夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。

by poyo25

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

思春期男子の破壊力(駄)

えーと、
お食事中の方はご覧にならないほうがよろしいかと思います・・・。











我が家では、子供たちに部活で使用したウェアを
お風呂に入ったときに下洗いさせる決まりになっている。

昨夜のこと。
毎日何枚ものウェアを洗っている太郎が
「この1枚だけ洗い忘れちゃった。
 お母さん今からお風呂に入るんなら、悪いけど洗ってくれない?」
と、Tシャツを1枚渡してきた。

見たところ、
夏場と違って、びしょびしょでもなければ
半径1メートル以内に近づいただけで
人を瞬殺するようなにほひもない。   ←すみません、こんなこと書いて

洗うのが面倒だった母は
「あらま。そんなに汚れてないんなら別に洗わなくてもいいかな」
と思い、
うかつにも手渡されたシャツを鼻に近づけてしまった。

・・・・・
Σ( ̄□ ̄;;;)!!
く、くしゃい!!
気を失いそうになったわたくし。


おかーさんがバカでした。
思春期男子の破壊力は半端なかった。
これが「パネェ」というやつかい?


うすれゆく意識の中で
そんな若者コトバを思い出してしまいましたとさ。



すいません、おバカで(^^ゞ
[PR]
by poyo25 | 2012-02-18 11:34 | 家族 | Comments(4)

男子校だからなのか??

今年もバレンタインデーがやってきたが、
そういうことにはまるでご縁がないうちの息子達orz

太郎はそれでも
「クラスのヤツに"うまい棒"もらった♪」
そうだが(それも"友チョコ"の一種なのか???)
次郎ときたら
「今年は売店にも行かなかったから、チョコなしー(゚▽゚)アポー」
だとさ。
(昨年は売店で買い物をして、おばちゃんに"業務チョコ"をいただいた)

どうせ外部からのチョコ調達は無理だろうと察した母が
今年は質・量ともに増量したチョコをプレゼントしたら
二人とも喜んでいたよ・・・・・・orz

はああ。
いくら女っ気のない男子校だからっていって、
本当にそれでいいのだろうか??????



14日の夕方、テレビのニュースを見ていたら
滋賀県彦根市のキャラクター「ひこにゃん」に
全国のファンから160個以上のチョコレートが届いたという
ニュースが流れてきた。

ぬいぐるみにも負けるうちの太郎次郎って・・・・・orz

と思ったけれど、
チョコをもらって大喜びのひこにゃんはとってもキュート♪
d0003116_1749125.jpg


・・・うちの子たちなんかよりモテモテでも仕方ないか(≧▽≦)






おまけ。

最近、朝早く学校に行って
「朝勉」とやらをしている、はず、の太郎。

先日は、あまりに眠たかったので
みんなが登校する前に
布団代わりにコートを肩にかけて、
机に突っ伏して爆睡していたそうな。
(だったら、家で寝ろよ! と思うが)

目覚めたら、
しゅげーたくさんのコートが寝ている太郎の上に
かけられていて、とっても重たかったとのこと。

「みんな、太郎が風邪ひかないように気遣ってくれたの?」と聞くと
「いや、単に面白がっていただけだよ。
そういえば、この間は授業中に寝てたら
肩の上にみんなの教科書乗せられていてさー、
起きたら重たかったのなんの(≧▽≦)

ですと。

・・・・・・・
おいこら。
授業中に寝るなヽ(*`д´)ノ
[PR]
by poyo25 | 2012-02-16 18:01 | 家族 | Comments(6)

次郎、PSPゲット!

話は太郎が中学受験のために塾に通っていた小学5年生の頃にさかのぼる。
太郎がPSP(DSだったかな?)を欲しがったので、
「模試や定例試験で総合成績◎位をとったら買ってあげる」
という約束をしたのだ。

◎の中にはしゅげー数字が入るので、
当然のことながら、
太郎が小学校の間はその目標が達成されることはなかったv
おかーさんの目論見どおり、というところか (←鬼母)

中学入学後も
太郎の中では勝手に生きていたその約束。
(母集団が小さくなったおかげで)達成されてしまったので、
中学1年生の終わりに太郎はPSPをゲットすることになった。
(あれ、自分のお年玉で買わせたんだっけ??)


