紙コップの耐久性に関する実験(≧▽≦)

2ヶ月前、ふと次郎が思いついた。
「紙コップって、どのくらい水を入れたままもつのかなー?」

そこで早速実験することにした。
d0003116_153581.jpg

どうせすぐにコップがだめになるだろうと予想して、日にちだけじゃなくて
時間まで書いちゃった。

ところがどっこい、意外に長持ち。
暖かくなり、水の蒸発が激しくなってきたので、1-2回水を足したが、
もれるということはにゃい。

そして、ついに2ヶ月が経った。
d0003116_155418.jpg
d0003116_1551682.jpg
水は漏れていないけど、紙の継ぎ目のあたりが黒くなっている。
たぶんカビだよ。
中の水もなんだかほこりだらけでばっちいしさー、
もうそろそろ実験終了して捨ててもいいかにゃ?次郎君。

今回は紙コップの勝ちだったねー。
100均の紙コップといえども、あなどるべからずだにゃー。

次郎「(ー”ー;)うーん なんかくやしい。熱湯入れたらコップ溶けるかなー?」
太郎・私「熱湯ぐらいじゃ溶けないし、すぐにお湯は冷めるよ」
次郎「じゃあ、100万度のお湯は?」
太郎・私「んなもん、ない!!」
次郎「えー。何だったらコップ溶けるのー??」
・・・・・こいつ、ただコップ溶かしたいだけか?(゚▽゚)アポー


気が向いたら、コップ全体をお湯につける実験(?)をしてみます。気が向いたらね。
[PR]
by poyo25 | 2006-05-16 15:14 | 実験