夫と大4・大1の息子達の4人家族。「転んでもただでは起きない!」がモットー、物忘れひどし(゚▽゚)  息子たちはそれぞれひとりぐらし中。

by poyo25

タグ:太郎の高校 ( 29 ) タグの人気記事

優しい親子?

先日、ベランダで洗濯物を干していたら、
足元に赤い毛虫が歩いているのを発見した。

ありまー。
どこから来たんだろうね。
こんなところにいても食べ物ないよー。

そう思いつつ見ていたら、
ベランダ戸口に立てかけていたプラスチックのちりとりに
毛虫ちゃん遭遇。
しばし登ろうと試みていたがダメみたい。
「わーん、こんなのいやだー」
と言いながら(そう見えたんだってば)
くるりと向きを変えて引き返していった(≧▽≦)


そして昨日。
次郎の目の前を蚊が飛んでいたので知らせたところ
ひょっと見事に手の中に蚊を収めた。
んで、そのままそーっとベランダに放しに行ったではないか。

「えへへ。僕優しいでしょ♪(*^-'*)>」と次郎。
負けずに私も
「おかあさんも、この間ベランダにいた毛虫ちゃんを暖かく見守ったよ」
と言ったところ、次郎がびみょーな表情になった。

「あ゛ー、お母さんってば、毛虫飼う人だもんな」
次郎が言っているのは、次郎が小学生の頃
コスモスについていた芋虫をそのまま飼っていたところ
次郎の塾のリュックにくっついていってしまい、
模擬試験の最中に大騒ぎになったという事件♪(リンクここ)


私は申し訳ないが、蚊は無意識のうちにべしっと叩いてしまう。
次郎はトラウマからか?毛虫は嫌いな様子。
お互い虫には優しいのだが、
その優しさがちょこっと違うので、
お互いに理解できない私たち親子。
ああ、断絶かしら・・・(≧▽≦)



おまけ。

太郎の高校からお便りが来た。
お金の精算や事務連絡だ。
その中に、「学年通信 号外」があり、
学年の先生方のその後の様子なども書いてある。

最後に、学年主任だった先生の
私たちに向けてのお礼の言葉があり、
末尾には
「もう次号はありません」
と一言。

なんだか懐かしくも寂しくなってほろっとしてしまった。
6年間お世話になりました。
先生の学年通信を拝見するのは楽しみでした。
本当にこれが最後かと思うと涙が出そうです(pq)

・・・と思ったけれど。
よく考えたら(よく考えなくても)
次郎と一緒の学校なので、会おうと思えばまた会える。
今度学校に行ったら、主任先生を探してみようかなー。
私には会いたくなくても、
太郎の近況報告は喜んでいただけるだろうし。

・・・あら、でも、
太郎の近況報告といっても、
「たぶん生きてます」
程度しかできないかー?(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2013-06-18 21:34 | 家族 | Comments(2)

制服を洗濯したら

お久しぶりでごじゃいます。
本年もどうぞよろぴくお願いいたしましゅ。


年が明けて3学期が始まった。
とはいえ、毎日登校するのは次郎のみ。
太郎は自由登校になっちまったので、
あんまり行かないのだ。
(いつ登校するのかちゃんと予定教えて欲しいヽ(*`д´)ノ)


次郎に関しては、冬休み中もしょっちゅう部活があった。
学校で試合ないし練習があるときには
制服で行かなければならないので、
なかなか洗濯ができなかった制服。
冬とはいえ、かなーりほこりっぽくなっていて
新学期が始まる前にぜひきれいにしておきたかった。

そんな年明けのある日、お天気もいいので
「よっしゃ!今日は洗濯しちゃる!」とばかりに
洗濯機に放り込んだわたくし。
干した後にるんるんと外出したら

・・・・・今日は学校で練習だったことに気づいた!!
ちょうど次郎が着替えて出かける時間じゃないか。
当然、洗った制服は濡れていて着てはいけない。
急いで次郎に電話をかけて
ズボンは替えがあるのでそれを履くとして、
1. 上からコートを着てごまかす
2. 太郎の上着を借りて行く(その日洗ったのは次郎ののみ)
のどちらかを選択するように指示した(^^ゞ

