ぽよよん備忘録

poyo25.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おととい、次郎の小学校で縄跳び大会があった。

実は私、今まで小学校の縄跳び大会を見に行ったことがない。
学校行事の見学には結構参加しているほうだと思うのに、
縄跳び大会だけは、記憶がない(゚▽゚)アポー
ひょっとしたら、太郎が低学年の頃にちょっと行ったことがあるかもしれないが
次郎に関しては、とにかくないっ!

おそらくそれは、毎年この時期になると風邪で寝込んでしまっているから。
お恥ずかしい話だが、見かけによらずか弱いのだよ(。・_・。)ポッ

それでも、今年は私にとって、
延べ9年間にわたる子供の小学校生活最後の大会じゃ。
幸い一応健康だし(^^ゞ 行かずばなるまい!


というわけで行ってみたのだけど、
特記事項はなし(^^ゞ
上の子も同級生だったお母さんと
「4年前、上の子が5年生だったときのものしゅげー団体戦にくらべれば
 この子達は練習が足りないね」
(注:1分間8の字飛びで144回という記録だった。すごかった。)
などとシビアな感想を言いつつ、
それでも「可愛い下の子」が頑張る姿に目を細めていたのだった。


確か太郎が6年生の時には1月31日にあった縄飛び大会。
さすがに第1志望前日の大会はやめてください、と塾の先生に言われ、
「学校優先ヽ(*`д´)ノ」と主張するダーリンとの間で
かなり困った思い出がある。
結局ちゃんと出場したのだが。

今年も絶対にひともめありそうだと予想したので
事前に室長に
「縄跳び大会は出ます。
 子供に「”出るな”と言うな」と 鬼先生に伝えておいてください」
とお願いしておいた(^^ゞ
だけど、ふたを開けてみたら
日程的にも余裕があったし、
飛んでいる様子もなんだかおっとりしていて
「緊張感のあまり転んで怪我をする」心配なんかなかったよ。

まあとにかく、小学校生活最後の大きな行事が滞りなく済んでよかった。
帰りにこうちゃんのママとおしゃべりもできたし。
「連絡したかったんだけど、邪魔したら悪いと思って遠慮してたのー」
と言ってくれたこうちゃんママ、どうもありがとう。
次郎の受験が終わったら、
こうちゃんの入園グッズを一緒に作ったり、ランチしたりしようね♪





****

おまけ。太郎のご迷答??

夕食に菜の花の和え物を出したら、太郎が
「これ、アブラナ?」
と聞いてきた。

うぷぷ。
確かにアブラナで正解なんだけど、
お料理の場合は「菜の花」と言ったほうがおいしそうだよ♪

(ちなみに次郎は「これ何?」と聞いてきた。
 毎年この時期にはよく出してるのに・・・・・orz)
[PR]
by poyo25 | 2010-01-29 10:28 | 学校 | Comments(6)
昨日、次郎は3校目を受験した。
当初の予定にはなかったのに、鬼先生の暑苦しい熱心な説得に負けて
受けることになっちゃったのさ。

埼玉県内の学校なので、朝は比較的遅くてOK。
近いってステキだわー♪
んでもって、近いせいなのか、
はたまたものしゅごくたくさんの受験生が押し寄せる学校だからなのか、
いよいよ鬼先生が花道
(塾の先生が道の両側にずらーっと並んで受験生を迎える。結構コワい(≧▽≦))
にご登場だった。

当日絶対に会えるようにと、わざわざ携帯の番号まで教えてくださったので
こちらも必死で探した。
鬼じゃないほうのお兄ちゃん先生にも、鬼先生にも熱ーい激励をされて
急に緊張してきたらしい次郎。
大丈夫か、こいつ?(≧▽≦)
と思いつつ子供を送り出した後、私はすぐに駅に戻って
先週受けた千葉の学校に合格証をもらいに遠征してきた。

それにしても、千葉は遠い。しゅげー遠い。
往復で4時間かかったので、昨日の受験の待ち時間は全てそれに費やされた。
お茶を飲むヒマもありゃしない。



そんなこんなで少々疲れたけれど、なんとか合格しました。よかった。
先ほどネットで次郎と一緒に確認したのだが、
最初なかなか番号が見つからなくて、寿命が3年ばかり縮んだよorz