そして次郎。
なんとなく、太郎と同じ約束をしちまってたもので、
小学校の頃はもちろんのこと、
中学入学後も一向にPSPにたどり着けなかった。

あまりにかけ離れた目標だと
モチベーションがゼロになりそうなので(^^ゞ
「◎位」という数字をちょっと下げてあげた。
(もちろん、それを知った太郎からはしゅげーブーイングを受けたさ)
でも、それでも次郎にとっては遠い目標。

部活の友達には
「△位なんて、次郎には一生無理なんじゃね?」
なーんて言われちゃったらしいが (失礼だな、おいヽ(*`д´)ノ)
みんな、とても同情してくれていたんだそうな。
なんて可愛そうな次郎・゚ '゚(/□\) '゚゚・ と。

ところがどうしたことか、
先日の実力テストで次郎くん、見事に目標を達成しちまった。
先生も友達も親も本人も、誰もが驚く大躍進(≧▽≦)
原因はナゾだし、
今後もこの好成績が続くかどうかは果てしなく怪しいが(^^ゞ
とにもかくにもめでたくPSPをゲットできたのであった。


中学入学以来、PSPを持っていない友達も
いないわけではなかったけれど、
親が買ってあげたり、
あるいは、
親に黙って買っちゃって後から認めさせたり(!)して
ひとり、また一人と仲間が減っていって悲しかったようだが、
やっぱり、自分の力で勝ち取った方が何倍も嬉しいでしょ?
お母さんは次郎ならできると思っていたのよ♪
やればできるって自信がついたでしょ?
お母さんが言ったとおり、机の上を片付けたのがよかったのよー♪
頭の中も片付いて整理しやすくなったでしょ?♪(*^-'*)>

・・・・とまあ、喜びのどさくさにまぎれて
関係ないようなことまで言いたい放題の母だったが
もちろん次郎にはスルーされましたとさ。



今まで携帯ゲーム機を持っていなかった次郎。
(扱いがぞんざいなもので画面が傷だらけの)携帯電話に比べて
「画面が大きくてキレイだー♪」
と喜んでいる。

ま、よかったね。
でも、ゲームのしすぎで成績がまた悪くなったら
どこかに隠して封印しちゃうからねー♪

・・・あくまで厳しい鬼母であった♪(*^-'*)>
[PR]
by poyo25 | 2012-02-12 10:12 | 家族 | Comments(6)

豆まき強行

2月3日は節分。
ちょうどダーリンが出張中なのもあって、
すかさず手抜きに走るわたくし。
朝から「今日の晩御飯は恵方巻きですっっ!」と宣言した。

次郎が嬉しそうに
「自分で巻いて作るの?」と聞いてきたが、
「いんや、買ってくる!」と瞬殺(≧▽≦)

今年もお魚がおいしいスーパーで恵方巻を奮発♪
アサリの味噌汁に菜の花のあえもの、という
どこか何かと混ざったようなメニューで
まずは次郎と二人で黙々と食す。
黙って食べなくちゃいけないからね♪

続いて遅く帰宅した太郎も、黙々と食した。
こちらは別に恵方巻の作法にのっとった訳じゃないんだけど
もともとろくに口をきかないから♪(*^-'*)>

ごちそうさまの後は豆まき。
「もうさー、豆なんかまかなくていいじゃない」と
みょーに大人びた口調で太郎が説得してきたが、
母は「やだっ! 豆まきするのっっ!」とだだをこね、強行したv

盛り上がらないけど、一応あちこちに豆をまいて終了。
「明日はこの豆を掃除しなくちゃねー」
豆まきの翌日、あちこちに散らばった豆を掃除するのは
なかなか楽しいのだが、ちょっと面倒かにゃー。

・・・なーんて考えていたら、
翌日土曜日の朝、買い物と用足しをして帰宅したら
なんと太郎が
「掃除機かけといたよー」
と言うではないか!!!!!

ひゃー!!! ほんと!!?? 嬉しいーーーっっ!
大喜びしたら、太郎も照れながら笑ってた。
ううっ、お母さんは幸せだよ・・・・・(pq)
(幸せのレベルが低い、という突っ込みはナシでお願いします)


掃除機をかけたはずなのに、
まだ時々なぜか1個2個と転がっているお豆。
そんな光景もまた楽し♪

また来年も豆まきしようねー♪
[PR]
by poyo25 | 2012-02-06 14:52 | 家族 | Comments(6)