夫と大4・大1の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。

by poyo25
大変ご無沙汰しておりましゅ。


先月のセンター試験の初日にリバースした太郎。
案の定、私もうつってすわノロか?という状態になった。

仕事を3日も休み、なんとか回復したのもつかの間、
またもや風邪で発熱。
しかも、咳の風邪なので、なかなか治らない。
実は、いまだに治っていないorz

しかも、先週末からひどい口内炎ができて、ものが食べられない。
いままでで一番ひどい口内炎かも。
チョコレートやクッキーもしみるので食べられない。
こんなの初めて。

さらに、今週の後半から次郎がダウン。
なんとなく調子が悪くて、帰宅すると1分も勉強せずに寝てる。
なのに部活には出ると言い張って母と大喧嘩になったヽ(*`д´)ノ
確か次郎は6年前、太郎の中学受験の直前にも風邪をひいてた。
このー、おおばかものめっっっヽ(*`д´)ノ
・・・・と言いたいけど、今回は自分自身が1ヶ月も風邪を引き続けているので
怒る資格なしじゃな。(でも怒ったけど)


そんな劣悪な家庭環境の中、ひとり黙々と自室で勉強していた太郎。
今朝になって「オレも風邪引いたかも?」と言ってたけど、
今は元気にテニススクールに行っているから、まあ大丈夫なんだろう。

あさってからの国立試験に備え、明日は現地入り。
(センター2日目は体調不良だったが、なんとか足切りは免れた)
寒いところなので、母はいまになってとっても心配。
ヒートテックのタイツを持っていけとかいろいろ口出ししては
うるさがられている。


母もいい加減早く風邪を治さなくちゃ。
やれやれ、情けないね。

でも、ひとつだけいいことが。
口内炎のおかげで、体重が3キロも減ったの♪♪♪
体内年齢もマイナス6歳よ♪(*^-'*)>
これはなんとか卒業式までキープしなくちゃね!
[PR]
# by poyo25 | 2013-02-23 17:31 | 家族 | Comments(4)

襲い来る試練!?

ことのはじめは木曜日の朝。
マンションの管理人さんから
「上階から水漏れがあったので、お宅も点検させて欲しい」との連絡があり、
調べてもらったところ、我が家の床下も若干濡れていることが判明した。

その床下点検口とは、なんと太郎の部屋のクローゼット!
突然のことに大慌てしながら、
今や魔窟と化しているクローゼットの中身を出した(^^ゞ
もちろんクローゼットなので服がつるしてあるのだが、
床には使わなくなったラケットやら靴やらラケットバッグやら、
子供たちの小学生時代の自由研究の模造紙やら、
果ては幼稚園バッグに至るまで
よく言えば「思い出の品」が転がって、もとい、詰め込まれていたのだ。

管理会社のお兄さんが言うには、
クローゼットを開け放ち、乾燥機で送風して乾燥させるとのこと。
でも、よりによって、この部屋の住人は受験生の太郎。
「あのー、この部屋にいる子供が大学受験生で
 今週末にはセンター試験なんですが・・・」と聞いてみたら
お兄さんと管理人さんが慌てて
「あっ、それでは送風はやめましょう。 
 うるさいですし、埃が立って体調を悪くしたら大変ですから」
とのこと。


そうこうしているうちに、私がパートに出かける時間が迫ってきた。
こそこそとお昼ご飯を食べて
お皿を洗おうと給湯器の電源を入れようとしたら
・・・電源入らないっ!!!

ちょうど管理人さんも管理会社のお兄さんもいたので
いろいろ点検してもらったところ、故障に間違いないとのことorz
管理会社の連絡先まで教えてもらい、
ある意味ラッキーだったかも???

その夜はとりあえずお風呂なし♪(*^-'*)>
翌日、修理のおじさんに頑張ってもらい、
なんとかかんとかお湯が出てお風呂に入れるようにしてもらった。
現在、新しい機種に取り替えるべく、見積もり依頼中。


そんなこんなでばたばたしたこの数日。
昨日土曜日から、太郎はセンター試験に臨んだ。

・・・・
そしたら、
昨日の夜気持ち悪くなったというではないか。
夜中に人知れずリバースまでして、
ひとりで後始末したんだそうな・゚ '゚(/□\) '゚゚・

かわいそうな太郎。
今度はちゃんとお母さんに教えてね(pq)
・・・じゃないと、お母さん今日その雑巾使っちゃったじゃないかヽ(*`д´)ノ
  そういう時には塩素系の漂白剤で十分清拭して
  雑巾は捨てなくちゃいかんのだよ(pq)


今日の試験は「試験時間の半分はだるくて寝てた」という太郎。
・・・・・
大丈夫か??????


