ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

おとといの夕方、
帰宅した次郎が「ただいま」もそこそこに
「体調悪い。体温計出してー」と言った。

計温結果は37度超。
翌朝も38度近くあったので学校を休ませた。

やれやれ、せっかく今年度は
皆勤賞をもらえるかと思っていたのに
残念だったねorz


・・ということは置いといて。


ろくにご飯も食べられずに寝ていた次郎だが、
私が買ってきた桃缶を見て
「あっ、もも缶♪」と喜んだ。

「ゼリーにしようと思って買ったんだけど、
 今そのまま食べる?」
と聞いたところ
「いやー、そんな贅沢なこと悪いよー
ですと。

いやいや、このもも缶は
近所のスーパーで買ってきた99円のやつですから。
なーんも贅沢じゃごじゃいませんことよ。
どうぞ召し上がれ♪

というわけで、
もも缶(そのまんま)がおやつになった。
太郎にも
「食べる?」ともも缶を見せたら
おおっ、やったーo(*^∇ ^*)o
と大喜び。

99円のもも缶でこんなに喜ぶなんて、
うちの子たちってなんて可愛いんでしょう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
いやまて。
可愛いというより、
貧乏臭い
というのが正しいか・・・orz




ちなみに、これを書いていたら
元気になって本日登校した次郎が帰宅してきた。

「今度は明治屋の高級もも缶(500円ぐらい)を買ってあげるよ♪」
と言う母に
「えー、同じ500円なら99円のもも缶5個の方がいい」
ですと。

つくづく貧乏じゃな。
親の顔が見たい。
・・・・私か・・・・・(―“―;)
[PR]
by poyo25 | 2012-01-27 17:57 | 家族 | Comments(6)

太郎の読書

我が家では長年、
自分や子どもが好き(そう)な本を
私が図書館で見繕って借りてきている。

特に子供たちが小学校ごろまでは
子供に読ませる本は必ず
私が事前にチェックを兼ねて読み、
子供の読書傾向を掴むと共に(←大げさ)
共通の話題ができて楽しかった。


そんな私もいつの間にかアラフィフorz
仕事で忙しいとか、体力がなくなってきたとか、
目がかすむとか、アタマが弱ってきたとか、  ←(≧▽≦)
いろいろあって
最近めっきり読書力が落ちている。

一応、今でも図書館に毎週通って
いろんな本をゲットしてくるものの、
なかなか自分では読めないうちに期限が来て
返却することも多い。
通学電車の中などでがんがん読める
子供たちにはもう敵わないじょ。

なので、最近は活字本を借りる数が減ってきたし
自分が読まずに返却するもので
忘れて同じ本を借りちゃったりすることもある(≧▽≦)



そうこうするうちに、
太郎は自分で読みたい本を買ってくるようになった。

今読んでいるのは
山口 雅也「奇偶」ですと。
d0003116_21191414.jpg


太郎いわく、
「これさー、面白くないわけじゃないんだけど
 めちゃくちゃ暗いんだよー。
 だから時々これ読んで気分転換してる」

その「これ」とは、母が図書館から借りてきた
波間 信子「ハッピー」
d0003116_2121486.jpg

盲導犬ハッピーとそのパートナー香織との
清く正しく美しい物語♪
はっきり言って、後期思春期男子(今私が造った(≧▽≦))が
喜んで読むとは期待していなかった漫画だが、
意外にも太郎は気に入った様子。

・・・・まだ結構可愛いところがあるじゃないか、太郎(≧▽≦)
お母さんはちょびっと安心したよ♪

通常の本(?)ではもう追いつけなくなってきた母だけど
これからも漫画の話題でつながっていける・・・・・かな?
それを励みに図書館に通い続けようっと♪
[PR]
by poyo25 | 2012-01-13 21:50 | 家族 | Comments(6)

新しいお仕事

年があけて、いよいよ新しいお仕事がはじまった。
市役所出張所の市民課窓口。

初日の1時間程度こそ、奥の机に座ってオリエンテーションめいた
お話を聞いたけれども、
「結局は仕事しながらじゃないと覚えられないわねー。
 でも、覚えることがたくさんあって大変よ♪(*^-'*)>
と言われつつ、いきなり窓口へΣ( ̄□ ̄;;;)!!