結局、次郎が選んだのは1。
学校でみんなに笑われたそうな。
ごみんね、次郎。
三が日の間に洗っておけばよかったねー。

(ってか、太郎に借りればよかったのに。
 でも、ただでさえ仲が悪い上に、
 今は追い込み勉強中で基本不機嫌な太郎に
 とても頼むことなんてできなかった
 その気持ちもよくわかる・・・・・orz)


さて、気を取り直してその翌日。
今度は太郎の制服を洗った。

・・・・・・そしたら、ポケットに入っていた
定期入れも一緒に洗っちゃったΣ( ̄□ ̄;;;)!!
しかもこれが2回目orz

ごみん、太郎。
心の中で謝りながら、こっそり皮の定期入れを干したわたくし。
ごみんね。
もう卒業まで君の制服は洗わないから許して♪
・・・・そういう問題か?





おまけ。みんなの近況。


最近の太郎は、
やっっっっっっっと本気になったらしくて(遅いな)
1日13時間ぐらい勉強している、らしい。
中学受験以来の快挙だにゃ。

毎日毎日、土日も休日も、
朝6時に起き、夜は11時には就寝。
たまにスクールだの(まだ行ってる)
学校だの(メインは体育(≧▽≦))に行くだけ。
食も細くなり、やせてきた。

一方次郎は、
高校の部活に参加しはじめて帰宅が遅い。
今まで以上にたくさん食べて
家でも熱心に筋トレなどするので
ちょっと筋肉がついてきた。
(勉強も熱心にやっていただきたい)

そしてわたくし。
体重計が壊れたのではないかと思うほど
大変まずい状況orz
2人の卒業式に備えて、今度こそダイエットしますっ!
目標はマイナス4キロ。
さて、できるかにゃ????
[PR]
by poyo25 | 2013-01-12 17:53 | お家の仕事 | Comments(10)
ちと遅いけど、備忘録として。


今月はじめ、ついに太郎の学校最後の授業が終わった。
私が太郎にお弁当を作るのも最後(たぶん)。
長いようで短かった6年間(pq)
最後のお弁当は腕によりをかけて作らなくっちゃ♪

・・・・と思っていたのだが。
私ったら、なんとご飯を仕掛けるのを忘れていたではないかっ!

偶然にも、間違えていつもの時間よりずっと早起きしてしまったところ
その有様に気がついたわたくしΣ( ̄□ ̄;;;)!!
急いで「早炊き」モードでご飯を仕掛け、
一番早く起きて出て行く次郎には
保温弁当箱で炊きたて(ぎりぎり間に合った)ご飯を持たせて
(普通のお弁当箱ではご飯を冷ます時間がなかった(^^ゞ)
入れ替わりに起きてきた太郎には
いつも金曜日に作っていたピラフを持たせることができた。
はーやれやれ。
d0003116_2030112.jpg


(なぜか、中学のころから「金曜日はピラフの日♪」ということになっており
毎週毎週金曜日にはピラフだのチャーハンだのを作っていたのだ。
今年度は次郎の朝練が金曜日にあったので
わたしゃ5時起きして炒め鍋ふるっていたよ・・・・・)

そんなこんなで、母の思い入れだけは強かったものの
実際にはご覧の通り、いつもながらしょぼいおべんとになっちゃった。
ま、しょうがないか♪(*^-'*)>   ←こらこら


翌月曜日からは期末テスト。
最終日の前夜、太郎がぼそっとつぶやいた。
「あー、これでA校も最後だなー・・・・」

(゚〇゚;)おおっ さすがに感慨深いものがあるのか。
「あっという間だったねー」と言って見たら
「うん」と素直にうなずく太郎。

「そういえば、最後の授業では先生方の”熱い言葉”があったの?」
さらに聞いてみたら
「あ゛ー、そうだったかも・・」
という頼りない答えが。
「みんなで感動して泣いた?」と突っ込んだら
「イヤ別に。寝てたやつもいるし。」とのこと。
・・・・・・おいこら、「寝てたやつ」ってキミのことじゃないだろうね???


