最後の持久走大会

私の行いがいいせいか(うそつけ)小春日和だった昨日、
小学校の持久走大会が行われた。
昨年に引き続き、6分間走だ。

確か1年生のときを除いてずっと持久走大会(だけ)はトップの座を保っていた次郎。
今年も「がんばる!」と張り切って、仲良しのAくんと特訓していたらしい。

結果は3位。
残念。
でも、走った距離は1570メートルと言うから、去年より伸びているじゃないか。
よく頑張ったよ!

一応毎日10時半に就寝、6時起床だから、夜更かししてテレビを見ている子よりは
睡眠時間は長いと思うのだが、
毎日まいにち塾通いで、外遊びなんか全然できないし、
先月は手首骨折でろくに体育もできなかった(゚▽゚)アポー
昨日走っている姿を見ても、次郎はみんなにくらべて色が白い(ような気がした)。
途中で倒れるんじゃないかと母は心配しちゃったよ(^^ゞ

そんな中で、よくがんばったね。
母はちょこっとうるうるしそうになったのであった。



次郎が6年生になって以来、ブログタイトルに「最後の」がつくことが多くなった。
今回は最後の持久走大会。
太郎の中学にはマラソン大会なんかないし、
子供が学校で頑張っている姿を見る機会なんて、今後どんどん少なくなっていくんだろうな。
ちょっと寂しいかも(pq)



・・・・と思いつつ、6年生の走りが終わったらとっととジムに行って
自分自身が(ちょこっと)頑張ったのさ。
子離れして、自分を磨かないとね♪(*^-'*)>
(というか、真面目にダイエットしなくちゃまずい・・・・orz)
[PR]
by poyo25 | 2009-12-03 11:39 | 学校