タグ:次郎の大学 ( 4 ) タグの人気記事

次郎の帰省?

今年の夏は、気温は高くないもののひどく蒸し暑い。
暑い暑いと言いながら毎日ビールなどを飲んでいたら胃腸の調子を崩してしまったよ(^^ゞ

昨年まではこう毎日飲んでいなかったはず。
なぜかと考えてみたところ、昨年までは次郎が家にいたからだと気づいた。
さすがに母親が毎晩赤い顔をしているのはまずかろうと考えていたんだな。
その縛りが今年はないからこんなことになってしまったのか・・(―“―;)

ダーリンも相変わらず仕事が忙しく、晩御飯がいらないこともしょっちゅうだ。
そんな時に普通におかずを作ると、3-4日おなじものを食べることになる。
ま、これもまた今流行りの「作り置き」ということかにゃー。
などと言い訳しながら、連日常備菜のようなおかずを食している。


そんな中、今日は次郎が久々に帰省?してきた。
先日体調を崩して試験を受けられなかった結果、大変な成績になってしまった!Σ( ̄ロ ̄lll) という懺悔のための帰省なのだorz

手土産にケーキなど持ってきて、なかなか神妙な様子の次郎。
予定通り? 「普段からきちんとした食生活を送り、勉学に励むようにヽ(*`д´)ノ」とお説教。

その後は、近くのスーパー(^^ゞで靴だの靴下だのを買ってやり、久しぶりに母の手料理、お肉と野菜たっぷりの夕食を食べさせた♪
やっぱりなんだかんだ言っても我が子は可愛いからね。
バカな子ほど可愛いとも言うし

いやー、久々に料理があっという間になくなる体験をしたわ♪
さすが運動部男子。
目の前でどんどん食べてくれると作り甲斐があるというものだ♪

帰りには、自炊のレパートリーが少なく「ほぼ野菜炒めしかない(^^ゞ」という次郎に
超簡単なレシピを教え(携帯にURLを送った。イマドキだね)、
あらかじめ凍らせておいたひじきだの切り干し大根だの夕食の残りのおかずだのゆでたブロッコリーだのを持たせて帰らせた。

結局、お説教というよりはお世話メインになっちゃったかな。
ま、いいか。
お母さんとはそういうものさ♪(*^-'*)>

またお腹すいたら帰っておいで♪




[PR]
by poyo25 | 2017-08-22 10:07 | 家族 | Comments(4)

久しぶりに4人揃って♪

お久しぶりのご挨拶と新年のご挨拶を申し上げます(o_ _)o))


このお正月は久しぶりに4人家族が揃って過ごすことができた。
次郎が9月下旬に一人暮らしを始めて以来、
夫婦二人の老後状態が続いていたので、
男子大学生二人が加わると、ちょっとした「環境激変」であった(゚〇゚;)



大みそかの昼頃太郎が、夕方には次郎がやってきた。
引退したとはいえ、ついこの間までテニス三昧の学生生活を送っていた太郎は
なかなかナイスな細マッチョぶり。
ちょっと見ないうちに肩やお尻に筋肉がついた次郎は
念願かなってサッカー三昧の学生生活を送っているらしい。
180センチの息子たちが増えると家の中が狭くなった(≧▽≦)


いやー、何がすごいって、あいつらの食欲がこんなにすごいということを忘れていたよ。
大晦日の夕食はしゃぶしゃぶだったのだが、
そもそも最近は出番がなかった大きな土鍋を出してきたと思ったら
お肉1㎏があっという間に無くなった
それでも年越しそばは別腹でもりもり食べてるし(゚〇゚;)

次郎はバイトがあるとかで、元旦の夕方には帰って行ってしまったのだが、
太郎が残っただけでも、我が家のエンゲル係数はうなぎのぼり!
はっきり言って、子供たちがいた4日間で
普段の老夫婦3週間分の食費がかかったのだ。しゅげー♪
やつらに肉や野菜をすきなだけ食べさせると
大変なことになるということがよーくわかった(≧▽≦)゜
でも、子供たちがもりもり食べているのを見るのは嬉しいものだ。
大きくなったねー、とおかーさんは思うのだった(^^♪



夕食の後は紅白を見ながら、ぽよ家恒例の「人生ゲーム」。
ここ3年ほどは太郎が元旦過ぎてから帰省していたので、
4人そろっての大晦日人生ゲームは久しぶりだ。

何しろ、次郎が中学受験の時以来、ほとんど口もきかなかった兄弟。
太郎が大学生になって大人になってきたので
ちょっっっっっっとだけは口をきくようになってはきたものの、
最低限の挨拶程度しかしていなかった。
ところが今年は一緒に人生ゲームができちゃった♪
やたら計算の早い太郎と、てきぱき作業をしてくれる次郎のおかげで
楽ちんな人生ゲーム♪
・・・母が最下位でしたがね。 いいんだよ、別に。




それにしても、太郎は本当に大人になった。
中高時代は父であるダーリンに大変反抗的だったのが
大学に入って一人暮らしをするようになって
普通の親子のように接するようになっていたが、
今回はさらに優しく、孝行息子に成長してた。
どこのご子息か(゚▽゚)??と思うほどだ。

そんな太郎に社会人スタートのためにスーツを誂えに行き、
いろんな背広を試着している姿を見ていたら
お母さんはちょっと泣きそうになっちゃった(^^ゞ


一人暮らしで、寂しい思いや大変なことをたくさん経験したことだろうが、
それら全てを糧にして、いい4年間を過ごしたんだろうね。
あと3か月、残りの学生生活を楽しんでおいで!
卒業旅行も気を付けて行ってらっしゃい!!



