ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

まだまだ可愛い6年生

えーと、小さいお子さんの目に触れないほうがいい話題がごじゃいます。
(U-10禁止?(≧▽≦))
特に低学年以下のお子さんは読まないでね♪















先日、「受験が終わったら来てもらおうね♪」と言っていたサンタさんが来てくれた。
我が家では、サンタさんは中学生になったら来なくなる、ということになっているので、
次郎にとって最後のサンタさんだ。

既にサンタさんの正体についてはバレている。
けれど、それをあからさまに言っちゃあおしまいじゃ。
なので、一応ちゃんと次郎には例年通り
「サンタさんへのお願いのお手紙」を書かせた。

「サンタさんへ 
  お元気ですか。単刀直入に書きます。 
  OOとXXをよろしくお願いします。
  ぼくも中学生になるので2度と会えなくなると思いますが元気でいて下さい。」

ぶっはっは(≧▽≦)
なんというか、微妙に上から目線だけど、なんかおかしい(≧▽≦)

その後、毎日のように
「今日はお母さん買い物に行く? サンタさん来るかなー?」
とまあ、わけのわからない催促をされ続けていたのだが、
先日めでたくサンタさんが来たらしい。
大喜びと興奮のあまり、翌朝寝坊してしまった次郎であった。

うぷぷぷ。
そんなに喜んでらもらえて、サンタさんも嬉しいと思うよ。
キミの笑顔こそが、サンタさんにとってのクリスマスプレゼントだったね・・・・。




ところで。
最近、次郎と友達が近所で不良中学生にからまれる、という事件があったので
ここのところずっと友達と遊ぶときは家の中にさせている。
次郎が友達を呼ぶと思うと、母はぐーたら昼寝ができないのが少々辛いが(^^ゞ
これが結構楽しい。「怪我の功名」ってところか。

元々次郎は外で遊ぶことが多かったので、友達が来るなんて何年ぶりかだ。
低学年のころはよく来ていた子たちがずいぶんでっかくなって
ちょっと声なんかも低くなって「こんにちはー」とやってくる。
おやつを出すついでにお話したり、
マンション以外の子は帰りにちょっと送っていくのだが(不良対策)、
そのときにお話したりするのもまた楽し♪
みんな、図体はでかくなってもまだまだ可愛いんだよ。

中には、私が焼いたパウンドケーキがいたく気に入ったらしくて
お母さんに「どこで買えるのか聞いてくれ」と頼んだ子もいるそうだ。
きゃー、そんなに好きなら今度1本まるごとおみやげにもって帰ってもらおう♪
・・・・・と一瞬思ったけれど、
実際問題、あんなシロモノをその子のお父さんやお母さんの目に触れさせるなんて
できませんがなorz
R君、今度来たらいっぱい食べていってね。おみやげはあげられないけどさ♪



残すところあと1ヶ月の小学校生活。
オリンピックに刺激を受けて
「掃除の時間に、雑巾とほうきでカーリングごっこをしている」
次郎たち6年生(≧▽≦)
おバカで可愛くて楽しい思い出をたくさん作っておいで!
[PR]
by poyo25 | 2010-02-25 13:07 | 家族 | Comments(10)

その後の処理

1. 塾のテキスト

ぽよ家恒例?の「塾のテキスト積み上げ」写真。

d0003116_20564888.jpg

1月31日の夜、母はこの日のために捨てずにとっておいた
入塾以来のテキスト・ノート類をごそごそとリビングに運びこみ
ずんずんと積み上げた。
「ほらっ!こんなに君は頑張ってきたんだよ!
 これだけやったという自信を持って、明日は頑張ってらっしゃい!」

隣のカラーボックスに入っているのも(使用中の)テキスト類や過去問。
いやー、こうして見るとものしゅごい量だ。
「こんな夜に何をしてるんだよヽ(*`д´)ノ」と言っていたダーリンもこれを見たら
「うーん、次郎、頑張ったなー」と感心していたし、
次郎本人も「おおーっ(゚〇゚;)」となにやらちょっと嬉しそうだった。

よしよし。
邪魔なのを我慢してとっておいた甲斐があったというものじゃ。
  例え4年生の頃のトライアル(応用問題集)は手付かずであったとしても
  積んでしまえばわかりゃしないさ(≧▽≦)


(写真は今日やっと撮りました(^^ゞ
 来週から少しずつ燃えるゴミに出さなくちゃ。うへー。
 ・・・名前が書いてあるから資源ごみではないよね?)