(というわけで、関係ないかもしれないけれど 
 クローゼットの扉開け放ちは中止しちゃった。
 太郎が「臭いしほこりっぽい風が吹いてくる」というからね。
 そのせいで風邪を引いたとは思わないけど、
 まだまだ受験本番は長いから。
 気のせいかもしれないけど、病は気からというし・・・(゚▽゚)アポー)
 



おまけ。
プチだけど、私の体重が減らない。
減るどころか増える始末Σ( ̄□ ̄;;;)!!
おやつ我慢してるのに、なぜ????

ついでに?
炊飯器のふたが壊れた。
すぐにぱかっと開いちゃうorz

次々と襲い来る試練。
これが厄落としになればいいんだけど・・・orz
[PR]
# by poyo25 | 2013-01-20 22:55 | 家族 | Comments(6)

制服を洗濯したら

お久しぶりでごじゃいます。
本年もどうぞよろぴくお願いいたしましゅ。


年が明けて3学期が始まった。
とはいえ、毎日登校するのは次郎のみ。
太郎は自由登校になっちまったので、
あんまり行かないのだ。
(いつ登校するのかちゃんと予定教えて欲しいヽ(*`д´)ノ)


次郎に関しては、冬休み中もしょっちゅう部活があった。
学校で試合ないし練習があるときには
制服で行かなければならないので、
なかなか洗濯ができなかった制服。
冬とはいえ、かなーりほこりっぽくなっていて
新学期が始まる前にぜひきれいにしておきたかった。

そんな年明けのある日、お天気もいいので
「よっしゃ!今日は洗濯しちゃる!」とばかりに
洗濯機に放り込んだわたくし。
干した後にるんるんと外出したら

・・・・・今日は学校で練習だったことに気づいた!!
ちょうど次郎が着替えて出かける時間じゃないか。
当然、洗った制服は濡れていて着てはいけない。
急いで次郎に電話をかけて
ズボンは替えがあるのでそれを履くとして、
1. 上からコートを着てごまかす
2. 太郎の上着を借りて行く(その日洗ったのは次郎ののみ)
のどちらかを選択するように指示した(^^ゞ

結局、次郎が選んだのは1。
学校でみんなに笑われたそうな。
ごみんね、次郎。
三が日の間に洗っておけばよかったねー。

(ってか、太郎に借りればよかったのに。
 でも、ただでさえ仲が悪い上に、
 今は追い込み勉強中で基本不機嫌な太郎に
 とても頼むことなんてできなかった
 その気持ちもよくわかる・・・・・orz)


さて、気を取り直してその翌日。
今度は太郎の制服を洗った。

・・・・・・そしたら、ポケットに入っていた
定期入れも一緒に洗っちゃったΣ( ̄□ ̄;;;)!!
しかもこれが2回目orz

ごみん、太郎。
心の中で謝りながら、こっそり皮の定期入れを干したわたくし。
ごみんね。
もう卒業まで君の制服は洗わないから許して♪
・・・・そういう問題か?





おまけ。みんなの近況。


最近の太郎は、
やっっっっっっっと本気になったらしくて(遅いな)
1日13時間ぐらい勉強している、らしい。
中学受験以来の快挙だにゃ。

毎日毎日、土日も休日も、
朝6時に起き、夜は11時には就寝。
たまにスクールだの(まだ行ってる)
学校だの(メインは体育(≧▽≦))に行くだけ。
食も細くなり、やせてきた。

一方次郎は、
高校の部活に参加しはじめて帰宅が遅い。
今まで以上にたくさん食べて
家でも熱心に筋トレなどするので
ちょっと筋肉がついてきた。
(勉強も熱心にやっていただきたい)

そしてわたくし。
体重計が壊れたのではないかと思うほど
大変まずい状況orz
2人の卒業式に備えて、今度こそダイエットしますっ!
目標はマイナス4キロ。
さて、できるかにゃ????
[PR]
# by poyo25 | 2013-01-12 17:53 | お家の仕事 | Comments(10)
ちと遅いけど、備忘録として。


今月はじめ、ついに太郎の学校最後の授業が終わった。
私が太郎にお弁当を作るのも最後(たぶん)。
長いようで短かった6年間(pq)
最後のお弁当は腕によりをかけて作らなくっちゃ♪

・・・・と思っていたのだが。
私ったら、なんとご飯を仕掛けるのを忘れていたではないかっ!

