まだまだ可愛い6年生

えーと、小さいお子さんの目に触れないほうがいい話題がごじゃいます。
(U-10禁止?(≧▽≦))
特に低学年以下のお子さんは読まないでね♪















先日、「受験が終わったら来てもらおうね♪」と言っていたサンタさんが来てくれた。
我が家では、サンタさんは中学生になったら来なくなる、ということになっているので、
次郎にとって最後のサンタさんだ。

既にサンタさんの正体についてはバレている。
けれど、それをあからさまに言っちゃあおしまいじゃ。
なので、一応ちゃんと次郎には例年通り
「サンタさんへのお願いのお手紙」を書かせた。

「サンタさんへ 
  お元気ですか。単刀直入に書きます。 
  OOとXXをよろしくお願いします。
  ぼくも中学生になるので2度と会えなくなると思いますが元気でいて下さい。」

ぶっはっは(≧▽≦)
なんというか、微妙に上から目線だけど、なんかおかしい(≧▽≦)

その後、毎日のように
「今日はお母さん買い物に行く? サンタさん来るかなー?」
とまあ、わけのわからない催促をされ続けていたのだが、
先日めでたくサンタさんが来たらしい。
大喜びと興奮のあまり、翌朝寝坊してしまった次郎であった。

うぷぷぷ。
そんなに喜んでらもらえて、サンタさんも嬉しいと思うよ。
キミの笑顔こそが、サンタさんにとってのクリスマスプレゼントだったね・・・・。




ところで。
最近、次郎と友達が近所で不良中学生にからまれる、という事件があったので
ここのところずっと友達と遊ぶときは家の中にさせている。
次郎が友達を呼ぶと思うと、母はぐーたら昼寝ができないのが少々辛いが(^^ゞ
これが結構楽しい。「怪我の功名」ってところか。

元々次郎は外で遊ぶことが多かったので、友達が来るなんて何年ぶりかだ。
低学年のころはよく来ていた子たちがずいぶんでっかくなって
ちょっと声なんかも低くなって「こんにちはー」とやってくる。
おやつを出すついでにお話したり、
マンション以外の子は帰りにちょっと送っていくのだが(不良対策)、
そのときにお話したりするのもまた楽し♪
みんな、図体はでかくなってもまだまだ可愛いんだよ。

中には、私が焼いたパウンドケーキがいたく気に入ったらしくて
お母さんに「どこで買えるのか聞いてくれ」と頼んだ子もいるそうだ。
きゃー、そんなに好きなら今度1本まるごとおみやげにもって帰ってもらおう♪
・・・・・と一瞬思ったけれど、
実際問題、あんなシロモノをその子のお父さんやお母さんの目に触れさせるなんて
できませんがなorz
R君、今度来たらいっぱい食べていってね。おみやげはあげられないけどさ♪



残すところあと1ヶ月の小学校生活。
オリンピックに刺激を受けて
「掃除の時間に、雑巾とほうきでカーリングごっこをしている」
次郎たち6年生(≧▽≦)
おバカで可愛くて楽しい思い出をたくさん作っておいで!
[PR]
by poyo25 | 2010-02-25 13:07 | 家族