ぽよよん備忘録

poyo25.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

個人面談とタヌキその後

先日、次郎の学校で担任の先生との面談があった。
今回のお題は、来年から文系理系に分かれるので、その選択について。

事前に次郎からは「まあ、理系だね。志望校は教えなーい」
と言われていたのだが、
(どーでもいいけど、最近次郎はこの「教えなーい」だの
 「知らない」だの「忘れた」だの、母の気持ちを逆撫でするようなセリフが多いヽ(*`д´)ノ)
先生は「志望校は・・・・東大ですかね」
とおっしゃった。

・・・・・
じぇじぇじぇじぇじぇ????????(゚▽゚)アポー
なして東大?
そんなことわたくし、一言も聞いておりませんが。
確かにまだ1年生だし、
みーんな一度は「東大志望」と口にする学校らしいし、
「Boys, be ambitious(少年よ、大志を抱け)」な志望かも。

でも、いくらなんでも唐突過ぎる。
うちの次郎はそんなにambitiousなboyじゃないしー(゚▽゚)アポー

・・・
先生は、目の前の資料を指して
「ま、本人もはっきりと大学名を言ったわけではないんですが、
ここに理Ⅰと書いてありますよね。
理Ⅰって、東大しかないですもんね・・・・」
と話が続く。

他の話をしつつも、
へんだへんだへんだへんだ・・とぐるぐると考え続けたわたくし。
そのうちはた、と思いついた。

「せんせっ! これは 理Ⅰじゃなくて、理工、理工学部じゃないでしょうか!??」

先生も
「・・・・そ、そうですね!!! (゚〇゚;)」
すっかり納得と感動の表情。
あーよかった。
二人ともすっきりできたわ♪
めでたしめでたし♪

・・・・と思ったが。
それってつまり、
次郎の字が雑だから先生が読み間違えてしまった、ということですわね。
申し訳ございません!!!!

再度はたと気づいてコメツキバッタよろしく頭を下げた母であった。

はーやれやれ。
大学受験とか志望学部とかの話以前に
「字はきちんと書きましょう」
ということを身につけなければ。
・・・・・・・道のりは遠い・・・・・・・・(゚▽゚)アポー





さて。
以前書いた生物部に持ち込まれ、釜茹でにされたタヌキのお話。(リンクここ)
その後の話を某マダムから聞いたのでご紹介。

今年、その生物部の顧問の先生が担任になったマダム。
個人面談がつつがなく終わりかけたそのときに、
「そういえば、息子からタヌキの骨格標本があると聞いたんですが」
と水を向けてみたところ、
先生の目が急にきらーんと光りだし、
「ご覧になりますか?♪」
マダムをタヌキのところに案内してくださったんだそうな。

マダムいわく、
「タヌキの解説をしてくださった先生は、息子の進路について相談していたときの
 30倍ぐらい生き生きとしていらしたわ(≧▽≦)」
とのこと。

うぷぷぷ。
おかしー。
私もそのタヌキ、みてみたーい(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2013-07-03 20:51 | 学校 | Comments(6)

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25