夏の収穫(読書)

9月に入り、小学校の給食も始まったので
ようやく学童のお仕事も通常通り午後からの勤務になった。
やれやれ、嬉しい。
夏休みの間はずっと朝から夕方までのハードワークだったもんね。
この猛暑の中、よく倒れずにすんだものだ。
えらいじょ、私♪(*^-'*)>  ←おいおい

・・それにしても、暑い。
今日なんて、自宅室内が気温31度、湿度67%だじょ。
なんだよ、そりゃヽ(*`д´)ノ
せいぜい2-3日のことなら平気だけど(ほんとか)、
こんな状態がかれこれ50日も続くと、ダメージが蓄積してきて
老体にはしみじみ辛いのよorz


ま、そうはいいつつも、時間に余裕ができてきたので
読書がはかどるはかどる♪
今日はこの夏に呼んだ本をφ(..;) メモメモ。



1.しゃばけ
d0003116_11301123.jpg

実は次郎が1学期に国語の教材として使った本。
次郎が貸してくれたので読んでみたところ
とっても面白かったので、
続きを図書館で借りて2人で楽しんでいる。 ←買えよ!
「鳴家って可愛いねー」
「きゅわきゅわ♪」 ←注: 登場人物??の妖、鳴家(やなり)の声マネ
などという会話ができるのもまた楽し♪

私は知らなかったけど、以前にテレビドラマにもなっていたらしい。
江戸を舞台にしたファンタジーであると共に、
主人公「若だんな」の成長物語であるところが爽やか。
ま、その辺が授業のテキストになった所以かにゃ。



2. 七人の敵がいる
d0003116_11303045.jpg

なんとPTA小説!(≧▽≦)
バリバリのキャリアウーマン(死語?)の主人公が
一人息子の小学校入学を機にPTAはじめ学童保育、町内会などの
役員問題に直面。
くっっっだらない! と思い、次々とトラブルを起こしつつも・・・・
というお話。
PTAで苦労した人はぜひご一読を♪
しゅげー面白いこと請け合い。
ちなみに、次郎も「まあ面白かった」と言っていた(≧▽≦)
わかるのかね。おかーさんたちの苦労が?



あとは真面目に、「小学生の心理」だの、発達についての本だのを
読みまくっている。
読んだからといって、すぐに何か有効な手立てが打てるわけじゃないんだけど。

詳しいことはこんなところでは書けないけれど
この仕事をして以来、しみじみ「育児は大変、だけど大切」だと思う。
・・最近家事も育児?も手抜きの私が言えることじゃないけどさ(^^ゞ
[PR]
by poyo25 | 2010-09-06 11:29 | 趣味