので行き始めた今日この頃。



直近にお邪魔した2校は、なんだかとても説明会の印象が似ていた。
どちらも、校長先生のお話が眠気を誘うところ(≧▽≦)
(いや、わたしだけじゃないってば。
 結構首が不自然にうなだれている父兄が多かったのだよ)
それに、普通の先生でも、
みょーにアカデミックすぎてよくわかんにゃい話があったとか、
どちらも国語の先生はとってもお話し上手で、「つかみ」がよかったこととか。

1校目の国語の先生が
「男子校の国語の教師は
 ”いかに国語に興味を持たせるか”に危機感を抱いてるんですよ」と
仰っていたが、さもありなん。
きっと、「国語苦手な男子」相手に、授業も工夫を凝らして、
生徒の興味を上手に引き出しながら進めているんだろうな、
と思った。先生方、ご苦労さまですm(_ _)m



*****


さて。
最近、ブログのお友達関係で、
内緒にしていたのに周囲の人に身元がばれた!
ということが多く、中にはブログを閉めてしまった方もいらっしゃる。
ま、このブログなんかは、もともと受験ブログではなかったし
(本来は生き物ブログなのさ♪)
リアルご近所の方もご覧になるので、今更身バレもない。

・・・とは思うものの、
一応わたくしもかよわい女性なので(ほんとだってば)
見知らぬ人に身元がばれるのはやはり困る。
だから、今までも少々フェイクは入れていたのだよ。


だから、ほんとーの次郎は字がとっても上手だしー、
塾での成績だって、偏差値を曝さないのは、数字からすぐに名前がわかっちゃう
(つまり、成績優秀者の一番上のほうに毎回載ってる)からだしー、


太郎だって、ほんとーは眉目秀麗・成績優秀・文武両道でー、
毎回定期考査のたびにでかでかと名前が張り出されてー、
校長先生なんかに「ぽよ君、期待してますよ」なーんて
肩たたかれちゃったりするしー、
文化祭では見知らぬ女の子に取り囲まれてアドレスせがまれてたしー、


あ、そうそう、私だってほんとーはいつも優しくてー、
お料理上手でお弁当も本に載ってるみたいに豪華でー、
「ぽよぽよ」してる部分なんかなくって、ほんとは折れそうなほど細くてー、
えーと、よく滝川クリステルに似てるって言われるんですー♪(*^-'*)>

(ただし、どこぞの学校説明会とか入試会場とかで、クリステル似のマダムに
 ”ぽよさんですか?”と声をかけるのはおやめください。
  違うから、絶対。)



・・・・
さーて、本日の記事で、一番大ウソなのは、どの部分でしょう?(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2009-10-17 17:29 | 学校 | Comments(17)

次郎発熱と塾の面談

おととい水曜日の夜、次郎が発熱した!

折りしも、次郎の通う小学校でもついにインフルエンザの流行がやってきて
隣のクラスが学級閉鎖になったばかり。

「うわーっっ、きたーっっっ!?」
重症にならなければいいがという心配が半分、
「どうせかかるんなら今のうちに済ませたかったのである意味ラッキー」という気持ちが半分。

翌朝小児科を受診したものの、検査の結果は陰性。
「高熱が出てから時間が経たないと、うまく結果がでないんですよ。
 でも、状況からいうとかなり怪しいですね。明日の朝また検査しましょう」
ということで、とりあえず「インフルエンザ体制」に突入した。

次郎と太郎(来週から中間テスト)をそれぞれ隔離。
小学校と塾に電話連絡。
家の中でも次郎にマスクをさせ、消毒用アルコールであちこち消毒。

・・・・とまあ、どたばたしていたのだが。

今朝になったらどんどん熱が下がり、みょーに元気になってきた次郎。
再び小児科に行った頃には平熱になっちまって、先生に
「こりゃー、検査する気にもならないね。ただの風邪だよ」
とお墨付きをもらっちまった。


それまでは、結構優しくしていたのに、
「タダの風邪」となったとたんに手のひらを返す鬼母。
「んじゃ、午後塾の面談に行ってくるから、留守番してなさいよー」と言い放った。






そう。実は塾の面談があったのだ。
もちろんインフルエンザだった場合には
病児を置いていく訳にはいかないので
キャンセルする予定だったのだが、
タダの風邪ならそんな配慮は無用じゃ(ほんとか)。



「ほんとにもう、いろいろお騒がせしてしまって申し訳ありません」
ぺこぺこと頭を下げつつ始まった面談の主題は以下の通り。
 ・ 受験校の選定
 ・ これからの課題
ちなみに、今回もお相手はO先生とY先生の揃い踏み。


1. 受験校

幸か不幸か、うちは埼玉在住なので、
1月入試は単なる「お試し」ではなく
切実に「ここに通って悔いない!」ことを念頭に選ぶつもりだった。
だけど、O先生ってば、千葉の学校も受けろとか、
うちが全然進学する気のない学校も受けろとかおっしゃる。
言われるとおりに出願すると、眩暈がしそうな金額になるじゃんorz
・・・・ま、よく考えようっと。


2. 課題っ!

