中坊の母たち

先日、太郎のクラスの保護者懇談会に行ってきた。
午後からの懇談会に先立ち、まずは太郎の仲良しのお母さん2人とランチ♪
あまりに話が弾みすぎて、危うく遅刻しそうになりながら(^^ゞ
学校にたどり着いて懇談会に参加。
クラス役員さんの配慮で席が決められており、
はじめて話すおかーさまがたとなごやかに懇談することができた。


友人の友人は、息子が○習院に進学が決まった時、塾の先生に
「自己紹介の時”パートをしています”なんて、絶対に言ってはいけません
と忠告されたらしい(゚〇゚;)が、
太郎の学校はそんなことはない。
懇談会でも「こんなパートを始めました」とか
「パートの日は疲れちゃってー」などという会話があって楽しかった。

母たちの服装も、わりと普通・・だと思う。
もちろん、トワラーっぽい奥様もいるし、
ひょっとしたらお高価いブランド物で固めているマダムもいた・・かもしれない
私がわかんなかっただけか?(≧▽≦)
が、普通にきちんとした感じの、あまり派手でない人がほとんどだ。


うちなんぞは、学校選びの基準が「質実剛健」だったので、
見学したり受験したりした学校はほぼ似通った雰囲気だったが、
聞くところによると、やはり学校によってお母様のカラーは違うらしい。
そういえば、学校見学のポイントに
「この(保護者の)集団の中に自分が身を置いて違和感を感じないか」
というのがあったような記憶がある。

そういえば、↑の○習院のお母さんは、
その後も着ていくものに苦労しているとかいないとか聞くし、
お坊ちゃん学校と評判の高い某男子校は、受験の付き添い母の服装が
他の学校に比べて華やかだったとも聞く。

ふーん。
受験生(一応次郎のことじゃ)がいるうちに、いっちょ毛色の変わった学校にも
見学に行ってみようかなー。
お金持ちが集まるという学校は、やっぱりトワラーが多いのか?
金髪が多いという某有名校は、親御さんもリベラルな人が多いのかにゃ?(≧▽≦)

でも、一番行ってみたいのは、実は女子校♪
うちには絶対縁がないところだけど、ちょっと覗いてみたい気がするの♪(*^-'*)>



ところで。
懇談会で、担任の先生が
「これから、親離れ・子離れの時期になっていきます。
 息子はどんどん親離れしていくのに、
 親御さん、特にお母様が追いすがるようにして世話を焼きたがる

 というのが多いパターンですが・・・・」
と言ってみんなの苦笑を誘っていたが、
お母様方は皆さん、ご子息が可愛くてしかたがないご様子だ。

特に、上が女の子で、下が男の子(←太郎の同級生)のお母さんは、みーんな
「男の子は可愛いわよねー♪」
と言っていた。
別に女の子が可愛くない訳じゃないし、お姉ちゃんとは一緒に買い物なんぞして
それはそれで楽しそうなのだが、
「男の子は将来離れて行くから、今のうちに可愛がっとくのよー♪」
ということらしい。

「えー、うちの太郎なんか、こんなこと言って、あんなことするのよー」と私がぼやいたら
あら、うちの子がそんなことになったらどうしよう(゚〇゚;)」ですと。
・・・大丈夫。「そんなこと」になっても一応ちゃんと生活しているから・・・・たぶん。
[PR]
by poyo25 | 2008-02-26 21:30 | 学校