またぎっくり腰orz

わたくし、頑強そうな見かけによらず、結構体が弱い。

毎年秋には必ず風邪を引いて寝込むのが恒例。
特に学童で働いていた一昨年、昨年はシーズンごとに寝込んでいて
病気休暇を使い切っていたものだった。
可愛いけど、いろんな意味で油断がならない子供たちと
常に接していたからだなー。

そんな私だが、転職してからは
一度も風邪で仕事を休んだことがなかった!!
しゅばらしいぞ私! やればできるじゃないか!!!




・・・・・と思っていたのに。
ついに鬼門の秋になって寝込んでしまった。
はーやれやれ。

んでもって、
風邪が治ったと思ったら、
今度は腰を痛めてしまったΣ( ̄□ ̄;;;)!!

ま、ごく軽いぎっくり腰というところ。
直接のきっかけは、アイロン台を組み立てようとして
中腰になったこと。
でも、その前から怪しい状態だったけれど
その原因はよくわからにゃい。

低周波治療器で朝晩ブルブルして
コルセットをして仕事。
同僚のみんなには心配していただいたけれど、
立ったり座ったりの仕事なので、腰には好都合♪
おかげで10日経過現在、だいぶよくなっている。
この週末もゆっくり休めたし♪(*^-'*)>




・・・・ところが。

ゆっくり休んで、ジムも休んで養生したのはいいが、
おかげであっっっと言う間に体重増加!!
自己最高水準(いや、最悪水準)を更新しつつあるのだーorz
ううっ、早く治して運動しなくっちゃ・゚ '゚(/□\) '゚゚・

もひとつ。
朝晩シップを貼って、日中はその上にコルセットまでしていたら
かぶれてしまったorz


年をとると、腰ひとつ痛めてもいろいろ大変すぎる。
気をつけようと身にしみた一件だった(o_ _)o~
[PR]

by poyo25 | 2012-10-14 22:09 | 健康 | Comments(4)

Commented by あっぽー at 2012-10-15 19:42 x
インフルエンザの娘と、車に缶詰になっていても
(病院の隔離室がすでに埋まっている場合:涙)
大丈夫だった私はかなりのアホ―?w

体力は無いです、気合だけで生きてます!

あ、お大事に。
Commented by まんぼう at 2012-10-16 07:09 x
同級生と話すと、半数以上がぎっくり腰を経験している感じです。
お風呂掃除とか、何でもなさそうな瞬間に、起こってしまうようですね。
私のように、”アイロンをかけない”人もいるので、どうぞ無理なさいませんように。

以前、産業医に「この歳になると、何か一つ調子を崩すと、体中のいろんな所が狂ってくるんです」と話したところ、「そう。だから、元が戻れば全部戻るから大丈夫」と言われました。
まずは、腰を養生させて下さい。
かぶれも早く治りますように!
Commented by poyo25 at 2012-10-16 11:25
☆あっぽーさん
そうそう。
親はインフルだろうが何だろうが、
病のわが子に付き添うんですよねー。
それでもうつらない精神力は、愛です、愛!
・・・私はかなーり(゚▽゚)アポーですが、
よく風邪引きます(^^ゞ
愛が足りないので(爆)、
子供からもよくうつされましたー(^^ゞ

なんだか、私たちのお年頃はデリケートなんですって♪
これを乗り切れば、元気なばあちゃんになれる・・らしい・・。
わくわく♪
Commented by poyo25 at 2012-10-16 11:29
☆まんぼうさん
私がはじめてぎっくり腰になったのは
かれこれ13年ほど前。
まだ幼児だった次郎を連れて接骨院に通ったものです。

以来何回か経験しているので慣れっこにorz
今回は自力で治ると判断しましたー。
だいぶ良くなっているのですが、
昨夜試しに軽くスクワットしてみたところ、
足腰がしゅげー弱っていることに気づきました!

早く元気になって、いろいろとバランスよく動かして
さびついた体をメンテナンスしていきたいものでしゅ・・。
かぶれも治さなくっちゃ(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード