<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

この週末、子供たちが通う学校の文化祭が行われた。
なんと二日間とも行っちゃったわたくし。
一応、子供たちそれぞれが出るイベントが二日に渡っていたからなんだけど、
我ながらヒマだなー、と思う(≧▽≦)


ヒマ、じゃない、忙しいけれど時間を捻出して行こうという母に
子供たちはとっても冷たい。

太郎なんて
「今年は部活でもクラスでも何も参加しないから」と言う。
つまり、
「文化祭に来ても、オレのことを探すな。 ってか、来るな」
ということらしいorz

でも、ママ友経由で、太郎たち仲良しグループがあるイベントに参加する、
という情報をゲットしたもんね。ふぉっふぉっふぉっ。
当日は教えてくれたマダムが
「私も"来るな、見るな"って言われちゃったのよ」と言うので
二人してこっそり物陰から観戦。
相変わらず、友達と一緒の時には、家族には見せない「いいお顔」だにゃ。
ま、楽しそうだからいいか♪


次郎は次郎で、
クラスだの部活だのでなかなか忙しく充実した文化祭だったようだ。
女子高生のおねーさん達には相手にされないチューボーではあるが、
受験生やそのお母様にはモテた様子(≧▽≦)
「焼きそば食べている最中に話しかけられて困ったよ♪」
などと報告してきた。

んでもって、よそのお母様にはきちんと(たぶん)お話するくせに
自分の母にはろくな説明をしないもんで
私は結局、自分の子が出ている試合を見ることができなかった・・・orz
(何時から試合なのか、事前にわかってたんだから教えろよーヽ(*`д´)ノ)
あー腹立つ。

まあそれでも、部活の友達と談笑していたり、
クラスの出し物でちゃんと働いている様子を見ることができたので
まあよしとするか。

ついでに、PTAのコーナーでリサイクルの制服もゲットできて、母は満足じゃ。



****


ところで。
太郎の友達で、なかなかのイケメンがいるのだが、
文化祭になると張り切ってナンパするとのもっぱらの噂だった。

そしたら、今年はこの目で見ちゃったよ。
イケメン君が他校の女の子とお話しているところを。

一緒にいたマダムと
「あらー、イケメン君がナンパしてるよー」と大笑い。
笑いつつも
「あの女の子たちなら、化粧もしていないし、まあまあいいんじゃない♪」
などとチェックしているところが、我ながらなんとも姑根性(≧▽≦)
だって、
「この子は何かの仮装でもしてるんかい?」
と言いたくなるほどの厚化粧(しかもなんか変)の女子高生がたくさんいたんだもん。
おばちゃんはびっくらだよ。




今年は受験生を抱えることもなく、はじめてのんびりした気分で回った文化祭。
来年も行こうかな。
・・・行かせてもらえるかな????(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2010-09-20 13:12 | 学校 | Comments(10)

洗濯事情

2学期が始まって早くも2週間。
早々に実力テストも終わり(結果はまだ帰ってきてないので平和じゃ)
二人とも部活など平常体制に戻ってきた。
だけど、最近とみに(゚▽゚)アポー度が増している母は
ながーい夏休みの間に
何曜日に誰の部活があるか忘れちゃったよ(―“―;)
特に朝練は死活問題(大げさ)。母は朝5時に起きなくちゃいけないから。
やれやれ。早く覚えなくちゃ。



***

ところで。
この猛暑の中、部活で着用したウェアは大変なことになっている。
そのまま洗濯かごの中で一晩放置するなんて許されない状況じゃ。
そこで、我が家では各自お風呂に入るときに下洗いすることを義務付けている。

太郎の場合は土のコートでないから、泥汚れはほとんどない。
水ですすげばOK。
しかし、次郎は土のグランドなので下洗いも結構大変(≧▽≦)
毎日「あ゛ー、面倒だなー」とぼやきつつ洗っている。
次郎がこんな調子で洗うのでは、当然完璧にキレイにするなど望むべくもない。
でも別にいいや♪ ←いいかげんな母じゃ

