今年もキャンプ

この週末、家族で2泊のキャンプに行ってきた。
これで3年目、3回目の「オートキャンパーズエリアならまた」
d0003116_22564769.jpg

3回目ともなれば、勝手知ったるなんとやら。
でも、相変わらずキャンプ場のテントをレンタルしてしまう私たち(^^ゞ
テントなんか借りる人はあんまりいないらしい。
よっぽどの初心者だと思ったのか(それは事実だが)、去年も一昨年も
頼んだわけでもないのに、キャンプ場のお兄さん達がテント設営のお手伝いをしてくれて、
あっという間に張り上がったものだった。

なのに今年は、自分達で全部しなくちゃいけなかったのさー。
受付のお兄さんがキャンプ場の説明をしてくれるのを、ダーリンが
「あ、もう3回目ですから慣れていますv」
と言って遮ってしまったのがいけなかったのかにゃ?

まあでも、元々自分ちのテントぐらい自分達で張らなくちゃね。
今年は太郎と次郎がかなり使えたので大助かりだった。
d0003116_22334067.jpg

ペグを打ち込む兄弟の図。
テント設営に関しては、わたくしの出る幕はなかったv


今回は時折雨がざーっと降ってくる生憎の天気。
でも、その分のんびりできたから、まあいいか。
それに、「雨の中キャンプする」なんて、
まるでベテランキャンパーみたいでかっちょいいでしょ?
(え、そんなことない?・・・・やっぱり?)
雨が降らなくても十分に涼しいならまた湖ではあるが、雨がふると余計に涼しい♪
ちょっと肌寒いぐらいだ。
ああ、「肌寒い」なんて、なんて素敵な感覚なんでしょう・・・・♪♪


2日目には、これまた3回目のツインカヌー・トリップ
昨年は次郎が水面に浮かんでいたクワガタをめでたくゲットしたのだが、
今回は、前夜雨が降ったので、クワガタ探しはあきらめた。
(夜中に湖を渡るクワガタのうち、何かの拍子で水面に落ちちゃったやつを探すのだ)

曇り空、というか、時折小雨がぱらつく中を漕いでいった。
今回しゅばらしかったのは、風がほとんどない状態だったので、
湖面が波立たず、まるで鏡のようにきれいに景色が映っていたことだった。
d0003116_22461261.jpg

↑これは次郎。
まだカメラを向ければピースサインを出すw

d0003116_2247296.jpg

↑こっちは太郎。
「写真とるよー」と言ったら「やだよっ!」と背中で拒否する。
思春期ってことかにゃー?(≧▽≦)

クワガタは見つからなかったけれど、今年もオオムラサキの群舞も見られたし、
オニヤンマが沢で産卵する姿も見られた。
それに、太郎も次郎もずいぶん漕ぎ方が上手になったので、
みんなでがしがし漕ぐと早いの何の(゚▽゚)
おかげでおかーさんはずいぶん楽ができたよ♪


なんだかんだで、子供たちの成長を感じられたキャンプであった。
来年も行けるかなー。
行けるといいなー。
・・・でも、来年はテント2張りに分けたほうがいいかもなー・・・。狭いよ(≧▽≦)
[PR]
by poyo25 | 2007-08-20 22:53 | 家族