A校ブラザーズの会

我が家の中2高2兄弟は同じ学校に通っているのだが、
他にも何組か同じ組み合わせで同じ学校に通わせているお宅がある。
(ちなみに、学校関係費で兄弟割引はない)

昨日、そのメンバー(母たち)で初の顔合わせランチをしてきた。
名づけて「A校ブラザーズの会」(≧▽≦)
(注:今私が勝手に命名)

次郎が受験の頃からお互いに励ましあい、グチをこぼしあった仲のマダムもいれば、
初対面のマダムもいる。
でも、あっという間に打ち解けられて楽しいひと時を過ごすことができた。

話題は主に学校や先生たちについて。
まだお付き合いが浅い弟の学年の先生については
「あの先生、どんな感じ?」という、いたって普通な情報交換を、
付き合い5年目になる兄の学年の先生については
「あの先生は最近変わってきたわねー」
「ひょっとして、私達父兄が成長させたのかしら?(≧▽≦)」
などという突っ込んだ?分析を勝手に進めるマダムたち。
・・・怖いわ、おばはんお母様たちったら♪(*^-'*)>

同じ家庭でも違う学年に所属しているので、
とーぜんながら、学年のカラーに対しても
母たちの厳しーーーーーい比較分析が炸裂する。
また、PTA経験者も多いので
その情報の豊富さはしゅばらしい♪
2人通わせていてもさっぱり学校の様子がわからないわたくし
(太郎も次郎もお便りも出さなければ学校のことを話しもしないからじゃ)
にとっては、大変たいへん有意義な会合であった。


ご子息も優秀なら、お母様も聡明。
私なんぞがご一緒するのは恐れ多い、そんなマダムたちであったのだが、
ひとつ私と共通することがあった。

「兄は〇組、弟は△組」と自己紹介するのだが、
ほとんど全員のマダムが、その数字がすんなり出てこない(≧▽≦)
現在のクラスでそうなのだから、
「兄が中3のとき」なんて話のときには、さらに長考(≧▽≦)
結局、クラスの数字ではなく、担任の先生の名前で乗り切っていた。
(聞くほうもその方が理解しやすい)
・・・・よかった、そんなのが私だけじゃなくて♪(*^-'*)>
[PR]
by poyo25 | 2011-06-19 10:31 | 学校