先ほど太郎が下宿先に帰っていったので家の中ががらーんとしている。

さあ、私は何をしようか!
子供から手が離れた今が正念場、という気がする。
いろいろな意味ですっきりと幸せな毎日を過ごせるように頑張ろう!

皆様にとっても、今年が素晴らしいものになりますように!!






[PR]
by poyo25 | 2017-01-03 16:29 | 家族 | Comments(6)

次郎も一人暮らし

次郎がめでたく大学生になってはや5か月。

念願かなって体育会に入部し、相変わらず家では筋トレに余念がない。
というか、艇変わらず家では筋トレしかしていないんだが、勉強は大丈夫なんだろうか??

大学入学と同時に家を出た太郎と違って、
次郎は自宅から通っているので、
母としてははじめて「大学生が家にいる生活」を送っている。

太郎のママ友から
「大学生はとにかく家に帰ってこないヽ(*`д´)ノ」と聞いていたが、
次郎は意外に律儀に家に帰ってくる。

ただ、最近はじめた塾講師のアルバイトの日には
帰宅が深夜になることも度々で、
おかーさんはちょっと心配だ。


さて。
そんな次郎だが、このたび一人暮らしを始めることになった。

家でぐーたらしている次郎を見ていると、
やはり太郎のように一人暮らしをさせてしっかりしてもらいたい、という願いもあったし、
元々本人の希望でもあり、
受験の時にダーリンからも
「あの大学なら一人暮らしさせてやるぞ」という許可が出ていた。


9月に入って急展開した引っ越し話。
たぶん今週中には入居日が決まり、契約できる見込みだ。
そうなったら、あとは待ったなしで忙しくなるだろう。


それまでのひととき。
いろいろ必要な手続きをリストアップしなくちゃいけないんだけど、
なんとなく落ち着いて進められない。

・・・・
うん。
寂しいんだな、私。
今がきっと一番寂しい時なんだと思う。
[PR]
by poyo25 | 2016-09-04 21:56 | 家族 | Comments(6)

次郎の春

次郎の大学受験が終了した。
いろいろいろいろあったけど、とりあえず志望していた国立大に合格した。
めでたい♪
太郎と違って、都内の大学。
ほぼ男子校なので、違和感なくなじめることだろう(≧▽≦)


結局、最後の最後まで100%全力で勉強に打ち込む姿が見られなかった
(少なくとも家では)
のがちょっと残念な気もするが、本人の希望が
「大学でサッカーをすること」  ←ちょっとふざけていると思いません、奥様?
だったことを考えれば、まあこれで本望だろう。
結局塾には単発の講習を1つ受けただけだからコストパフォーマンスは良かったし。 ←何に対して言い訳?


今週はスーツを買いに行ったのだが、
次郎が
「大学に入ったら本格的に鍛えるから、すぐに体型変わっちゃうよー♪(*^-'*)>」と
ほざいているので、
ちょっとお高めのスーツを勧めようとする店員さんに
「いえ、いっっちばん安いセットで結構です」ときっぱり言って
お安いセット(靴まで揃って3万円♪)を購入した(≧▽≦)

そうでなくても、入学はいろいろ物入りだからね。
すぐにサイズアウトするやつに高価なスーツは無駄というものじゃ。
ついでに、結局ダイエットが間に合わなかった私も
卒業式、謝恩会用にスーツを新調するのはあきらめたorz
いいの。どうせ私の服なんか誰も見てないから。


ところで。
次郎の合格を太郎にメールで知らせたところ、
なんと
「次郎にお祝いメールしたいから、次郎のアドレスを教えてください」
というメールが来た!
なんと、今まで弟のアドレスを知らなかったのか!という突っ込みは置いといて、
それほどまでに仲悪いというか疎遠な兄弟だったし
(次郎いわく、次郎は太郎のアドレスは知っている)
考えてみれば、次郎は太郎に「合格おめでとう」はちゃんと言ってなかったはず。
なのに、そんな弟におめでとうを言おうという気になったとは。
いやー、太郎は大人になったなー♪
(はい。レベルの低い喜びでございますorz)
・・・・
と喜んでいたのだけど、
なかなかおめでとうメールが来ないみたいだ。
どうしたのかなー。
忘れちゃったのかなー。orz



おまけ。

来年度以降大学受験をされる皆様にぜひ一言。

出願は早めに!
次郎のアホウがぎりぎりまで出願しなかったもので、
受験番号がすんごい後の方になっちゃった。
そうすると、受験会場が遠くになったりするので要注意。
次郎は私立も国立も他の人とは違うキャンパスになった。

しかも、合格手続き書類の発送もおそらく受験番号順なのだと思う。
速達で来る合格書類がなかなか届かなかったヽ(*`д´)ノ
太郎の時には当日中に届いたのに、
今回はどの学校も
「これは速達でなく普通郵便で送ったんじゃないか?」
というくらいのんびりと届いた。

出願の締め切りも要確認。
「締め切り日当日消印有効」なのか
「当日必着」なのか。
慌ててダーリンが夜中にコンビニに振り込みに走った
我が家のようなことにならないよう、お気を付けくださいませ(o_ _)o))
↑ いや、だから、早めに出願すればいいんだけどね。
[PR]
by poyo25 | 2016-03-16 20:57 | 家族 | Comments(10)