ぽよよん備忘録 poyo25.exblog.jp

夫と社会人1年目・大学2年の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。


by poyo25
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

最後の受験?



またまたご無沙汰しております。

気が付けばもう大晦日。
あっっっっっという間に大晦日(≧▽≦)

来年はいよいよ次郎が大学受験だ。
のんきな次郎を見ていると、とてもそんな感じがしないのだが、
実はセンター試験まであと3週間なんだよなー(―“―;)

今年最後の投稿は、そんな受験生次郎のネタ。



1. クリスマス
   
  次郎は高校生になって以来、甘いもの、特にケーキなどの洋モノを
  「太るから」といってほとんど口にしていない。
  (お母さんにもその意志の強さを分けてほしいものだ)
  
  だけど、クリスマスイブにスーパーに行ったら、
  やっぱり何か買いたくなるのは主婦の性(?)。
  洋モノがダメなのはわかっていたので、
  和菓子を購入して帰った。

  次郎に「これ買ったよ」と見せたところ、
  「なんでこんなの買ってきたの?」と言う。
  「イブだからなんとなく綺麗で甘いものが欲しくなったんだよ」と答えたら
  「えっっっっっ!・・・・今日イブだったの???」と大層驚いていた。

  「そうかー。道理で駅でクリスマスっぽいものを売っていたよ。
   焼き鳥とか」

  ・・・・あのー、次郎君。
・・・・ そりは「フライドチキン」のことでしょうか・・・・。
  


2. 上の話だけなら、勉強に忙しくてクリスマスにも気づかない、
  「立派な受験生」のようだが・・。

  ちょっと前の話。

  なぜかしょっちゅう包丁で指を切っていた時期があったわたくし。
  どうも集中力が切れているらしい。
  そういえば、確か6年前、次郎が中学受験の前もこんな感じだったなー。

  夕食時に、切ったばかりの指にばんそうこうを巻いて
  そんな話を次郎にしたら、
  「いや、中学受験のころと違って、今は心配されるほど勉強していないから。
   そんな無理してないから。」
  と言うではないか。
  (母を慰めているつもりなのか???)

  「だから心配なんだよー '゚(/□\) '゚゚」
  と叫んでしまった母でした。



とまあ、こんな感じで大変心配な年越しであります。
お正月には「カリスマ塾講師」とやらの太郎が帰省するので、
ここはひとつ素直にアドバイスを乞うといいのですが。



何はともあれ、
今年もお世話になりました。
皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいませ♪











[PR]
by poyo25 | 2015-12-30 23:19 | 家族 | Comments(4)