いやー、変な汗がたくさん出ましたとも。
大して暖房が効いていない、薄ら寒い庁舎の中で汗が出る。

初日はそれでも職員の人が誰かしら背後霊のようについていてくれたが、
二日目は半分独り立ち(?)。
あ゛ー、この汗で痩せればいいんだけどねー。

同僚のパートさんは、同世代の奥様たち。
鬼のようになんでも知ってて、鬼のように手際が良い。
年明けの窓口はかなり忙しいのだが、
そんなところに使えない新人おばはん(わたくしのことね♪)が
ウロチョロしてかなーり邪魔なはずなのに
にっこり笑って自分の仕事をしつつ、私のフォローまでしてくれる。
しゅげー。


これはいかん!と思って
帰宅するとネットや本(図書館から借りたさ)で
「住民票とは何ぞや?」とか
「戸籍ってなーに?」などなど調べてお勉強している。

そんなことも知らなかったんかい!?
というご批判はごもっともだが、
意外にこれが複雑だしわからにゃいものなのだ。
少しずつでもわかってくると、これが結構楽しい。
人間、いくつになっても新しく知るのは楽しいもんだねー。


というわけで、
まだ二日しか勤務していないけれど、
この先どんなことが待っているのか、ちょっと怖いけれど、
とにかく頑張りましゅ(・o・)ノ



学童時代に比べて、
勤務時間は同じ4時間なのに、体は楽
午前中で勤務が終わるので、
帰宅してご飯を食べて、ちょっと休憩して
時にはジムなんかにも行けちゃう♪
リフレッシュしてから晩御飯を作れるので
なんだかとても優雅な気分♪
(注: 気分は優雅だが、献立はいまだ貧弱(≧▽≦))


いよいよ週明けには子供たちの学校が始まる。
朝5時に起きてお弁当を作る生活も再開。
ま、とにもかくにも頑張ろうっと。
[PR]
by poyo25 | 2012-01-08 16:50 | 仕事 | Comments(6)

新年ばたばた

新年おめでとうございます♪


昨年は結局ばたばたと終わった。
いつも年賀状の準備が遅いぽよ家だが、
それでもテニスの試合に勝って機嫌のよい太郎が
28日にさくさくと自分の年賀状を作成。
翌29日には次郎がため息をつきながら
それでもあっという間に(出す枚数が少ないから(≧▽≦))作成。
続いてダーリンが印刷を始めたところ・・・・
プリンター壊れたorz

思えば、2年前にも12月29日に
年賀状印刷中にプリンターが壊れたんだった。
そのときに急遽購入したプリンターが
たった2年でまたしても壊れるとは
何か呪われているとしか思えない・゚ '゚(/□\) '゚゚・
とぼやきつつ
仕方なくまた新しいプリンターを購入。
年末にとんだ散財だったよorz

まあ、これも厄落としになるかもしれないと思いつつ
そんなこんなでしゅげー遅くなってしまった私の年賀状印刷。
「ぽよさんの年賀状、来ないわー」
と思っていらっしゃる方、
申し訳ありません。
もうしばらくお待ちくださいませm(_ _)m



ところで、自分の年賀状に
子どもたちの写真を入れようと思って気づいたのだが、
その素材になる息子達の写真が
携帯に一枚も入っていないではないか!
うひゃー。寂しい(pq)

昨日の元日にダーリンの実家に行って
みんなで記念写真を撮ったついでに、
自分の携帯でも子どもたちの写真を撮っちゃった♪(*^-'*)>
普段は私も撮る気がないし
写真撮るのを子供たちに拒否されちゃうけど
おばあちゃんの前ならあからさまな拒否はできまい。ふっふっふ。



とまあ、
本年も(゚▽゚)アポーな毎日が予想されますが
どうぞ今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
[PR]
by poyo25 | 2012-01-02 09:35 | 家族 | Comments(8)