2. 塾

今週から「入学準備講座」とやらが始まった。
通常の中学生の授業と同じ夜7-9時じゃ。
「もう絶対に延長授業はしませんからね♪」とお兄ちゃん先生は言っていた。

んが。
過去2回とも帰宅が10時orz
なにやら先生たちと「語らって」くるらしい。

まあ、いいか。
あと3回で講座は終わりだし、その後は先生方も異動されるかもしれないから
なかなか会える機会もないだろう。
受験が終わって(゚▽゚)アポーになっている次郎に
カツを入れてくださいませ、せんせい♪(*^-'*)>





3. (おまけ)卒業式・入学式に向けて

まずいです。
かなーりまずい。
何がって、母のダイエットがorz

受験で忙しいのと、慢性的に続いた頭痛等の体調不良で
ジムに1ヶ月ぐらい行っていなかったら
体重はさほど変わらないのに、体型が大変まずいことになりましたorz

「今日こそはジムに行くぞ!!!!!」
かたーく心に誓ったはずなのに
オリンピックからは目が離せないし(^^ゞ
頭は痛いし(←これは運動すれば治るような気もするけど)
またもやさぼってしまいました。

ここに書けば、少しはお尻に火がつくかな?
明日からは頑張りましゅ。
・・・・・・・・・・・・・・たぶん(゚▽゚)アポー



 
[PR]
by poyo25 | 2010-02-19 21:07 | 家族 | Comments(20)

感謝をこめて

次郎の塾では、壁に前年度の卒業生が勝ち取った「合格証」のコピーが貼ってある。

先日次郎と一緒に塾に挨拶に行った時には、
それが今年のものに貼りかわっていたので
「次郎の合格証もここに貼ってもらわなくちゃね」
私が言うと、次郎はうつむいたまま
「・・・いらない・・・」と首を横に振った。


あのね。
必ずしも努力したからと言って合格できるわけではない。
「運」とか「縁」というものもあるだろう。
でも、「努力のない合格」はありえない。
ここにある5枚の合格証。
これは君の努力の結晶だ。

こんなにもたくさんの学校が
「次郎君、よく頑張ったね。うちの学校においで」
と言ってくれているんだよ。

だから、これを先生方に見ていただいたり
壁にコピーを貼ってもらうことは決して「自慢」ではないし、
もし「第1志望がないから恥ずかしい」と思っているなら
それは大きな間違いだよ。
先生方もきっとこれを見たら改めて喜んでくださるよ。

それに、今4年生や5年生の子達は、きっとこのコピーを見て
「よし、僕も頑張ろう!」と思ってくれるよ。
今まで先輩たちに君が励ましてもらったように、
今度は君が後輩たちの力になる番だ。

お世話になった塾にお礼の意味を込めて、
今日はこの合格証を持って行きなさい。



・・とまあ、こんな風に「おふくろの説教」をしたんだけど、
週末のサッカーなどで気分転換ができたんだかなんだか、
次郎はずいぶん明るい顔で
「うん、わかった。持って行くよ」
と返事をした。
説教するまでもなかったかも(^^ゞ




今日から「入学準備講座」とやらが始まって
久々の?塾生活が復活。
「いやー、ちょっと緊張するなー」
と言いながら出かけていった次郎。
「もう、先生たちは怒鳴らないからね♪」
とお兄ちゃん先生は言っていたが、
果たしてどんな授業なのかにゃ?(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2010-02-16 20:39 | 家族 | Comments(10)