とにもかくにも「字を丁寧に書け」に尽きるorz
ってか、6年生になってからこのかた、
ずーーっと同じことを言い続けてきたわたくしたち。
でも、次郎の心には一向に届いていない様子。

「自信がないからあせってしまい、
 ”とにかく早く書く”ことになってしまうのではないか?」とか
「あんな字でも定例とか首都圏模試では〇をもらってしまうから、
 堪えていないのではないか」とか
「普段の生活態度からして改めなくてはいけない」とか
いろいろいろいろと3人で分析したものの、とにもかくにも
「丁寧さがなければ合格はありえない」ということには変わらない。

うへー、と頭を抱える私にO先生いわく、
「今までさんざん怒ってきて治らないので、方針を変えます。
 ”北風作戦”から”太陽作戦”に変更ですね」

つまり、
こんなにいい文章を書いても
 誤字で5点失って不合格なんてことになったらもったいない」
ってな言い方にチェンジすれば、次郎の心にも染み入るであろう、ということ。
なんとかもおだてりゃ木に登る・・・ってか??

その手始めとして、やたら次郎のいいところ(塾でだけ見せる一面)を
さかんに教えてくださる先生たち。
なにやらすっかりいい気分になって
「わかりました!先生方が言ってくださったことを、
 次郎を持ち上げつつうまく伝えますっ(・o・)ノ 」
と宣言して帰宅したわたくし。

O先生はこんな風に褒めてくださってたよー。
Y先生はこんなに次郎に期待してくださってるよー。
こんな風に切り出したら、いつになくおとなしく真剣に聞き入る次郎。
・・・・・さすが塾の先生。コドモ扱いのプロじゃな・・・・
しゅげー感心した母であった。



・・・・・が。
よく考えれば、すっかり気分よく、足取りも軽く面談を終えて家路についた、
という時点で
わたし自身が既にO先生の術中にはまっていた、というべきであろう。
恐るべし、O先生。
まだ若いのに、おばちゃんの扱いにも長けているとは(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2009-10-10 00:16 | 家族 | Comments(16)

インフルエンザの影響

いよいよ10月に入りました。
朝夕冷える日も出てきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。





世間を騒がせている新型インフルエンザ。
我が家では、まだ誰も罹っていないし、仲のいい友達もみな元気なので
いまひとつ実感がわかないのだが、
太郎の学校では学級閉鎖になったり、修学旅行が延期になったりして
結構大変なことになっている。

さらに、次郎は来週「連合運動会」というものを予定していて
自分の小学校の運動会が終わった後も
放課後残ってまで練習させられてしていたのに、
今日になって
「インフルエンザの蔓延を防ぐために中止」
というお達しがきた。

この連合運動会とは、近隣の小学校が一同に会して、
主に陸上競技で記録を競い合うというイベントで、応援はかなーり盛り上がる。
休部中のサッカー少年団の仲間に会えるのも楽しみだったのにな。
残念。

ま、塾での勉強量がどんどん増えて、ますます帰宅が夜遅くなっている状況なので
これ以上次郎の体力と放課後の時間を取られずにすむのは、
はっきりいってありがたいし、
次郎は今年も学校対抗リレーの選手になっちまってたので
そのプレッシャー(主に見ている母の胃が痛い)がなくなるのもありがたやありがたや。





ところで、その次郎。
最近ますます字の汚さというか雑さが加速してきたorz
(孔明さん、せっかくいいワザを教えてくださったのにすみませんです・・涙)
相変わらずプリント類はファイルしないし、忘れ物も多い。
よって、相変わらず定期的に私とバトルしている・・・・(゚▽゚)アポー

でも、ちょうどいいことに、最近、授業のない日にも塾に行って勉強するように、という
ありがたーいお達しがあった。
毎日夕食時間が遅くなってしまうのが心配だけど、
塾で鬼、じゃない、O先生の気配を感じながら勉強したほうがいいに決まってるもんね。♪(*^-'*)>

さらに、目の前(リビング)で勉強されると、ついつい小言をいいたくなるので
子供部屋で勉強させることにした。

それで、なんというか、
見ぬもの清しというか、私の知らないところで浮気するならいいわ、という心境(なんのことやら)。
でも、敵は(゚▽゚)アポーなので、浮気の証拠がぼろぼろそこらに転がっている・・・・・
じゃない、汚い字のプリントや、きちんと処理していない過去問ノートがぼろぼろ出てくるんだわ。
もう、こちらとしてはあきれ果ててしまって、早く離婚してしまいたい心境なのに
夫ならぬ子供の場合はそうもいかず、結局はいつまでも付き合う羽目になるのよねー。
ほんと、疲れるわorz



久しぶりにコドモネタで更新したと思ったら、どんどん変な方向に。
すみませんです。
疲れてるんでしゅ、私・・・・・(゚▽゚)アポー
[PR]
by poyo25 | 2009-10-02 20:16 | 家族 | Comments(14)