そんなこんなで、あっという間に終わってしまった太郎の中高生活。
あとは自由登校だから、実質的にもうおしまい・゚ '゚(/□\) '゚゚・

・・と思っていたら。
3学期にもいろいろ講習が用意されているという。
中でも人気なのは
「センター対策体育」「2次対策体育」ですと。
太郎に「何の講習取ったの?」と聞いてみたら
案の定、「体育とった♪」という答えが(≧▽≦)

そっか。まだ体育できるのか。
よかったね♪

・・・・・・・でも、体育のためだけに学校行くんかい?
ま、いいけどね。
定期は年度末まで買っちゃったから、せいぜい活用しておくれ。



おまけ。
最後のお弁当の前日はうなぎご飯。
いつだったか太郎が
「クラスのやつで毎週うなぎのお弁当を持ってくるやつがいるんだよ。
いいなーいいなーいいなー」
というので、1回だけうなぎ弁当を持たせたことがある。
あの時は喜んでたなー。

というわけで、最後の最後に季節はずれだけどうなぎさんに
ご登場いただいたわけ。
「おいしかった?」と聞いたら
「うん」ですと。
d0003116_20331124.jpg

(ちなみに、この日次郎は普通の白米だった(≧▽≦))
[PR]
by poyo25 | 2012-12-23 20:39 | 学校 | Comments(4)

住民票記載事項証明書

推薦だのAO入試だので、大学入学が決まった高校生も多い今日この頃。
わたくしが勤務している某市お役所にも、そんな若者が増えてきた。

そこで、窓口のおばちゃんからぜひとも皆様にお伝えしたいことが。
今日は不特定多数の方々に業務連絡でごじゃいます。


1. 住民票記載事項証明書のとり方

学校から「これに書いてお役所の証明をもらってきてね」という用紙を
もらう方もいらっしゃるでしょう。
例えばこんなの。
d0003116_20202837.png


自分の名前や住所、世帯主の名前などをご自分で記入して
お役所の証明のはんこをもらいます。

ここで気をつけることは、

  a. 住所は都道府県名から書く
  b. 生年月日は和暦(平成など)で書く
  c. 「世帯主との関係」は、世帯主から見た続柄を書く
     (長男・長女ではなく、「」と書いてね)
  d. 丁寧な字で、苗字や名前は略字ではなく正式なものを書く

ということ。

あと、うちの市だけではないと思うが、
住所は住民票の記載どおりに書くことも必要。
これはどういうことかというと、
通常の場合だと「ぽよ市ぽよ町ぽよ1-1-1」などと書いて構わないが、
住民票に記載されているのは
「ぽよ市ぽよ町ぽよ一丁目1番1号」。
この通りに正確に記入して欲しい、ということ。

自分の正確な住所がわからなければ、役所の窓口で聞いていただきたい。
せっかく入学した大学の書類に
市の訂正印を押されるのを嫌う(怒る)お客様もいらっしゃるが、
記入する前に聞いていただければ、お教えいたしますから(^^ゞ



2. 住民票のとり方

  a. 「世帯全員」なのか、「世帯の一部」なのか確認
   (自動車免許の取得は本人ひとりでOK)
  b. 「本籍・筆頭者」や「世帯主・続柄」の記載は必要なのか確認
   (免許取得の場合は本籍記載のものが必要)
  c. 本人の生年月日はもちろんのこと、
    世帯主の生年月日もきちんと記入すること

cだが、お父さんやお母さんの生年月日が書けない子が多いんだ、これが。
特に生まれ年。
そこで、「お父さんの干支は何でしょうかね?」などとヒントを出してあげるのだが、
「えーと・・・・・ヤギ年?」
などと笑える答えが返ってきたりすることもある。
(正解は未年(≧▽≦))

