最後の運動会

今日は次郎の小学校の運動会。
思えば太郎入学以来9回目。私にとっても最後の小学校の運動会になる。
心配されていた台風の影響もなく、ほどよく曇って過ごしやすい一日になった。



いつも6時過ぎに食べている朝食だが、
今日は私がぐーたらお腹が早く空いたら可哀想なので
(言い訳がましいとはこのことじゃ)
7時過ぎに食していたところ、突然次郎が
「開会式には来なくていいから」
と言い出した。

自慢じゃないが、気合の抜けまくった親である私とダーリン。
んなこと言われるまでもなく、6年生最初の種目に間に合うように
10時ごろのんびり登校するつもりだった。
しかし、この次郎のセリフはなんじゃ?
「次郎君、キミ、開会式でなんかやるのね?」
すっとぼけたり、言わないよーなどとほざく次郎を脅して
(「塾のO先生に言いつけてやる!」と脅したのさ)
「開会式で”児童代表のあいさつ”とやらをする」
ということを聞き出した。

このとき既に7時20分。
開会式は8時40分。
ぎゃー大変!
叫びつつ即座に洗濯機を回し始め、次郎のお弁当を詰めつつ自分の身支度も開始。
朝からひーこら疲れたよ。



なんとか運動会に到着。
いつも思うんだが、ちっちゃくて張り切っていて可愛い1ねんせいから
でっかくてかったるそうで反抗期入っている6年生まで
ずらっと並んでいるのを見るのはとても面白い。
んでもって、
最初はかったるそうだったのに、プログラムが進んでいくうちに
次第にはじけてきて頑張る、何だかんだいっても可愛い6年生の姿を見るのも楽しい。
次郎も、友達や先生と楽しそうに笑っている。
親としてはとても嬉しくて安心した。


さて、次郎だが
どきどきしながら見ていた開会式の挨拶も無事に大きな声でできたし、
騎馬戦では先頭の馬、組体操でもいつも一番下として頑張った。
競技の合間には「ピストルの弾込め係」としてお仕事をしたし、
色別対抗リレーの選手として、1位に貢献した(抜かされずに済んだということ♪)。
最後の「色別対抗大玉送り」でも、みんなが球を送るときに横を走ってサポートする大役を
していて親はびっくら。
結局、最初から最後まで大活躍の運動会であった。
(すみません、親バカ、もといバカ親です(^^ゞ)


こんなに頑張っていたんだね。
そりゃあ、練習も疲れたでしょう。
「2学期になって勉強に集中できてない!」なんて怒ってごみんなさい。
末っ子の頑張りと成長を目にして、うるうるしそうな母であった。

4時過ぎに帰宅して、おやつを食べたらすぐに塾に行った次郎。
今日の晩御飯は、キミのために特製海鮮丼だよー(作るのはダーリンだけど♪(*^-'*)>)。




ところで。
次郎ってば、今週は1回も体操服を持ち帰らずに本番になっちゃった。
組体操の練習で茶色くなってしまった体操服がそのまんまorz
せっかくの児童代表挨拶も台無しってもんじゃよ・・。

ま、朝のうちこそ目だって茶色かった次郎だが、
最後には他の子もみーんな仲良くまっ茶色に染まってしまったので
ま、いいとするか・・・・?(゚▽゚)アポー


<おまけ>
「ピストル弾込め」係としてお仕事にいそしむ次郎。
先生の陰にはもう一人いて、3人で争って「次は僕のピストルつかってください!」と
ピストルを差し出している。
d0003116_18361914.jpg

                  プロポーズ?(≧▽≦)



<おまけ2>
今日のおべんと。
小学校生活最後の運動会べんとうということで記念にアップ。
d0003116_18373680.jpg

中身はたいしたことない(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2009-09-19 18:37 | 家族