ところで、今回の反省。
昨日の学校は3年前太郎も受けたところだった。
だから、終了後にどのように子供たちが誘導されて出てくるかがわかっていた
・・・・つもりだった。
ところがどっこい、今年は3年前とやり方が違ってたではないか!
油断していた私は、他の保護者が持っている案内図ももらってなくて
内心冷や汗をかきながら次郎を探した(^^ゞ

結局、すぐにわが子を見つけることができて事なきを得たのだが、
2人目受験のお母様方、どうぞ油断せずに最新の情報をご確認くださいませ。

・・・って、そんな(゚▽゚)アポーは私だけかorz
[PR]
by poyo25 | 2010-01-26 16:45 | 学校 | Comments(18)

怖い話

太郎の学校の学年会に行ってきた。
学年主任の先生が持ち出したのは、今年のセンター試験でのこわーいお話。

太郎の学校のとある高校3年生。
大変優秀で、どの科目も軒並み9割以上の得点をたたき出したのに、
ある科目だけマークシートをずらして記入してしまって
大量失点してしまったそうな!


ざわめくお母様方たち。
中でも私は
「せ、せんせー、今私の方を見てました!?」
と思ってしまったほど、背筋が寒くなるような思いをしたのだった。
ううっ、3年後太郎がやらかしそうなミスじゃないか。

帰宅後太郎にこの話をしたら
「(゚〇゚;)おおっ オレの先輩がいたのか♪」
みょーに喜んでるし。
(注:「他の科目で9割得点」というところは完全に無視)





太郎の学校に行く前、午前中には
おととい次郎が受験した学校の発表があった。
次郎と二人してどきどきしてネットを確認したら、
めでたく次郎の番号があった。

しかーし!
鬼先生が電話で
「いやー、実は危なかったです」と言うではないか。
なんでも、国語で「。や、を数えずに何文字」などの指定を無視したりするミス
とても多かったとのことorz
怖い。怖すぎるorz

こりゃ、次郎!
この、いわば「拾った合格」をいい教訓に
残る10日間は丁寧に頑張るんじゃよヽ(*`д´)ノ




まったくもう、どいつもこいつも(゚▽゚)アポーなんだからヽ(*`д´)ノ
お母さんは心労のあまり、今日もまた包丁で指を切っちゃったじゃないか。

・・・・あら、つまり、(゚▽゚)アポーは私譲りというのが確定ってことか・・・・orz
[PR]
by poyo25 | 2010-01-23 23:09 | 学校 | Comments(18)

出願の日は散々

昨日は東京の学校の出願日。
面倒だけど行ってきたよ、窓口出願とやらに。

確か3年前はどこの学校でもやたらと待ち続けた記憶がある。
3年分歳をとって気力も体力も衰えた私は
「別に番号が若くなくてもいいや。待たずに済む時間に行こう」
と横着なことを考え、のんびり家を出た。

一応次郎の希望により、第1希望の学校からスタート。

・・・・なのだが、いきなりやらかしたアホウなわたくし。
山手線を反対回りに乗っちゃったorz

なので、いきなり予定より10分ほど遅く、10時10分頃到着。
1時間ほど待って手続き完了。
私の後にもまだまだ長い列が続いているのを見てびっくらしながら、
次の学校へGO!

2番目の学校には12時前、3番目の学校には12時過ぎに着いたが
どちらの学校も既に行列はなく、
行ったらすぐに窓口で手続きができた。
あら、楽ちん♪


3校回ってお腹が空いたし疲れたので
とりあえずマックで何か食べていこうとしたのだが、
一口も飲まないうちにコーヒーをひっくり返してしまった。
服や食べ物などにかからなかったとはいえ、
隣に座っていたお姉さんには大変ご迷惑をかけました。
すみませんでした。でも、優しい人でよかった(涙


「もう、これ以上何かしでかす前に、おとなしくとっとと帰ろう・・・」
しょぼんと帰宅して、夕方ぼけらーっとしたままご飯の支度をしていたら
またまた包丁で指を切っちゃったし。
(今回はかすり傷)





すっかり落ち込んでいた私だが、夜になって一筋の光明が!
翌日(つまり今日)4時起きして千葉の学校に遠征なので大騒ぎしていたら
いつになく早くダーリンが帰宅して
明日は千葉で仕事だから、僕が次郎を連れて行こうか
と言ってくれるではないか!!