しかし、「うざっ! そんなのしらねーし! 死ねよ!」
ほざいた言い放ったバカ高校生も実在する・・・・・orz



3. 共通

お役所に来るときには、本人確認できるものを持ってきてね。
まだ高校生の場合は、健康保険証が一番
学生証は、たとえ写真入りでも、「公的な機関が発行したもの」ではないので
保険証のほうが位が上なのだ。


参考までにお役立ちサイトのリンク貼っておきます↓
  住民票記載事項証明書と住民票の違いは何ですか
  住民票記載事項証明願の書き方・取得方法を教えて下さい



4. その他

これからますます増えてくるだろうこの手の証明。
慣れないお役所で慣れない申請書に記入し、
知らないおばちゃん(私)にいろいろ聞かれるのはさぞ戸惑う経験だろう。
でも、「はい」とか「いいえ」などの返事はきちんとしましょうね。

ささいなことではあるけれど、
オフィシャルな場での振舞い方を身につけていきましょう。
自分の家のリビングではないのだから、
友達とものすごい大声でしゃべったり、
自分に理解できないことに出くわしたからといって
「うぜっ!」などと暴言吐かないようにね。

・・・・ま、今日は
「お手数かけました。ありがとうございました」と
さわやかに言ってくれた高校生もいらっしゃった
(そういえば、この子は申請書の記入の仕方も完璧だった)
ので、一概に「最近のワカモノは・・・」などと言うつもりはないけど。





<おまけ>

最近、勉強のしすぎなのか、体調を崩している子が多い太郎の同級生たち。
なんと今日は太郎までが体調不良で学校を休んだ。

いわく、
「無理に登校してこじらせてもイヤだから、今日は休んで治す。
 それに、どうせ今日の体育は雨で中止だろうし

・・・・。
体育があるのなら登校するつもりだったんかい???

そういえば、やはり体調不良で学校を欠席したある子も
「ああっ! 今日は体育がある日だったのに残念・゚ '゚(/□\) '゚゚・」
と嘆いたんだそうな。

ことほどさように、体育を楽しみにしている受験生たち(≧▽≦)
でも、大変残念なことに、
今週で学校の通常授業はおしまい。
つまり、体育もおしまい・・・・。


ついでに、お弁当もおしまいなんだよな。
6年間、あっという間だったなー。
最後のお弁当は何作ろうかな。
ちょっとしんみりする母であった。
[PR]
by poyo25 | 2012-12-04 21:22 | 仕事 | Comments(8)

男子校受験クラスの近況

子供たちの学校で懇談会があった。
太郎次郎のクラスが同じ日程だったのだが、今回は太郎のクラスに参加した。
だって、一応受験生だからねー。
先生のお話もしっっっっかり耳をかっぽじって聞いてこなくちゃorz


太郎たち高校三年生は、授業体制としては完全に受験モード。
授業でも演習中心だし、模試も増えてくる。
もう、遠足も修学旅行もないし(^^ゞ
楽しみがなーんもない、大変気の毒な毎日なのだそうだ。

母達は、そんな話を拝聴し、
おいしいお弁当をいただきつつ
なんとなくどんよりと、眉根を寄せつつおしゃべりをしてきた。
(どんな時でもおばちゃんマダムはおしゃべりするのさ)


そこで聞いた話。

あるクラスでは、遅刻者の罰ゲームとして?
ぬいぐるみの被り物やら、メイド風カチューシャだのが
用意されているらしい(≧▽≦)
しかし、最初こそ「罰ゲーム」としての機能を果たしていたらしいが、
だんだんみんな慣れてきてしまい、
今では意味がなくなっているとかいないとか。
(淡々とカチューシャをつけ、周囲も淡々と見ているのか????)

