豆まき強行

2月3日は節分。
ちょうどダーリンが出張中なのもあって、
すかさず手抜きに走るわたくし。
朝から「今日の晩御飯は恵方巻きですっっ!」と宣言した。

次郎が嬉しそうに
「自分で巻いて作るの?」と聞いてきたが、
「いんや、買ってくる!」と瞬殺(≧▽≦)

今年もお魚がおいしいスーパーで恵方巻を奮発♪
アサリの味噌汁に菜の花のあえもの、という
どこか何かと混ざったようなメニューで
まずは次郎と二人で黙々と食す。
黙って食べなくちゃいけないからね♪

続いて遅く帰宅した太郎も、黙々と食した。
こちらは別に恵方巻の作法にのっとった訳じゃないんだけど
もともとろくに口をきかないから♪(*^-'*)>

ごちそうさまの後は豆まき。
「もうさー、豆なんかまかなくていいじゃない」と
みょーに大人びた口調で太郎が説得してきたが、
母は「やだっ! 豆まきするのっっ!」とだだをこね、強行したv

盛り上がらないけど、一応あちこちに豆をまいて終了。
「明日はこの豆を掃除しなくちゃねー」
豆まきの翌日、あちこちに散らばった豆を掃除するのは
なかなか楽しいのだが、ちょっと面倒かにゃー。

・・・なーんて考えていたら、
翌日土曜日の朝、買い物と用足しをして帰宅したら
なんと太郎が
「掃除機かけといたよー」
と言うではないか!!!!!

ひゃー!!! ほんと!!?? 嬉しいーーーっっ!
大喜びしたら、太郎も照れながら笑ってた。
ううっ、お母さんは幸せだよ・・・・・(pq)
(幸せのレベルが低い、という突っ込みはナシでお願いします)


掃除機をかけたはずなのに、
まだ時々なぜか1個2個と転がっているお豆。
そんな光景もまた楽し♪

また来年も豆まきしようねー♪
[PR]
by poyo25 | 2012-02-06 14:52 | 家族