偶然にも、間違えていつもの時間よりずっと早起きしてしまったところ
その有様に気がついたわたくしΣ( ̄□ ̄;;;)!!
急いで「早炊き」モードでご飯を仕掛け、
一番早く起きて出て行く次郎には
保温弁当箱で炊きたて(ぎりぎり間に合った)ご飯を持たせて
(普通のお弁当箱ではご飯を冷ます時間がなかった(^^ゞ)
入れ替わりに起きてきた太郎には
いつも金曜日に作っていたピラフを持たせることができた。
はーやれやれ。
d0003116_2030112.jpg


(なぜか、中学のころから「金曜日はピラフの日♪」ということになっており
毎週毎週金曜日にはピラフだのチャーハンだのを作っていたのだ。
今年度は次郎の朝練が金曜日にあったので
わたしゃ5時起きして炒め鍋ふるっていたよ・・・・・)

そんなこんなで、母の思い入れだけは強かったものの
実際にはご覧の通り、いつもながらしょぼいおべんとになっちゃった。
ま、しょうがないか♪(*^-'*)>   ←こらこら


翌月曜日からは期末テスト。
最終日の前夜、太郎がぼそっとつぶやいた。
「あー、これでA校も最後だなー・・・・」

(゚〇゚;)おおっ さすがに感慨深いものがあるのか。
「あっという間だったねー」と言って見たら
「うん」と素直にうなずく太郎。

「そういえば、最後の授業では先生方の”熱い言葉”があったの?」
さらに聞いてみたら
「あ゛ー、そうだったかも・・」
という頼りない答えが。
「みんなで感動して泣いた?」と突っ込んだら
「イヤ別に。寝てたやつもいるし。」とのこと。
・・・・・・おいこら、「寝てたやつ」ってキミのことじゃないだろうね???


そんなこんなで、あっという間に終わってしまった太郎の中高生活。
あとは自由登校だから、実質的にもうおしまい・゚ '゚(/□\) '゚゚・

・・と思っていたら。
3学期にもいろいろ講習が用意されているという。
中でも人気なのは
「センター対策体育」「2次対策体育」ですと。
太郎に「何の講習取ったの?」と聞いてみたら
案の定、「体育とった♪」という答えが(≧▽≦)

そっか。まだ体育できるのか。
よかったね♪

・・・・・・・でも、体育のためだけに学校行くんかい?
ま、いいけどね。
定期は年度末まで買っちゃったから、せいぜい活用しておくれ。



おまけ。
最後のお弁当の前日はうなぎご飯。
いつだったか太郎が
「クラスのやつで毎週うなぎのお弁当を持ってくるやつがいるんだよ。
いいなーいいなーいいなー」
というので、1回だけうなぎ弁当を持たせたことがある。
あの時は喜んでたなー。

というわけで、最後の最後に季節はずれだけどうなぎさんに
ご登場いただいたわけ。
「おいしかった?」と聞いたら
「うん」ですと。
d0003116_20331124.jpg

(ちなみに、この日次郎は普通の白米だった(≧▽≦))
[PR]
# by poyo25 | 2012-12-23 20:39 | 学校 | Comments(4)

住民票記載事項証明書

推薦だのAO入試だので、大学入学が決まった高校生も多い今日この頃。
わたくしが勤務している某市お役所にも、そんな若者が増えてきた。

そこで、窓口のおばちゃんからぜひとも皆様にお伝えしたいことが。
今日は不特定多数の方々に業務連絡でごじゃいます。


1. 住民票記載事項証明書のとり方

学校から「これに書いてお役所の証明をもらってきてね」という用紙を
もらう方もいらっしゃるでしょう。
例えばこんなの。
d0003116_20202837.png


自分の名前や住所、世帯主の名前などをご自分で記入して
お役所の証明のはんこをもらいます。

ここで気をつけることは、

  a. 住所は都道府県名から書く
  b. 生年月日は和暦(平成など)で書く
  c. 「世帯主との関係」は、世帯主から見た続柄を書く
     (長男・長女ではなく、「」と書いてね)
  d. 丁寧な字で、苗字や名前は略字ではなく正式なものを書く