また、あるクラスでは
特大サイズのぬいぐるみがクラスに常駐していて、
誰かが風邪などで欠席すると、その子の席に座るんだそうな。
んで、
生徒「せんせー、プリント一枚足りませーん」
先生「(人数分配っているはずなのになぜ?と一瞬考えて)
     ・・・・・・こら、ぬいぐるみにはプリントいらん!こいつには解けないだろうが!」
などという心温まる?会話が繰り広げられるらしい(≧▽≦)
また、男子達の手荒な扱いに、ぬいぐるみ君がほつれたりすると、
誰かがちゃんと縫って補修してくれるとのこと♪


ところで、太郎のクラスでは、エアコンが部屋の中央にある。
しかし、暑くなるのは日光が入ってくる窓際。
どうしても「暑いヒトが優先」というか、耐え切れずに冷房を入れてしまうので
中央の席の子たちは涼しすぎる思いをすることになるとか。

太郎の席は中央。
帰宅してそんな話をしていたら、太郎ってば
「うんうん。授業中寝ている間に冷房入れられると
 風邪ひきそうになっちゃうんだよなー」
と言う。

・・・・おいこら。
授業中寝るなヽ(*`д´)ノ
この期に及んで寝るなよー。母は悲しい・・・(pq)
[PR]
by poyo25 | 2012-06-25 08:44 | 学校 | Comments(8)

体操服改変の衝撃

うちの子たちが通う学校で、なんと体操服が変わることになった。

今までは、中学生は同じものを着用し、
高校生になったら買い替え。学年別にカラーが違うものを着用。
ということになっていた。

おそらくその着用パターンは同じだと思うが、
今年度から
体操服のメーカー、デザインが変更になっちまった。
今年の中1・高1から新しい体操服になっており、
在校生(中2-3、および高2-3)は今までの体操服でもちろんOKだが、
途中で買い換える場合は新デザインのものになるという。


まあ、たしかにちょっとイマイチかなー、
という感じは否めない体操服ではあったのだが、
ここにきていきなりメーカー、デザインが変更されるとはびっくらだ。
まあ、以前のものよりちょこっとかっちょいいデザインだし、
なんとなく洗濯の具合もよさそう(乾きが早そう)に見える♪



・・・しかーし。
3年違いで入学したうちの兄弟。
せっかく、高校の体操服は太郎から次郎に
バトンタッチしてそのまま使おうと目論んでいたのに
計画頓挫orz
ああ、もったいない・゚ '゚(/□\) '゚゚・

実はそれどころか、
次郎の中学入学時にも、
(入れ違いで卒業する太郎の体操服を
そのまま使えばよかったのに)
「体操服ぐらい新しいのを買ってあげるわ♪」
なーんて浮かれて新しいのを買っちゃったバカなわたくしorz

体操服のうち、
まず、ジャージはもともと使用頻度が高くないので
ずぇんずぇん痛んでいないからもったいないことこの上ないorz

また、太郎が何度かカビを生やしてしまったTシャツ
これこそは
お下がりさせるには忍びなくて新しいのを買い与えたのに、
次郎も早速Tシャツにカビを培養しているから意味なしじゃorz
しかも、時々太郎の(お古の)ジャージだのTシャツだのを持っていってるし。
もう、新しいのもお下がりもいろんな意味で完全にいっしょくた・・・orz


中学の体操服でこんな痛い目にあったので、
高校の体操服こそ、お下がりで済ませようと期待していたのに
やっぱり買い換えなくちゃいけない破目になろうとは・゚ '゚(/□\) '゚゚・
一式確か2万円ほど。
・・・・・悲しい・・・・・
・・・・・どうせまたカビ生やすのに・・・・


ちなみに。
制服はお下がりしまくりだ。
でも、特にズボンは痛みが激しいので
買い替えももちろんする。
ネットで格安のズボンをね♪(*^-'*)>
(学生服ならなんでもいいのさ)
[PR]
by poyo25 | 2012-06-05 22:11 | 学校 | Comments(10)
我が家の洗濯機は2年ほど前に買い換えた8キロ容量。
「中高生部活男子がいるので、とにかくがしがし洗えるやつ」
という基準で選んだ頼もしいヤツだ。

それを毎朝最低2回は回していたわたくし。
  いや、以前は詰め込んで1回で済ませていたのだが(^^ゞ
  ある日ふと思いついて2回に分けてみたら、
  明らかに今までよりふんわり仕上がって具合がよかったので
  以来2回に分けていたのだ。えへへー。


