かがくる実験 水溶液の拡散(なんのこっちゃ)

次郎が「やってみたーい♪」というのでひまだったし、子供向け科学雑誌「かがくる」4号に載っていた実験をしてみました♪

同じ口径のコップを二つ用意して水を入れる。ひとつ(A)には塩を溶かし、もうひとつ(B)には絵の具で色をつける。はがきを使ってうまくBのコップをAに乗せ、葉書を引き抜くとあらふしぎ、2つの液体は混ざらずにきれいに二つにわかれたままー☆・・・というのが「かがくるマジック」v
散々失敗して(コップを合体させるときに液がこぼれる)やっと成功ー♪

しかーし!!せっかく苦労して成功したんだから、とっとと処分するのはもったいないしのびない。主婦をみくびってはいかん。
「これって、今は分かれてるけど、ほっといたらそのうち混ざるはずだよねー」とダーリンに聞くと、「うん、そういうのを拡散といって、拡散係数はなんたらかんたら・・・・・」
もういいわ☆とにかく混ざるわけね。んじゃ、やってみましょう。

d0003116_23163197.jpg実験(?)開始♪














d0003116_2317865.jpg6時間後





d0003116_23172987.jpg21時間後






d0003116_23174327.jpg28時間後。ほぼ同じ色になったので、実験終了。拡散完了まで1日強ってところかな。

実験の主体は次郎だったのだが、妙に燃えてしまうハハであった。 (゚▽゚)アポー
[PR]

by poyo25 | 2005-04-05 23:30 | 実験 | Comments(7)

Commented by おこってはいけません at 2005-04-06 01:45 x
もういいわ☆なんて,せっかく教えてもらっておこってはいけません。
みごとに混じったでしょう***
黙っていても混じる,混じったものをきれいに分けるのは至難の業
エントロピーは増大する
アインシュタインの世界です,これだけの実験でも奥深いものですね!

Commented by ringoame15 at 2005-04-06 07:48
ぽよぽよさんもさっすがーwでも、実験を親が手伝うと何故か主体が親に変わってるのが似てますね。。。うちは、ダーリンが参加することがないので、こういうときには、ぽよぽよさんちの旦那様に聞けばよいのかと、インプットされました。
旦那様すごいですね~w(憧)
そのうち、ご近所から、第2の田中さんが生まれたりしてと、ひそかに思ってます。
(秘密にしてても、誰のコメントかわかるとこも楽しいですねーw)
Commented by rei_ichigo at 2005-04-06 12:06
エントロピー 耳なれない言葉。さっそく調べてみました。
「エントロピーとは、不確定性、乱雑さ、無秩序の度合いである」
買ったばかりの新しい単色のじゅうたんに誤って一滴のインクをこぼしたことによって生じる乱雑さの感覚上の増加は、長年使い古し、あちこちに擦り切れてはげた部分やらコーヒーをこぼしてできたしみやら家具を置いてへこんだ跡やらがあるじゅうたんに落とされた同量のインクがもたらす乱雑さの感覚上の増加量よりもずっと大きい。
続く
Commented by rei_ichigo at 2005-04-06 12:06
私たちの感覚が非線形であることを確認しよう。買ったばかりの新しい単色のじゅうたんに誤って落とされた最初のインク一滴は悲鳴ものの悲劇だが、その後さらにもう一単位しみの複雑性が増えても、それは最初の時ほど悲劇ではない。汚れが増えるにつれて、私たちの乱雑さに対する感覚は麻痺してくる。これを限界エントロピー逓減の法則と名付けることにしよう。 延々と続く
もう、いいわ^^
Commented by poyo25 at 2005-04-06 17:23
>玲さん その「永井俊哉講義録(だっけ?)」、おかしすぎ(゚▽゚)
すごーーくよくわかるような、全然わからないような。って、結局わかってないんですが。でも、ここのところは、この間玲さんのブログに書いてあったことと同じですよねー。
すごい、玲さん♪無意識のうちに深遠な法則を発見していたのね。

>姐さん いつでもダーリンレンタルしますわ♪
Commented by rei_ichigo at 2005-04-06 20:47
(_ _(-(エ)-;(_ _(-(エ)-ウンウンそれそれ。で、私なりに例えを考えた。
結婚当初、夫は、妻の信じられない論理と行動に大きなショックを受ける。
しかし、何度も、同じ目に合ううちに、慣れて、ショックを受けなくなり、
こういうもんだと思うようになる^^
これぞ、限界エントロピー逓減の法則。
エントロピーとは、不確定性、乱雑さ、無秩序の度合いであるなら
夫婦生活そのものでは、ないだろうか? オソマツサマデシタ ケヘヘヘ
Commented by poyo25 at 2005-04-08 15:17
なるほろー。
んで、逆に時間が経った後で、「この人って、こ、こんなんだったんだ!?」と驚くのはなんなのか?
・・・・あ、それも無秩序増大の一形態で、その先にあるのは破局・・・・???なんちて。
名前
URL
削除用パスワード