ということ。

あと、うちの市だけではないと思うが、
住所は住民票の記載どおりに書くことも必要。
これはどういうことかというと、
通常の場合だと「ぽよ市ぽよ町ぽよ1-1-1」などと書いて構わないが、
住民票に記載されているのは
「ぽよ市ぽよ町ぽよ一丁目1番1号」。
この通りに正確に記入して欲しい、ということ。

自分の正確な住所がわからなければ、役所の窓口で聞いていただきたい。
せっかく入学した大学の書類に
市の訂正印を押されるのを嫌う(怒る)お客様もいらっしゃるが、
記入する前に聞いていただければ、お教えいたしますから(^^ゞ



2. 住民票のとり方

  a. 「世帯全員」なのか、「世帯の一部」なのか確認
   (自動車免許の取得は本人ひとりでOK)
  b. 「本籍・筆頭者」や「世帯主・続柄」の記載は必要なのか確認
   (免許取得の場合は本籍記載のものが必要)
  c. 本人の生年月日はもちろんのこと、
    世帯主の生年月日もきちんと記入すること

cだが、お父さんやお母さんの生年月日が書けない子が多いんだ、これが。
特に生まれ年。
そこで、「お父さんの干支は何でしょうかね?」などとヒントを出してあげるのだが、
「えーと・・・・・ヤギ年?」
などと笑える答えが返ってきたりすることもある。
(正解は未年(≧▽≦))

しかし、「うざっ! そんなのしらねーし! 死ねよ!」
ほざいた言い放ったバカ高校生も実在する・・・・・orz



3. 共通

お役所に来るときには、本人確認できるものを持ってきてね。
まだ高校生の場合は、健康保険証が一番
学生証は、たとえ写真入りでも、「公的な機関が発行したもの」ではないので
保険証のほうが位が上なのだ。


参考までにお役立ちサイトのリンク貼っておきます↓
  住民票記載事項証明書と住民票の違いは何ですか
  住民票記載事項証明願の書き方・取得方法を教えて下さい



4. その他

これからますます増えてくるだろうこの手の証明。
慣れないお役所で慣れない申請書に記入し、
知らないおばちゃん(私)にいろいろ聞かれるのはさぞ戸惑う経験だろう。
でも、「はい」とか「いいえ」などの返事はきちんとしましょうね。

ささいなことではあるけれど、
オフィシャルな場での振舞い方を身につけていきましょう。
自分の家のリビングではないのだから、
友達とものすごい大声でしゃべったり、
自分に理解できないことに出くわしたからといって
「うぜっ!」などと暴言吐かないようにね。

・・・・ま、今日は
「お手数かけました。ありがとうございました」と
さわやかに言ってくれた高校生もいらっしゃった
(そういえば、この子は申請書の記入の仕方も完璧だった)
ので、一概に「最近のワカモノは・・・」などと言うつもりはないけど。





<おまけ>

最近、勉強のしすぎなのか、体調を崩している子が多い太郎の同級生たち。
なんと今日は太郎までが体調不良で学校を休んだ。

いわく、
「無理に登校してこじらせてもイヤだから、今日は休んで治す。
 それに、どうせ今日の体育は雨で中止だろうし

・・・・。
体育があるのなら登校するつもりだったんかい???

そういえば、やはり体調不良で学校を欠席したある子も
「ああっ! 今日は体育がある日だったのに残念・゚ '゚(/□\) '゚゚・」
と嘆いたんだそうな。

ことほどさように、体育を楽しみにしている受験生たち(≧▽≦)
でも、大変残念なことに、
今週で学校の通常授業はおしまい。
つまり、体育もおしまい・・・・。


ついでに、お弁当もおしまいなんだよな。
6年間、あっという間だったなー。
最後のお弁当は何作ろうかな。
ちょっとしんみりする母であった。
[PR]
# by poyo25 | 2012-12-04 21:22 | 仕事 | Comments(8)
今年は昨年までと違い、毎日パートがあるわたくし。
(1日たった4時間だけど(^^ゞ)
忙しさにかまけて
ただでさえ年々いい加減になっていく大掃除が
果てしなくゼロに近づきそうで怖いので、
ちょっとずつ今のうちから始めることにした。