感慨に浸る間もない

受験が終わって1週間。
すぐに極寒サッカーがあったり(≧▽≦)
ちょっといろいろあったので
ものしゅげー忙しかった。

いろいろ書きたいことはあったけど時間がない。
大切なメールのお返事もできていない(ごめんなさいー!!)。
来週から太郎は修学旅行なのに、なーんも準備していなくて
今日慌ててパジャマだの下着だのを買い足したorz

そんなわけで、ただでさえ受験で老け込んだ母はよれよれじゃ。
でも、もうひと頑張りしなくてはならない。
明日も極寒の吹きっさらしのグランドでサッカーなのさー(号泣




今日は塾にご挨拶に行った。
鬼先生は次郎と2人で何やら話し込んだ後、二人とも目を赤くして出てくるし
(何を話したのかは教えてもらえない)
お兄ちゃん先生もなんだかしんみりして私の相手をしてくれた。
「僕、白髪が増えました・・」と言うお兄ちゃん先生、
ほんとにお世話になりました。白髪にしちゃってごみんなさいですm(_ _)m

ところで。
しんみり、ウェットな次郎と先生たちを尻目に
いつもと同じ(゚▽゚)アポーなわたくし。
来週からはじまる「入学準備講座」を申し込んだのはいいが、
お金が足りなくて真っ青になった。
(だって、3年前の倍ぐらいするんだもん。)
受付のお姉さんに「来週、次郎君に持ってきてもらえばいいですよ」と
言ってもらったが、
最後の最後までご迷惑おかけしましたー。


さて、来週も忙しそうだ。
早く体力と気力を回復して、てきぱき処理できるようにならないと。
不義理をしている方には本当に申し訳ありません。
頑張ります。
[PR]
by poyo25 | 2010-02-12 23:15 | お家の仕事 | Comments(10)

休む暇なしorz

受験するからと休部していたサッカー少年団。
結果が出た4日の夜、コーチにご挨拶の電話をしたところ
「早速今週末試合があるよ」
と誘って頂いた。

うへー。
ハードな毎日がやっと終わったので
ちょこっと休む期間があるかと思ってたんだけど
せっかくそう声をかけて頂いたんだから
ここは出ずばなるまい。

そういうわけで、
私は今日も5時半起きしておにぎりを握り(涙)、
次郎は久々のユニフォームに袖を通して
ちょっと緊張した面持ちで出陣した。


ほぼ1年ぶりに会う仲間たちは
声変わりしてたり、大人っぽくなっていたり
・・・・・・しているように見えたのだが、
中身はあんまり変わってなかった(≧▽≦)
みんな気のいいやつばかりで
次郎を暖かく迎えてくれたし、
母も久々に母同士のおしゃべりを楽しんだ。
次郎はちょこっと試合にも出してもらえてよかったよかった。

・・・
それにしても寒い。
しゅげー寒い。
しゅげー立派な霜柱が立ちまくっていたグランドは
日が昇るにつれてどろんどろんになっていく。
おまけに、次第に風も強くなっていくしorz
私は背中と腰にカイロを張りまくり
ユニクロのヒートテックとフリースワンピースとエアテックコートで
完全防備してきたはずだけど、
あまりの寒風と、足元からの凍るような冷えに
震えながらの観戦だった。
あー、誰の行いが悪いのか?   ・・・私か。


受験の疲れも取れないままに突入したサッカー生活。
でも、精一杯頑張って、楽しみたい。
次郎はサッカーを頑張れ。
母も応援と役員の仕事を頑張る。
  ・・・だから今もアルコール消毒中なのよん♪(*^-'*)>
[PR]
by poyo25 | 2010-02-06 22:43 | 家族 | Comments(10)

顔を上げて、胸を張れ!