しかも、実はこの学校はダーリンの母校なのじゃ。
乗り換えも、駅からの道もばっちり♪
いくら卒業して以来××年経っているとはいえ
一度も行ったことのない、しかも(゚▽゚)アポーな私が付き添うよりは
100倍安心ってものだ。
ばんざーい。





・・と言うわけで、この時間にのんびりブログなんぞ書いているわけでごじゃいます。
ゴミを出して、洗濯掃除を済ませてから次郎を迎えに行ってきます♪

次郎、頑張れ。字は丁寧に書け!
そして、他の子供たちもみんな頑張って!
[PR]
by poyo25 | 2010-01-21 07:51 | お家の仕事 | Comments(12)
2月1日が迫ってきて、なんだか落ち着かない。
ただでさえ(゚▽゚)アポーなのに、こんな状態なのでいろいろやらかしてしまったよ。



1. 太郎の旅行

先日、2月校の受験料を振り込みに銀行に行ってきた。
3校分計O万円を振り込んで、通帳を眺めながらしばし長考。

すごい勢いで減っていく残高orz
しかし、もう1件何か減る用件があったはず。
はて、なんだっけ。

やっと思い出したのは、太郎の修学旅行の代金!!
げげっ、締め切りはとっくに過ぎてるじゃないか!

慌てて学校に電話して、まだ大丈夫という確認をとり、
大慌てで振り込んだ。
危ない危ない。
太郎が修学旅行に行けなくなっちゃうところだったよ。
(一部フェイク入れてあります。同じ学校の方はスルーしてくださいませ)



2. 主婦を何年やっているんだ

今日のお昼、スープを作ろうとして白菜を切っていたら
左手の親指の先まで削ぎ切りにしちゃったorz

皮一枚程度で済んだのはいいけれど、
やはり不便だし、絆創膏もすぐはがれるorz

こんな手でおにぎりを作るのは衛生面で不安なので、
次郎には塾に行く途中コンビニで買うように指示したし、
太郎には学校でパンを買うように指示。(お弁当の他におにぎりを持たせている)

やれやれ。何をぼーっとしてるんだか。
しゃきっとしろ、しゃきっと!!!>私



3. なくしちゃった

明日は東京の学校の出願日。
太郎の時と同様に、第1志望の学校から順に行くことにした。

確か第1志望の学校は、四谷大塚の学校別なんたら模試の資料に
「何時に行ったら何時に受付してもらえた」という
大変ありがたーい話が載っていたはず。
もう一度確認しなくちゃ。

・・と思っていたのに、あるはずの場所にないorz
捨てちゃったのかなー?(゚▽゚)アポー

まあいいや。
確か資料を見たときに
「なーんだ、そんなに早く行かなくても大丈夫じゃないか」
と思った記憶がある。
だから、のんびり行こうっと♪(*^-'*)>  ←こらこら



明日は出願ツアー、明後日は千葉まで受験の付き添いじゃ。
しっかりしなくちゃ、お母さん!
子供の足を引っ張っちゃいかんね(^^ゞ
[PR]
by poyo25 | 2010-01-19 23:05 | お家の仕事 | Comments(10)

収穫

今日、小学校で育てていた野菜を次郎が持ち帰った。
d0003116_20525399.jpg

カリフワラーとカブ。
なかなかお見事な出来じゃないか。
「カリフワラーは、じゃんけんで勝ってゲットしたんだよ♪」
と嬉しそうな次郎。

d0003116_20545036.jpg

カリフラワーの根っこなんて、初めて見たわー。

早速、カブはお味噌汁に、カリフワラーは温野菜に調理した。
葉っぱは虫食いの穴だらけだけど、
きれいに洗ってあるせいか、イモちゃんの姿は見えない。
ちょっと残念♪

・・・・と思っていたら。
カリフワラーを小房に切り分けて洗おうとしたとき、
2匹ほどイモちゃんを発見!