幸い、最近午後勤務が週3日に増えたので
そのときに頑張る。

先週の木曜日は換気扇掃除をした。
これがまた、ほんとに換気扇本体とレンジ周りのみしかしていないが、
とにもかくにも大物が片付いて一安心v

今日はリビングのレースカーテンを洗濯し、
窓と網戸とサッシの桟を掃除した♪
100均でかったスクイジーと
水を入れたペットボトルにつけるブラシ(わかる?)が大活躍。
100円でこんなに役立つなんてしゅばらしいわー♪

はじめは
「あ゛ー面倒だーめんどうだー」と思っていたけれど
100均道具のおかげでさくさくきれいになっていくのは
やっぱり楽しい。
あと、冷えてきたとはいえまだ16度ぐらい気温があるので
水を扱っても冷たくないし、外で作業していても寒くない♪
素手でがしがし掃除していてもオッケーv



ベランダ側から窓を掃除するとき、
邪魔なので花を置く台をどけてみたら
なんと、セミさんのご遺体が転がっていたΣ( ̄□ ̄;;;)!!

セミの季節って、たしか夏だったよね?
このセミさんはいったいどのくらいの日々を
ここで寂しく過ごしたのか・・・・。

ごみんね、セミさん。
私がベランダの掃除をさぼっていたせいで
孤独死させちゃって・・・・・・゚ '゚(/□\) '゚゚・



とまあ、ちょっとした事件はあったものの
今日の掃除は終了♪
買い物に行く時間がなくなっちゃったけど
家中の窓を開けて、カーテンも乾かしながら
ご飯を食べてちょっとのんびり。
もう少ししたら出勤しますだ♪



<おまけ>

セミさん関連で思い出したこと。

先日、子供の学校のマダムたちとランチしていて聞いた話。
生物部の顧問の先生が、自宅近くで偶然
タヌキを自宅裏山に埋めようとしていたご老人に出くわしたので
ぜひにと乞うてもらいうけてきた。
(どんだけイナカなんだ?)
んで、タヌキの遺骸とともに電車で出勤し、
学校の生物室で生物部の子供たちとともに
釜茹でにして骨格標本をつくったそうな。

ひゃー、私も見たーい♪o(*^∇ ^*)o 
思わずつぶやいたわたくしに
「そうよね、見てみたいわよね(にっこり)」
と賛同してくれたマダムは、
確かご子息がその生物部。
親子で趣味が合うんだろうなー。

一方、その話を次郎にしたら
(特に釜茹でのあたりで)
心底イヤそうな顔をしたorz
おかしいなー。
わたしたちは趣味が合わないのかしらん??(≧▽≦)
[PR]
# by poyo25 | 2012-11-13 12:22 | お家の仕事 | Comments(8)

幅を取る

さっきのこと。
私がソファに座っていたら、太郎が隣に座りつつ、
「お母さんって、幅広いねー!
オレの倍ぐらい幅取ってるんじゃない?」

ほざいた言った。

な、なんて失礼な・・・・・゚ '゚(/□\) '゚゚・
倍なんてないわよっ!
同じぐらいだと思うわっヽ(*`д´)ノ  ←ほんとか



受験でピリピリしているのか何なのか、
基本不機嫌な太郎。
たまに口を開くときは
「お金をくれ(模試とか参考書とか)」もしくは
模試の失敗談ばかり。

それを考えれば、
久々の平和で楽しい親子の会話
・・・・・・と言える・・・・・のだろうか???????


そういえば、担任との先生と親との二者面談も
「先生は忙しいんだからさー、
お母さんとの面談なんかで時間取らせないでよ
ほざく言うので辞退させられたわー。
ほんとに失礼なやつヽ(*`д´)ノ

受験が終わったら覚えてらっしゃいヽ(*`д´)ノ



****


太郎が地方に行く宣言をしてから1ヶ月半あまり。
突然わが子を手放すことになり、激しく動揺した母だったが
最近ようやく、やっっっっと少し落ち着いてきた。

1ヶ月半の間に、
太郎関係次郎関係合わせて計4回のランチその他
(多いな(≧▽≦))
があって、皆さんにいろいろ愚痴を聞いてもらったり
アドバイスをもらったりできたおかげだな。
ほかにも、個人的にグチを聞いていただいた方も♪
皆様、ありがとうごじゃいました♪


