襲い来る試練!?

ことのはじめは木曜日の朝。
マンションの管理人さんから
「上階から水漏れがあったので、お宅も点検させて欲しい」との連絡があり、
調べてもらったところ、我が家の床下も若干濡れていることが判明した。

その床下点検口とは、なんと太郎の部屋のクローゼット!
突然のことに大慌てしながら、
今や魔窟と化しているクローゼットの中身を出した(^^ゞ
もちろんクローゼットなので服がつるしてあるのだが、
床には使わなくなったラケットやら靴やらラケットバッグやら、
子供たちの小学生時代の自由研究の模造紙やら、
果ては幼稚園バッグに至るまで
よく言えば「思い出の品」が転がって、もとい、詰め込まれていたのだ。

管理会社のお兄さんが言うには、
クローゼットを開け放ち、乾燥機で送風して乾燥させるとのこと。
でも、よりによって、この部屋の住人は受験生の太郎。
「あのー、この部屋にいる子供が大学受験生で
 今週末にはセンター試験なんですが・・・」と聞いてみたら
お兄さんと管理人さんが慌てて
「あっ、それでは送風はやめましょう。 
 うるさいですし、埃が立って体調を悪くしたら大変ですから」
とのこと。


そうこうしているうちに、私がパートに出かける時間が迫ってきた。
こそこそとお昼ご飯を食べて
お皿を洗おうと給湯器の電源を入れようとしたら
・・・電源入らないっ!!!

ちょうど管理人さんも管理会社のお兄さんもいたので
いろいろ点検してもらったところ、故障に間違いないとのことorz
管理会社の連絡先まで教えてもらい、
ある意味ラッキーだったかも???

その夜はとりあえずお風呂なし♪(*^-'*)>
翌日、修理のおじさんに頑張ってもらい、
なんとかかんとかお湯が出てお風呂に入れるようにしてもらった。
現在、新しい機種に取り替えるべく、見積もり依頼中。


そんなこんなでばたばたしたこの数日。
昨日土曜日から、太郎はセンター試験に臨んだ。

・・・・
そしたら、
昨日の夜気持ち悪くなったというではないか。
夜中に人知れずリバースまでして、
ひとりで後始末したんだそうな・゚ '゚(/□\) '゚゚・

かわいそうな太郎。
今度はちゃんとお母さんに教えてね(pq)
・・・じゃないと、お母さん今日その雑巾使っちゃったじゃないかヽ(*`д´)ノ
  そういう時には塩素系の漂白剤で十分清拭して
  雑巾は捨てなくちゃいかんのだよ(pq)


今日の試験は「試験時間の半分はだるくて寝てた」という太郎。
・・・・・
大丈夫か??????


(というわけで、関係ないかもしれないけれど 
 クローゼットの扉開け放ちは中止しちゃった。
 太郎が「臭いしほこりっぽい風が吹いてくる」というからね。
 そのせいで風邪を引いたとは思わないけど、
 まだまだ受験本番は長いから。
 気のせいかもしれないけど、病は気からというし・・・(゚▽゚)アポー)
 



おまけ。
プチだけど、私の体重が減らない。
減るどころか増える始末Σ( ̄□ ̄;;;)!!
おやつ我慢してるのに、なぜ????

ついでに?
炊飯器のふたが壊れた。
すぐにぱかっと開いちゃうorz

次々と襲い来る試練。
これが厄落としになればいいんだけど・・・orz
[PR]
by poyo25 | 2013-01-20 22:55 | 家族