<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

次郎、ダウンorz

この冬は、まずはとにかく私が風邪を引き通しだった。
んでもって、私のがうつってしまうのか、
それともハードな部活で体が疲れているのか、
はたまたいまだにコートも着ず、学生服の中もセーターでなくベスト姿で登校するせいか、
(ちなみに太郎はセーターとコートを着込んでいる)
ついでに部活のときもぺらぺらのTシャツと短パン姿で寒風の中過ごすからなのか
次郎もちょこちょこ体調を崩していた。

今まではそれでも、学校を休むほどではなかったのだが、
昨日ついに発熱したorz

その2-3日前からセキをしていたし、熱もたいしたことがないので
「こりゃインフルエンザじゃないね」
とは思ったのだが、一応受診。
お医者さんに
「この年齢になれば、インフルエンザも軽く済むことがあるから、検査してみましょう」
と検査されたけど、結果は陰性。

1日お布団で過ごし(私は午後仕事に行っちゃった)
一晩寝たら治るかと思いきや、
今朝も36.9度という微妙な体温。
一応登校させたけれど、40分後には携帯電話が。
「電車の中で吐いちゃった。これから帰る。学校に欠席の電話よろしく」

帰宅した次郎は布団に入ったら即座に爆睡。
次郎がなんだかお腹の調子もよくない、と言っていたこともあり、
私も今日は仕事をやすんで付き添うことにした。

熱が上がったり、お腹が大変なことになったらまた受診させなくちゃ、
と思ってのことだったが
・・・・結局、午後はわたしまで一緒にお昼寝しちゃった(゚▽゚)アポー

「だいぶ気分が良くなった。明日は学校行く!」と次郎。
確かにあまり休むとおべんきょーについていけなくなる恐れがあるけれど、
まあこの際じっくり休みたまえ。
(でも、明日お母さんはランチに出かけるけど、いいかしら?♪(*^-'*)>)


せっかく皆勤賞目指して頑張ってきたのに、残念。
でも、これが去年じゃなくて本当によかった。
2月1日の直前にこんなことになったら、おかーさんはパニックだったよ。

ひょっとしたら、これを読んでいる受験生の分の風邪を引き受けたのかにゃ。
そう思うことにしようか。
受験生の皆様、風邪は次郎が引き受けました。
みなさまはどうぞ万全の体調で試験に望んでください(・o・)ノ


(私信です)
ゆきだるまさん、
そんなこんなで、陣中見舞いを渡そうと思いつつ
ずーーーっと渡せておりませんm(_ _)m
たとえ一瞬でもセキしながら受験生のご家族には会えませんがな。
次郎がよくなったらお渡ししますだm(_ _)m
[PR]
by poyo25 | 2011-01-25 20:16 | 健康 | Comments(16)

太郎の友達来る

学期はじめの実力テスト最終日の昨日、
太郎の友達が我が家に遊びに来た。

中1で同じクラスだったAくんとBくん。
比較的家が近いせいもあり、1年の頃はテストが終わるたびに
誰かの家に集まって遊んでいたものだった。

その後、クラスも別れ、それぞれの部活が忙しくなって
あまり集まる機会もなくなってきていたが、
ここにきてまた盛り上がってきたらしい。
(主にモンハン関係でね(≧▽≦))

学童から帰宅して玄関を開けたら、低い声の三重奏が
「おかえりなさーい」「おじゃましてまーす」とお出迎え♪
リビングにはでっかいカバンとでっかいコートが置かれ、
これまたでっかい男子高校生が3人座っていた(≧▽≦)

やっていることは3年前とちーっとも変わらないけれど、
3年前はソファに3人仲良くちんまり座っていたのが
さすがにそれでは収まらず、思い思いにどこかその辺に座っている。

「わー、久しぶりねー。
 Aくん、背中が大きくなったねー! 
 Bくんは本当に久しぶりだから、ちょっと顔みせてー♪」
思わずはしゃいだおばはん(=私)。
Bくん、顔を覗き込んでごみんね(≧▽≦)

でも、「あら、Bくん、顔は変わらないねー」などとほざいた私に
「うん、かわらないんですよ♪」と答えたBくんも、
「あのー、これ、Bと二人で買ったんですが、どうぞ・・・」と礼儀正しくドーナッツを差し出すAくんも
以前とちっとも変わらない♪


私立だと、通学範囲が広すぎるので
なかなかお互いの家を行き来することができない。
(ま、うちがイナカだというのが大きいが)
だから、親子ともどもよく顔を知っている友達というのは大変貴重だ。
中高一貫だと、まだまだ可愛い新入生の頃からの成長も感じられて
とても楽しい。

これからも仲良くしてね、AくんBくん♪
大学生になっても、うちに遊びに来てね♪
[PR]
by poyo25 | 2011-01-15 11:13 | 学校 | Comments(4)

どうする?仕事!

お久しぶりでごじゃいます。
最近は投稿の度にこのコトバを使っているのが悲しいぽよぽよでごじゃいます。
もう鏡開きだというのに、今更なんですが、
今年もどうぞよろしくお付き合いくださいませm(_ _)m


さて。
極寒の中、年明け早々4日から勤務していたところ、
まーーたもや風邪をひいてしまったorz
この連休はなーんもせずに寝込み、今日は休暇をとってお昼ね♪
「この仕事、1年目の先生は大体そんな感じよ」
と先日他の指導員の方に慰められたけれど、まさに
「保育園や幼稚園に通い始めの年には子どもは風邪を引き続ける」
のオトナ版というところか?
あ゛ー、情けない・・。

そんなわけで、
今年の私の目標は文句なしに
「健康に過ごす」
に決定じゃ!
・・・なんか、毎年同じ目標を掲げては挫折しているような気がするが・・・



ところで、私の仕事だが、
来る4月から、学童保育がそれまでの市直営から民間委託になる。
それに伴い、保育時間が長くなり、つまりは職員の勤務終了時間も遅くなる。
来年度からの勤務をどうするか、この点が一番ネックになって悩んでいるところだ。

今までだって、帰宅が6時半。
お腹をすかせた子どもたち(太郎はまだ帰宅していないことが多いが)を目の前に
お茶を飲むヒマもなく(いや、実際には飲んでいたけど。そしてご飯が遅くなる(^^ゞ)
大慌てで手抜きのしょーもない夕飯を作り、食べて
洗濯物(次郎が取り込んでくれている)をたたんで、お風呂に入るとすぐに11時ぐらいになる。

・・・・無理じゃな。
この上1時間帰宅が遅くなったら、次郎のお腹も私の体も持たないじょ。
ただでさえ、老いた肉体は限界なのに(≧▽≦)

今週中に新たな雇用主との面接があるのだが、
帰宅時間が遅くなければ契約してもらえないようなら、断ってこようかな。
可愛い子や、困った子や、気になる子、
子ども達とこれからもかかわっていきたい気持ちは大きくて
後ろ髪引かれる思いではあるけれど。



さて、どうなることか?
[PR]
by poyo25 | 2011-01-11 17:56 | 仕事 | Comments(14)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25