やっと終わった次郎の中学受験。
第1志望には残念だったが、他の学校5校には全て合格できた。

実は太郎の時とほとんど同じ学校を受け(次郎のほうが1校多い)
ほとんど同じ結果(特待がどこになったかが違う)になった。
同じ結果になったのは良かったかな、という気もするし、
何もこんなに同じ学校を受けなくてもよかったんじゃないか、という気もする。
ま、だけど、同じ親が選ぶんだから、同じようなラインナップになるのは
致し方ないことか。



しかし、いくら経験があっても、
自分の番号が載っていない掲示板の前に立ち尽くす我が子の背中を見るのは
とても辛かった。

「やった!」
「あったー!!」
などという声が飛び交い、
そばでは塾による「合格インタビュー」に晴れやかに答える親子連れがいる。
そんな中で、肩を落としてうつむき、涙をぽとぽと落とす次郎を前に
かける言葉がなかなか見つからない。

「顔を上げて!胸を張って帰ろう!」

そうは言ったものの、どんなに頑張っても、すぐにうつむいて涙を流してしまう次郎。
やっとのことでお昼ご飯を食べ、塾に電話させ(また涙)、
どうにかこうにか塾にたどり着いたところ、
鬼先生もお兄ちゃん先生が迎えてくれた。

とりあえずお兄ちゃん先生に次郎を任せて、鬼先生は私と最後の面談。
「1日に彼が作った再現答案を見てください。
 以前の彼からすると見違えるように美しく、ミスのない完璧な答案です。
 私たちが教えたことを全部出し尽くしてくれました。
 これで合格できなかったのは、私の責任です。申し訳ありません。」
目を赤くしながら言ってくださった。

見れば確かに、次郎の書いた答案とは思えないほどしっかりした字で
バランスよく記述してある(゚〇゚;)
こんなレベルにまで引き上げてくださったことに感謝します、先生。
精一杯やって、それでも力が及ばなかったのは次郎の問題です。
あんなに字も雑で覚え方も雑で、本当に手のかかる次郎を
育てていただいてありがとうございました。
ただただ、感謝の言葉しかありません・・・・。


鬼先生にご挨拶して、部屋の外に出てみたら、
お兄ちゃん先生がこれまたうつむいて泣きながら
「再現答案は本当にキレイでした。惜しかったです。すみません・・・・」
と言ってくださる。
ええい、もう!
先生も顔を上げて!胸を張って!泣くなー!
感謝しつつも、ひとり胸の中でつぶやくおばはんの私だった(^^ゞ





この日、私は次郎が第2志望の試験を受けている間に
前日に受けた第3志望の合格証書を受け取りに行ってきた。
試験が終わり、その足で第1志望の発表を見に行く途中
もらってきた証書を見せたところ、次郎ってば
「なんだー、普通の合格か」
とほざいた。

もちろん次郎に他意はない。
自己採点の結果がすごくよかったので、特待を期待していたらしい。
でも、その言い草は許せん。
即座に私はたしなめた。

そして、わずかその30分後には不合格で涙を流していた次郎。
ようやく涙も乾いてきた夜、もう一度話をした。

今日、不合格であれほど悔しい思いをしたならわかるでしょう。
この学校に合格したくて頑張ってきたのに
番号がなくて泣いた子もいるんだよ。

合格には責任がある。
どこの学校に行くにしても、残念だった人達の分まで
頑張って、楽しんで、充実した6年間を送ることが
大切なんだよ。
・・・・




通塾2年半、特に最後の1年間は大変だった。
次郎は次郎なりによく頑張った。

今までの努力を凝縮して出し切ったような3日間。
このわずかな間でも、子供はまた成長したような気がする。

お疲れ様。
そして、おめでとう。
春からは太郎と一緒の学校だね!
いろいろお下がりが使えそうでちょっと嬉しいケチくさい母だ



最後に改めて、
皆様、本当にありがとうございました。
頂いた励ましやアドバイスに支えられて、何とか乗り切ることができました。
明日からはまたいつもの(゚▽゚)アポーブログに戻りますが、
これからもどうぞよろしくお願いします♪
[PR]
by poyo25 | 2010-02-05 18:36 | 学校 | Comments(18)