特に、週末に子供たち二人とも試合があり、ダーリンがランニングした
冬場の週明けはたーいへん。
Tシャツ複数枚(半袖、長袖)、短パン類、ウィンドブレーカー上下、
制服のワイシャツ(部活なので制服で行く。勘弁して欲しい)、
フリース、時には泥だらけになってしまったベンチコートまでorz
月曜の朝はひたすら洗濯機が回り続けていた。

そうでなくても、
太郎は毎日部活で何枚もウェアを汗だくにしてくる。
帰宅後自宅で行う筋トレでもTシャツを使う。
ちゃんとこまめに着替えないと臭くて世間様にご迷惑なので
着替えることは大変結構だし、
下洗いも自分でするのでそんなに手間ではないのだが、
洗濯機さんには大変苦労をかけることになった。
なむなむ。(-人-)


・・・・
そして先日。
ついに太郎が部活を引退した。

そしたら、
洗濯物の量がしゅげー減った!!
特に今は試験前で次郎も部活がないので
洗濯機1回で済んでしまう!
干すのもたたむのもあっという間♪
やっほー♪



なーんておバカな喜びに浸っている(゚▽゚)アポー母。
でも、さすがに感慨深いものがある。

太郎は中学入学以来5年間、よく頑張った。
一生楽しめる趣味を得たということもあるが、
おそらく一生付き合える良き友人たちにも出会えて
実り多い中高生活だったのではないだろうか。
お疲れ様。
がんばったね。

少なくなった洗濯物をたたみながら
そんなことをしんみり思うのだった。




・・さて。
そろそろおべんきょーに本腰入れていただきたいものだ。
部活の顧問の先生(熱心で怖い)にまで
「お前、勉強は大丈夫か?」
と心配されていたそうだからね(≧▽≦)
がんばってねー♪
[PR]
by poyo25 | 2012-05-18 21:09 | お家の仕事 | Comments(4)

懇談会シーズン

4月といえば、新学年最初の懇談会が開かれる時期だ。
わが子の新しいクラスの保護者や新しい担任の先生に会える期待と、
役員決めが憂鬱な一面とが入り混じる(大げさだな)その日。

太郎のクラスは、クラスのメンバーも担任の先生も昨年度と同じなので
保護者同士も気心の知れた顔ぶれ。
なかなか新役員が決まらず、先生が苦労していらしたけれど
なんとか決まってよかったよかった。

中高6年間の最後を締めくくる一年間。
なんだかあっという間だったこの6年。
いや、そんなセリフはまだまだ早いはずなのだけど
先生方ですら
「もうあっという間に卒業なんですよねー」
「最後の授業でどんなことを言おうか、考えているんです」
なーんてせりふが出てきちゃうくらいだ。
なんだか今からうるうるしてしまいそうな母たちであった(^^ゞ



一方、次郎のクラスでは、
役員選出の前に、席の近い人同士でおしゃべりする時間が設けられた。
担任の先生としては、おしゃべりするうちに
「じゃあ、一緒に役員しましょうか♪」
なーんてマダムが出てくることを期待していたのだろうが、
残念ながら先生の目論見どおりにはいかなかった。

私のグループでは、
偶然にも高校3年生の兄姉を持つ家庭が集まったので
大学受験の話で盛り上がっちゃった。
中3の(このクラスの)子の話題どころか
肝心の役員の話なんてどこか遠くへ・・・(゚▽゚)アポー

ごみんなさい、先生。
おばちゃんマダムのおしゃべりに何かを期待するのは無理でしゅよ。

結局今年は役員は引き受けなかったのだけど、
来年以降、次郎の高校では必ずします(・o・)ノ ハーイ!!
・・・だから、許してね♪  ←誰に言ってる?
[PR]
by poyo25 | 2012-04-22 10:14 | 学校 | Comments(14)

