明日に向かって(太郎編・後ろ向きモード)

昨日2月11日は、太郎の進学先の学校の登校日。
大体どこの学校も一斉にこの日に登校日を設けて、入学者の確定を計るらしい。
「勝手に休んだやつは入学取り消しじゃー」とのことだ。

実はまだ、第1志望に落ちたことが受け入れられていない太郎。
進学先の第2志望だって、あれほど「いいなー、行きたいなー」と言ってたくせに
昨日の説明会でも、いまいちのりがよくない。
実は塾の先生から「11日の午後から夜にかけて、絶対に繰り上げ合格の電話が
あると信じています。待ちましょう!」なんて余計なことを言われちゃったもんで
余計に気持ちの整理ができないのだよヽ(*`д´)ノ

自分では気付いていないだろうが、すごく気持ちがとげとげしていて、
きつい言動ばかりする太郎を見ているのがしのびなくて
(いや、実はやつあたりされるのに我慢できなくて(゚▽゚)アポー)
思わず涙ぐみながら
「もう、○×(第1志望)のことは忘れようよ。
 こんなにいつまでも引きずっていたら、前に進めないよ。
 ○◎(進学先)で精一杯頑張って、誰よりも楽しい6年間を送ることだけを考えようよ」
と声をかけた私。
太郎も泣きながら「・・・うん・・・・」とうなずいた。


とはいいつつも、なんとなく電話を待ち続けちゃったその日だが、
結局電話は来なかった。
床に就いた太郎の頭をなでながら
「電話こなかったね。
 ・・・・君は、○×・・(あ、間違えた)・・○◎の星になれ!」
・・・・・かっちょよく慰めるつもりが、学校の名前を言い間違えちゃった。
この2校は、カナに直すと最初の2文字が同じなんだよ(言い訳するなー!)

やっぱり、太郎にとって最大の不幸は、こーゆーふぬけたハハを持ったことだったね。ごみんよ。


♪♪♪

さてさて、一夜明けた今日の午前中。
心機一転、プリントやテキスト一式を大整理したよーん。
2年間(太郎が入塾したのは5年生から)こんなにたくさん勉強したんだね。
d0003116_1895398.jpg


受験間際にはプリント類が散乱して、まるでごみためのようだった部屋もすっきり♪
さあ、気分もすっきりさせて前にすすもうではないか!
 
[PR]
by poyo25 | 2007-02-12 18:11 | 家族