あら、飼おうかしら♪
と一瞬思ったんだけど、
今の私には、次郎の世話だけで手一杯。
イモちゃんの面倒を見る気力も体力もないので、さよならしてしまった。
ごめんね、イモちゃん・・・・(pq)




***

受験ネタのおまけ。

今回の次郎は、特待合格だった。
嬉しいし、安心したけれど、
太郎が何と言うかちょっと心配だった。
なぜなら、太郎はこの学校に普通の合格しかしていなかったから。
自分より(゚▽゚)アポーな次郎が特待なんてヽ(*`д´)ノ
と、怒るかもしれないなー・・・orz

でも。
次郎が塾に行った後帰宅した太郎に伝えたら、
「(゚〇゚;)おおっ♪」
喜んでくれた(↑ これでも一応)。
よかった。
なんだかんだ言いつつ、次郎のことを心配してくれているんだよね。
そして、受験の苦労をよーく知っているだけに、喜んでくれたのかな。

・・と思っているんだけど、未だに太郎は「おめでとう」と次郎に言っていないらしい。
「本番はこれからじゃん。今から”おめでとう”なんて言って気を抜いてるヒマはないよ」
などと、まるで鬼先生が言いそうなセリフを吐いているorz


よく、上の子が受験で親の手がかかると下の子がすねると聞くけれど、
今回は上の子である太郎がすねてるのかにゃ?
受験の日も「お弁当作らなくていいよ」と言ってくれたし、
今朝も私がちょっと体調が悪かったら
「一人で出て行くから寝てていいよ」と言ってくれたし、
(一応朝食の用意だけはしたのよ)
すっかり母は甘えていたけど、いけなかったかな?



あれやこれやでなんだか心配ばかりしている今日この頃。
おかげで?今日行こうと思っていた2月校の受験料振込みを忘れちゃった(゚▽゚)アポー
いいや。明日行こう♪
とにかくなんとか2月上旬まで生き延びることだけを考えようっと(゚▽゚)アポー



すみません。
何書いているんだかわからなくなりましたねー。
疲れてるんでしゅ。わたし(pq)
[PR]
by poyo25 | 2010-01-14 21:19 | 学校 | Comments(16)

とりあえずご報告

初戦は合格しましたー。
これから入学延納手続きに行ってきます♪

よかったよかった。
今回は複数回出願だったので、受験番号も3つありました。
「まさか、2回目とか3回目とかの番号を書いてないだろうな」
と心配していましたが、どうやらちゃんとしていたらしい(≧▽≦)
(模擬試験のとき、受験番号を間違えた過去を持つ男なのでね・・・・)
[PR]
by poyo25 | 2010-01-13 12:46 | 家族 | Comments(24)

差し入れ

最近、どうもナーバスになってしまっていて、不機嫌なわたくし。
はい。笑顔で子供を支え、力づけるべき受験生の母として落第でごじゃいますorz

昨日は特にひどかった。
怒りがおさまらずに、ひとりリビングで暴れていたのだけど、

  注: ただ暴れていたわけではごじゃいません。
     「コンビニ袋キック」でシェイプアップを図っていたの。ほんとだってば)


その様子があまりにも心配だったらしくて(^^ゞ
ダーリンが今日、休日出勤の帰りにケーキを買ってきてくれた♪

d0003116_2319399.jpg

ご近所にある、評判のよいケーキ屋さん。
このケーキは、いろいろなクリームだのスポンジだのムースだのが
何層にもなっていて、複雑かつ上品で爽やかな味のハーモニーを醸し出している。

d0003116_23193352.jpg

こちらは、カシスの味がしっかりした、なかなか大人のムース。


なーんちて、ひとりで美味しんぼごっこしながら?
あっという間にぺろっと食べてしまいました。
ありがとう、ダーリン。
「モノを食わせれば機嫌が直る」O型の性格をよくご存知ね♪(*^-'*)>


さて、ケーキを食べて気を取り直したところで、
明日はいよいよ次郎の初戦じゃ。
寒そうだけど、頑張ろう!
・・・いや、頑張るのは次郎だけどさ♪
[PR]
by poyo25 | 2010-01-11 23:17 | 家族 | Comments(16)

春を待つ

春を待っているのは、うちの小さな同居人?たち。

まずは、アゲハのサナギちゃん
以前、つくしねーさんからいただいた蛹ちゃんを家の中に置いておいたら
真冬に羽化しちゃって気の毒なことをしたので、
この子はベランダで越冬してもらうことにした。
d0003116_1136553.jpg