中2の母、高2の母

やれやれ。
今週で3月も終わり。
年度末ということで、
お役所は転入転出などの手続きをする人で大賑わい。
目が回るような忙しさじゃ。
ひー。



といいつつ、この3学期、
時には休暇なんぞも取って
学校行事に頑張って出てきたわたくし♪(*^-'*)>  ←別にえらくないって

太郎のクラス、次郎のクラス、太郎の部活、次郎の部活、PTAの会議・・。
いろんなところで、いろんなお母様方とお話して
いつもながら、わが子からは得られない学校の情報をゲットしてきた♪(*^-'*)> ←別に(以下略


太郎の学年の集まりでは、
なんといっても話題の中心は大学受験。
どこの塾に通っているかとか、夕食はどうしているかとか、
今後いつごろどんなことをすべきか、
などなどなど。

「大学受験なんて、親はお金を出すぐらいしかできないのよねー」
というお話も多数聞いたが、
心配する母心には変わりない。

そういえば、
国立2次試験当日にお会いした高3の先輩のお母様は
「今日は"心ここにあらず"状態なんですorz」
とおっしゃっていて、
こんな日に作業をしていただくのは本当に申し訳なかった。
ああ。
1年後にはわが身の話だー・・・・。



対して、次郎の学年はまだ中2なので
どちらかといえば、「受験」は受験でも
中学受験の話題が多い。

下のお子さんがこれから受験という人も多いし、
まだまだ中学受験の記憶が生々しい、というのもあるだろう。
「あそこの学校は今年また偏差値が上がったのよ(゚〇゚;)」
とか
「ご近所のお子さんが、うちの子が落ちた某校に行っていて腹が立つ」
とか(≧▽≦)


結局のところ、
中学入試がゴールなんかでは決してなくて、
いかに学校の中で学び、成長していくかは
入学したときの偏差値なんかには関係ないんだなー、と
子供が高校生活も後半になった今、しみじみ感じる。

だから、中学受験の話で盛り上がれるのは
なんだか「皆さん若いわ♪」
なーんて思ったおばば(←わたくし)であった(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2012-03-26 22:19 | 学校 | Comments(2)

男子校だからなのか??

今年もバレンタインデーがやってきたが、
そういうことにはまるでご縁がないうちの息子達orz

太郎はそれでも
「クラスのヤツに"うまい棒"もらった♪」
そうだが(それも"友チョコ"の一種なのか???)
次郎ときたら
「今年は売店にも行かなかったから、チョコなしー(゚▽゚)アポー」
だとさ。
(昨年は売店で買い物をして、おばちゃんに"業務チョコ"をいただいた)

どうせ外部からのチョコ調達は無理だろうと察した母が
今年は質・量ともに増量したチョコをプレゼントしたら
二人とも喜んでいたよ・・・・・・orz

はああ。
いくら女っ気のない男子校だからっていって、
本当にそれでいいのだろうか??????



14日の夕方、テレビのニュースを見ていたら
滋賀県彦根市のキャラクター「ひこにゃん」に
全国のファンから160個以上のチョコレートが届いたという
ニュースが流れてきた。

ぬいぐるみにも負けるうちの太郎次郎って・・・・・orz

と思ったけれど、
チョコをもらって大喜びのひこにゃんはとってもキュート♪
d0003116_1749125.jpg


・・・うちの子たちなんかよりモテモテでも仕方ないか(≧▽≦)






おまけ。

最近、朝早く学校に行って
「朝勉」とやらをしている、はず、の太郎。

先日は、あまりに眠たかったので
みんなが登校する前に
布団代わりにコートを肩にかけて、
机に突っ伏して爆睡していたそうな。
(だったら、家で寝ろよ! と思うが)

目覚めたら、
しゅげーたくさんのコートが寝ている太郎の上に
かけられていて、とっても重たかったとのこと。

「みんな、太郎が風邪ひかないように気遣ってくれたの?」と聞くと
「いや、単に面白がっていただけだよ。
そういえば、この間は授業中に寝てたら
肩の上にみんなの教科書乗せられていてさー、
起きたら重たかったのなんの(≧▽≦)

ですと。

・・・・・・・
おいこら。
授業中に寝るなヽ(*`д´)ノ
[PR]
by poyo25 | 2012-02-16 18:01 | 家族 | Comments(6)