***


次郎の修学旅行とか、
私の誕生日とか、
いろいろイベントはあったのだけれど、
なかなか書く気になれなかった。

そのうち備忘録としてぼちぼち書くことにしよっと。
老後に読み返すために♪(*^-'*)>
[PR]
# by poyo25 | 2012-11-09 20:55 | 家族 | Comments(6)

予防接種兄弟

太郎は高3、受験生だ。
従って、このシーズンは家族全員
インフルエンザの予防接種を受けることにした。


実はうちの子たちは注射が大嫌い(爆)。
なので、誰かが受験の年以外はスルーしてきた予防接種。
なのに、次郎が中学受験をした3年前は
よりによって新型インフルエンザが流行しはじめた年だったので
新型と旧型両方のワクチンを接種した。

まだ小学生だった次郎なんか、計4回もお注射だったもんなー。
ほとんど涙目になりながら受け続けていたなー(≧▽≦)
太郎も「なんでオレまで・・・」と文句言いつつ受けてくれていた。
そうそう。
あの年はワクチンも足りなくて、
あちこち探し回って受けていたから大変だったわ・・・・(遠い目)


さて。
今年はご近所かかりつけのトトロ先生(仮名)のところで
予約の必要もなく、あっさり今日二人とも接種完了となった♪

まず、太郎がひとりで行ったところ
混んでいなくてすぐに打ってもらえたので、
すぐさま次郎も行かせた♪(*^-'*)>

特に注射嫌いな次郎くん。
「え゛ー! 注射やだなー(pq) 受けたくないなー」と言い続けており、
今日も「空いているから今から行け」と命じたところ
「ええっΣ( ̄□ ̄;;;)!! 心の準備ができていない・・・」
などとほざいていたが構わず行かせた。
「お母さんがついていってあげようか?」と聞いたら
さすがに「いや、いいよ」と断ってきたので一人で出陣♪

終わってみれば
「案外痛くなかったー(゚▽゚)アポー」とのことだが、
打つ前の問診で
「調子はどう?」と聞かれたときには
"注射が嫌で調子悪いです"とは言えないから、"おそらく"と答えた」
ですと。
・・・・・・・なんておバカ・・・・・・・orz

しかも、それを聞いた先生が笑いながら
「さっき、お兄ちゃんも"たぶん"って答えてたよ」と
教えてくださったそうな。

・・・・・・・・orzorzorzorzorz
おそらく、太郎も注射が嫌なので
「調子はいいです♪」と答えられなかったのだろう。

トトロ先生、
おバカを二人も送り込んでしまい、申し訳ありませんm(_ _)m
そんな失礼なセリフを吐くと知っていたら、私が付き添うんだった・・。



おまけ。
実はひじょーに仲の悪いこの兄弟(ブログには書いてなかったけどさ)。
でも、行動は同じだったりするので結構笑える(≧▽≦)
ほんとは仲良くなれるのになー、と
母は思うのだよ。
[PR]
# by poyo25 | 2012-11-02 20:03 | 家族 | Comments(8)

またぎっくり腰orz

わたくし、頑強そうな見かけによらず、結構体が弱い。

毎年秋には必ず風邪を引いて寝込むのが恒例。
特に学童で働いていた一昨年、昨年はシーズンごとに寝込んでいて
病気休暇を使い切っていたものだった。
可愛いけど、いろんな意味で油断がならない子供たちと
常に接していたからだなー。

そんな私だが、転職してからは
一度も風邪で仕事を休んだことがなかった!!
しゅばらしいぞ私! やればできるじゃないか!!!




・・・・・と思っていたのに。
ついに鬼門の秋になって寝込んでしまった。
はーやれやれ。

んでもって、
風邪が治ったと思ったら、
今度は腰を痛めてしまったΣ( ̄□ ̄;;;)!!