今朝、次郎が久々にベランダを覗いて
「このサナギ、生きてるかなー?」
と聞いてきた。
「・・うん、たぶん・・」と答えたけど、実はとっても心配orz

写真には写っていないが、下のほうにカタツムリも冬眠中。
たぶん冬眠中。
生きてるはず。
たぶん。



玄関には、コクワガタも冬眠中。
先日、大捜索をしたところ、めでたく生きているのを発見。
早く暖かくなって顔を見せてくれるといいな。



実はアリさんもまだ生きている。
写真は割愛するが、1-2匹がご健在だ。
入居当時のスピードはもう望むべくもないが、
ゆっくりまったり、時々動いているアリさんたち。
できるだけ長生きしてね♪


春を待つ気持ちは、虫も人間も同じ(ほんとか)。
早く来いこい、桜の春♪


****


<おまけ: ご迷答特別編?>

なんとなく思い出したのでアップ。
昔、いたいけな小学生女子だったわたくしのネタ。

   光成合

もちろん正解は光合成

なぜか「こうせいごう」と思い込んでいたんだけどね。
「流星号」みたいでしょ?(≧▽≦)
(↑これがわかったあなたは同世代♪)
[PR]
by poyo25 | 2010-01-09 12:13 | 生き物観察 | Comments(8)

ちょっとのんびりお正月

今日は元旦。
とはいえ、受験生次郎はいつもの通り6時に起きておべんきょー。
(ちなみに私はもっと遅くまで寝ちゃったよ・・・)

いつも家族みんなでダーリンの実家に行っているのだが、
今年は非常体制につき、ダーリンと太郎だけで行ってもらった。
その間、次郎は第4志望校の過去問をさくさくと解き、
その後私と二人で近所の神社に初詣に行った。

神社の人って、どうやって暮らしているの?
などという素朴な疑問から始まり、あーだこーだとおしゃべりをしながら
参拝の順番を待つ。
そんな流れで、次郎が
「そういえば、僕、まだ”千歳飴”って食べたことがない!」
と言い始めた。
そんなばかな、と思いつつも
「千歳飴って、ミルキーが硬くなったような味だよ」
と教えたら、今度はなんと
「・・ミルキーも食べたことないよ!」
と言うではないか。

やはり、そんなばななと思いつつも
「じゃあ、帰りにスーパーに寄って買おうね♪」と約束しつつ、
参拝をして、お守りと破魔矢を買った。


帰り道にお寺もあるので(ちなみに、クラスメイトのお家だ)
おみくじをひいてみた。
だって、次郎が
「おみくじをちゃんとひいた記憶がない」って言うんだもん。
ほんとかいな。

結果は「小吉」。
「学業」は「雑念多し」なーんて書かれていて、がっくりする次郎。
「・・・おみくじなんか、ひかなければよかった・・・」
「小吉ぐらいが一番いいのよー。それに、雑念を払えば学業もうまくいくってことなんだから
 気にすることないのよー♪(*^-'*)>」
あくまでノーテンキに言い放った母であった。
・・・しかし、「雑念多し」というのはかなり真実かもしれないじょ。
おみくじ、侮るべからずだね(≧▽≦)



さて、スーパーでは、念願のミルキーを購入。
甘栗の詰め放題もやっていたので、これまた
「詰め放題なんか初めて・・・」
ほざく言う次郎に詰めるのを任せてみた。

そんなわけで、今日のおやつはお餅とミルキーと甘栗♪
なんだかんだで、結局は1日中勉強していたけれど、
なんとなくのんびりできた1日だった。



****

初笑いにどうぞ。久々のご迷答でごじゃいます。
学校の漢字テストでやらかしました。

            度脳

おそらく「度胸」の間違いだと思われます。

これをしでかしたのは確か1学期の頃だと思うのですが、
今まで温存しておりました(゚▽゚)アポー
今でも、見る度に笑えます。


もう少しでいよいよ入試が始まりましゅ。
ぜひとも鍛え上げた度胸と脳で(つまり、度脳???)
頑張っていただきたいものだ(≧▽≦)

あ、そういえば、私は元旦に2月校の願書を心静かに書こうと思ってたのに
すっかり忘れちゃったよ(゚▽゚)アポー
・・・明日は書こう。うん。




****

こんな具合で今年も(゚▽゚)アポーなぽよ家ですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

幸多い1年になりますように♪
[PR]
by poyo25 | 2010-01-01 23:14 | 家族 | Comments(12)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25