ちょこっと途中報告

昨日受けた第3志望に合格したので、
今日の試験をもって、次郎の受験も終わりました♪

残念ながら第1志望には合格できなかったのですが、
とにもかくにも試験はおしまい。
次郎は久々にテレビを見て、マンガを読んで笑っていました。

さて、明日の第2志望の結果はいかに?
[PR]
by poyo25 | 2010-02-03 23:52 | 学校
昨日の夜、次郎の仲良しのA君が突然やってきた。
いよいよ出陣の次郎に、なにやら渡しに来てくれたらしい。
なのに、うっかり私まで玄関に出てしまったもので、
ろくに話もせずにそそくさと帰っちゃった。

「あー、頑張って下さい」
「うん、合格してくるから」
・・たったこれだけ。

プレゼントの中身は文房具と手紙。
もちろん手紙の内容なんか、母には見せてもらえないけれど、
本当にありがとう。

「自分は中学受験しないけど、次郎のことを全力で応援すると決めた」
その言葉通り、A君はずっと次郎を支えてきてくれたね。
きっと、次郎はA君に、母には言えないような悩みも打ち明けていただろう。
ありがとう。
A君に胸を張って報告できるよう、次郎はきっと全力で頑張るよ。




さて、一夜明けたら2月1日。
太郎の時の失敗(同行した友達がラッシュの電車で気持ち悪くなっちゃった)を教訓に、
今朝はゆとりを持って早めの電車でGO!
早めだけどちょうどいい(何だそりゃ)時間に校門そばに到着したら
早速鬼先生が出迎えてくださった。

  鬼先生の隣には、太郎の時の担任だったK先生が!
  もちろん、次郎のためではなく、
  現在の校舎の教え子の激励にいらしたのだが
  4年生の最後に1ヶ月だけ(人事異動の都合上)
  次郎の担任でもあったし、
  6年生になってからも、地区の合同授業などで
  お世話になっている先生だ。
  鬼先生が次郎がに小声でなにやら熱ーーく
  激励してくださっている横で
  ヒマな私とK先生もちょっとお話した。

  「いやー、何年ぶりですかねー。」
  「3年ぶりですね。」
  「今日はお兄ちゃんは?」
  「うふふ、太郎は家で掃除だのゴミ出しだのして
   留守番です♪

  「あははは」
   ・・・・

最後に鬼先生が次郎をがしっと抱きしめてくれた。
「よし、行ってこい!」

背の高い鬼先生に比べると、次郎は本当にまだ小さい。
こんな小さな子供が、今まであんなに頑張ってきたんだなー、と思うと
母としては感無量だ。
先生、今まで本当にありがとうございました。


・・・と感動のまま次郎を送り出せればよかったんだけど、
最後の最後でくっだらないことで小競り合いしちゃったので台無しじゃ。
まあいいさ。
これがいつもの私たち親子なんだもん。
いつも通りの状態でがんばっておいで。



帰りはこれまた、なかなか次郎と会えなかった
というお粗末さだったが
(だけど、傘をさしたまま、子供たちの行く手をさえぎらんばかりに
 前へ前へ出て行ったオヤジたちが多かったんだよ。
 お父さんたち、社会人としてもう少し周囲の状況を考えて欲しいわヽ(*`д´)ノ)

なんとか無事に帰宅しましたー。

・・いや、次郎はまだ塾だ。再現答案を作ってくるんですと。
先生方、もう少しお世話になり続けましゅ。よろぴくです(o_ _)o~



さて、明日も明後日もお受験じゃ。
早く寝ようっと♪
[PR]
by poyo25 | 2010-02-01 17:44 | 学校 | Comments(10)