ま、ごく軽いぎっくり腰というところ。
直接のきっかけは、アイロン台を組み立てようとして
中腰になったこと。
でも、その前から怪しい状態だったけれど
その原因はよくわからにゃい。

低周波治療器で朝晩ブルブルして
コルセットをして仕事。
同僚のみんなには心配していただいたけれど、
立ったり座ったりの仕事なので、腰には好都合♪
おかげで10日経過現在、だいぶよくなっている。
この週末もゆっくり休めたし♪(*^-'*)>




・・・・ところが。

ゆっくり休んで、ジムも休んで養生したのはいいが、
おかげであっっっと言う間に体重増加!!
自己最高水準(いや、最悪水準)を更新しつつあるのだーorz
ううっ、早く治して運動しなくっちゃ・゚ '゚(/□\) '゚゚・

もひとつ。
朝晩シップを貼って、日中はその上にコルセットまでしていたら
かぶれてしまったorz


年をとると、腰ひとつ痛めてもいろいろ大変すぎる。
気をつけようと身にしみた一件だった(o_ _)o~
[PR]
# by poyo25 | 2012-10-14 22:09 | 健康 | Comments(4)

最後の体育祭

先日、次郎の中学の体育祭に行ってきた。

太郎入学から始まって6年目。
これが最後の体育祭・゚ '゚(/□\) '゚゚・
(注: 中高一貫だが、高校生は参加しない。中坊のみ)
最後だからと張り切って、朝一のプログラムから観戦したのだが

・・・
しょぼいorz
以前から思っていたが、しょぼい。
5人6脚(のようなもの)なんて、歩いてるしヽ(*`д´)ノ
「お前ら、老人会のリハビリ運動会かーっ!!?」
とおばちゃんは心の中で叫んだよ。

騎馬戦も、初戦では明らかに腰が引けてる騎があちこち見られて
大変しょぼい。
ま、それでも勝ち進んでいくにつれて盛り上がり、
決勝戦あたりは「さすが男子校♪」という感じにはなった。

それまでの秋の寒さがウソのように晴れ渡り蒸し暑くなったその日。
プログラムが進んでいくにつれて子供たちは元気になっていく。
観戦している母たちがどんどんぐったりしていくのとは対照的じゃ(≧▽≦)
生徒の応援合戦も盛り上がり、
最後のリレーではさすが中学生男子の若鹿のような走りが見られて
母たちは大層感動、満足したのであった。
とてもあの老人会のような子たちと同じ生徒とは思えなかったね♪(*^-'*)>


次郎の母としても3回目の参加。
特に誰とも約束していなくても、行けば誰か顔見知りに会えるのも
年の功ってやつか?♪(*^-'*)>

「うちの子は"今年は開会式と閉会式しか出ない。だから来るな!"
なんて言って、プログラムも見せてくれなかったのよー(pq)」
「うちもよー」
などと言う苦労話?をしあうのもまた楽し♪
しょぼいだの何だのと文句を言いつつも
我が子たちがクラスの友達と楽しそうに過ごす姿を見て
目を細める母たちであった。


***


さて。
毎年お楽しみのPTA競技「玉入れ」。
たまたまその前に会ったのが兄弟とも同級生の
A校ブラザーズの会(仮称)」のメンバーたちだった。

「もう最後だから、がんばりましょうねっ!!!」
暑い(暑苦しい?)決意表明をして臨んだマダムたちであったが

・・・やっぱり今回も厳しい玉入れであった・・・。

誰が考えたか知らないが、やたら高いカゴには
入れるどころか、玉を届かせるのも難しい。
地べたに落ちてる玉を、
しかも上からほかの人や自分が投げた玉が
ぼこぼこ降り注ぐ中、
「いてっ」
などとぼやきながら拾い集めて
えいやっ! と投げ上げる。
入ったかなー?などとぼんやり上を向いていると
またもや玉が顔面に降り注いでくるので
とっととしゃがんで次の球を拾う。

もはやいい年したマダムやお父さんたちには
ちーっときつい時間が流れていき
もう限界! と思ったころに終了。
はーやれやれ、お疲れ様でしたー。


6年目にして悟ったこと。
玉にはどうやら2種類ある。
軽くてふわふわしたのと、硬くてやや重いもの。
特に非力な女性の場合、硬くて重い方が遠くまで飛ぶので
なるべくそちらを拾っていくと良い。


・・・あーあ、せっかくこんなしゅばらしいことが判明したのに
来年からはもう参加できないのよねー。
どなたか、同じ学校の方で来年以降も参加できる方、
これを読んで参考になさってくださいませねー♪
(そんな人いないか・・・・orz)
[PR]
# by poyo25 | 2012-10-01 15:48 | 学校 | Comments(4)