・・・と思っていたら。
先日次郎が携帯を片手に
「僕が持ち帰るのを忘れたウェアを、友達のKくんが持ち帰って洗ってくれてるみたい」
と言うではないか!!!Σ( ̄□ ̄;;;)!!
「ええっ! そんな臭いモノ洗わせるなんてとんでもない!
そのまんま明日学校で渡してくださいってメールして!」
と言ったのだが
「・・もう洗ってるってメールきた・・・」
とのこと。

そうかー。
臭い洗濯物は即座に洗っちゃう、ということかー。
と感心しつつ、お詫びとお礼のメールをKくんのお母様にした。
そのやりとりの中で、うちでは自分で下洗いさせる、と書いたところ
「なるほど! うちもそうしようっと!」
という返事が。


Kくん、ごみんね。
くっさい次郎のウェアを持ち帰ってくれたのに
それがもとで自分で下洗いさせられることになるかもしれないなんて。
おばちゃんは責任を感じるよ(pq)
[PR]
by poyo25 | 2010-09-12 23:14 | 家族 | Comments(10)

夏の収穫(読書)

9月に入り、小学校の給食も始まったので
ようやく学童のお仕事も通常通り午後からの勤務になった。
やれやれ、嬉しい。
夏休みの間はずっと朝から夕方までのハードワークだったもんね。
この猛暑の中、よく倒れずにすんだものだ。
えらいじょ、私♪(*^-'*)>  ←おいおい

・・それにしても、暑い。
今日なんて、自宅室内が気温31度、湿度67%だじょ。
なんだよ、そりゃヽ(*`д´)ノ
せいぜい2-3日のことなら平気だけど(ほんとか)、
こんな状態がかれこれ50日も続くと、ダメージが蓄積してきて
老体にはしみじみ辛いのよorz


ま、そうはいいつつも、時間に余裕ができてきたので
読書がはかどるはかどる♪
今日はこの夏に呼んだ本をφ(..;) メモメモ。



1.しゃばけ
d0003116_11301123.jpg

実は次郎が1学期に国語の教材として使った本。
次郎が貸してくれたので読んでみたところ
とっても面白かったので、
続きを図書館で借りて2人で楽しんでいる。 ←買えよ!
「鳴家って可愛いねー」
「きゅわきゅわ♪」 ←注: 登場人物??の妖、鳴家(やなり)の声マネ
などという会話ができるのもまた楽し♪

私は知らなかったけど、以前にテレビドラマにもなっていたらしい。
江戸を舞台にしたファンタジーであると共に、
主人公「若だんな」の成長物語であるところが爽やか。
ま、その辺が授業のテキストになった所以かにゃ。



2. 七人の敵がいる
d0003116_11303045.jpg

なんとPTA小説!(≧▽≦)
バリバリのキャリアウーマン(死語?)の主人公が
一人息子の小学校入学を機にPTAはじめ学童保育、町内会などの
役員問題に直面。
くっっっだらない! と思い、次々とトラブルを起こしつつも・・・・
というお話。
PTAで苦労した人はぜひご一読を♪
しゅげー面白いこと請け合い。
ちなみに、次郎も「まあ面白かった」と言っていた(≧▽≦)
わかるのかね。おかーさんたちの苦労が?



あとは真面目に、「小学生の心理」だの、発達についての本だのを
読みまくっている。
読んだからといって、すぐに何か有効な手立てが打てるわけじゃないんだけど。

詳しいことはこんなところでは書けないけれど
この仕事をして以来、しみじみ「育児は大変、だけど大切」だと思う。
・・最近家事も育児?も手抜きの私が言えることじゃないけどさ(^^ゞ
[PR]
by poyo25 | 2010-09-06 11:29 | 趣味 | Comments(8)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25