イモちゃんの旅立ち(画像満載注意)

前回の記事から早1週間あまり。
私が運動会だの文化祭だのでばたばたしている間にも
イモちゃんたちはせっせとイタリアンパセリを食して、どんどこでっかくなっていった。



9月20日。
かなーりご立派なイモちゃんに成長。
d0003116_23353193.jpg


その翌日、9月21日。
たった1日で1センチもでっかくなっている・・・(゚〇゚;)
d0003116_2337581.jpg



そして、9月23日。
イタリアンパセリの鉢は丸坊主になっちゃった。
やはり、一鉢で3匹ものイモちゃんを養うのは無理なのか?



コドモに十分に食べさせてやりたいのがハハゴコロ。
人間も食べるので、今までは死守していたパセリの鉢を隣に持ってきてみたところ、
こんなふうに移動してた。
d0003116_23395288.jpg




でも、ほんとのおうちはイタパセだと思っているのか?
寝るときには戻っていた。
d0003116_23403450.jpg





さて、翌9月24日は、太郎も次郎も文化祭だの運動会だのの代休だった。
太郎は、早朝からネズミの国に遊びに行った(男ばっかりで(≧▽≦))ので
残った次郎と一緒にお昼ご飯は外食♪
(次郎の希望により、カレー屋さん)

確か午前中はまたぞろパセリの鉢に移動して、もひもひ食べていたはずのイモちゃんが、
帰宅後見てみたら・・・・・・いない!!


3匹ともいない。
きれいさっぱりいない。
ひょっとして、蛹になるために旅立ったのかと思い、ベランダ中を探したり、
ベランダの外壁を見てみたり。

大騒ぎしたあげく、1匹だけ、エアコンの室外機の足元で発見した。
やはり、サナギになるための場所を求めて放浪中らしい。




これまで何度もイモちゃんを育てたのに、いつもサナギになるときに旅立たれてしまって
悲しい思いをしていたので、今回ばかりは最後まで見届けてやろうと決心して
なんと2時間以上もイモちゃんを追ってベランダに座り込んでいたわたくし。
はい。たいへんおバカでごじゃいます(゚▽゚)アポー



だけど、イモちゃんはあちこち移動していくうちに、どんどん弱ってきた。
というか、私の掃除が行き届かないせいで砂だの埃だのにまみれてしまい、
大事な疣足の吸盤が弱くなってしまったらしい。
壁に登ろうとしてもぽてっと落っこちてしまう。



ああっ、私のせいでこの子はサナギになれずに死んでしまう!!!
見るに忍びないので、飼育ケースに緊急保護した。



24日夜。
どうやら落ち着いた様子。
体を丸めてじっとしている。
d0003116_23535290.jpg


そして今日25日。
体を糸で固定して、スタンバイOK。
こりが前蛹ってやつね♪
d0003116_23552868.jpg



いつ羽化するのかなー♪
無事にアゲハになってくれるといいなー♪


・・・・ところで、残りの2匹のイモちゃんはどうしたんだろう?
まさかベランダの片隅で砂まみれになっているとか・・・・・・?orz

[PR]
by poyo25 | 2009-09-25 23:57 | 生き物観察